m3.com トップ > 海外ジャーナル > Ann Surg >

Ann Surgの癌の 海外ジャーナル

膵頭十二指腸切除、動脈優先と標準切除でR0に有意差なし2019/10/7

膵頭部腺がんまたは膨大部領域腫瘍の患者179例を対象に、標準切除術(ST-PD)と動脈優先アプローチ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

大腸がん手術のプレハビリテーション、無病生存率を改善2019/10/4

大腸がん手術施行患者のプレハビリテーション試験3件のプールデータから、患者202人(プレハビリテーシ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:その他消化器疾患一般外科疾患

局所進行膵がんの管理法にばらつき、外科医国際調査2019/9/20

膵臓外科医を対象に、局所進行膵がん患者の管理法の選択に関する国際的調査を実施。調査は膵臓外科医の国際...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

膵腺がんの病期診断は検索リンパ節多いほど正確2019/9/13

米国の監視・疫学・最終結果(SEER)-18プログラムおよびオランダの全国がんレジストリ(NCR)に...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

食道切除はハイブリッド低侵襲術でQOLへの影響少ない2019/9/6

食道がんに対するハイブリッド低侵襲食道切除術および開胸食道切除術後の短期および長期の健康関連QOL(...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

小腸NETの治療効果予測に有効なmiRNAを特定2019/8/29

小腸神経内分泌腫瘍(NET)の診断および切除術効果予測ツールとして利用可能な血清中マイクロRNA(m...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患その他

食道がんの低侵襲手術、良好な手術転帰と関連2019/8/22

日本の入院患者データベースに登録された食道切除術を受けた臨床ステージ0-IIIの食道がん患者を対象に...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:その他一般外科疾患消化器疾患

嚢胞性PNET、2cm超が高悪性度の予測因子2019/8/19

16施設の嚢胞性膵神経内分泌腫瘍(cPNET)切除患者263例(術前腫瘍サイズ2cm超177例)を対...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

食道がんの不顕性リンパ節転移予測ノモグラムを開発2019/8/2

臨床的にリンパ節転移陰性の切除可能な食道がんの食道切除術施行患者3186例を対象に、不顕性リンパ節転...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

偶発胆嚢がんの転帰、胆嚢摘出術中の胆汁漏と関連2019/5/16

胆嚢摘出術後に診断された偶発胆嚢がん患者82例を対象に、術中胆汁漏と腫瘍学的転帰の関連を集団ベースの...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

膵がん補助療法後は切除で生存改善2019/5/7

術前補助療法を実施した膵腺がん患者156例を対象に、生存転帰を後ろ向きコホート分析で検討。切除可能性...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

GIST手術後のOS、イマチニブの登場で改善2019/4/29

消化管間質腫瘍(GIST)の手術施行患者1000例を対象に、プレ・イマチニブ時代とイマチニブ時代の転...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

神経内分泌腫瘍、PRRT前の原発腫瘍切除でOS改善2019/4/15

ペプチド受容体放射性核種療法(PRRT)を実施したステージIV進行性神経内分泌腫瘍(NET)患者88...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患内分泌・代謝疾患

HCCへの移植前局所治療、完全奏効で再発減2019/4/11

肝細胞癌に対する肝移植を施行した患者3439例を対象に、移植前局所領域治療(LRT)が病理学的完全奏...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

食道腺癌、総腫瘍代謝量が化学放射線療法後の治癒予測因子2019/3/4

根治的化学放射線療法を施行した手術不能な局所食道腺癌(L-EAC)患者234例を対象に、腫瘍代謝の治...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

膵癌の生存を蛋白異常発現に基づく術前ノモグラムで予測2019/2/8

膵管腺癌患者の3つの独立コホート(計1184例)を対象に、膵癌切除術の適切な患者選択を目的として、前...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

膵管内乳頭粘液性腫瘍の悪性予測モデルを開発2019/1/25

日本で膵切除術施行の膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)患者466例をモデル開発セットとし、臨床データの...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

デスモイド腫瘍のPFS、MRI T2高信号域と関連2018/12/25

MRIを用いた経過観察中のデスモイド腫瘍患者37例を対象に、腫瘍進行の予測因子を検討すべく、臨床的ま...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:整形外科疾患その他

食道癌手術後の合併症、健康関連QOLに長期影響2018/12/19

スウェーデンで食道癌手術後の患者616例を対象に、内科的および外科的な合併症が健康関連の生活の質(H...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

FOLFIRINOX治療反応性マーカー特定2018/12/7

FOLFIRINOX療法を受けた局所進行または転移性膵管腺癌患者から採取した治療前および後の血漿検体...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

直腸癌への腹腔鏡下手術、切除の「質」で開腹手術に非劣性示す2018/12/5

直腸癌に対する腹腔鏡下切除術と開腹切除術を比較した無作為化比較試験14件のメタ解析を実施し、外科的切...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

膵切除後のサバイバー生存率、既生存期間や病態に応じて変化2018/11/30

膵切除後の膵管腺癌患者1005例を対象に、病態で調整したサバイバー生存率(ConditionalSu...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

膵臓癌、術前補助療法後のCA19-9正常化で長期生存予測2018/11/26

診断時に糖鎖抗原19-9(CA19-9)高値の限局性膵臓癌患者131例を対象に、CA19-9の治療バ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

胆管腫瘍栓合併HCCの生存予測因子2018/10/30

韓国と日本の32施設で胆管内腫瘍栓を伴う肝細胞癌(HCC)患者257例を対象に、至適術式および長期生...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

大腸癌の全結腸間膜切除、3年転帰良好2018/10/9

大腸癌の根治的切除術を施行した患者330例を対象に、全結腸間膜切除術(CME)の腫瘍学的転帰を前向き...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

低侵襲Ivor Lewis食道切除術、Mckeown術より転帰良好2018/10/1

下部食道または胃食道接合部に食道癌がある患者420例を対象に、低侵襲IvorLewis食道切除術と低...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

胃・食道癌手術後のリハビリ戦略で心肺機能改善2018/9/4

再発の見られない胃・食道癌サバイバー43例を対象に、12週間のRESTOREリハビリテーションプログ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患その他

BRAF変異型大腸癌肝転移の臨床転帰と予後因子を分析2018/9/3

2001-16年に3施設で肝切除術を施行した大腸癌肝転移患者4124例のうち、転移巣の完全切除が得ら...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患その他

胃癌切除後の生存率、大規模病院で高い2018/8/31

切除可能胃癌患者788例を対象とした2007-15年に実施した多国籍無作為化試験(CRITICS試験...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

P-NETの膵切除後肝転移、PAX6が予測因子か2018/8/22

膵神経内分泌腫瘍(P-NET)に対する膵切除術後の異時性肝転移を予測する因子を明らかにすべく、同時性...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

膵癌への低侵襲性切除術、短期転帰は開腹術と同等2018/7/27

2010-15年に膵癌と診断し治癒切除を施行した2万2013例を対象に、腹腔鏡下またはロボット支援下...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

KRAS変異大腸癌、肺転移巣ARでOS改善2018/7/5

肺転移を伴う大腸癌患者168例を対象に後ろ向きレビューを実施。転移巣の解剖学的切除(AR)の有益性を...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

消化管神経内分泌腫瘍、原発巣切除でOS改善2018/7/3

米国で高悪性度消化管神経内分泌腫瘍患者854例を対象に、原発腫瘍切除が転帰にもたらす効果を後ろ向き研...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

MTV変化量が食道癌長期生存予測に有用2018/6/22

局所進行食道癌患者102例を対象に、術前化学療法前後に18F-FDGPET/CTを用いて測定した代謝...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

胃癌の予後、MSIとPD-L1で予測2018/6/20

ステージIIないしIIIの胃癌患者592例を対象としたCLASSIC試験の事後解析により、マイクロサ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

BRCA1変異乳癌への乳房温存、切除と予後に差なし2018/6/19

オランダで50歳未満の浸潤性乳癌女性患者(BRCA1変異保因者191例、BRCA2変異保因者70例、...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患産婦人科疾患

HIV感染者の癌、2030年には前立腺癌と肺癌が高頻度に2018/6/13

米国でHIVと共に生きる人々(PLWH)の2030年までの癌リスクを記述的研究で予測した。その結果、...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:感染症呼吸器疾患血液疾患腎・泌尿器疾患

高齢NSCLC、低侵襲手術で非癌死亡率低下2018/6/11

非小細胞肺癌(NSCLC)に対する肺葉切除術を施行した高齢患者を対象に、低侵襲手術(MIS)と開胸手...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:その他一般外科疾患呼吸器疾患

胃癌の腹腔鏡下手術、開腹手術に非劣性2018/6/5

日本で胃切除術を施行したII期またはIII期の胃癌患者を対象に、開腹手術と腹腔鏡下手術の長期転帰をコ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

食道切除後の退院遅延、予測モデルで100%特定2018/6/1

食道切除後に術後回復強化(ERAS)プロトコルによる周術期管理を実施した患者286例を対象に、退院遅...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

高齢早期肝細胞癌、根治的切除が生存率良好2018/5/22

日本で75歳以上の早期肝細胞癌(HCC)患者6490例を対象に、各治療方法の転帰を前向きに比較した。...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

局所進行膵癌、化学療法後の腫瘍切除率20%2018/5/18

米国ジョンズ・ホプキンス大学で局所進行膵癌患者415例を対象に、術前補助化学療法後の外科切除が患者転...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

LARSスコア、一般集団の標準値を調査2018/5/17

直腸癌手術後の排便機能を評価する低位前方切除術後症候群(LARS)スコアの活用に向けた基準データ集積...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患

膵管腺癌切除後の再発、RFS 12カ月が早期と晩期の閾値2018/5/11

米国で膵切除術を施行した膵管腺癌患者957例を対象に、早期再発と晩期再発を区別する無再発生存期間(R...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患

食道癌、IDO1発現が全生存率低下と有意に関連2018/5/10

日本で根治的切除術を施行した食道癌患者305例を対象に、インドールアミン-2,3-ジオキシゲナーゼ(...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患

副腎転移巣切除後の転移、OSに影響せず2018/5/8

副腎転移巣切除術を施行した患者174例を対象に、副腎外転移の有無が全生存期間(OS)および無イベント...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:内分泌・代謝疾患

外科医の腹腔鏡手術スキル、患者転帰と関連2018/5/7

腹腔鏡下手術を施行した胃癌患者61例の手術動画を基に、外科医の技術的達成度と患者転帰の関連を後ろ向き...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患その他

バレット食道の癌進行予測に新マーカー2018/3/13

非異形成のバレット食道で浸潤性腺癌に進行した患者12例と進行しなかった(nonprogressive...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患

大腸癌肝転移の予後因子は経時的に変化2018/3/8

大腸癌肝転移で肝切除後の患者1099例を対象に、遺伝的および臨床病理学的因子が条件付き全生存率に及ぼ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患

術前化学放射線療法でOS改善2018/2/19

膵切除術前に化学放射線療法(CRT)を実施した切除可能境界または局所進行膵管腺癌患者186例のデータ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患

ジャーナル
から探す