m3.com トップ > 海外ジャーナル > NEJM > 一般内科疾患

NEJMの一般内科疾患の 海外ジャーナル

NEWエボラ治療薬2剤が有効性示す2019/12/12

2018年8月にエボラウイルス病(EVD)の大流行が始まったコンゴでエボラウイルスRNA陽性患者68...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患感染症一般外科疾患投薬に関わる問題

スマートウォッチのAF陽性的中率0.842019/12/6

心房細動(AF)がない41万9297人を対象に、iPhone対応スマートウォッチのアプリによるAF検...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患循環器疾患

無症候性ASには保存治療より早期手術2019/12/3

無症候性の重度大動脈弁狭窄症(AS)患者145例を対象に、早期の大動脈弁置換術と保存的療法による患者...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患循環器疾患

TAVR後リバーロキサバン、抗血小板薬より血栓塞栓イベント多い2019/11/30

経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)を施行した患者1644例を対象に、リバーロキサバンと抗血小板薬...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題その他循環器疾患

デング熱ワクチン候補、流行地域で有効性確認2019/11/26

アジアおよびラテンアメリカのデング熱流行地域に住む4-16歳の健康な小児2万71人を対象に、3カ月間...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題感染症一般内科疾患小児科疾患

慢性蕁麻疹へのligelizumab、オマリズマブより制御良好2019/11/25

中等症ないし重症慢性特発性蕁麻疹患者382例を対象に、次世代高親和性ヒト化抗IgEモノクローナル抗体...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患一般内科疾患

元プロサッカー選手の神経変性疾患死亡率3.45倍2019/11/12

スコットランドの元プロサッカー選手7676人と性別、年齢、社会的貧困度でマッチさせた対照の一般集団2...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患一般外科疾患一般内科疾患

COPDへのメトプロロールに増悪予防効果認めず2019/11/7

β遮断薬の適応疾患のない中等症または重症慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者532例を対象に、COPDの...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患投薬に関わる問題

1型DMにクローズドループシステムが有効2019/11/6

1型糖尿病患者168例を対象に、クローズドループ型インスリン注入システムの使用による血糖コントロール...

ソース:NEJM  カテゴリ:内分泌・代謝疾患小児科疾患一般内科疾患

DAPT後チカグレロル単剤継続で出血抑制2019/10/25

PCI後に3カ月間のチカグレロル+アスピリン併用療法を実施した高リスク患者7119例を対象に、チカグ...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患神経内科疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

電子たばこ関連肺疾患の実態、米2019/10/11

米国ウィスコンシン州およびイリノイ州公衆衛生局は、2019年7月に電子たばこに関連する肺疾患の共同公...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患呼吸器疾患

静脈瘤のレーザー焼灼術、フォーム硬化療法より転帰良好2019/10/9

一次性静脈瘤患者595例を対象に、静脈内レーザー焼灼術、超音波ガイド下フォーム硬化療法、手術の5年転...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患一般内科疾患

大うつ病へのSAGE-217、P2結果有望2019/10/8

大うつ病患者89例を対象に、14日間連日投与したγ-アミノ酪酸(GABA)A型受容体の経口ポジティブ...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題精神科疾患一般内科疾患

安定CAD+糖尿病へのチカグレロル、心血管転帰改善も大出血増2019/10/1

心筋梗塞または脳卒中の既往歴がなく安定冠動脈疾患(CAD)を併発した2型糖尿病を有する患者1万922...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患内分泌・代謝疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

ACSへのプラスグレル、チカグレロルより転帰良好2019/9/24

侵襲的方法による評価を予定している急性冠症候群(ACS)患者4018例を対象に、チカグレロルとプラス...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題循環器疾患一般内科疾患

心筋生存能とCABG後の長期生存に相互作用見られず2019/9/20

左室駆出率35%以下の冠動脈疾患患者601例を対象に、心筋生存能と生存転帰の関連を検討した(STIC...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患

PM10/PM2.5への短期曝露が死亡率上昇と関連2019/9/19

世界24の国と地域の652都市の大気汚染データを用いて、吸入可能な粒子状物質(PM10)および微粒子...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患呼吸器疾患

CAD合併AFへのリバーロキサバン単剤、抗血小板薬併用に非劣性2019/9/17

日本国内で安定冠動脈疾患(CAD)を合併した心房細動(AF)患者2236例を対象に、リバーロキサバン...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患投薬に関わる問題

ドルテグラビル併用抗HIV治療、EFV400に非劣性2019/8/27

カメルーンでHIV-1感染者613例を対象に、テノホビル+ラミブジン+ドルテグラビル(DTG)の有効...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患感染症

長期透析患者の貧血へのroxadustat、エポエチンアルファに非劣性2019/8/23

透析患者の貧血治療に用いる低酸素誘導因子プロリン水酸化酵素阻害剤roxadustatの効果および安全...

ソース:NEJM  カテゴリ:腎・泌尿器疾患血液疾患一般内科疾患

抗HIV治療、ドルテグラビル+テノホビルが標準治療に非劣性2019/8/22

南アフリカでHIV-1感染者1053例を対象に、エムトリシタビン(FTC)+ドルテグラビル(DTG)...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症一般内科疾患投薬に関わる問題

医療費節減には報奨金制より人口ベース支払モデル2019/8/16

医療費のグローバル・ペイメント制を採用したBlueCrossBlueShield(BCBS)ofMa...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患精神科疾患

反復性群発頭痛へのgalcanezumabで発作頻度減2019/8/14

反復性群発頭痛患者106例を対象に、カルシトニン遺伝子関連ペプチドに対するヒト化モノクローナル抗体g...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患一般内科疾患投薬に関わる問題

HIV新規感染、全員検査+地域GL準拠のARTで減少2019/8/13

ザンビアおよび南アフリカ共和国の21地域で、HIV全員検査および治療の感染抑制効果を無作為化試験で検...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患その他感染症

高血圧閾値130/80mmHgでも心血管リスクに影響2019/8/13

一般外来患者130万人のデータを基に、収縮期血圧(SBP)および拡張期血圧(DBP)と心血管転帰の関...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患循環器疾患

片頭痛へのrimegepant、患者の20%で頭痛消失2019/8/12

中等度または重度の片頭痛発作が1カ月に2-8回起こる成人患者を対象に、経口カルシトニン遺伝子関連ペプ...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題神経内科疾患一般内科疾患

鎌状赤血球症のHbS重合抑制薬、ヘモグロビン値を増加2019/7/16

鎌状赤血球症患者274例を対象に、ヘモグロビンS(HbS)重合抑制薬voxelotorの治療効果を第...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題血液疾患一般内科疾患

経口セマグルチド、心血管リスクはプラセボに非劣性2019/7/12

心血管リスクの高い2型糖尿病(DM)患者3183例を対象に、経口セマグルチドの心血管(CV)転帰を事...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題内分泌・代謝疾患一般内科疾患

1型糖尿病高リスク者のteplizumab、発症を遅らせる効果2019/7/10

1型糖尿病の発症リスクが高く、血縁者に1型糖尿病患者がいる患者76例(55例は18歳以下)を対象に、...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題内分泌・代謝疾患

糖尿病高リスク者へのビタミンDで発症リスク低下せず2019/7/2

2型糖尿病高リスク者2423例を対象に、ビタミンD補給(ビタミンD34000IU/日)による糖尿病リ...

ソース:NEJM  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般内科疾患

増悪頻発COPDのベンラリズマブ、増悪抑制せず2019/6/24

吸入薬を使用しても増悪を繰り返す好酸球数220/cm3以上の中等症ないし極重症慢性閉塞性肺疾患(CO...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患投薬に関わる問題

軽症持続型喘息へのICSとLAMA、プラセボと差なし2019/6/19

軽症持続型喘息患者295例を対象に、好酸球低値(喀痰中好酸球比率2%未満)患者のモメタゾンまたはチオ...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患呼吸器疾患小児科疾患

軽症喘息のブデソニド+ホルモテロール合剤、増悪を抑制2019/6/13

軽症喘息患者668例を対象に、ブデソニド+ホルモテロール配合剤頓用の増悪抑制効果を無作為化並行群間試...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題呼吸器疾患一般内科疾患

ART中断後HIVリバウンド抑制にUB-421が有効2019/5/10

抗レトロウイルス療法(ART)中断したHIV感染者29例を対象に、ヒトCD4陽性T細胞のウイルス結合...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症一般内科疾患

重症患者への空気圧迫療法、静脈血栓抑制せず2019/4/26

ICU入室48時間以内の重症患者2003例を対象に、補助療法としての間欠的空気圧迫療法による深部静脈...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患救急一般内科疾患

医療過誤、訴訟件数多いほど診療停止と関連2019/4/19

全米医師データバンクおよびメディケアデータに登録された医師48万894人を対象に、医療過誤による損害...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患

スタチンへのベンペド酸上乗せ、P3結果2019/4/16

最大耐用量のスタチン療法中のアテローム硬化性心血管疾患またはヘテロ接合性家族性高コレステロール血症患...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患投薬に関わる問題

研修医の睡眠時間、柔軟な勤務時間体系でも減らず2019/4/3

米国で内科研修プログラム12件を対象に、勤務時間や義務的休憩に制限を設けない柔軟な勤務時間規定下での...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患

複雑性UTIに1日1回plazomicin、メロペネムに非劣性2019/3/21

急性腎盂腎炎を含む複雑性尿路感染症(UTI)患者609例を対象に、plazomicin1日1回投与の...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患

外来癌患者へのリバーロキサバン、VTEリスク抑制せず2019/3/15

深部静脈血栓症高リスク(Khoranaスコア2以上)の外来癌患者841例を対象に、リバーロキサバンの...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題循環器疾患

市中肺炎へのomadacycline、モキシフロキサシンに非劣性2019/3/7

市中感染性細菌性肺炎成人患者774例を対象に、アミノメチルサイクリン系抗菌薬omadacycline...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題呼吸器疾患感染症一般内科疾患

MRSA保菌者、退院後除菌で感染リスク低下2019/3/5

メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)保菌入院患者2121例を対象に、退院後の衛生教育+クロルヘキ...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題感染症一般内科疾患一般外科疾患

細菌性皮膚感染症へのomadacycline、リネゾリドに非劣性2019/3/4

急性細菌性皮膚・軟部組織感染症成人患者627例を対象に、アミノメチルサイクリン系抗菌薬omadacy...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患感染症投薬に関わる問題皮膚疾患

マラリア予防の薬物療法、アジスロマイシン追加で死亡減らず2019/2/25

ブルキナファソおよびマリの生後3-59カ月の小児1万9578人を対象に、季節性マラリア予防のスルファ...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題一般内科疾患

電子たばこの禁煙継続率、ニコチン置換療法より高い2019/2/22

英国国民医療制度(NHS)の禁煙サービスに参加した成人886人を対象に、電子たばことニコチン置換療法...

ソース:NEJM  カテゴリ:その他呼吸器疾患一般内科疾患

オステオペニアにゾレドロン酸で骨折リスク低下2019/2/13

オステオペニアの65歳以上の女性患者2000例を対象に、ゾレドロン酸の骨折予防効果を6年間の無作為化...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患整形外科疾患

TG高値患者の心血管リスク、EPA製剤で抑制2019/2/13

スタチン療法中もトリグリセリド(TG)高値の患者8179例を対象に、イコサペント酸エチル[エイコサペ...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患投薬に関わる問題

n-3脂肪酸、心血管疾患・癌を予防せず2019/2/8

50歳以上の男性および55歳以上の女性の計2万5871例を対象に、ビタミンDおよび海洋性n-3脂肪酸...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患

ビタミンD補給、心血管疾患や癌予防せず2019/2/7

米国で50歳以上の男性および55歳以上の女性の計2万5871例を対象に、ビタミンDおよび海洋性n-3...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患一般内科疾患

アリロクマブ、ACS後のCVイベント抑制2018/12/17

急性冠症候群(ACS)発症後1-12カ月以内の高用量スタチン療法施行患者1万8924例を対象に、アリ...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題循環器疾患一般内科疾患