m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

未診断POAGの危険因子に治療前の低眼圧

2021年7月22日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 眼科疾患

原発性開放隅角緑内障(POAG)患者314例を対象に、未診断POAGの危険因子を横断研究で検討(EPIC-NorfolkEye試験)。検証した因子は、眼科治療アクセスを阻害する障壁となり得る社会人口統...

文献:Chan MPY, et al. Risk factors for previously undiagnosed primary open-angle glaucoma: the EPIC-Norfolk Eye Study. Br J Ophthalmol. 2021 Jun 25. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。