m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

鎌状赤血球症の発作治療、外来点滴施設 vs. 救急外来

2021年7月16日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 血液疾患救急その他

鎌状赤血球症の血管閉塞性発作時の治療に利用する外来点滴専門施設または救急科を多施設共同前向きコホート研究で比較。試験施設から60マイル(約97km)以内に居住し、合併症を伴わない血管閉塞性発作を呈した...

文献:Lanzkron S, et al. Treatment of Acute Pain in Adults With Sickle Cell Disease in an Infusion Center Versus the Emergency Department: A Multicenter Prospective Cohort Study. Ann Intern Med. 2021 Jul 6. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。