m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

タウPETで前臨床期アルツハイマー病の予後予測

2021年7月19日  ソース:JAMA Neurol  カテゴリ: 神経内科疾患その他

認知機能正常者673例[アミロイドβ(Aβ)陽性率37.6%]、軽度認知障害(MCI)患者443例(同61.2%)、アルツハイマー病(AD)型認知症患者315例(同100%)の計1...

文献:Ossenkoppele R, et al. Accuracy of Tau Positron Emission Tomography as a Prognostic Marker in Preclinical and Prodromal Alzheimer Disease: A Head-to-Head Comparison Against Amyloid Positron Emission Tomography and Magnetic Resonance Imaging. JAMA Neurol. 2021 Jun 28. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。