m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

うつ病と炎症反応に遺伝的、心理社会的因子と独立の関連

2021年6月5日  ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ: 精神科疾患検査に関わる問題

英国バイオバンクから得たC反応性蛋白(CRP)、遺伝データおよび表現型データを用いて、うつ病(DSM-5)に見られる炎症反応の経路(遺伝的、環境的、生活習慣的および医学的原因)を対象症例研究で検討。う...

文献:Pitharouli MC, et al. Elevated C-Reactive Protein in Patients With Depression, Independent of Genetic, Health, and Psychosocial Factors: Results From the UK Biobank. Am J Psychiatry. 2021 May 14. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。