m3.com トップ > 海外ジャーナル > NEJM > 整形外科疾患

NEJMの整形外科疾患の 海外ジャーナル

人工股関節全置換と半関節形成、再手術率は同等2019/10/17

50歳以上の転位を有する大腿骨頚部骨折患者1495例を対象に、人工股関節全置換術(THA)と半関節形...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患

オステオペニアにゾレドロン酸で骨折リスク低下2019/2/13

オステオペニアの65歳以上の女性患者2000例を対象に、ゾレドロン酸の骨折予防効果を6年間の無作為化...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題整形外科疾患

デスモイド腫瘍へのソラフェニブ、PFSを有意に改善2019/2/12

進行性、症候性または再発性のデスモイド腫瘍患者87例を対象に、ソラフェニブの効果を第III相試験で検...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患投薬に関わる問題

米の未診断疾患ネットワーク、診断確定率35%2018/11/13

診断がつかず未診断疾患ネットワーク(UDN)への紹介を受けた患者601例を対象に、診断確定率を検討。...

ソース:NEJM  カテゴリ:リウマチ神経内科疾患整形外科疾患一般内科疾患

思春期サッカー選手の心臓突然死、10万人当たり6.8件2018/9/18

1996-2016年にイングランドサッカー協会心臓スクリーニング検査を受けた思春期(平均年齢16.4...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患循環器疾患小児科疾患

フェブキソスタットの心血管転帰、既存薬に非劣性2018/4/26

心血管疾患のある痛風患者6190例を対象に、新規尿酸生成抑制薬フェブキソスタットと既存の同種薬アロプ...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患整形外科疾患内分泌・代謝疾患投薬に関わる問題

人工関節置換後のVTE予防、アスピリンへ切り替え後も効果継続2018/4/4

全人工股関節または膝関節置換術施行後、5日間のリバーロキサバンを予防投与した患者3424例を対象に無...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患投薬に関わる問題

腕の痙性麻痺、対側神経移植で機能改善2018/2/1

片側上肢に痙性麻痺を5年以上有する36例を対象に、非麻痺側から麻痺側への対側C7神経移植術の効果を検...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患整形外科疾患その他

DMARD不応の乾癬性関節炎へのトファシチニブP32017/11/20

疾患修飾性抗リウマチ薬(DMARD)で効果不十分な乾癬性関節炎422例を対象に、JAK阻害薬トファシ...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患整形外科疾患

TNF阻害薬不応乾癬性関節炎へのトファシチニブP32017/11/20

生物学的製剤のTNF阻害薬で効果不十分な乾癬性関節炎患者395例を対象に、JAK阻害薬トファシチニブ...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患皮膚疾患

閉経後骨粗鬆症へのromosozumabで骨折半減2017/10/13

閉経後骨粗鬆症女性4093例を対象に、抗スクレロスチン抗体romosozumabの効果を無作為化試験...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患整形外科疾患一般内科疾患

カナグリフロジン、下肢切断でリスク増2017/7/24

心血管病高リスクの2型糖尿病患者1万142例を対象とした2件の臨床試験(CANVAS、CANVAS-...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患一般内科疾患内分泌・代謝疾患整形外科疾患

プレガバリン、坐骨神経痛に効果なし2017/4/20

坐骨神経痛患者207例を対象に、プレガバリンの疼痛軽減効果を無作為化プラセボ対照試験で検証(PREC...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患投薬に関わる問題その他

MTX不応RAにbaricitinibの有効性確認【NEJM】2017/3/14

メトトレキサート不応の活動性関節リウマチ(RA)患者1307例を対象に、可逆的ヤヌスキナーゼ1・2阻...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患リウマチ整形外科疾患投薬に関わる問題

膝関節術後のヘパリンで血栓予防できず2016/12/27

膝関節鏡手術施行患者1451例、下腿ギプス固定施行患者1435例を対象に、低分子量ヘパリンでの血栓予...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患循環器疾患投薬に関わる問題

セレコキシブの心血管安全性確認2016/12/6

心血管リスクの高い変形性関節症または関節リウマチ患者2万4081例を対象に、セレコキシブの心血管安全...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患整形外科疾患

骨粗へのromosozumabが椎体骨折を予防2016/10/5

閉経後の骨粗鬆症女性7180例を対象に、月1回12カ月間スクレロスチン結合モノクローナル抗体romo...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患一般内科疾患内分泌・代謝疾患

パイル病の原因にsFRP4 欠損2016/7/20

皮質骨の菲薄化や四肢変形、骨折を特徴とする遺伝性疾患であるパイル病の患者4人を対象に、骨構造の変化の...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患一般内科疾患

多発性骨髄腫、ixazomib併用でPFS延長2016/5/17

再発性や難治性の多発性骨髄腫患者722人を対象に、レナリドミド+デキサメタゾンの2剤にプロテアソーム...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患投薬に関わる問題

脊柱管狭窄、固定術追加に効果なし2016/5/6

腰部脊柱管狭窄症患者247例を対象に、減圧術に固定術を追加する有効性を無作為化比較試験で検証。無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患整形外科疾患

すべり症、減圧術+固定術でQOL改善2016/5/2

腰部脊柱管狭窄症を伴うグレードIの腰椎変性すべり症患者66例を対象に、椎弓切除術(減圧術)に追加した...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患

関節リウマチのbaricitinib、P3で効果2016/4/19

腫瘍壊死因子阻害薬または生物学的疾患修飾性抗リウマチ薬に不応/不耐の関節リウマチ患者527例を対象に...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題整形外科疾患一般内科疾患

ASのセクキヌマブ、低用量皮下注は差なし2016/1/20

強直性脊椎炎(AS)へのセクキヌマブの皮下あるいは静脈内投与の有効性を2件の第3相二重盲検試験で検証...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題整形外科疾患

TKA、転帰改善も有害事象増2015/11/4

変形性膝関節症患者95人を対象に、人工膝関節全置換術の治療効果を無作為化試験で検証(MEDIC試験)...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患

開放骨折創の洗浄、石鹸使用で再手術増2015/10/20

開放骨折患者2447人を対象に、石鹸と生理食塩水による高・低・超低圧での洗浄効果を2×3要因試験で比...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患救急

腱鞘巨細胞腫の新薬、P1で奏功2015/8/12

選択的コロニー刺激因子1受容体(CSF1R)阻害薬PLX3397の薬物動態および抗腫瘍効果を、用量漸...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患

側弯症、11%でTBX6変異2015/1/20

漢民族の先天性側弯症患者161人と対照者166人を対象に、寄与する遺伝子変異を比較ゲノムハイブリダイ...

ソース:NEJM  カテゴリ:その他整形外科疾患小児科疾患

TKA後VTE、第XI因子阻害剤で予防2014/12/15

人工膝関節全置換術(TKA)施行患者300人を対象に、第XI因子阻害剤FXI-ASOとエノキサパリン...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題一般外科疾患整形外科疾患

RAのエタネルセプト、減量で寛解維持2014/11/13

エタネルセプト+メトトレキサート併用療法に応答した早期活動性関節リウマチ(RA)患者193人を対象に...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題リウマチ整形外科疾患

下肢静脈瘤、治療3種で差なし2014/10/7

下肢静脈瘤患者798人を対象に、超音波ガイド下フォーム硬化療法、血管内レーザー焼灼術、外科手術の転帰...

ソース:NEJM  カテゴリ:内分泌・代謝疾患整形外科疾患循環器疾患

LCSの硬膜外ステロイド併用効果無2014/7/14

中等-重度の下肢疼痛と障害がある腰部脊柱管狭窄症(LCS)患者400人を対象に、糖質コルチコイド+リ...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患神経内科疾患

トファシチニブ、MTXより症状改善2014/7/1

関節リウマチ(RA)患者956人を対象に、トファシチニブ単剤療法の効果を第3相試験で検討(ORALS...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患投薬に関わる問題リウマチ

brodalumabでACR20改善2014/6/18

活動性乾癬性関節炎患者159人を対象に、ヒト抗インターロイキン17受容体Aモノクローナル抗体brod...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患投薬に関わる問題

閉経後の骨密度、romosozumabで増2014/1/8

骨密度(BMD)が低下した閉経後女性419人を対象に、抗スクレロスチン抗体romosozumabの有...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患

半月板断裂手術、偽手術と差なし2014/1/6

変性内側半月板断裂症状があり、変形性膝関節症ではない患者146人を対象に、関節鏡下半月板部分切除術の...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患救急

側弯症、装具の長時間装着で効果増2013/9/25

思春期特発性脊柱側弯症の患者242人を対象に、1日18時間以上の装具装着(bracing)の効果を多...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患その他整形外科疾患

MTX耐性RAの3剤併用、非劣性示す2013/6/14

メトトレキサート(MTX)単剤治療後も活動性の高い関節リウマチ患者353人を対象に、MTX+sulf...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患投薬に関わる問題リウマチ

低性腺機能運動失調の遺伝子2013/5/14

低ゴナドトロピン性性腺機能低下を合併した運動失調症患者の遺伝子変異を全エクソン配列解析などで調査。血...

ソース:NEJM  カテゴリ:内分泌・代謝疾患整形外科疾患神経内科疾患

半月板断裂手術、理学療法と同等2013/3/25

変形性関節症で半月板断裂の患者351人を対象に、関節鏡下半月板部分切除術と理学療法の治療効果を無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患救急

ヘルニア治療転帰、MRI無関係2013/3/18

治療を受けた坐骨神経痛と腰椎椎間板ヘルニアの患者283人を対象に、経過観察時の磁気共鳴画像法(MRI...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患整形外科疾患検査に関わる問題

カナキヌマブ、全身型JIAに効果2012/12/26

活動性の全身型若年性特発性関節炎(JIA)患者を対象に、カナキヌマブの有効性を2つの第3相試験で評価...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題整形外科疾患

骨粗鬆症男性、ゾレドロン酸が効果2012/11/5

55-85歳の骨粗鬆症男性1199人を対象に、ゾレドロン酸の骨折低減効果を無作為化二重盲検プラセボ対...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患投薬に関わる問題

再発寛解型MSに有望な新薬2012/9/24

再発寛解型多発性硬化症(MS)患者を対象に、経口BG-12(dimethylfumarate)の有効...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患整形外科疾患投薬に関わる問題

再発寛解型MSの新薬、再発を抑制2012/9/24

再発寛解型多発性硬化症(MS)患者を対象に、経口BG-12(dimethylfumarate)の有効...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題整形外科疾患神経内科疾患

RAの新JAK阻害薬、試験結果良好2012/8/14

メトトレキサート療法中の関節リウマチ(RA)患者717人を対象に、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害薬to...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題リウマチ整形外科疾患

RAのJAK阻害剤、単独で症状改善2012/8/13

関節リウマチ(RA)患者611人を対象に、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害薬tofacitinib単剤療...

ソース:NEJM  カテゴリ:リウマチ整形外科疾患投薬に関わる問題

骨折予防、ビタミンDは800IU/日2012/7/9

65歳以上を対象とした二重盲検無作為化試験11件(被験者数3万1022人、女性91%)のプール解析を...

ソース:NEJM  カテゴリ:整形外科疾患投薬に関わる問題

糖尿病、生活改善で運動能維持2012/4/3

45-74歳の2型糖尿病肥満患者5145人を対象に、減量と体力増進のための生活習慣改善介入と糖尿病支...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患整形外科疾患内分泌・代謝疾患

BMD正常の女性、検査間隔は15年2012/1/23

骨密度(BMD)検査、骨減少症スコアが正常で股関節または臨床椎体骨折の既往歴がない67歳以上の女性4...

ソース:NEJM  カテゴリ:検査に関わる問題整形外科疾患

マラソンで心停止、男性に多い2012/1/17

マラソン競技に参加した1090万人を対象に、競技中の心停止の発生率と転帰を評価。心停止は59人で発生...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患整形外科疾患