m3.com トップ > 海外ジャーナル > Ann Surg > 皮膚疾患

Ann Surgの皮膚疾患の 海外ジャーナル

広範囲熱傷の生存患者、長期死亡率が高い2018/4/4

広範囲熱傷後の生存患者1965例と、年齢や性別などでマッチさせた非熱傷対照者8671例を対象に、熱傷...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患皮膚疾患救急

熱傷後、肥満者は死亡率上がる?2013/7/25

重度熱傷患者405人を対象に、肥満の転帰への影響を検討。正常体重患者と肥満患者で死亡率および回復の臨...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患皮膚疾患救急

小児熱傷、一般検査で予後予測2013/4/18

米国の重度熱傷小児230人を対象に、一般的なバイオマーカーで患者転帰や臨床経過の予測が可能かを前向き...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:小児科疾患皮膚疾患救急

循環腫瘍細胞で黒色腫の予測可2012/1/11

悪性黒色腫ステージ4の転移巣完全切除後の患者血液(補助療法前244検体、実施中214検体)を対象に、...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患皮膚疾患

悪性黒色腫のリンパ節転移率、原発腫瘍の厚さと関連2011/10/13

センチネルリンパ節(SLN)生検を受け、原発腫瘍の厚さが1mm以下だった原発性悪性黒色腫患者432人...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:皮膚疾患

末梢血線維細胞の創傷治癒効果、糖尿病マウスで確認2011/8/15

線維細胞のinvitroでの特徴と、創傷のある糖尿病マウスを用いたinvivoでの皮膚創傷治癒のメカ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:内分泌・代謝疾患皮膚疾患一般外科疾患

E-セレクチンのダウンレギュレーション、悪性黒色腫の増殖と血管新生を抑制2011/8/1

低分子干渉リボ核酸(siRNA)を媒介としたE-セレクチンの遮断が、悪性黒色腫の血管新生および腫瘍増...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患皮膚疾患

体外衝撃波療法、浅達性II度熱傷創の上皮化を加速2011/7/25

急性熱傷患者50人を対象に、デブリドマン・局所消毒後の浅達性II度熱傷創に対する体外衝撃波療法の効果...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:救急皮膚疾患一般外科疾患

ジャーナル
から探す