m3.com トップ > 海外ジャーナル > 一般外科疾患

一般外科疾患  海外ジャーナル

企業から医学誌編集医師への報酬、最多は960万円2017/11/30

米国のヘルスケア産業から医療従事者への支払い記録をまとめた「OpenPaymentsdatabase...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患精神科疾患

研修医の9割が診療にアプリ使用、産科の一番人気は?2017/11/29

モバイル機器を所有している米カリフォルニア州の産婦人科研修医(レジデント)197人を対象に、産婦人科...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般内科疾患産婦人科疾患一般外科疾患精神科疾患

大動脈弁置換術は午後に施行すべき?2017/11/27

仏リール大学でオンポンプ法による大動脈弁置換術を受けた患者596例を対象に、手術の時間帯の違いによる...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般外科疾患その他循環器疾患

研修医の手術コンピテンシー評価に必要な観察回数は?2017/11/24

一般外科研修プログラムを受けている研修医を対象に、研修医の手術におけるコンピテンシー(成績優秀者の行...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:その他一般外科疾患

出身大学が研修医の臨床能力に関連2017/11/22

米ミシガン大学のレジデント1年目の1795人を対象に、客観的臨床能力試験OSCEに基づいた4つのコア...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患

研修医の海外活動に声明、英学会2017/11/20

英国の外科研修医学会(ASiT)は、外科研修医の低中所得国での外科医療活動についての合意声明および勧...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患

悪性気道狭窄に凝固法+腫瘍切除が有効2017/11/16

悪性腫瘍による気道狭窄患者89例を対象に、アルゴンプラズマ凝固法+機械的腫瘍切除(APC+MTR)と...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患その他呼吸器疾患

反復中耳炎への再手術、施行率は低め2017/11/16

両側鼓膜切開/鼓膜チューブ留置術(BMT)施行の反復性中耳炎(RAOM)小児患者600例を対象に、再...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:小児科疾患耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

研修医のロボ訓練で低侵襲手術増2017/11/15

米国卒後医学教育認定評議会(ACGME)認可の大腸外科専門研修を終えた外科医109人を対象に、201...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患

POEM手技、未熟者ほど多モード研修の効果大2017/11/13

上部消化管内視鏡の経験が異なる外科医65人を対象に、経口内視鏡的筋層切開術(POEM)の手技実践を含...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患その他消化器疾患

高気圧酸素療法で術後勃起能は回復せず2017/11/10

ロボット支援両側神経温存根治的前立腺摘除術を受けた40-65歳の前立腺癌患者109例を対象に、高気圧...

ソース:J Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患一般外科疾患

10mm以上のSSPにも内視鏡切除が有効2017/11/10

10mm以上の無茎性鋸歯状ポリープ(SSP)と腺腫に対する内視鏡的粘膜切除術(EMR)後の残存腫瘍発...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患その他消化器疾患

非ARDS例の駆動圧は院内死亡関連せず2017/11/9

米国の三次医療機関5施設にある集中治療室で、人工呼吸器管理1日目の非急性呼吸窮迫症候群(ARDS)患...

ソース:Chest  カテゴリ:一般外科疾患救急呼吸器疾患

胃癌のロボ手術、腹腔鏡と長期転帰同等2017/11/9

胃癌に対するロボット支援下胃切除術と腹腔鏡下胃切除術の長期腫瘍学的転帰を比較するため、後ろ向き研究5...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他一般外科疾患消化器疾患

鼻手術の疼痛緩和にデクスメデトミジンの評価高2017/11/9

鼻手術合併症に対するデクスメデトミジン(商品名プレセデックス)の効果をメタ解析により検証。監視下麻酔...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患その他耳鼻咽喉科疾患

腹腔鏡術増加の背景に「術者の経験数」2017/11/8

2010-15年に腹腔鏡手術(43.8%)または開腹手術(56.2%)を受けた直腸癌患者3336例を...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患その他消化器疾患

濾胞性病変の凍結切片評価は有用性低い2017/11/8

甲状腺濾胞性病変患者101例を対象に、術中の凍結切片評価(iFS)の有用性を後ろ向きカルテレビューで...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

胆嚢摘出術後の要介入損傷、7割が手術時に判明2017/11/8

米国で2011-14年に胆嚢摘出術が施行された患者31万9184例を対象に、胆管損傷などの合併症発生...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

カルチノイド不完全切除因子に中心陥凹2017/11/7

2008-15年に直腸カルチノイド腫瘍の内視鏡的切除術を受けた患者134例を対象に、不完全切除の関連...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

当直後の脳活動低下、「寝ていても」――研修医で検討2017/11/6

当直と脳活動低下の関連を評価するため、日本の大学病院で精神科研修中の6人を対象とした夜勤前後の採血、...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患

術後ワルファリンの安全性が遺伝子型考慮で向上2017/11/6

待機的人工股関節または膝関節置換術施行の高齢患者1597例を対象に、遺伝子型に基づくワルファリン開始...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患循環器疾患

単腎症の腎腫瘍治療、凍結と部分切除で差なし2017/11/6

単腎症における散発性腎腫瘍に対する経皮的凍結療法(PCA)と腎部分切除術(PN)施行患者118例を対...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患一般外科疾患

ハイブリッドERで死亡率と失血死率の低下確認2017/11/6

重症鈍的外傷患者696例を対象に、初療室で画像下治療およびCT検査が実施可能なハイブリッドERの効果...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:救急一般外科疾患

ビオチンサプリが標識抗体検査に影響2017/11/2

健常成人6人を対象に、1週間のビオチンサプリメント摂取がビオチン標識抗体を用いたイムノアッセイの結果...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患

ヘルニア修復術はリヒテンよりTEPかTAPP2017/11/2

初回片側鼠径ヘルニア修復術施行患者5万7906例を対象に、リヒテンシュタイン法、腹膜外到達法(TEP...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

頭頸部手術創の治癒に喫煙が悪影響2017/11/1

頭頸部手術患者28例(うち7例が非喫煙者)を対象に、喫煙の創傷治癒への影響をコホート研究で検証。術後...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患皮膚疾患耳鼻咽喉科疾患

年齢別HCC切除後転帰、日本人コホートで検証2017/11/1

根治的肝切除術を受けた肝細胞癌(HCC)患者1万2587例を対象に、年齢が生存率に与える影響を全日本...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

執刀医、選べるなら女性医師?30日転帰に有意差2017/10/31

カナダ・オンタリオ州で25の一般的手術手技のうち1つを受けた患者10万4630例を対象に、術後転帰に...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患

原発不明癌の脊椎転移、手術+放射線でQOL改善良2017/10/31

原発不明癌の脊椎転移患者287例を対象に、放射線療法単独と手術+術後放射線療法併用の生活の質(QOL...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

血管内治療研修、期間が自己評価と関連2017/10/30

2016年の米国外科専門医機構の調査から、心胸部血管内治療研修を受けた受講者の回答を分析。研修期間は...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:循環器疾患一般外科疾患

輸血回避のトラネキサム酸に優越性なし2017/10/30

人工膝関節全置換術(TKA)施行患者194例を対象に、輸血回避(bloodconservation)...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

大腸内視鏡サーベイに費用対効果認めず2017/10/30

オランダの大腸癌診断歴のない55-75歳人口を対象に、大腸癌検診の免疫学的便潜血検査(FIT)とポリ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

非定型大腿骨骨折でTスコア不一致率高い2017/10/26

非定型大腿骨骨折(AFF)患者48例を対象に、大腿骨骨密度と脊椎骨密度のTスコア不一致を検証。AFF...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

甲状腺眼症へのEODが副鼻腔関連QOLを改善2017/10/26

グレーブス病の甲状腺眼症に対する内視鏡下眼窩減圧術(EOD)を受けた患者27例を対象に、副鼻腔特異的...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患眼科疾患内分泌・代謝疾患

男性尿失禁に人工尿道括約筋埋め込み術が有効2017/10/26

人工尿道括約筋埋め込み術を受けた腹圧性尿失禁男性96例の患者報告アウトカムデータを後ろ向きにレビュー...

ソース:J Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患一般外科疾患

事前電話相談で受診数4割減、ただし電話は12倍2017/10/25

英国で受診前電話相談(telephonefirst)を導入した一般開業医147人を対象に、その効果を...

ソース:BMJ  カテゴリ:小児科疾患一般外科疾患一般内科疾患

減量の同時手術、非同時と主要転帰同等2017/10/25

米国の減量手術患者51万3167例を対象に、1人の外科医による同時手術(スリーブ胃切除と+Roux-...

ソース:BMJ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般外科疾患消化器疾患

進行原発直腸癌はR0が全生存の鍵2017/10/24

14カ国で骨盤内臓器摘出術を受けた局所進行原発性直腸癌患者1291例のデータを分析し、生存に影響する...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

迅速承認薬の安全性表示、承認後に変更多い2017/10/23

米国食品医薬品局(FDA)が迅速承認した新薬96品目の、承認後安全性表示変更率を後ろ向きコホート研究...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

肺リクルートメント併用でARDSの死亡むしろ増2017/10/20

中等-重症の急性呼吸窮迫症候群(ARDS)患者1010例を対象に、肺リクルートメント手技と呼気終末陽...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般外科疾患救急呼吸器疾患

股関節置換術転帰への他関節炎の影響判明2017/10/20

初回人工股関節全置換術(THR)を受けた患者845例を対象に、その他の主要関節と脊椎の関節炎が1年転...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

術後血圧、個別管理で合併3割減2017/10/19

術後合併症リスクの高い大手術(主に腹部手術)施行患者292例を対象に、周術期の収縮期血圧目標値を各患...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患

ラムシルマブ併用で尿路上皮癌のPFS延長2017/10/19

白金製剤抵抗性の進行または切除不能尿路上皮癌患者530例を対象に、ドセタキセルへのVEGFR2抗体ラ...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般外科疾患腎・泌尿器疾患

間隔縮めて献血量増?! 英国人で確認2017/10/17

英国の全血献血者4万5042例を対象に、献血間隔基準の短縮による影響を無作為化試験で検証(INTER...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般外科疾患その他一般内科疾患

敗血症報告、カルテと保険データに差違2017/10/17

米国の409病院に入院した成人患者対象の後ろ向きコホート研究から、敗血症の発生率と傾向を電子診療録に...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般外科疾患救急一般内科疾患

デクスメデトミジンが扁桃摘出術後小児の疼痛軽減に有効2017/10/16

アデノイド切除・口蓋扁桃摘出術施行小児への補助療法としてのデクスメデトミジン(DEX)周術期投与の効...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患その他耳鼻咽喉科疾患小児科疾患

尿道形成術、待機患者の16%に合併症発生2017/10/16

尿道形成術待機中の患者276例を対象に、予期せぬ尿道狭窄による合併症の発生率および予測因子を後ろ向き...

ソース:J Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患一般外科疾患

便失禁が磁気式肛門括約筋強化療法で改善2017/10/13

重度便失禁で磁気による肛門括約筋強化を受けた患者45例(女性43例)を対象に、機能およびQOLにおけ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

日本のAAA血管内治療、院内死亡率判明2017/10/13

日本で腹部大動脈瘤(AAA)に対する分岐型ステントグラフト内挿術(血管内治療)を施行した患者3万80...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患

黒色腫、術後2剤併用で生存率改善2017/10/12

ステージ3のBRAFV600EまたはV600K変異を伴う悪性黒色腫の根治的切除術を施行した患者870...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患一般外科疾患