m3.com トップ > 海外ジャーナル > Eur Urol > 投薬に関わる問題

Eur Urolの投薬に関わる問題の 海外ジャーナル

前立腺がん、AR-V7検査による治療選択でOS改善2019/11/23

進行性転移性去勢抵抗性前立腺がん患者193例を対象に、2次治療以降の治療選択に用いる局在アンドロゲン...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:検査に関わる問題腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題一般外科疾患

前立腺がんにアビラテロン併用で患者報告転帰良好2019/11/5

転移性去勢抵抗性前立腺がん患者211例を対象に、アビラテロン酢酸エステルとprednisone併用療...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:投薬に関わる問題腎・泌尿器疾患

CVD既往の前立腺がん、AAとENZで死亡リスク増2019/9/12

アビラテロン酢酸エステル(AA)またはエンザルタミド(ENZ)を使用している高齢の進行前立腺がん患者...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:循環器疾患投薬に関わる問題腎・泌尿器疾患

転移性尿路上皮がん、化学療法と免疫療法の優劣は?2019/8/22

シスプラチン治療不適応の転移性尿路上皮がん患者2017例のデータから、免疫チェックポイント阻害(免疫...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

尿路上皮がんの生存転帰、PD-1阻害とPD-L1阻害で同程度2019/7/15

プラチナ製剤抵抗性の切除不能尿路上皮がん患者でプログラム細胞死タンパク質1(PD-1)阻害とプログラ...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

前立腺がんの抗アンドロゲン剤抵抗性に遺伝子変異が関連2019/7/2

転移性去勢抵抗性前立腺がん(mCRPC)男性患者137例を対象に、Wnt経路の活性化変異が新規抗アン...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:投薬に関わる問題腎・泌尿器疾患

mCRPCへのオラパリブ、変異により反応性に差2019/3/18

転移性去勢抵抗性前立腺癌(mCRPC)患者23例を対象に、BRCA1またはBRCA2変異保有患者とA...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

膀胱癌の化学療法、原発癌と二次癌で奏効率に差2018/11/6

シスプラチンベースの術前補助化学療法と根治的膀胱摘除術を施行した筋層浸潤性膀胱癌患者(原発癌245例...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

ペムブロリズマブの費用対効果、各国で差2018/5/9

進行膀胱癌に対する2次治療としてのペムブロリズマブの費用効果をマルコフモデルで検討した。その結果、化...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患呼吸器疾患投薬に関わる問題

切迫性尿失禁への仙骨神経刺激とボツリヌス、効果同等2018/4/12

切迫性尿失禁の女性患者386例を対象に、仙骨神経刺激療法とA型ボツリヌス毒素療法の治療効果を非盲検無...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:神経内科疾患投薬に関わる問題腎・泌尿器疾患

前立腺癌への早期ドセタキセル併用効果、腫瘍量で差2018/3/27

転移性去勢抵抗性前立腺癌患者を対象に、アンドロゲン枯渇療法へ早期にドセタキセルを上乗せすることによっ...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:投薬に関わる問題腎・泌尿器疾患

去勢抵抗性前立腺癌治療薬、BRCA/ATM遺伝子変異で転帰良好2018/3/19

次世代ホルモン療法(アビラテロンまたはエンザルタミド)を実施した転移性去勢抵抗性前立腺癌172例を対...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

新規β3作動薬vibegron、過活動膀胱に有効2018/3/9

日本の過活動膀胱患者1232例を対象に無作為化二重盲検プラセボ対照第III相試験を実施し、選択的β3...

ソース:Eur Urol  カテゴリ:腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題