m3.com トップ > 海外ジャーナル > JAMA Pediatr > 投薬に関わる問題

JAMA Pediatrの投薬に関わる問題の 海外ジャーナル

出生前アセトアミノフェン曝露でADHDリスク上昇2020/10/15

カナダの小児345例を対象とした出生コホート研究で、胎便を用いて測定した出生前アセトアミノフェン曝露...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題産婦人科疾患脳神経外科疾患小児科疾患

小児のPPI使用で骨折リスク有意に増加2020/4/20

プロトンポンプ阻害薬(PPI)の使用を開始した小児患者と傾向スコアおよび年齢でマッチさせたPPI非使...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題整形外科疾患一般内科疾患一般外科疾患

米の若年オピオイド過剰摂取者、30日以内の治療実施は2%2020/2/14

米国で13-22歳のメディケイド加入者403万9216人の請求データを用いて、オピオイドを非致死的過...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題一般外科疾患精神科疾患小児科疾患

PICUでの投薬過誤リスク、携帯着信による中断で増加か2020/1/28

小児集中治療室(PICU)の看護師257人を対象に、医療施設から支給された携帯電話への着信による投薬...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:投薬に関わる問題小児科疾患一般外科疾患救急一般内科疾患

小児の重症アトピー性皮膚炎、オマリズマブで改善2019/12/23

英国の4-19歳の重症アトピー性皮膚炎患者62例を対象に、抗IgE抗体薬オマリズマブ皮下注の治療効果...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患小児科疾患