m3.com トップ > 海外ジャーナル > 小児科疾患

小児科疾患  海外ジャーナル

NEW小児OSAの寛解率30%、10年追跡結果2019/4/19

閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)の研究コホートに登録した小児243例を対象に、OSAの自然経過を平均10...

ソース:Chest  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患小児科疾患呼吸器疾患

NEW妊娠中の農薬曝露で児の自閉症リスク増か2019/4/18

米国カリフォルニア州の農業地帯で、自閉症スペクトラム障害の小児2961例を対象に、農薬曝露と自閉症リ...

ソース:BMJ  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患精神科疾患

小児期の湿疹、5つの表現型に分類2019/4/16

小児5297人を対象とした多民族集団ベースの前向きコホート研究(GenerationRstudy)か...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患小児科疾患

小児アナフィラキシー発症率、世界で大きなばらつき2019/4/15

世界の小児アナフィラキシーの発症率および有病率を既発表論文59報のシステマティックレビューで検討した...

ソース:Allergy  カテゴリ:アレルギー疾患救急小児科疾患一般内科疾患

ADHD患者の精神病リスク、精神刺激薬別に比較2019/4/11

精神刺激薬のメチルフェニデートまたはアンフェタミンを処方されている13-25歳の注意欠陥多動性障害(...

ソース:NEJM  カテゴリ:精神科疾患投薬に関わる問題小児科疾患

小児ピーナツアレルギーに経皮免疫療法は有効か2019/4/10

ピーナツアレルギーの小児356例を対象に、ピーナツパッチ(ピーナツ蛋白250μg含有)を用いた経皮免...

ソース:JAMA  カテゴリ:小児科疾患アレルギー疾患

IVIG不応の川崎病、シクロスポリン併用で冠動脈転帰改善2019/4/5

日本で、免疫グロブリン大量療法(IVIG)不応リスクが高いと予測される重症川崎病患者173例を対象に...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患投薬に関わる問題小児科疾患一般内科疾患

MMRワクチン接種、自閉症リスク増加と関連せず2019/4/4

デンマークで小児65万7461人を対象に、麻疹・流行性耳下腺炎・風疹(MMR)ワクチン接種で自閉症リ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症精神科疾患小児科疾患一般内科疾患

小児の喘息や肥満発症に内分泌撹乱物質が関連2019/3/28

学校20施設で小児815例のデータを用いて、室内の内分泌撹乱物質(EDC)への曝露と喘息、呼吸器症状...

ソース:Allergy  カテゴリ:一般内科疾患小児科疾患アレルギー疾患内分泌・代謝疾患呼吸器疾患

子宮内感染で自閉症とうつ病のリスク増2019/3/27

スウェーデンで小児179万1520例を誕生から最長41年間追跡し、妊娠中の母体の感染による精神疾患リ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患精神科疾患

ADHD/ASD児の弟妹も同疾患発症リスク高い2019/3/26

米国で大規模医療保険制度2件から抽出したデータを用いて、注意欠陥/多動性障害(ADHD)または自閉症...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:精神科疾患小児科疾患

小児鼻手術中のオキシメタゾリン塗布、血行動態へ影響なし2019/3/18

鼻手術を受ける小児(7±4歳)27例を対象に、術中のオキシメタゾリン局所投与の血行動態への影響および...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題耳鼻咽喉科疾患

スマホ動画で結核の服薬確認、対面確認に勝る2019/3/18

活動性結核患者226例を対象に、スマートフォンで撮影した動画による服薬確認と対面による直接服薬確認の...

ソース:Lancet  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題小児科疾患一般内科疾患

皮膚科医とリウマチ医、小児DLE診療上の相違点2019/3/14

小児リウマチ専門医292人と小児皮膚科専門医200人を対象に、小児円板状エリテマトーデス(DLE)の...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患リウマチ小児科疾患

小児四肢外傷の疼痛緩和、ケタミンがフェンタニルに非劣性2019/3/13

中等度ないし重度の疼痛を有する四肢外傷患者(8-17歳)90例を対象に、ケタミン鼻腔内投与の疼痛緩和...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:その他投薬に関わる問題一般外科疾患小児科疾患

小児アトピーの重症度、鼻腔と皮膚の微生物叢と関連2019/3/11

アトピー性皮膚炎(AD)患児から採取した検体(鼻腔90検体および皮膚病変部108検体)を用いて16S...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:小児科疾患一般内科疾患皮膚疾患

エンテロウイルス感染とセリアック病が関連2019/3/7

HLA遺伝子型DR4-DQ8/DR3-DQ2を有する乳児220人を対象に、エンテロウイルスまたはアデ...

ソース:BMJ  カテゴリ:小児科疾患一般内科疾患アレルギー疾患感染症一般外科疾患

アレルギー性疾患QOL質問票、アトピー評価にも有用2019/3/6

アトピー性皮膚炎患児に対するアレルギー性疾患小児の生活の質に関する質問票PADQLQの有用性をPOE...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患小児科疾患

思春期の肥満や心肺持久力、後年の慢性障害と関連2019/3/5

スウェーデンで16-19歳の男児107万9128人を対象に、徴兵時(思春期)に測定した心肺持久力およ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患小児科疾患一般内科疾患

アトピー性湿疹治療法の評価方法について合意達成2019/2/28

中等症ないし重症のアトピー性湿疹(AE)に対する光線療法および全身療法の長期有効性・安全性の直接比較...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患小児科疾患

1型糖尿病、児童のテスト成績に影響せず2019/2/28

デンマーク公立学校の児童63万1620人を対象に、1型糖尿病と学業成績の関連を後ろ向きコホート研究で...

ソース:JAMA  カテゴリ:内分泌・代謝疾患小児科疾患一般内科疾患

超早産児へのヒドロコルチゾン、BPD予防せず2019/2/27

機械的換気使用の超早産児372例を対象に、生後7-14日に投与開始したヒドロコルチゾンの死亡または気...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題小児科疾患

PAI-1産生遺伝子型喘息に大豆イソフラボンが有益2019/2/26

コントロール不良の喘息患者265例を対象に、大豆イソフラボンのプラスミノーゲン活性化抑制因子1(PA...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:アレルギー疾患小児科疾患呼吸器疾患一般内科疾患

精神科医不足が新生児薬物離脱症候群増加と関連2019/2/26

米国で郡レベルの失業率および医師の不足状況と新生児薬物離脱症候群(NAS)発生率との関連を検討すべく...

ソース:JAMA  カテゴリ:その他精神科疾患小児科疾患一般内科疾患

間欠性外斜視、未治療でも恒常性外斜視への進行発生率は低い2019/2/25

米国で近見立体視400秒以下の3-10歳の間欠性外斜視(IXT)未治療患児132例を対象に、未治療状...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:小児科疾患眼科疾患

就学前小児の全身麻酔と外科手術、発達に影響なし2019/2/22

就学前の全身麻酔を必要とする外科手術と小児の発達との関連を同胞ペアを組み入れた後ろ向きコホート研究で...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患その他小児科疾患

腎移植患児の3割、WESで遺伝的原因特定2019/2/18

米国の小児腎移植レシピエント104例を対象に、全エクソーム解析(WES)を用いて慢性腎臓病(CKD)...

ソース:J Am Soc Nephrol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患その他小児科疾患

不妊治療は出生児有害転帰の原因ではない? 2019/2/12

フィンランドの住民登録データから、MAR(medicallyassistedreproduction...

ソース:Lancet  カテゴリ:産婦人科疾患小児科疾患

米研修医、学費返済の実態2019/2/8

内科および小児内科研修医184人を対象に、資産管理に対する意識および家計管理の実施の有無を調査した。...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患一般内科疾患

オピオイド処方同意書で小児への術後処方量が安全に減少2019/1/29

アデノイド・口蓋扁桃摘出術を施行した小児患者を対象に、オピオイド処方同意取得による処方用量および術後...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:投薬に関わる問題小児科疾患一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

重度春季カタルのシクロスポリン、P3で主要評価項目達成2019/1/25

小児の重度春季カタル患者169例を対象に、シクロスポリンAカチオニック水中油型乳化剤(CsACE)の...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:投薬に関わる問題眼科疾患小児科疾患

BMIが心血管代謝特性と関連2019/1/24

英国で「エイボン両親と子どもの縦断研究(AvonLongitudinalStudyofParents...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:循環器疾患小児科疾患内分泌・代謝疾患一般内科疾患

小児科入院病棟、家族中心ケアで有害な医療過誤が減少2019/1/18

小児科入院患者3106例、親または介護者2148人、看護師435人、医学生203人、研修医586人を...

ソース:BMJ  カテゴリ:小児科疾患その他一般内科疾患

新生児腸内の黄色ブドウ球菌株がアトピー発症抑制に寄与?2019/1/15

FARMFLORA出生コホートの乳児65人から採取した糞便および鼻腔スワブ検体を用いて、黄色ブドウ球...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患小児科疾患

青年期の香料接触アレルギー、幼児期アトピー性皮膚炎と関連2019/1/11

スウェーデンのBAMSEコホートに登録した青少年2215例を対象に、就学前幼児のアトピー性皮膚炎と1...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:小児科疾患皮膚疾患アレルギー疾患

早産児ROP検査時の経口モルヒネは有害無益2019/1/11

非人工呼吸下の未熟児31例を対象に、踵穿刺採血および未熟児網膜症(ROP)検査に伴う急性疼痛に対する...

ソース:Lancet  カテゴリ:その他小児科疾患

オルソケラトロジー、小児の近視進行を抑制2019/1/10

オルソケラトロジーの小児の近視進行抑制効果を検討すべく、既発表論文13件をレビューした。その結果、対...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患小児科疾患

インフルワクチン有効率、接種9カ月で45%へ低下2018/12/27

香港で2012-17年に38度以上の発熱と呼吸器症状で入院した生後6カ月から17歳の1万5695例を...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般内科疾患感染症小児科疾患

研修医、質改善スキルの自信は低め2018/12/25

小児科研修医1万1137人を対象に、QI(質改善)プロジェクトへの参加状況およびQIスキルに関する自...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患

英の学校環境改革で中学校のいじめ被害減らす2018/12/21

英国の中学校40校を対象に、修復的実践と生徒の社会・情緒的スキルの向上によって学校環境の改革に取り組...

ソース:Lancet  カテゴリ:小児科疾患精神科疾患

小児期のアトピー性皮膚炎持続の関連因子特定2018/12/18

小児喘息前向き研究(COPSAC2000)に参加した喘息の母親の出生児411例を対象に、小児期のアト...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患小児科疾患

2歳までの抗菌薬やPPI投与が肥満と関連2018/12/18

乳幼児期の抗菌薬および胃酸抑制薬投与と肥満の関連を合衆国国防総省TRICARE受益者コホート研究で調...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題小児科疾患内分泌・代謝疾患

小児のピーナツアレルギー、経口免疫療法薬AR101が有望2018/12/14

4-17歳の重度ピーナツアレルギー患者496例を対象に、ピーナッツ由来の生物学的経口免疫療法薬AR1...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患皮膚疾患アレルギー疾患

父親の高年齢、早産や妊娠糖尿病リスクと関連2018/12/12

米国で生産児4052万9905人を対象に、出生時の父親の年齢が母体および周産期転帰に及ぼす影響を後ろ...

ソース:BMJ  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患内分泌・代謝疾患

早産児への血小板輸血、高閾値で死亡率増2018/12/7

重症血小板減少症を来した在胎34週未満の早産児660例を対象に、予防的血小板輸血の閾値を多施設無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患小児科疾患

早産児へのミオイノシトール、ROP予防効果見られず2018/12/5

米国で在胎28週未満の早産児638例を対象に、1型未熟児網膜症(ROP)に対するミオイノシトールの有...

ソース:JAMA  カテゴリ:産婦人科疾患眼科疾患小児科疾患

妊娠中のβ遮断薬で児の先天異常リスク増えず2018/12/3

高血圧の妊娠女性1万8477例(北欧5ヵ国:3577例、米国:1万4900例)とその出生児のデータを...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患循環器疾患

弱視矯正iPadゲーム、小児の弱視に効果見られず2018/12/3

7-12歳の弱視小児138例を対象に、左右の眼に画像を分離して表示する眼鏡を着用して両眼でプレイする...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患小児科疾患

DICER1遺伝子変異保因者の20%で眼の異常を確認2018/11/29

DICER1遺伝子の生殖細胞系列の病原性変異を認める103例(DICER1変異保因者)と家族対照者6...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:その他眼科疾患小児科疾患

小児への早期声帯内注入術は安全で有効2018/11/28

片側声帯麻痺を発症し、6カ月以内に早期声帯内注入術(IL)を施行した小児16例(年齢中央値8カ月)を...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患小児科疾患