m3.com トップ > 海外ジャーナル > 皮膚疾患

皮膚疾患  海外ジャーナル

NEW遺伝子検査+AIでがん病因性変異検出精度が向上2020/12/1

米国および欧州の前立腺がん患者1072例と悪性黒色腫患者1295例を対象に、深層学習を用いた生殖細胞...

ソース:JAMA  カテゴリ:皮膚疾患その他検査に関わる問題腎・泌尿器疾患

NEWオマリズマブに有意なアナフィラキシー予防効果見られず2020/12/1

年間の発作発現回数6回以上の特発性アナフィラキシー患者16例を対象に、オマリズマブによるアナフィラキ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患投薬に関わる問題皮膚疾患アレルギー疾患

後天性全身性無汗症の半数にステロイドパルス法が有効か2020/11/24

日本国内で特発性後天性全身性無汗症へのステロイドパルス療法を受けた患者124例のデータを後ろ向きに収...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題アレルギー疾患

遺伝性血管性浮腫の発作抑制にberotralstatが有効2020/11/12

11カ国40施設で、C1インヒビター欠損症による遺伝性血管性浮腫(HAE)患者120例を対象に血漿カ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:腎・泌尿器疾患その他投薬に関わる問題皮膚疾患

術前補助療法後の黒色腫、病理所見でRFS予測2020/11/9

第II相試験2件でダブラフェニブ+トラメチニブによる術前補助療法を実施した臨床病期III期BRAFV...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:その他投薬に関わる問題皮膚疾患

乾癬患者のCOVID-19入院関連危険因子を特定2020/11/6

コロナウイルス感染症(COVID-19)が確定または疑われる25カ国の乾癬患者374例のデータを対象...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:感染症皮膚疾患

国内で新型コロナ後遺症の調査、4カ月後に脱毛症状も2020/11/2

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)回復者では、発症から120日が経過した後も呼吸困難や倦怠...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:感染症皮膚疾患呼吸器疾患

化膿性汗腺炎、ボツリヌス毒素注射でQOL改善2020/11/2

Hurley病期分類I-III期の化膿性汗腺炎患者20例を対象に、B型ボツリヌス毒素(BTX-B)皮...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題

パーソナルケア製品による接触皮膚炎が増加傾向2020/10/27

1996-2016年の北米接触皮膚炎共同研究班(NACDG)のデータを用いて、パーソナルケア製品(P...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患アレルギー疾患

アトピー性皮膚炎に用いるtralokinumab、P3の結果良好2020/10/13

中等症ないし重症アトピー性皮膚炎の成人患者を対象に、インターロイキン-13を標的とするヒト化モノクロ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題アレルギー疾患

痛風の疾病負担、世界的に増加傾向2020/10/7

世界195の国と地域を対象とした疾病負担研究(GBD)2017を用いて、1990-2017年の痛風の...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:整形外科疾患皮膚疾患一般内科疾患

難治性ADへのデュピルマブ、実臨床で有効性確認2020/10/3

多施設大規模コホートのDutchBioDayレジストリに登録された治療抵抗性アトピー性皮膚炎(AD)...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題アレルギー疾患

ウステキヌマブで高リスク者の心血管リスク上昇2020/9/30

フランスの国民健康保険データベース(登録者6600万人)を用いてIL-12/23p40モノクローナル...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:循環器疾患投薬に関わる問題皮膚疾患

爪真菌症の光線力学療法に用いる光感受性物質2種を比較2020/9/27

軽症ないし中等症の足指爪真菌症患者20例を対象に、光線力学療法(PDT)に使用する光感受性物質メチレ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患

全身性強皮症、トシリズマブに肺機能保護作用2020/9/25

全身性強皮症に伴う間質性肺疾患(SSc-ILD)患者210例を対象に、抗IL-6受容体抗体トシリズマ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:リウマチ投薬に関わる問題皮膚疾患呼吸器疾患内分泌・代謝疾患

牛乳調合乳の早期導入で乳児の牛乳アレルギー予防2020/9/22

沖縄の病院4施設で、原料に牛乳を含む調合乳の早期摂取による牛乳アレルギー予防効果を乳児491例を対象...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患皮膚疾患小児科疾患アレルギー疾患

悪性黒色腫のICI治療、承認後の患者転帰を調査 英2020/9/23

英国イングランドの全国データベースを用いて、免疫チェックポイント阻害薬(ICI)が転移性悪性黒色腫の...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

米顔面形成外科医の男女格差は依然として存在2020/9/22

米国で顔面形成外科医のワークライフバランス、職業技能の進展、仕事量、給料、キャリア満足度の男女差を横...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患皮膚疾患耳鼻咽喉科疾患

ヘアカラー使用とがんリスクの関連を調査2020/9/21

米国の看護師健康調査(Nurses'HealthStudy)に参加した女性11万7200人を対象に、...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患皮膚疾患一般内科疾患

BRAF変異黒色腫の2剤併用術後補助療法、5年RFS改善2020/9/19

切除術を施行したBRAFV600EまたはV600K変異陽性III期悪性黒色腫患者870例を対象に、ダ...

ソース:NEJM  カテゴリ:その他投薬に関わる問題皮膚疾患

アジア人の顔面色素斑に関連する遺伝子座を特定2020/9/16

韓国女性1万7019人を対象に、ゲノムワイド関連解析でアジア人の顔面の色素斑に関連する遺伝子変異を探...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患その他一般内科疾患

尋常性乾癬へのbimekizumab、60週まで高い奏効率を維持2020/9/13

中等症ないし重症尋常性乾癬患者を対象に、IL-17AおよびIL-17Fの活性を中和するモノクローナル...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

成長期脱毛症発症にTKFCミスセンス変異が関与2020/9/7

成長期脱毛症(looseanagenhairs)の遺伝的基盤を解明するため、患者1例を含む1家系の全...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:その他皮膚疾患

エピトープ特異的IgE併用でピーナツアレルギー予測改善2020/8/30

ピーナツアレルギー高リスク乳児293例の検体を対象に、エピトープ特異的(es)IgEおよびesIgG...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患皮膚疾患小児科疾患アレルギー疾患一般内科疾患

アトピー性皮膚炎評価スコア改善率のMICを検討2020/8/22

アトピー性皮膚炎の成人および小児826例を対象に、湿疹面積・重症度指数(EASI)およびアトピー性皮...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:皮膚疾患アレルギー疾患

ピーナツアレルギー経口免疫療法薬AR101、P3で有効性確認2020/8/20

欧州7カ国で4-17歳のピーナツアレルギー患者175例を対象に、生物学的経口免疫療法薬AR101の有...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患耳鼻咽喉科疾患小児科疾患投薬に関わる問題アレルギー疾患

進行悪性黒色腫のペムブロリズマブ、変異の有無を問わず有効2020/8/13

進行悪性黒色腫の国際共同試験3件(KEYNOTE-001、KEYNOTE-002、KEYNOTE-0...

ソース:JAMA Oncol  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

ボセンタンでマウスのダニ誘発性皮膚炎抑制2020/8/11

エンドセリン受容体拮抗薬ボセンタン局所塗布によるエンドセリン-1(EDN1)の抑制がダニ誘発性皮膚炎...

ソース:Allergy  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題皮膚疾患アレルギー疾患

婦人科腹腔鏡手術のSSI発生率、皮膚消毒液3種で差なし2020/8/3

婦人科系の腹腔鏡下手術を受けた661例を対象に、術前に用いる3種の皮膚消毒剤別の手術部位感染(SSI...

ソース:JAMA Surg  カテゴリ:一般外科疾患その他皮膚疾患産婦人科疾患

化膿性汗腺炎、エコーで切除マージン決定で再発減2020/8/2

外科手術で15cm2以上の皮膚切除をを予定している化膿性汗腺炎患者を対象に、手術前の超音波検査を用い...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患皮膚疾患検査に関わる問題

アトピー性皮膚炎の皮膚損傷に表皮ブドウ球菌が関与か2020/7/31

表皮ブドウ球菌(Staphylococcusepidermidis)が皮膚バリアを損傷するプロテアー...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般内科疾患皮膚疾患

尋常性乾癬へのroflumilastクリーム、P2結果良好2020/7/30

尋常性乾癬患者331例を対象に、PDE-4阻害薬roflumilastクリームの効果を第IIb相試験...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

小児アトピーに有効なプロバイオティクスは?2020/7/27

小児アトピー性皮膚炎の治療に用いる各種プロバイオティクス株の有効性を無作為化比較試験22件の系統的レ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患小児科疾患アレルギー疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

アトピーにnemolizumab+外用薬で掻痒緩和2020/7/24

外用薬の効果が不十分な中等度ないし重度掻痒を伴うアトピー性皮膚炎患者215例を対象に、外用薬と併用し...

ソース:NEJM  カテゴリ:アレルギー疾患投薬に関わる問題皮膚疾患小児科疾患一般内科疾患

欧州8カ国でピーナツアレルギー診療の実態を調査2020/7/22

欧州8カ国でピーナツアレルギー(PA)患者を対象に、患者の臨床的特徴やPA診療の実態をオンライン調査...

ソース:Allergy  カテゴリ:アレルギー疾患皮膚疾患小児科疾患一般内科疾患

P3不適格の進行性黒色腫、OSは適格者の4割2020/7/14

KEYNOTE-006試験、CHECKMATE-067試験およびCHECKMATE-066試験(いず...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患一般外科疾患

ハウスダスト中の微生物叢が喘息やアトピー、花粉症に影響2020/7/14

喘息の農業コホート内症例対照研究AgriculturalLungHealthStudyの参加者879...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:呼吸器疾患皮膚疾患耳鼻咽喉科疾患アレルギー疾患一般内科疾患

乾癬のリサンキズマブ、セクキヌマブより転帰良好2020/7/13

中等症ないし重症尋常性乾癬患者327例を対象に、リサンキズマブとセクキヌマブの有効性と安全性を第II...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

小児の重症アトピー性皮膚炎にデュピルマブ+TCSが有効2020/7/10

重症アトピー性皮膚炎小児367例を対象に、デュピルマブ+ステロイド外用薬(TCS)の有効性および安全...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:アレルギー疾患投薬に関わる問題皮膚疾患小児科疾患

慢性蕁麻疹患者の抗FcεRIα IgM値が疾患マーカーと関連2020/7/6

自己免疫性慢性特発性蕁麻疹(CSU)患者35例を対象に、高親和性IgE受容体FcεRIαに対するIg...

ソース:Allergy  カテゴリ:皮膚疾患検査に関わる問題アレルギー疾患

「コロナの爪先」はSARS-CoV-2内皮感染が原因か2020/7/3

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行中に「コロナの爪先(COVIDtoes)」と呼ばれる...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患感染症皮膚疾患呼吸器疾患

中等・重症ADの長期デュピルマブ治療は安全で有効2020/6/30

中等症ないし重症アトピー性皮膚炎(AD)の成人患者347例を対象に、長期デュピルマブ治療の安全性と有...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

COPD患者、非アトピー性喘息あると増悪リスク増2020/6/20

SPIROMICS試験に参加した慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者403例およびCOPDGene試験に...

ソース:Chest  カテゴリ:呼吸器疾患皮膚疾患一般内科疾患

食物アレルギー小児への経口免疫療法、QOLを有意に改善2020/6/16

食物アレルギーがあり経口免疫療法(OIT)実施中の小児(8-12歳)103例を対象に、QOL改善効果...

ソース:Allergy  カテゴリ:一般内科疾患皮膚疾患耳鼻咽喉科疾患小児科疾患アレルギー疾患

アトピー新迅速評価ツールSGAxBSAの有用性を確認2020/6/12

アトピー性皮膚炎(AD)患者138例(外来受診325回)を対象に、臨床診療でADの重症度を迅速に評価...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患検査に関わる問題皮膚疾患一般内科疾患

世界の乾癬有病率、高所得国・高齢者集団で高い2020/6/11

世界の国別、地域別の乾癬有病率をの系統的レビューおよびメタ解析で検討。一般集団の乾癬発症率および有病...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患一般内科疾患

爪真菌症の新規CYP51阻害薬、安全で完全治癒率高い2020/6/8

足指爪の中等症ないし重症遠位側縁爪甲下爪真菌症患者259例を対象に、CYP51阻害薬VT-1161経...

ソース:Br J Dermatol  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

アトピー患者のアレキシサイミアをEASIスコアで予測2020/6/4

アトピー性皮膚炎(AD)患者202例と健常者240例を対象に、アレキシサイミア(失感情症)の有病率お...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:精神科疾患皮膚疾患

ネイルケア製品による接触皮膚炎増加の懸念2020/5/28

2001-16年の北米接触皮膚炎共同研究班のデータを用いて、ネイルケア製品に関連する接触皮膚炎の発生...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患アレルギー疾患

食物アレルギーがあるAD患者に高発現のタンパク質群特定2020/5/26

アトピー性皮膚炎(AD)患児と非AD小児計62例の非病変皮膚から採取した皮膚テープストリップ検体を用...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患皮膚疾患アレルギー疾患