m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

進行胃がんの経口摂取、2次化学療法以降も十分改善せず

2021年6月23日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 消化器疾患投薬に関わる問題

愛知県がんセンターで、1次化学療法中に増悪が見られた進行胃がん(AGC)患者589例を対象に、その後の化学療法中の経口摂取状況を後ろ向きに検討。日常的に静脈内輸液または高カロリー輸液を要する状態を経口...

文献:Ogata T, et al. Clinical Impact of Oral Intake in Second-line or Third-line Chemotherapy for 589 Patients With Advanced Gastric Cancer: A Retrospective Cohort Study. Am J Clin Oncol. 2021 May 24. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。