m3.com トップ > 海外ジャーナル > 皮膚疾患

皮膚疾患  海外ジャーナル

アトピー患者は糖尿病リスクが低い?2017/7/21

アトピー性皮膚炎と高血圧、2型糖尿病、心筋梗塞、脳卒中の関連について、CanadianPartner...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:一般内科疾患皮膚疾患アレルギー疾患内分泌・代謝疾患

牛乳アレルギー、耐性獲得の鍵はIgE/IgG4結合2017/7/19

牛乳アレルギーの小児35例(年齢中央値10カ月)の血清を後ろ向きに解析し、自然耐性の獲得機序を検討。...

ソース:Allergy  カテゴリ:一般内科疾患皮膚疾患小児科疾患アレルギー疾患

乾癬へのtildrakizumab、高い奏効率2017/7/12

慢性尋常性乾癬患者1862例を対象に、抗IL-23p19抗体tildrakizumabを2件の第3相...

ソース:Lancet  カテゴリ:皮膚疾患

アドセトリス、CTCLに高い効果2017/7/12

治療歴のある皮膚CD30陽性T細胞性リンパ腫(CTCL)患者128例を対象に、ブレンツキシマブベドチ...

ソース:Lancet  カテゴリ:皮膚疾患

黒色腫のリンパ節完全郭清、効果に疑問2017/7/11

センチネルリンパ節転移陽性の悪性黒色腫患者を対象に、即時リンパ節完全郭清例と経過観察例の転帰を無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患一般外科疾患

壊疽性膿皮症にシクロスポリンの費用効果高2017/7/5

壊疽性膿皮症(PG)の第1選択薬シクロスポリンの効果をプレドニゾロンと比較したSTOPGAP試験のデ...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

ixekizumabが乾癬性関節炎を改善2017/7/4

TNF阻害薬に不応または不耐性の活動性乾癬性関節炎患者363例を対象に、抗IL-17Aモノクローナル...

ソース:Lancet  カテゴリ:リウマチ皮膚疾患整形外科疾患

中重度乾癬にイキセキズマブの優位確認2017/6/30

中等-重症の乾癬患者302例を対象に、イキセキズマブ(IXE)とウステキヌマブ(UST)を直接比較す...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患

重度蕁麻疹、膨疹時に発現する遺伝子を解析2017/6/26

抗ヒスタミン薬不応の重症慢性特発性蕁麻疹(CSU)患者20例の皮膚について、健常者20例の皮膚を対照...

ソース:Allergy  カテゴリ:皮膚疾患アレルギー疾患

ステロイド恐怖症、誘発因子に国家差2017/6/21

15カ国で登録された生後3カ月超のアトピー性皮膚炎患児およびその親1564例を対象に、副腎皮質ステロ...

ソース:Allergy  カテゴリ:皮膚疾患小児科疾患アレルギー疾患一般内科疾患

ざ瘡へのイソトレチノイン、有害事象2倍2017/6/19

中等-重度のざ瘡に対する経口イソトレチノイン療法の効果を検討した無作為化比較試験11件(登録例計76...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患

IFXのバイオシミラーCT-P13で非劣性確認2017/6/12

種々の炎症性疾患でインフリキシマブ(IFX)先行品を投与中の患者481例を対象に、バイオシミラーCT...

ソース:Lancet  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患一般内科疾患整形外科疾患消化器疾患

ダプソンで類天疱瘡へのステロイド投与が短縮2017/6/12

水疱性類天疱瘡患者54例を対象に、コルチコステロイド系薬剤(メチルプレドニゾロン)にアザチオプリンま...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患

食物アレルギーへのAIT、脱感作効果高いが…2017/6/12

IgE依存性の食物アレルギーに対するアレルゲン免疫療法(AIT)の効果および安全性を、無作為化比較試...

ソース:Allergy  カテゴリ:小児科疾患皮膚疾患アレルギー疾患

アトピーのdupilumab、長期効果確認2017/6/6

中等-重度アトピー性皮膚炎患者740例を対象に、副腎皮質ステロイド併用下でのモノクローナル抗体dup...

ソース:Lancet  カテゴリ:小児科疾患皮膚疾患アレルギー疾患

小児重症乾癬へのアダリムマブはMTXに優る2017/6/5

4-17歳の重度尋常性乾癬患者114例を対象に、アダリムマブ0.8mg/kgの隔週1回投与の効果をメ...

ソース:Lancet  カテゴリ:皮膚疾患小児科疾患

ネッタイシマカに3つのアレルゲン検出2017/5/22

蚊に感作性を示す喘息と鼻炎の両方あるいはどちらか1つを有する患者15例の血清試料と、ネッタイシマカの...

ソース:Allergy  カテゴリ:アレルギー疾患皮膚疾患一般内科疾患耳鼻咽喉科疾患呼吸器疾患

アレルギー診断のSPT、感度は特異的IgE同等2017/5/15

10歳児529例を対象に、皮膚プリックテスト(SPT)と特異的IgE(sIgE)によるアレルギー診断...

ソース:Allergy  カテゴリ:小児科疾患皮膚疾患耳鼻咽喉科疾患アレルギー疾患呼吸器疾患

皮膚軟化薬で小児の尿中パラベン上昇2017/5/11

デンマークの4-9歳小児845例を対象に、アトピー性皮膚炎、皮膚軟化薬の使用、フィラグリン(FLG)...

ソース:Allergy  カテゴリ:一般内科疾患腎・泌尿器疾患皮膚疾患小児科疾患アレルギー疾患

移植者の有痛性皮膚病変が死亡リスクに2017/5/9

臓器移植患者410例を対象に、有痛性皮膚病変および皮膚の扁平上皮癌を発症した場合の死亡リスクをコホー...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患一般外科疾患

悪性黒子へのイミキモドは効果不十分2017/5/8

悪性の黒子患者33例を対象に、一次治療としての局所イミキモド療法の効果を評価(LIMIT-1試験)。...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

食物アレルギーに皮膚バリア遺伝子の多型が関連2017/5/2

生後12カ月の幼児722例において経口食物負荷試験および遺伝子型解析を実施し、皮膚バリア遺伝子SPI...

ソース:Allergy  カテゴリ:小児科疾患皮膚疾患アレルギー疾患

生後早期のピーナッツで耐性獲得か2017/4/21

生後早期のピーナッツ摂取によるピーナッツ・アレルギーのリスク軽減効果をLearningEarlyAb...

ソース:Allergy  カテゴリ:アレルギー疾患皮膚疾患小児科疾患一般内科疾患

リツキシマブ併用で天疱瘡の9割寛解2017/4/21

新規に治療を開始する天疱瘡患者90例を対象に、リツキシマブ+短期プレドニゾン併用とプレドニゾン単剤療...

ソース:Lancet  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

乾癬と骨折リスク、関連なし2017/4/18

2006-08年に行われたHUNT3試験参加者4万8194人のデータを対象に、乾癬の骨折リスクおよび...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患整形外科疾患

ステロイド抵抗成人手湿疹、有病率判明2017/4/10

英国の診療臨床研究データサービス(CPRD)のデータを基に、成人の手湿疹(HE)の有病率を横断的デザ...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患一般内科疾患

類天疱瘡のドキシサイクリンで非劣性2017/4/3

水疱性類天疱瘡患者253例を対象に、初期治療薬としてのドキシサイクリンの短期的有効性と長期的安全性を...

ソース:Lancet  カテゴリ:皮膚疾患一般内科疾患

BP水疱形成にIL-5活性好酸球が寄与2017/4/3

末梢血好酸球とともに培養した正常ヒト皮膚切片を用いた水疱性類天疱瘡(BP)exvivoヒトモデルにお...

ソース:Allergy  カテゴリ:一般内科疾患皮膚疾患アレルギー疾患

アトピーの掻痒をnemolizumabが改善2017/3/28

中等-重度のアトピー性皮膚炎患者216例を対象に、抗インターロイキン-31受容体A抗体nemoliz...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患一般内科疾患

化膿性汗腺炎の性的影響に性差2017/3/23

化膿性汗腺炎(HS)患者300例を対象に、HSの性的健康度およびQOLに与える影響を多施設横断研究で...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患腎・泌尿器疾患産婦人科疾患

水疱性類天疱瘡でMS併存のリスク高【Br J Dermatol】2017/3/22

水疱性類天疱瘡(BP)と診断された患者3281例を対象に、併存疾患の有病率とBPとの関連を集団ベース...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:神経内科疾患皮膚疾患内分泌・代謝疾患

頭皮冷却の脱毛予防、タキサン系でも【JAMA】2017/3/16

アントラサイクリン系およびタキサン系の化学療法施行のステージ1-2乳癌患者142例を対象に、化学療法...

ソース:JAMA  カテゴリ:皮膚疾患一般外科疾患

PBCの掻痒に胆汁酸輸送体阻害薬が有効【Lancet】2017/3/9

原発性胆汁性胆管炎(PBC)患者22例を対象に、疾患に伴う掻痒に対する回腸胆汁酸輸送体阻害薬GSK2...

ソース:Lancet  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題皮膚疾患

尋常性乾癬、患者の半数で疲労感重症【BJ Derm】2017/3/8

慢性尋常性乾癬患者84例の疲労発生率を、年齢と性でマッチさせた健常者84例と比較。視覚的アナログ尺度...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:一般内科疾患皮膚疾患

出産前ストレスで児の乾癬リスク増【BJ Derm】2017/3/7

単生児181万1917人を対象に、妊娠中または妊娠前12カ月以内における母親の親族死別経験の有無と児...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患産婦人科疾患小児科疾患

アトピーにイベルメクチンの可能性示唆【Allergy】2017/3/3

イベルメクチンの局所外用によるアレルギー性皮膚炎改善効果を、アトピー性皮膚炎マウスモデルを用いた細胞...

ソース:Allergy  カテゴリ:皮膚疾患アレルギー疾患

乾癬患者のブドウ球菌増殖、健常者の5倍【Br J Dermatol】2017/3/1

乾癬患者の黄色ブドウ球菌コロニー形成リスクを、既報21件のシステマティックレビューおよびメタ解析で検...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:感染症皮膚疾患

乾癬治療、24週まではインフリキシマブ【Br J Dermatol】2017/2/27

中等度-重度の慢性局面型乾癬患者50例を対象に、インフリキシマブとエタネルセプトの治療効果を前向き無...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題

頭部冷却で化学療法後脱毛が大幅減【JAMA】2017/2/24

頭皮冷却による化学療法誘発性脱毛症の予防効果を前向きコホート研究で検証。対象は、非アントラサイクリン...

ソース:JAMA  カテゴリ:産婦人科疾患皮膚疾患一般外科疾患

皮膚転移黒色腫に電気化学療法が有効【Br J Dermatol】2017/2/20

皮膚転移性悪性黒色腫の患者114例(349病変)を対象に、ブレオマイシンを用いた電気化学療法の効果を...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:その他皮膚疾患

SPT反応、慢性蠕虫感染との関連薄【Allergy】2017/2/14

ロシアの都市部と農村部の7-11歳の学童732例を対象に、蠕虫感染症とアレルギー反応の関連を検討(E...

ソース:Allergy  カテゴリ:小児科疾患感染症皮膚疾患アレルギー疾患

RP-ILD寛解で抗MDA5抗体値も低下【Br J Dermatol】2017/2/13

無筋炎性皮膚筋炎または皮膚筋炎を合併する急速進行性間質性肺炎(RP-ILD)患者12例を対象に、RP...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:呼吸器疾患皮膚疾患

乾癬へのMTX、5年継続は15%【Br J Dermatol】2017/2/6

メトトレキサート(MTX)治療中乾癬患者についての前向きレジストリ研究(MTX-CAPTURE)に参...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患

就学児のアレルギー反応は低炎症状態【Allergy】2017/2/3

小児喘息前向き研究(COPSAC2000)出生コホートを用いて生後6カ月時(214例)と7歳時(27...

ソース:Allergy  カテゴリ:アレルギー疾患皮膚疾患小児科疾患呼吸器疾患一般内科疾患

禿頭の日光角化症にingenol disoxateが効果【Br J Dermatol】2017/2/1

日光角化症(AK)の局所領域治療薬であるingenoldisoxategel(LEO43204)の安...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

乾癬のMTX皮下投与、4割でPASI 75達成2017/1/13

中等度から重度の尋常性乾癬患者120例を対象に、メトトレキサート(MTX)の高用量皮下投与の有効性を...

ソース:Lancet  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

線状IgA水疱皮膚症の半数にIgG抗体2017/1/10

線状IgA水疱性皮膚症(LABD)は多様性に富み診断基準も統一されていない。そこで、直接免疫蛍光法に...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患

アトピーの第一選択、約半数が光線療法2017/1/6

英国で皮膚科医61人を対象に、成人の中等度-重度アトピー性湿疹の治療法についてオンライン調査を実施。...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患

乾癬症状をイキセキズマブが改善2016/12/22

乾癬患者を対象に、抗IL-17A抗体イキセキズマブの症状改善効果を3件の第3相試験で検証(UNCOV...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

アトピーのラップ療法、効果確認できず2016/12/19

アトピー性皮膚炎へのウェットラップ療法(WWT)の効果および安全性を、局所ステロイド塗布単独療法と比...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患一般内科疾患