m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

超加工食品の摂取でIBD発症リスクが上昇(2021/7/27訂正)

2021年7月22日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患消化器疾患

低・中・高所得21カ国の35-70歳の成人11万6087例を対象に、超加工食品の摂取と炎症性腸疾患(IBD)リスクの関連性を前向きコホート研究で検討した。その結果、追跡調査期間中央値9.7年の間に46...

文献:Narula N, et al. Association of ultra-processed food intake with risk of inflammatory bowel disease: prospective cohort study. BMJ. 2021; 374: n1554.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。