m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

HbA1c追加で無症候性アテローム性動脈硬化症の検出改善

2021年6月23日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患内分泌・代謝疾患

心血管疾患既往歴がなく糖化ヘモグロビン(HbA1c)値が正常範囲内の中年のPESA(ProgressionofEarlySubclinicalAtherosclerosis)試験参加者3973例を対象...

文献:Rossello X, et al. Glycated Hemoglobin and Subclinical Atherosclerosis in People Without Diabetes. J Am Coll Cardiol. 2021; 77: 2777-2791.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。