m3.com トップ > 海外ジャーナル > Lancet > 救急

Lancetの救急の 海外ジャーナル

電子たばこによる肺損傷、約9割に全身および胃腸症状2019/11/28

米国ユタ州の電子たばこによる肺損傷患者60例を対象に、症状、治療および短期転帰を前向き観察コホート研...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急消化器疾患呼吸器疾患一般内科疾患

頭部外傷後3時間以内のトラネキサム酸で死亡リスク減2019/11/4

頭部外傷後3時間以内の急性期外傷性脳損傷患者9202例を対象に、トラネキサム酸投与の有効性を無作為化...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題救急

急性虚血性脳卒中への翼口蓋神経節刺激、皮質病変ある患者で機能改善2019/6/21

急性虚血性脳卒中患者1078例を対象に、発症8-24時間後の翼口蓋神経節刺激による機能改善効果を無作...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患救急神経内科疾患

ピーナツ経口免疫療法でアナフィラキシーリスク増加2019/6/5

ピーナツアレルギーの経口免疫療法をアレルゲン除去またはプラセボと比較した無作為化試験12件(対象10...

ソース:Lancet  カテゴリ:アレルギー疾患救急皮膚疾患

超急性脳卒中疑い患者、搬送中ニトロパッチで転帰改善せず2019/3/6

超急性脳卒中疑い患者への入院前のニトログリセリンパッチ(GTN)貼付による転帰改善効果をシャム対照エ...

ソース:Lancet  カテゴリ:投薬に関わる問題脳神経外科疾患救急

急性期脳卒中への積極的降圧、効果は標準治療と変わらず2019/3/4

急性虚血性脳卒中患者2227例を対象に、静脈内血栓溶解療法による集中的降圧治療(1時間以内に目標収縮...

ソース:Lancet  カテゴリ:投薬に関わる問題救急循環器疾患脳神経外科疾患

ACS疑い例の高感度心筋トロポニンI検査は有用か2018/10/18

急性冠症候群(ACS)の疑いで救急部に入院した患者4万8282例を対象に、高感度心筋トロポニンI検査...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急循環器疾患検査に関わる問題

心不全患者に遠隔管理併用で死亡率減2018/10/16

過去1年間に心不全による入院歴があり左室駆出率(LVEF)45%以下、NYHA分類II-IIIの心不...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急循環器疾患

末梢静脈カテ、最適なドレッシング材と固定法は?2018/9/14

24時間を超える末梢静脈カテーテル(PIVC)留置を要する成人患者1697例を対象に、4種類のドレッ...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急一般外科疾患その他

出血性ショックへの血漿病院前投与、有意差認めず2018/9/5

米国都市部のレベル1外傷センターで、出血性ショックを来たした外傷患者に対する凍結乾燥血漿病院前投与の...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般外科疾患救急

世界の毒ヘビ咬傷リスク、実態調査2018/8/30

毒ヘビ咬傷のリスクに脆弱な人口集団を特定すべく、世界保健機関(WHO)のガイドラインを用いて毒ヘビ2...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急

脳出血急性期へのトラネキサム酸、90日後機能転帰改善せず2018/6/28

欧州12ヵ国で超急性期原発性脳出血患者2325例を対象に、トラネキサム酸の効果を国際無作為化プラセボ...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急投薬に関わる問題脳神経外科疾患

高齢入院患者のフレイルリスクスコアで予後不良患者特定2018/6/13

75歳以上の高齢入院患者2万2139例のICD-10診断コードに基づき入院患者フレイルリスクスコア(...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般内科疾患救急

乳幼児突然死に遺伝子変異が関与か2018/5/10

欧州系の乳幼児突然死症候群(SIDS)278症例の遺伝学的特徴を症例対照研究で検証。骨格筋の興奮性を...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急産婦人科疾患小児科疾患

抗血小板薬の3剤併用療法は大出血リスク高い2018/1/30

急性脳虚血患者3096例を対象に、抗血小板薬3剤療法(アスピリン+クロピドグレル+ジピリダモール)と...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急投薬に関わる問題その他神経内科疾患脳神経外科疾患

急性出血ではトラネキサム酸の即時投与を2017/12/5

急性重症出血におけるトラネキサム酸治療の遅延が治療に与える影響を、無作為化試験2件の個別患者データ(...

ソース:Lancet  カテゴリ:その他整形外科疾患救急

殺虫剤中毒、「施錠可能な容器」では減らず2017/9/13

スリランカの農村で施錠可能な殺虫剤容器の中毒予防効果をクラスター無作為化比較試験で検証。施錠可能な容...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般内科疾患その他救急一般外科疾患

敗血症疑い新生児、PCTガイド下治療で抗菌薬減2017/8/25

敗血症が疑われる新生児1710例を対象に、プロカルシトニン(PCT)値に基づく判断で抗菌薬投与期間が...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急小児科疾患産婦人科疾患

暴力経験した児は自殺リスクが3-4倍高い2017/6/27

逆境(自傷、薬物、飲酒、暴力)または事故に関連する負傷で救急病院に入院した10-19歳の青少年約98...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急精神科疾患一般内科疾患小児科疾患

週末入院の死亡増、要因は患者側に?2017/6/12

英国の緊急入院50万3938件の電子医療記録を分析し、週末・祝日の入院で死亡率が上昇する原因を検証。...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急

3種の小児頭部外傷基準はどれも高感度2017/5/18

頭部外傷で救急受診した小児および18歳未満の青年2万137例を対象に、3つの臨床方針決定基準(PEC...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患小児科疾患救急

造影剤腎症、生食後押しで予防できず【Lancet】2017/3/7

造影剤誘発性腎症リスクの高いeGFR30–59mL/min/1.73m2の18歳以上の患...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急検査に関わる問題

小児急性脳症、ライチと関連【Lancet】2017/2/28

インド最大のライチ生産地であるMuzaffarpurで、2014年に集団発生した急性脳症の原因とリス...

ソース:Lancet  カテゴリ:小児科疾患脳神経外科疾患救急その他

米国で早期死亡率上昇、原因に薬物中毒【Lancet】2017/2/15

米国の1999-2014年の死亡診断書データを用いて、25-64歳の死亡率の推移を年齢、性別、人種、...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急一般内科疾患その他投薬に関わる問題

外科ICUの早期リハで滞在短縮2016/10/20

人工呼吸器装着を24時間以上必要とする外科集中治療室(SICU)患者200例を対象に、目標を設定した...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般外科疾患救急

MERS、過密状態の緊急治療室で感染増2016/7/29

2015年韓国SamsungMedicalCenterでの中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS-...

ソース:Lancet  カテゴリ:呼吸器疾患救急感染症

腎仙痛の鎮痛、ジクロフェナクで効果大2016/4/12

腎仙痛による救急患者1644人を対象に鎮痛治療を無作為化試験で比較。ジクロフェナク筋注群の68%、パ...

ソース:Lancet  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題救急

救患のトロポニン、低心リスク者同定2015/10/21

急性冠症候群が疑われる緊急入院患者6304人を対象に、高感度心筋トロポニンIアッセイによる入院不要な...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患救急検査に関わる問題

TBIのEPO剤、神経学的転帰改善せず2015/10/20

中等度または重度の外傷性脳損傷後24時間以内の患者606人を対象に、エリスロポエチンの神経学的回復に...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急脳神経外科疾患投薬に関わる問題

カテ感染、クロルヘキシジンで低2015/10/1

集中治療室入院患者2546人を対象に、皮膚消毒薬クロルヘキシジンアルコールとポビドンヨードアルコール...

ソース:Lancet  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題救急

乳児気管支炎のSpO2、90%も安全2015/9/25

細気管支炎の乳児615人を対象に、酸素飽和度の目標値90%以上と94%以上の同等性を二重盲検無作為化...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急小児科疾患呼吸器疾患

新エボラワクチン、有効率100%2015/8/14

エボラ出血熱患者の1次/2次接触者7651人を対象に、水疱性口内炎ウイルスベースの新規エボラワクチン...

ソース:Lancet  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題救急

エボラ迅速診断、感度100%2015/7/7

エボラウイルス感染が疑われるシエラレオネの患者106人の指先穿刺による血液検体と参照用の284検体を...

ソース:Lancet  カテゴリ:感染症検査に関わる問題救急

気温関連死、高温より低温でリスク大2015/6/1

13カ国で1985-2012年に死亡した約7423万人を対象に、気温に起因する死亡の負荷を観察研究で...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急一般内科疾患小児科疾患

尿管結石、平滑筋弛緩薬で排石せず2015/5/28

尿管仙痛で待機療法中の成人1136人を対象に、タムスロシンとニフェジピンの排石促進効果を多施設無作為...

ソース:Lancet  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題救急

エボラ2014年株ワクチン、P1結果良2015/4/2

中国で健康な成人120人を対象に、エボラウイルスの2014年流行株の糖タンパク質を発現する遺伝子組み...

ソース:Lancet  カテゴリ:感染症救急投薬に関わる問題

出血熱のDNAワクチン、P1結果良2015/1/8

ウガンダで健康な成人108人を対象に、エボラウイルスおよびマールブルグウイルスの糖タンパク質をコード...

ソース:Lancet  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題救急

重症エボラ、FX06と集中治療で回復2014/12/26

発症5日後にドイツに搬送され、バイオセーフティーレベル4の隔離施設で集中治療を受けた重症エボラ出血熱...

ソース:Lancet  カテゴリ:感染症救急投薬に関わる問題

小児の維持輸液、低張液より等張液2014/12/11

維持輸液を要する小児患者641人を対象に、等張液の使用による低ナトリウム血症の抑制効果を無作為化二重...

ソース:Lancet  カテゴリ:投薬に関わる問題救急小児科疾患

PCI後死亡、再灌流の時間短縮で減2014/12/2

2005-11年に直接的経皮的冠動脈インターベンション(PCI)を受けたST上昇心筋梗塞患者15万1...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急循環器疾患

機械的胸骨圧迫でのCPR、生存改善せず2014/11/27

院外心停止患者4471人を対象に、心臓マッサージシステムLUCAS-2を用いた機械的胸骨圧迫と用手的...

ソース:Lancet  カテゴリ:整形外科疾患循環器疾患救急

脳卒中のtPA、4.5時間以内で転帰良2014/8/13

急性虚血性脳卒中に対するアルテプラーゼ(tPA)投与に関する9件の無作為化試験(被験者6756人)を...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題救急

PCIの抗凝固、bivalirudinよりヘパリン2014/7/14

緊急血管造影施行患者1812人を対象に、初回の経皮的冠動脈インターベンション(PCI)時の抗凝固薬b...

ソース:Lancet  カテゴリ:救急投薬に関わる問題循環器疾患

破裂AAAの死亡抑制2要因特定2014/3/20

英国と米国の破裂性の腹部大動脈瘤(AAA)患者データ(英国1万1799人、米国2万3838人)を対象...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般外科疾患救急循環器疾患

双胎間輸血症候群に新手術法2014/3/12

双胎間輸血症候群(TTTS)の妊婦274人を対象に、vascularequator全体に処置を行う新...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患一般外科疾患救急

解熱鎮痛薬中毒、短縮レジメンで効果2013/12/3

パラセタモール中毒患者217人を対象に、標準的なアセチルシステイン処置の副作用軽減について無作為化試...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題救急

パートナーによる殺人は13.5%2013/6/25

118件の既発表論文を対象に、世界(対象国66カ国)での親密なパートナーによる殺人の発生率をシステマ...

ソース:Lancet  カテゴリ:精神科疾患検査に関わる問題救急

英国の早死率、EU諸国より高い2013/3/8

世界疾病負担研究2010のデータを基に、英国民の健康をEU15カ国など(EU15+)と比較。1990...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患救急

複雑病変、PCIよりCABG2013/2/27

左主幹部病変または3枝病変患者1800人を対象に、冠動脈バイパス術(CABG)と経皮的冠動脈インター...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患救急

SYNTAXスコアII、死亡率を予測2013/2/27

複雑な冠動脈疾患の血行再建法の選択指標となる解剖学的SYNTAXスコアに年齢、左室駆出率などの臨床因...

ソース:Lancet  カテゴリ:検査に関わる問題循環器疾患救急

ジャーナル
から探す