m3.com トップ > 海外ジャーナル > Laryngoscope >

Laryngoscopeの癌の 海外ジャーナル

頭頸部がん手術、フレイルが合併症の予測因子2019/9/12

頭頸部がん手術施行の50歳以上の患者274例を対象に、術前のフレイルと機能尺度が周術期合併症および入...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

喉頭扁平上皮がんの生存転帰、高齢やアルコールが影響2019/8/1

喉頭扁平上皮がん患者265例を対象に、生存および非機能性喉頭(nonfunctionallarynx...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

早期喉頭がんの経口ロボ手術、外切開やTLMと転帰に差なし2019/7/23

早期喉頭扁平上皮がん患者1780例を対象に、経口的ロボット支援手術(TORS)の断端陽性率と転帰を頸...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

LOXL2上昇、低悪性度の頭頸部扁平上皮がんと相関2019/7/12

頭頸部扁平上皮がん(HNSCC)患者と健常被験者の血清検体を用いて、分泌酵素リシルオキシダーゼ様2(...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

中咽頭がんのリンパ節収量、転移複数なら生存と関連せず2019/7/5

原発腫瘍切除および頸部郭清術を受けたヒトパピローマウイルス(HPV)関連のT1またはT2中咽頭扁平上...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患感染症

HPV陽性中咽頭扁平上皮がんの予後に節外浸潤が関連2019/6/24

HPV陽性中咽頭扁平上皮がんのリンパ節外浸潤(ENE)の予後的意義を後ろ向きコホートで包括的に検討し...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患感染症産婦人科疾患

放射線療法無効の喉頭がん、機能温存術後の予後良好2019/6/3

放射線療法(RT)後に頸部外切開による喉頭水平部分切除術を施行した再発喉頭扁平上皮がん患者70例を対...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

副鼻腔がん術後転帰、フレイルの有無で予測可能か2019/5/27

副鼻腔がん手術を施行した患者5346例を対象に、術前のフレイルと術後転帰の関連を後ろ向きコホート研究...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

呼吸器乳頭腫症の再発予防にHPVワクチンが有用2019/5/8

再発性呼吸器乳頭腫症に対し手術と4価ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン接種による併用療法を受け...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患感染症呼吸器疾患

舌扁平上皮癌、舌リンパ節転移で局所領域制御率低下2019/4/8

局所進行舌扁平上皮癌患者231例を対象に、舌リンパ節転移が局所領域制御率に及ぼす影響を検討した。その...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

T1声門癌へのIMRTで腫瘍学的転帰良好2019/3/11

T1N0声門扁平上皮癌に対して従来の放射線治療(従来法)患者153例と頸動脈への線量を軽減できる(c...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

口腔扁平上皮癌の新たな予後予測因子2018/12/13

リンパ節転移陽性の口腔扁平上皮癌(OCSCC)患者94例を対象に、予後予測因子の節外浸潤のリスク層別...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

声門癌、声帯切除後の再発関連因子(2018/12/12訂正)2018/12/11

台湾で経口的レーザー声帯切除術を受けた早期(Tis-T2N0)声門扁平上皮癌患者37例の医療記録を後...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

上咽頭癌の導入化学療法、同時化学放射線療法とOSに有意差なし(2018/10/9訂正あり)2018/10/5

2004-14年に米国で局所進行(T3-4N2またはT1-4N3)上咽頭癌に対して同時化学放射線療法...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

舌扁平上皮癌の組織好酸球増多、低生存率と関連2018/9/28

舌扁平上皮癌手術を施行した連続症例259例を対象に、腫瘍組織の好酸球増多(TATE)の潜在的な役割を...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

頭頸部悪性黒色腫、断端陽性率は1次再建の方が良好2018/8/8

頭頸部の悪性黒色腫切除と同時に再建を実施する1次再建と2段階で実施する2次再建の腫瘍学的転帰を系統的...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:皮膚疾患耳鼻咽喉科疾患

臼後三角の扁平上皮癌、OS予測因子は?2018/7/9

米国の監視疫学遠隔成績プログラム(SEER)に登録された臼後三角の扁平上皮癌患者4022例を対象に、...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

頭頸部癌再発、ビタミンD総摂取量と有意な逆傾向2018/7/3

米国で頭頸部癌患者434例を対象に、ビタミンD摂取量と転帰の関連を前向きコホート研究で検討した。コッ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患その他

喉頭癌で治療の遅れが全生存と関連2018/6/29

喉頭扁平上皮癌患者3万3819例を対象に、治療期間の遅延と生存転帰の関連を検証。診断から治療開始まで...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

小児の耳下腺粘表皮癌、1973年以来高い生存率を維持2018/6/18

耳下腺粘表皮癌の小児患者169例(0-18歳)に対する管理方法の変化を、1973-2014年の米国国...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:小児科疾患耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

頭頸部癌の無作為化試験、結果に脆弱性2018/6/15

カナダで頭頸部癌手術に関する無作為化比較試験の論文27件を対象に、統計学的に有意とされた結果の安定性...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患脳神経外科疾患

HPV陽性の中咽頭扁平上皮癌、全生存率に性差2018/4/23

中咽頭扁平上皮癌(OPSCC)患者239例を対象に、ヒトパピローマウイルス(HPV)陽性と陰性による...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:感染症耳鼻咽喉科疾患

喉頭癌の疾病負荷、先進国で改善も低所得国では変わらず2018/4/18

喉頭癌の疾病負荷と各国の健康格差を世界規模で評価。世界184カ国を人間開発指数(HDI)に基づいて分...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:その他耳鼻咽喉科疾患

電子たばこ常用者の約1割が週4回以上飲酒2018/4/9

頭頸部癌の主要危険因子である飲酒と喫煙に関して、米国で2014-15年の国民健康調査に回答した成人2...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患その他

甲状腺摘出後の音声改善術、長期転帰を比較2018/3/28

甲状腺摘出による片側声帯麻痺62例を対象に、反回神経再建術(19例)と声帯内注入喉頭形成術(43例)...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患内分泌・代謝疾患耳鼻咽喉科疾患

前庭神経鞘腫安定にアスピリン寄与せず2018/3/14

前庭神経鞘腫(VS)患者653例を対象にした質問票と問診を基に、アスピリン使用と腫瘍サイズ増大との関...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患脳神経外科疾患

喉頭癌発症率は農村部で高い傾向2018/1/22

米国の癌登録データベースであるSEER(Surveillance,Epidemiology,andE...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患その他

T3上顎洞扁平上皮癌、選択的頸部郭清で生存率改善2018/1/11

頸部リンパ節転移なし(N0)および遠隔転移なし(M0)の上顎洞扁平上皮癌患者927例を対象に、選択的...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患その他

進行喉頭癌の5年生存率予測モデル開発2017/12/18

オランダ癌研究所などの国際研究グループは、進行喉頭癌患者3442例のデータを基に、予後変数として年齢...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患検査に関わる問題

中咽頭癌への言語病理学的治療で生存率27%改善2017/11/29

中咽頭扁平上皮癌の高齢患者666例のデータを基に、言語病理学的治療の短/長期転帰を後ろ向き研究で評価...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

症例数多い病院は入院患者のフレイル少ない2017/11/14

頭頸部癌切除術を受けた入院患者15万9301例のデータを基に、病院の症例数、フレイル、術後転帰の関連...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般内科疾患

濾胞性病変の凍結切片評価は有用性低い2017/11/8

甲状腺濾胞性病変患者101例を対象に、術中の凍結切片評価(iFS)の有用性を後ろ向きカルテレビューで...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

HPV中咽頭癌、新病期分類でI期9割2017/11/7

米国がん合同委員会(AJCC)病期分類システム第8版を用いて、経口的ロボット支援手術で治療したヒトパ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患感染症

頭頸部手術創の治癒に喫煙が悪影響2017/11/1

頭頸部手術患者28例(うち7例が非喫煙者)を対象に、喫煙の創傷治癒への影響をコホート研究で検証。術後...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患皮膚疾患耳鼻咽喉科疾患

頭頸部癌術後補助への光線力学療法、成績良好2017/9/25

切除断端近接または陽性の頭頸部癌患者44例を対象に、術後補助療法としての光線力学療法(PDT)の治療...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

頭頸癌、手術実績は患者死亡率に関係せず2017/8/25

大学病院で頭頸部癌手術を受けた65歳以上の患者4544例を対象に、その病院の手術症例数と術後転帰、お...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

口唇扁平上皮癌、発現率や転帰に地域差2017/8/4

米国の癌登録システム(theSurveillance,Epidemiology,andEndResu...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

唾液腺腫瘍患者の生存率に人種差なし2017/6/20

唾液腺腫瘍患者を対象に、併存疾患、人種、社会経済的因子の生存転帰への影響を後ろ向きコホート研究で検証...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

乳頭癌治療の放射性ヨードが鼻に影響?2017/6/7

甲状腺乳頭癌で放射性ヨード(RAI)治療を受ける患者41例を対象に、放射性ヨードが鼻におよぼす影響を...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

頭頸癌術後の食道拡張術は合併症多い2017/6/5

頭頸部癌治療後の食道狭窄に対する食道拡張術の安全性および有効性を、後ろ向き研究15件(対象計449例...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

頭頸部癌の5年生存率、アジア系で良好2017/5/12

カナダで上咽頭以外の頭頸部癌と診断された患者3036例を対象に、アジア系と非アジア系の全生存率(OS...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

造影剤誤飲の肺障害、障害度高いのは?2017/4/3

各種造影剤誤飲時の肺への影響および死亡率を、動物モデル(成体雄ウサギ5匹×4群)で比較評価。硫酸バリ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:呼吸器疾患検査に関わる問題その他

舌根部SCCにRT療法が効果【Laryngoscope】2017/3/21

根治的放射線療法(RT)単独またはRT+補助化学療法併用で治療した舌根部扁平上皮癌(SCC)患者46...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

メトホルミンで腫瘍細胞死の増加確認【Laryngoscope】2017/3/7

新規診断の頭頸部扁平上皮癌(HNSCC)患者50例を対象に、メトホルミンの腫瘍細胞の代謝およびアポト...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:内分泌・代謝疾患耳鼻咽喉科疾患

術後RTで口腔内疣贅性癌のOS不良【Laryngoscope】2017/2/20

非転移性の口腔内疣贅性癌(VC)および口腔内扁平上皮癌(SCC)症例の計1万8819例を対象に、術後...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患