m3.com トップ > 海外ジャーナル > NEJM > 皮膚疾患

NEJMの皮膚疾患の 海外ジャーナル

透析患者の掻痒がdifelikefalinで有意に緩和2019/11/26

中等度ないし重度の掻痒を有する血液透析患者378例を対象に、末梢限定のκオピオイド受容体選択的作動薬...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患腎・泌尿器疾患

慢性蕁麻疹へのligelizumab、オマリズマブより制御良好2019/11/25

中等症ないし重症慢性特発性蕁麻疹患者382例を対象に、次世代高親和性ヒト化抗IgEモノクローナル抗体...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題皮膚疾患

悪性黒色腫にニボルマブ+イピリムマブで5年OS良好2019/10/29

未治療の進行期悪性黒色腫患者を対象に、ニボルマブ(NIVO)とイピリムマブ(IPI)併用療法またはニ...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

悪性黒色腫のダブラフェニブ+トラメチニブ、5年OS 34%2019/6/28

BRAFV600EまたはV600K変異を伴う切除不能または転移性の未治療悪性黒色腫患者563例を対象...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

全身性強皮症によるILDへのニンテダニブ、FVC低下抑制2019/6/19

間質性肺疾患を伴う全身性強皮症(SSc-ILD)患者576例を対象に、ニンテダニブの効果および安全性...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患内分泌・代謝疾患リウマチ投薬に関わる問題

日光角化症治療4種比較、フルオロウラシルが高い効果2019/4/2

頭部の連続した1領域に5個以上の日光角化症(AK)病変があると臨床診断を受けた患者624例を対象に、...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

細菌性皮膚感染症へのomadacycline、リネゾリドに非劣性2019/3/4

急性細菌性皮膚・軟部組織感染症成人患者627例を対象に、アミノメチルサイクリン系抗菌薬omadacy...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題感染症一般内科疾患皮膚疾患

小児のピーナツアレルギー、経口免疫療法薬AR101が有望2018/12/14

4-17歳の重度ピーナツアレルギー患者496例を対象に、ピーナッツ由来の生物学的経口免疫療法薬AR1...

ソース:NEJM  カテゴリ:アレルギー疾患小児科疾患皮膚疾患

新規TYK2阻害薬、P2で乾癬症状改善2018/10/26

中等症ないし重症乾癬患者267例を対象に、チロシンキナーゼ2(TYK2)阻害薬BMS-986165の...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

ニボルマブ+イピリムマブ、脳転移あり黒色腫の半数超に臨床効果2018/10/4

放射線治療未施行で脳転移を有する悪性黒色腫患者94例を対象に、ニボルマブ+イピリムマブ併用療法の有効...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題皮膚疾患

有棘細胞癌へのcemiplimab、約半数で奏効達成2018/7/20

欧米の局所進行または転移性有棘細胞癌患者を対象に、cemiplimabの効果を第I相試験の拡大コホー...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

静脈性下肢潰瘍への血管内焼灼、早期介入で潰瘍治癒促進2018/6/4

静脈性下腿潰瘍患者450例を対象に無作為化試験を実施。表在静脈に対する血管内焼灼術の早期介入の効果を...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患皮膚疾患

ステージIII黒色腫、ペムブロリズマブでRFS改善2018/5/29

高リスクのステージIII悪性黒色腫患者1019例を対象に、ペムブロリズマブによる術後補助療法の有効性...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

DMARD不応の乾癬性関節炎へのトファシチニブP32017/11/20

疾患修飾性抗リウマチ薬(DMARD)で効果不十分な乾癬性関節炎422例を対象に、JAK阻害薬トファシ...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患整形外科疾患

TNF阻害薬不応乾癬性関節炎へのトファシチニブP32017/11/20

生物学的製剤のTNF阻害薬で効果不十分な乾癬性関節炎患者395例を対象に、JAK阻害薬トファシチニブ...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患整形外科疾患

ニボルマブで進行黒色腫のOS延長、3年追跡2017/10/16

未治療の進行悪性黒色腫患者を対象に、ニボルマブ単独、イピリムマブ単独および両剤併用の効果を第3相試験...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患

黒色腫、術後2剤併用で生存率改善2017/10/12

ステージ3のBRAFV600EまたはV600K変異を伴う悪性黒色腫の根治的切除術を施行した患者870...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患一般外科疾患

黒色腫根治術後のニボルマブ補助療法、有効性確認2017/10/11

根治切除術を施行した悪性黒色腫患者906例(ステージ3または4)を対象に、術後補助療法としてのニボル...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患皮膚疾患

単純皮膚膿瘍、抗菌薬併用で転帰改善2017/8/8

径5cm以下の単純性皮膚膿瘍患者786例を対象に、切開排膿のみとクリンダマイシンまたはトリメトプリム...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患皮膚疾患一般外科疾患

黒色腫のリンパ節完全郭清、効果に疑問2017/7/11

センチネルリンパ節転移陽性の悪性黒色腫患者を対象に、即時リンパ節完全郭清例と経過観察例の転帰を無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患皮膚疾患

アトピーの掻痒をnemolizumabが改善2017/3/28

中等-重度のアトピー性皮膚炎患者216例を対象に、抗インターロイキン-31受容体A抗体nemoliz...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患皮膚疾患

免疫CP阻害薬併用療法で劇症型心筋炎2016/11/22

悪性黒色腫に対する免疫チェックポイント(CP)阻害薬イピリムマブとニボルマブの併用療法で、致死性心筋...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患

イピリムマブがメラノーマの予後改善2016/10/28

完全切除後のステージIIIメラノーマ患者951例を対象に、イピリムマブ10mg/kgの延命効果を第3...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題

アトピーのdupilumab、2件のP3で好成績2016/10/21

コントロール不良の中等-重度アトピー性皮膚炎患者1379例を対象に、モノクローナル抗体dupilum...

ソース:NEJM  カテゴリ:アレルギー疾患皮膚疾患投薬に関わる問題

帯状疱疹ワクチン、70歳以上で有効確認2016/10/6

70歳以上の1万3900例を対象に、新規帯状疱疹サブユニットワクチン(HZ/su)の有効性を無作為化...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症一般内科疾患皮膚疾患

抗PD-1療法抵抗黒色腫、関連遺伝子を特定2016/9/20

抗PD-1抗体のペムブロリズマブによる治療奏効後に進行した転移性悪性黒色腫患者4例からベースライン時...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題

化膿性汗腺炎にアダリムマブの効果確認2016/8/19

化膿性汗腺炎へのアダリムマブの効果を検討した2件の第3相試験(対象計633例)をで、同薬の有効性と安...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患皮膚疾患投薬に関わる問題

乾癬のixekizumab、60週通じて有効2016/6/24

中-重度の尋常性乾癬患者を対象とした抗IL-17A抗体ixekizumabの第3相試験3件(UNCO...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患皮膚疾患投薬に関わる問題

メルケル細胞癌へのpembrolizumab、奏効5割2016/5/12

全身療法歴のない進行期メルケル細胞癌成人患者25例を対象に、pembrolizumabの効果を第2相...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患

皮膚膿瘍の排膿、ST合剤で治癒率改善2016/4/4

救急治療室で単純性皮膚膿瘍の切開排膿を受けた患者を対象に、トリメトプリム・スルファメトキサゾール(S...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急皮膚疾患

イベルメクチンが疥癬予防に最も効果2016/1/7

フィジーの住民2051人を対象に、疥癬虫(Scabies)による重症感染症予防のための集団薬剤投与効...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患感染症

非黒色腫皮膚癌リスク、VB3で2割減2015/11/4

過去5年間に複数個の非黒色腫皮膚癌を経験した患者386人を対象に、ニコチン酸アミド(ビタミンB3)の...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

乾癬のbrodalumab、既存薬より有意改善2015/10/13

中-重度乾癬患者を対象に、抗IL-17A受容体抗体brodalumabの効果を第3相試験2件で検証(...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題

性器ヘルペス、テノホビル膣ゲルで半減2015/8/17

単純ヘルペスウイルス2型(HSV-2)陰性の女性422人を対象に、テノホビル膣ゲルのHSV-2感染予...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患感染症産婦人科疾患

ポルフィリン症の新薬、効果示す2015/7/13

骨髄性プロトポルフィリン症患者(欧州74人、米国94人)を対象に、α-メラニン細胞刺激ホルモンアナロ...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題

黒色腫のニボルマブ単独でもPFS延長2015/6/10

未治療の転移性悪性黒色腫患者945人を対象に、ニボルマブまたは抗CTLA-4抗体ipilimumab...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題

新帯状疱疹接種、P3で高齢者にも効果2015/5/7

50歳以上の成人1万5411人を対象に、帯状疱疹ウイルス中のタンパク質gEをアジュバントのAS01B...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題感染症皮膚疾患

黒色腫のpembrolizumab、既存薬に優る2015/5/1

進行黒色腫患者834人を対象に、抗PD-1(Programmedcelldeath-1)抗体pemb...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題

皮膚感染症、CLDMとST合剤で差なし2015/3/31

蜂窩織炎、膿瘍、その両方を有する単純性皮膚感染症患者524人を対象に、クリンダマイシンとトリメトプリ...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症皮膚疾患投薬に関わる問題

ピーナッツ早期摂取でアレルギー予防2015/3/5

ピーナッツアレルギー発症リスクが高い生後4-10カ月の乳児640人を対象に、ピーナッツ摂取と回避のい...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患アレルギー疾患皮膚疾患

アジスロ集団投与、いちご腫に有効2015/2/27

パプアニューギニアの1つの島の住民1万3302人を対象に、いちご腫(フランベジア)に対するアジスロマ...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患一般外科疾患皮膚疾患

転移性黒色腫、2剤併用で生存改善2014/11/25

未治療でBRAFV600E/K変異陽性の転移性悪性黒色腫患者704人を対象に、BRAF阻害薬dabr...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題

無治療黒色腫の2剤併用、P3でPFS改善2014/10/9

治療歴のないBRAFV600変異陽性の局所進行または転移性悪性黒色腫患者495人を対象に、BRAF阻...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題

切除不能黒色腫、2剤併用でPFS改善2014/10/8

切除不能なステージ3C/4のBRAFV600E/V600K変異を伴う悪性黒色腫未治療患者423人を対...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

乾癬のsecukinumab、優越性確認2014/7/22

中-重度の尋常性乾癬患者2044人を対象に、抗IL-17A抗体secukinumabの効果を2件の第...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患投薬に関わる問題

ADのdupilumab、病変大幅改善2014/7/22

アトピー性皮膚炎の成人患者を対象に、完全ヒトモノクローナル抗体dupilumabの効果を4件の無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題小児科疾患皮膚疾患

セリアック病早発タイプを特定2014/7/14

HLAハプロタイプがDR3-DQ2またはDR4-DQ8の小児6403人を対象に、セリアック病発症リス...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患消化器疾患小児科疾患

皮膚感染症の新抗菌薬、単回で効果2014/6/16

急性細菌性皮膚/皮膚組織感染症患者954人を対象に、バンコマイシン連続投与に対するリポグリコペプチド...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患皮膚疾患一般内科疾患

新規抗菌薬、皮膚感染症に週1で効果2014/6/11

急性細菌性皮膚/軟部組織感染症を対象に、脂質化グリコペプチド系抗菌薬dalbavancin週1回投与...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題小児科疾患皮膚疾患

結節性多発動脈炎で ADA2変異2014/2/25

常染色体劣性遺伝の全身型および皮膚型の結節性多発動脈炎(PAN)を有する6家系および非血縁患者13人...

ソース:NEJM  カテゴリ:皮膚疾患その他循環器疾患