m3.com トップ > 海外ジャーナル > Ann Intern Med

Ann Intern Med  海外ジャーナル

トライアスロン死、60歳以上男性で発生多2017/10/17

2006-16年の米国トライアスロン連盟主催レースの参加者477万6443人を対象に、トライアスロン...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:救急循環器疾患

パートナーによる殺人、銃所持禁止令で1割減2017/10/16

米国における銃規制法と親密なパートナーによる殺人(IPH)発生率の関連を1991-2015年のパネル...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他

インフルエンザ新規迅速検査は感度良好2017/10/10

インフルエンザの新旧2種の迅速検査と、やはり新規の迅速核酸増幅検査(NAAT)の診断確度を比較するた...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患小児科疾患救急

前立腺癌検診、死亡抑制効果「やっぱりある」2017/10/6

検診の前立腺癌死抑制効果について、癌死亡率が低下するとした欧州ERSPC試験と低下しないとした米国P...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患その他

強化降圧療法、CKD増えるが死亡は抑制2017/10/6

強化降圧治療(収縮期血圧120mmHg未満)が心血管イベントと死亡を抑制することを示したSPRINT...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患一般内科疾患循環器疾患

ACC/AHAモデルは貧困地域の心血管リスクを過小評価2017/10/4

米国で約11万人の電子医療記録を基に、居住地域の社会・経済的貧困度と動脈硬化性心血管疾患(ASCVD...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患循環器疾患

HIV対策、規模減らせば死亡4割増2017/10/4

HIV対策プログラムへの国際支援削減が及ぼす臨床および経済的影響を検討するため、南アフリカとコートジ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症その他

HIV曝露前予防のマラビロク、安全性確認2017/9/29

米国でHIV感染の危険性がある女性188例を対象に、マラビロク(MVC)を用いたHIV曝露前予防の安...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症

インスリン治療中の2型DMにもCGMは有効2017/9/29

1日に複数回のインスリン注射を行っているHbA1c値7.5-9.9%(平均8.5%)の成人2型糖尿病...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患内分泌・代謝疾患

専門医試験でのUpToDate利用は有利か2017/9/22

米国の内科専門医認定(IM-MOC)試験合格者825人を対象に、電子資料を持ち込んでUpToDate...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患

天然大麻製剤に疼痛軽減効果はあるか2017/9/20

成人を対象とした天然大麻製剤(Cannabis)に関する研究(慢性疼痛試験27件、システマティックレ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他神経内科疾患精神科疾患整形外科疾患

HCVへのDAA療法、非専門医の治療でも効果等2017/9/15

C型肝炎ウイルス(HCV)感染患者600例を対象に、直接作用型抗ウイルス薬(DAA)治療の有効性に診...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他感染症消化器疾患

院外オピオイド使用、12%が誤用2017/9/13

2015年の薬物使用と健康に関する全米調査(NSDUH)のデータを基に、成人の医療用オピオイドの使用...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他投薬に関わる問題一般外科疾患

スタチン、副作用後も継続がメリット2017/9/4

スタチンの副作用が推定された患者を対象に、副作用発現後のスタチン治療の継続と臨床転帰の関連を後ろ向き...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患循環器疾患一般内科疾患

コーヒーと死亡リスクの逆相関、欧州でも確認2017/8/25

欧州10カ国でEPIC試験参加者約52万人を対象に、コーヒー摂取と死亡率の関連を前向きコホート研究で...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患

コーヒーで死亡リスク低下、量多いほど恩恵2017/8/23

45-75歳のハワイ先住民、アフリカ系、日系、ラテン系、白人系アメリカ人18万5855人を対象に、コ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患

多発再発性C. difficile感染症が米国で急増2017/8/15

米国の民間保険加入者3891万1718人を対象に、多発再発性C.difficile感染症(mrCDI...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:消化器疾患感染症

健康成人のゲノム解析は無駄な受診増やす2017/8/8

プライマリケア医9人と40-65歳の健康成人100人を対象に、家族歴評価のために全ゲノム配列解析を追...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:検査に関わる問題その他

腰痛にヨガ vs. 理学療法、効果の差は?2017/8/1

非特異的慢性腰痛を有する成人320例を対象に、週1回のヨガプログラムの効果の理学療法に対する非劣性を...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:整形外科疾患一般内科疾患一般外科疾患

ヘモグロビン糖化に人種差?同A1cでも血糖値に違い2017/8/1

米国の白人および黒人の1型糖尿病患者208例を対象に、人種による血糖値とHbA1c値の関連の違いを前...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般内科疾患

PCI後DAPT、スコアで長期施行の有効性に差2017/7/24

経皮的冠動脈インターベンション(PCI)施行患者1970例を対象に、DAPTスコアの違いによるPCI...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患

次世代メタゲノム解析の感度がPCRと一致2017/7/10

C型肝炎ウイルス(HCV)とヒト免疫不全ウイルス(HIV)の重複感染者を対象に、次世代メタゲノムシー...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症消化器疾患その他

中間期大腸癌リスクは白人より黒人で高2017/7/3

大腸内視鏡検査を受けた66-75歳のメディケア患者を対象に、人種による中間期大腸癌リスクの違いを集団...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:消化器疾患

頭蓋外頸動脈病変はIAT効果に影響せず2017/6/30

前方循環の頭蓋内動脈近位部閉塞による急性虚血性脳卒中患者を対象に、頭蓋外頸動脈病変(ECD)が血管内...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

RAのMTX+エタネルセプト、費用効果低2017/6/29

疾患修飾性抗リウマチ薬3剤併用療法のメトトレキサート(MTX)+エタネルセプトに対する非劣性を示した...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:整形外科疾患リウマチ一般内科疾患

喫煙と高血圧がなければ…ASCVDリスク推計2017/6/26

米国国民健康栄養調査に参加した30-49歳の非糖尿病成人9608例を対象にした横断解析で、年齢、性別...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患

MMR適格者の半数が接種拒否、米2017/6/22

米国で2009-14年に渡航前健康相談を受けた成人4万810人を対象に、麻疹・流行性耳下腺炎・風疹(...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般内科疾患感染症

出産年齢女性のHCV感染が9年で倍増2017/6/14

米国の指定感染症監視システムNNDSSおよび民間企業によるC型肝炎ウイルス(HCV)検査データから、...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症消化器疾患産婦人科疾患

熟練医師ほど抗菌薬処方は増える?(2017/06/20 訂正あり)2017/6/13

カナダ・オンタリオ州でプライマリケア医8990人を受診した非細菌性の急性上気道感染症(AURI)高齢...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症一般内科疾患

銃入手率は乱射事件後に1.5倍に膨れる2017/6/7

米カリフォルニア州で2007-16年に拳銃を入手した成人を対象に、2012年のコネチカット州ニュータ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他精神科疾患

不安定狭心症、冠動脈造影で死亡減2017/6/5

不安定狭心症患者3万3901例を対象に、侵襲的冠動脈造影検査による管理が死亡率に与える影響を縦断的研...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患循環器疾患

B肝C肝重複例へのDAAでHBV再び活性2017/5/29

C型およびB型肝炎ウイルス(HCV、HBV)重複感染者を対象に、直接作用型抗ウイルス薬(DAA)によ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症消化器疾患

救急でHEARTスコアの恩恵に疑問符2017/5/26

胸痛で救急科を受診した患者3648例を対象に、HEARTスコアの転帰改善効果をstepped-wed...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患救急

銃暴力の予測指標に「友人の武器携帯」など2017/5/17

暴力または非暴力による怪我で救急科を受診した14-24歳の薬物使用者483例を対象に、銃器による暴力...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:救急精神科疾患

過体重と死亡率の関係逆転を防ぐ因子判明2017/5/16

看護師健康調査および医療従事者追跡研究に参加した男女22万人以上を対象に、16年間の体重歴での最高B...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患内分泌・代謝疾患

白人は適正体重での心代謝異常が少ない2017/5/12

動脈硬化症患者を対象としたMESA試験およびMASALA試験から米国人1950例を対象に、人種/民族...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患内分泌・代謝疾患循環器疾患

入院中血糖が仮想確認サービスで改善2017/4/24

成人入院患者を対象に、電子カルテに基いたインスリン調整推奨値を院内すべての医師が確認できるvirtu...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般内科疾患

嚢胞性線維症の死亡リスクに制度で差2017/4/18

カナダと米国の嚢胞性線維症(CF)患者の生存率を、集団ベースのコホート研究(患者登録数:カナダ594...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患

椎間板腰痛にステロイド注は効果続かず2017/4/6

椎間板症に関連する慢性腰痛患者135例を対象に、糖質コルチコイドの単回椎間板内注射(GCIDI)の効...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患その他整形外科疾患

減量維持、電話介入プログラムで効果2017/3/27

減量プログラムで4kg以上減量した成人肥満患者222例を対象に、主に電話を通じた減量維持プログラムの...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般内科疾患

慢性膝痛がネット指導で有意に改善2017/3/27

50歳以上の慢性膝痛患者148例を対象に、インターネットを介した理学療法士による運動指導と痛み対処ス...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他整形外科疾患一般内科疾患

慢性疲労症候群、IL-1阻害で改善せず2017/3/24

機能障害のある重度慢性疲労症候群(CFS)女性患者50例を対象に、インターロイキン-1(IL-1)阻...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般内科疾患

BMI高いとホスピス利用率が低い【AIM】2017/3/10

1998-2012年に死亡した地域居住メディケア受給者5677例を対象に、終末期6カ月間のBMIとホ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患

電子タバコ置換でも発癌物質への曝露減【AIM】2017/3/3

有煙タバコ喫煙者181例を対象に、電子タバコまたはニコチン置換療法(NRT)によるニコチン、発癌性物...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患その他呼吸器疾患

暴力への曝露経験が銃所持に影響【AIM】2017/3/1

被害者または目撃者として暴力に曝露した経験が、のちの銃所持と精神的苦痛に関連するかを縦断的コホート研...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:精神科疾患その他

研修医は時間の半分をPC業務に費やす【AIM】2017/2/24

スイスの大学病院で内科研修医36人を対象に、研修医が勤務時間中に行う業務内容の時間配分を時間動作研究...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患

OSA簡易検査法、PSGと有用性変わらず【AIM】2017/2/16

閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)患者406例を対象に、評価項目を限定した簡易睡眠検査での診断後の転帰を終...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患耳鼻咽喉科疾患

OA指導介入、医師患者とも効果なし【AIM】2017/2/7

米国のプライマリケア診療所10施設で、有症状の股関節または膝関節の変形性関節症(OA)外来患者537...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患その他整形外科疾患

P4Pの転帰改善効果は証明されず【Ann Intern Med】2017/1/30

提供される医療の質に応じて報酬を支払うシステムPay-for-Performance(P4P)の有用...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患

マンモ検診、3件に1件が過剰診断【Ann Intern Med】2017/1/30

デンマークの1980-2010年のコホートを用いて、50-69歳に隔年マンモグラフィ乳癌検診を行う意...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患検査に関わる問題

ジャーナル
から探す