m3.com トップ > 海外ジャーナル > NEJM > 消化器疾患

NEJMの消化器疾患の 海外ジャーナル

潰瘍性大腸炎へのベドリズマブとアダリムマブを直接比較2019/10/29

中等症ないし重症活動期潰瘍性大腸炎患者769例を対象に、ベドリズマブとアダリムマブを第IIIb相二重...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

潰瘍性大腸炎のウステキヌマブ、寛解導入・維持に有効2019/10/25

中等度ないし重症潰瘍性大腸炎患者961例を対象に、寛解導入療法(8週間)および維持療法(44週間)で...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題消化器疾患

HCV感染ドナーからの臓器移植、術後抗ウイルス療法で可能に2019/4/30

C型肝炎ウイルス(HCV)血症のドナーからの心臓または肺の移植を受けた非HCV感染レシピエント35例...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

食道切除のハイブリッド低侵襲術、開胸術より合併症率低い2019/2/8

中部または下部食道に切除可能癌を有する患者207例を対象に、ハイブリッド低侵襲食道切除術と開胸食道切...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

膵癌切除後の修正FOLFIRINOX、生存期間改善も有害事象多い2019/2/4

膵管腺癌切除患者493例を対象に、修正FOLFIRINOX療法の有効性と安全性を無作為化試験でゲムシ...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

治療抵抗性肝細胞癌へのcabozantinibでOS改善2018/8/16

ソラフェニブ治療歴がある進行肝細胞癌患者707例を対象に、チロシンキナーゼ阻害薬cabozantin...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

チオ硫酸NaがCDDP誘発聴覚障害予防に有効2018/8/6

標準リスクの肝芽腫小児患者101例を対象に、シスプラチン(CDDP)を用いた化学療法後の聴覚障害予防...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患消化器疾患投薬に関わる問題

原発性胆汁性胆管炎にUDCA+ベザフィブラートが有効2018/7/25

ウルソデオキシコール酸(UDCA)による治療効果が十分に得られない原発性胆汁性胆管炎患者(PBC)1...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題消化器疾患

腹部大手術中の輸液量制限、急性腎障害と関連2018/6/27

オーストラリアで合併症リスクが高い腹部大手術を施行した患者2983例を対象に、術中の輸液制限と非制限...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患救急一般外科疾患

Stage III結腸癌へのCAPOX療法、3カ月投与が6カ月投与に非劣性2018/5/16

FOLFOX(フルオロウラシル+ロイコボリン+オキサリプラチン)またはCAPOX(カペシタビン+オキ...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題消化器疾患

ピロリ除菌で異時性胃癌リスクが低下2018/5/9

ヘリコバクター・ピロリ除菌の異時性胃癌予防効果を前向き二重盲検無作為化試験で検討。早期胃癌またはハイ...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患

慢性肝疾患リスクを低下させる遺伝子変異を同定2018/5/7

DiscovEHRヒト遺伝学試験の参加者4万6544例のエクソーム解析データと電子診療記録から、血清...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患

テノホビルのHBV垂直感染予防効果、有意差示せず2018/4/24

タイのB型肝炎(HB)e抗原陽性妊婦331例を対象に、テノホビルの周産期投与(妊娠28週から産後2カ...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患小児科疾患消化器疾患投薬に関わる問題感染症

新生児へのロタワクチン、予防に有効2018/4/2

インドネシアで健常新生児1649例を対象に、経口ロタウイルスワクチン(RV3-BB)の重症ロタウイル...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患消化器疾患

STEC感染の原因は生の小麦粉の可能性、米国2017/12/25

米国で小麦粉に関連した志賀毒素産生性大腸菌(STEC)O121およびO26の集団感染発生状況を調査。...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患一般内科疾患小児科疾患感染症救急

HCV重症例に2剤併用が有効性示す2017/11/17

慢性C型肝炎ウイルス(HCV)感染症に代償性肝疾患を合併し、重度腎機能障害または透析依存状態の成人患...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患感染症

CHAPLE症候群の原因にCD55変異か2017/8/9

早期発症の蛋白漏出性胃腸症患者11例を対象に、原因遺伝子同定のための全エクソーム解析を実施。解析の結...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患一般内科疾患

トファシチニブ、UC寛解への有効性確認2017/6/8

中等-重症潰瘍性大腸炎(UC)に対するトファシチニブの効果を3件の第3相試験で検証(OCTAVEIn...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

幼児ロタワクチンの有効率を報告2017/5/1

ニジェール在住の5歳未満の小児3508例を対象に、耐熱性経口5価ウシロタウイルス生ワクチン(BRV-...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患感染症小児科疾患消化器疾患

バベシア後溶血貧血、無脾症でリスク増?2017/4/13

2009-16年にバベシア症で治療を受けた86例を対象に、温式自己免疫性溶血性貧血(WAHA)の発症...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患感染症血液疾患

中腸NET、177LuDotatate併用でPFS改善【NEJM】 2017/2/2

中腸の転移性神経内分泌腫瘍(NET)患者299例を対象に、第一選択であるソマトスタチンアナログのオク...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

クローン病にウステキヌマブが有効2016/12/14

TNF阻害薬無効または重大副作用発現歴のあるクローン病への寛解導入および維持療法としてのウステキヌマ...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患消化器疾患

原発胆汁胆管炎の新薬、P3で有効2016/9/5

ウルソジオールで効果不十分または不忍容の原発性胆汁性胆管炎患者216例を対象に、FXR作動薬obet...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

妊婦へのテノホビルが母子感染を抑制2016/6/29

B型肝炎e抗原陽性でB型肝炎ウイルス(HBV)DNA量が20万IU/mL超の妊婦197人を対象に、妊...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患消化器疾患感染症

ソホスブビル+velpatasvir、P3で有効性確認2015/12/2

C型肝炎ウイルス(HCV)ジェノタイプ1、2、4、5、6型の慢性感染患者740例を対象に、ヌクレオチ...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題感染症消化器疾患

大腸腺腫再発、VDとCaで予防せず2015/10/26

全大腸内視鏡検査後に遺残ポリープのない大腸腺腫患者2259人を対象に、ビタミンD3およびカルシウムの...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

腹腔内感染症の抗菌薬、4日で十分2015/6/3

感染巣コントロールが行われた複雑性腹腔内感染症患者518人を対象に、抗菌薬の一定期間投与と生理学的異...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患感染症一般外科疾患

カロリー減経腸栄養、死亡率変わらず2015/6/2

経腸栄養を開始した重症成人患者894人を対象に、「許容減食(permissiveunderfeedi...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急一般外科疾患消化器疾患

切除不能大腸癌のTAS-102、OS改善2015/5/21

治療抵抗性の切除不能大腸癌患者800人を対象に、トリフルリジンとチピラシル塩酸塩の配合剤TAS-10...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

アルコール性肝炎推奨薬、有意効果なし2015/5/1

重度のアルコール性肝炎患者1053人を対象に、推奨薬のプレドニゾロンおよびペントキシフィリンの効果を...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

直腸癌の腹腔鏡手術、開腹と同等2015/4/16

直腸癌患者1044人を対象に、腹腔鏡下手術と開腹術後3年時点での骨盤領域または会陰部における局所再発...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

クローン病のmongresen、寛解増2015/3/31

活動性クローン病患者を対象に、経口SMAD7アンチセンスオリゴヌクレオチドmongersenの有効性...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題消化器疾患

重症患者の新鮮血輸血、死亡減らず2015/3/26

重症成人患者2430人を対象に、保存8日以内の新鮮な赤血球輸血の90日間死亡率への効果を多施設無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急消化器疾患一般外科疾患

E型肝炎3回接種、長期効果持続2015/3/17

中国でE型肝炎ワクチンの有効性試験に参加した健常成人(ワクチン群と対照群各5万6302人)を対象に、...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患感染症投薬に関わる問題

超早産児の死因、壊死性腸炎増2015/2/3

2000-11年に在胎22-28週で出生し、死亡した乳児6075人のデータから、死亡原因を前向き解析...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患小児科疾患産婦人科疾患

急性膵炎の早期経管栄養、優勢性なし2014/12/2

合併症リスクが高い急性膵炎患者208人を対象に、受診後24時間以内の経鼻腸管栄養開始と72時間後の経...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患その他

IFNフリー療法、HCV再発移植に著効2014/11/20

HCV感染再発の肝移植者を対象に、インターフェロン不使用療法(プロテアーゼ阻害剤ABT-450+リト...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患投薬に関わる問題消化器疾患

大腸癌のFOLFOXIRI、OS延長2014/11/4

未治療の転移性大腸癌患者508人を対象に、ベバシズマブ+FOLFOXIRI化学療法の効果を+FOLF...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

グルテン導入、3歳児セリアック病減らず2014/10/14

セリアック病高リスク乳児944人を対象に、生後16-24週時のグルテン導入による発症抑制効果を無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患消化器疾患

セリアック病、早期グルテンで減らず2014/10/14

セリアック病の第一度近親者を持つ新生児707人を対象に、セリアック病リスクと食事へのグルテン導入時期...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患アレルギー疾患消化器疾患

NETのランレオチド、PFS延長2014/7/28

グレード1または2の転移性腸膵神経内分泌腫瘍患者204人を対象に、ランレオチドの抗腫瘍効果を無作為化...

ソース:NEJM  カテゴリ:内分泌・代謝疾患消化器疾患

セリアック病早発タイプを特定2014/7/14

HLAハプロタイプがDR3-DQ2またはDR4-DQ8の小児6403人を対象に、セリアック病発症リス...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患皮膚疾患消化器疾患

オピオイド誘発性便秘に新薬2014/6/16

非癌性疼痛治療に伴うオピオイド誘発性便秘に対する末梢性μ-オピオイド受容体拮抗薬naloxegolの...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

膵切除のpasireotide、術後膵液瘻予防2014/5/29

膵頭十二指腸または遠位膵の切除術施行患者300人を対象に、ソマトスタチン類似体pasireotide...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

sofosbuvir、HCV2、3型に著効2014/5/15

C型肝炎ウイルス(HCV)遺伝子2または3型感染者323人を対象に、ヌクレオチドポリメラーゼ阻害薬s...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題消化器疾患

HCV1治療、新合剤だけで著効2014/4/21

未治療のC型肝炎ウイルス(HCV)遺伝子1型感染者865人を対象に、ヌクレオチドポリメラーゼ阻害薬s...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題消化器疾患

肝硬変なしHCVに新合剤併用著効2014/4/21

未治療で肝硬変でないC型肝炎ウイルス(HCV)遺伝子1型感染患者631人対象に、HCV新規合剤(プロ...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

IFN無効に効果、HCVの新合剤2014/4/21

インターフェロン(IFN)治療無効のC型肝炎ウイルス(HCV)遺伝子1型感染患者440人を対象に、ヌ...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

HCV1型の新合剤、8週でも著効2014/4/21

肝硬変のない未治療のC型肝炎ウイルス(HCV)遺伝子1型感染患者647人を対象に、ヌクレオチドポリメ...

ソース:NEJM  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

肝硬変合併HCVに新合剤併用有効2014/4/21

肝硬変を有するC型肝ウイルス(HCV)遺伝子1型感染者380人を対象に、HCV治療配合剤(プロテアー...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題消化器疾患