m3.com トップ > 海外ジャーナル > Ann Intern Med > リウマチ

Ann Intern Medのリウマチの 海外ジャーナル

RAへのDMARD後ステロイド投与で感染症リスク上昇2020/9/30

疾患修飾性抗リウマチ薬(DMARD)療法実施中の関節リウマチ(RA)患者に用いる低用量ステロイド長期...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題リウマチ一般内科疾患整形外科疾患

ANCA関連血管炎にリツキシマブ長期投与で寛解維持2020/6/16

維持療法の第一段階(標準治療:18か月間のリツキシマブ投与)後に完全寛解を得た抗好中球細胞質抗体(A...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患アレルギー疾患内分泌・代謝疾患投薬に関わる問題リウマチ

低用量メトトレキサートの有害事象で多いのは?2020/3/4

糖尿病またはメタボリックシンドロームを伴う心血管疾患患者4786例を対象に、低用量メトトレキサート(...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:リウマチ内分泌・代謝疾患一般内科疾患投薬に関わる問題皮膚疾患

血栓性APSのリバーロキサバン、用量調整VAKに非劣性示せず2019/11/5

血栓性抗リン脂質抗体症候群(APS)成人(18-75歳)患者190例を対象に、用量を調節したビタミン...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:リウマチ投薬に関わる問題血液疾患

慢性疼痛用合成クリームの有効性認めず2019/3/8

神経障害性、侵害受容性または混合性の疼痛を有する患者399例を対象に、限局性慢性疼痛治療のための局所...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他投薬に関わる問題リウマチ整形外科疾患

ループス腎炎患者の腎移植は生存利益と関連2019/2/20

米国の腎移植待機リストからループス腎炎による末期腎臓病(ESRD)患者を特定し、患者の生存に及ぼす腎...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患リウマチ

レイノー現象へのシルデナフィル頓用、臨床的意義ある効果見られず2018/12/5

原発性または続発性のレイノー現象を来す患者38例を対象に、シルデナフィル頓用の効果をn-of-1試験...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:リウマチ内分泌・代謝疾患皮膚疾患

癌既往RAへのTNF阻害剤、癌再発リスク上昇との関連認めず2018/9/25

癌の既往歴がありTNF阻害薬投与を開始した関節リウマチ(RA)患者467例および生物学的製剤による治...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題リウマチ内分泌・代謝疾患

変形性手関節症の疼痛、ヒドロキシクロロキンで緩和されず2018/3/27

中等度ないし重度の手の痛みを伴いX線で変形性手関節症と診断された患者210例を対象に、ヒドロキシクロ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患リウマチ投薬に関わる問題

SLE死亡率は女性、黒人、南部で高い―米国2017/12/7

米国の死亡データベースと国勢調査のデータから、全身性エリテマトーデス(SLE)死亡率の46年間の動向...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:小児科疾患内分泌・代謝疾患腎・泌尿器疾患リウマチ

RAのMTX+エタネルセプト、費用効果低2017/6/29

疾患修飾性抗リウマチ薬3剤併用療法のメトトレキサート(MTX)+エタネルセプトに対する非劣性を示した...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患整形外科疾患リウマチ

強直性脊椎炎、心血管リスク因子判明2015/8/20

強直性脊椎炎(AS)患者2万1473人と年齢、性別などでマッチさせた非AS患者8万6606人を対象に...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:リウマチ循環器疾患整形外科疾患

巨細胞性動脈炎で心血管リスク増2014/1/23

巨細胞性動脈炎(GCA)患者3408人対象に、心血管リスクをコホート研究で評価。GCA患者の心筋梗塞...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:リウマチ循環器疾患アレルギー疾患

トファシチニブ併用でACR20改善2013/8/22

メトトキサレート(MTX)を主とする疾患修飾性抗リウマチ薬で効果不十分な活動性関節リウマチ(RA)患...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:リウマチ投薬に関わる問題整形外科疾患

セリアック病の絨毛萎縮、LPMリスク2013/8/9

フォローアップ腸生検を受けたセリアック病患者7625人を対象に、粘膜治癒とリンパ増殖性悪性腫瘍(LP...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:消化器疾患リウマチ内分泌・代謝疾患

早期RA、prednisone併用で効果2012/3/8

早期関節リウマチ(RA)患者236人を対象に、メトトレキサートによるタイトコントロールにステロイド薬...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題リウマチ整形外科疾患

症候性の変形性膝関節症増加2011/12/8

米国で全国健康栄養調査+フラミンガム関節症研究の参加者を対象に、変形性膝関節症の急増が年齢と肥満に起...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:整形外科疾患リウマチ

成人女性の結節性硬化症、診断時期による臨床像の差は見られず、米国調査2011/6/24

18歳以上の結節性硬化症(TSC)女性患者79人を対象に、同症の臨床像を後ろ向きコホート研究で調査。...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:小児科疾患リウマチ一般内科疾患

自家間葉系幹細胞静注、全身性硬化症の四肢虚血に有効、症例報告2010/12/20

四肢の虚血を発症した全身性硬化症女性(34歳)に、自家間葉系幹細胞の静注パルス療法(3回)を実施。1...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:皮膚疾患リウマチ

ジャーナル
から探す