m3.com トップ > 海外ジャーナル > JAMA Pediatr > 一般外科疾患

JAMA Pediatrの一般外科疾患の 海外ジャーナル

ICU患児の治療関連感染発生率、6年間で変化なし2020/10/23

米176施設を対象に、2013-18年の新生児集中治療室(NICU)および小児集中治療室(PICU)...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:救急小児科疾患一般外科疾患感染症

HPVワクチン接種を入学要件とすると接種率増加2020/7/19

米国で2017年の全国予防接種調査(13-17歳4784人)および2008-17年の事前事後比較デー...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:感染症一般内科疾患小児科疾患一般外科疾患産婦人科疾患

COVID-19の重大性認識が米10代の行動変容に重要2020/7/17

米国在住の若者を対象に、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による国家非常事態宣言後7日間の...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患呼吸器疾患精神科疾患感染症

10代のEVALI患者で非公式製品の使用多い2020/6/10

2019年に米国疾病対策予防センター(CDC)に報告された電子たばこ使用による肺損傷(EVALI)患...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:呼吸器疾患一般外科疾患一般内科疾患小児科疾患

小児のPPI使用で骨折リスク有意に増加2020/4/20

プロトンポンプ阻害薬(PPI)の使用を開始した小児患者と傾向スコアおよび年齢でマッチさせたPPI非使...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:小児科疾患整形外科疾患投薬に関わる問題一般内科疾患一般外科疾患

新生児の遅発型感染診断にCRPの有用性みられず2020/2/26

新生児の遅発型感染の診断に用いる血清C反応性蛋白(CRP)値の有用性を系統的レビューとメタ解析で検討...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:感染症一般内科疾患小児科疾患一般外科疾患

米の若年オピオイド過剰摂取者、30日以内の治療実施は2%2020/2/14

米国で13-22歳のメディケイド加入者403万9216人の請求データを用いて、オピオイドを非致死的過...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:精神科疾患小児科疾患一般内科疾患投薬に関わる問題一般外科疾患

PICUでの投薬過誤リスク、携帯着信による中断で増加か2020/1/28

小児集中治療室(PICU)の看護師257人を対象に、医療施設から支給された携帯電話への着信による投薬...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:小児科疾患一般外科疾患救急投薬に関わる問題一般内科疾患

米の麻疹伝播リスク、学齢期の小児で高い2019/12/9

2001年1月1日-2017年12月31日に米国住民と訪米外国人を対象に、麻疹伝播関連因子を横断試験...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:小児科疾患一般外科疾患感染症一般内科疾患

小児がんの胸部照射+アントラサイクリンで2次性乳がん増加2019/11/22

小児がん5年サバイバーで乳がんを発症した女性271例と対照1044例を対象に、放射線治療およびアント...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:一般外科疾患小児科疾患

早産児の大半は成人後も併存疾患なく健康2019/11/16

1973-97年に出生し2015年までのデータが取得できた256万6699人を対象に、併存疾患なしで...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:産婦人科疾患一般内科疾患小児科疾患一般外科疾患

思春期の家族関係が良好だと中年期まで抑うつ度低い2019/11/12

米国でNationalLongitudinalStudyofAdolescenttoAdultHea...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:一般内科疾患小児科疾患精神科疾患一般外科疾患