m3.com トップ > 海外ジャーナル > Ann Intern Med

Ann Intern Med  海外ジャーナル

病院職員への予防接種推進でインフルエンザによる死亡減2021/1/14

米国で、病院職員へのインフルエンザ予防接種を推進する州法の施行が肺炎およびインフルエンザによる死亡に...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患呼吸器疾患感染症

治療抵抗性高血圧の原発性アルドステロン症検査率1.6%2021/1/9

治療抵抗性高血圧がある退役軍人26万9010例を対象に、原発性アルドステロン症(PA)検査(血漿アル...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患内分泌・代謝疾患循環器疾患腎・泌尿器疾患

COVID-19情報、同じ人種の医師発信で情報収集意欲が増加2021/1/7

米国の黒人・ラテン系成人1万4267人(黒人61.3%、ラテン系38.7%)を対象に、新型コロナウイ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症その他

膝OAに段階的運動プログラムが有効2021/1/7

米国退役軍人省2施設の症候性変形性膝関節症(膝OA)患者345例(平均年齢60歳、15%が女性、67...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:整形外科疾患その他

大学内のコロナ感染、社会的距離とマスク着用で予防可能2021/1/6

米国内の大学が実施した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大抑制対策による臨床転帰やコスト...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症呼吸器疾患

米の早期発症大腸がん発症率、組織型別の経時的変化を調査2020/12/25

米国の早期発症大腸がん発症率の経時的変化と組織型(腺がん、カルチノイド腫瘍)の関連性を2000-16...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

米のコロナ以外の死因による超過死亡、人口変動で調整すると大幅減2020/12/24

米国の2020年3-8月の年齢別超過死亡を近年の人口変動で調整して推定した。米国疾病管理予防センター...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患感染症

コロナ流行下の看取りと臨床医が心がけた終末期ケア2020/12/22

カナダの三次医療機関で、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染大流行下の終末期ケア実施状況を...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患感染症その他精神科疾患

COVID-19入院患者の血清転換は4-5週間以内がピーク2020/12/20

中国・湖北省武漢市の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)指定病院3施設に2020年1月18日...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患感染症検査に関わる問題

末梢性ニューロパチーがあると糖尿病なくても死亡リスク増2020/12/19

1999-2004年の米国国民健康栄養調査(NHANES)のデータを用いて、一般成人の間の末梢性ニュ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般内科疾患神経内科疾患

濃厚接触者へのヒドロキシクロロキン予防投与は無効2020/12/18

SARSコロナウイルス2(SARS-CoV-2)感染者とSARS-CoV-2に曝露して間もない(96...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題感染症

ビタミンD3で高齢者の転倒予防できず2020/12/17

米国で、転倒リスクが高く25-(OH)D値が低い(25-72.5nmol/L)70歳以上の高齢者68...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題整形外科疾患内分泌・代謝疾患一般内科疾患

ウイルス感染症ワクチンの開発成功率は10%2020/12/8

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン開発の予測に役立つ情報を探るべく、最新のウイルス...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患感染症

COVID-19、退院後の回復経過と再入院・死亡の危険因子2020/12/3

米国で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による入院後の自宅での回復経過および再入院または...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症一般外科疾患呼吸器疾患一般内科疾患

O型Rh(-)は新型コロナ感染・重症化リスクがやや低い2020/12/2

カナダ・オンタリオ州で、ABO式・Rh式血液型と新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染リスク...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:検査に関わる問題感染症呼吸器疾患

マスク着用推奨で新型コロナ罹患率に有意差見られず2020/11/29

マスク着用に馴染みがないデンマークで、社会的距離(ソーシャルディスタンス)などの公衆衛生対策にマスク...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患呼吸器疾患耳鼻咽喉科疾患感染症

大腸がん肝転移切除、腹腔鏡と開腹で転帰に差なし2020/11/25

ノルウェーのオスロ大学病院で、切除可能な大腸がん肝転移患者280例を対象に、腹腔鏡下手術の長期腫瘍学...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他一般外科疾患消化器疾患

仮想病院プログラムがCOVID-19流行下の医療資源を補完できる可能性2020/11/24

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行下での医療資源不足に対応すべく米AtriumHeal...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患

全年齢対象の新GFR推定式、既存式より高精度2020/11/23

全年齢対象の血清クレアチニン値に基づく新たな糸球体濾過量推定式(EuropeanKidneyFunc...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患検査に関わる問題一般内科疾患

治療のICER、費用対効果の閾値は推定10万4000ドル/QALY2020/11/12

米国で、治療の費用対効果が高いと考えられる1QALY(質調整生存年)獲得当たりの増分費用効果比(IC...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患

社会的距離の効果は導入時期がカギ2020/11/6

米国で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する社会的距離(ソーシャルディスタンス)対策...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症呼吸器疾患

内視鏡の腫瘍検出能はLCIの方がWLIより高い2020/10/31

日本国内の19施設で、新規画像強調観察法linkedcolorimaging(LCI)と白色光観察(...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他一般外科疾患消化器疾患

かかりつけ医受診の座骨神経痛、早期理学療法紹介で転帰良好2020/10/18

プライマリ・ケア初診から90日未満の急性座骨神経痛成人患者220例を対象に、プライマリケア医から理学...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患整形外科疾患

オピオイド鎮痛薬、FDAのずさんな承認過程が明らかに2020/10/12

1997-2018年に米国食品医薬品局(FDA)が承認したオピオイド鎮痛薬の新薬承認申請48件を対象...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他一般内科疾患一般外科疾患投薬に関わる問題

銃器外傷後は医療費が最大20倍に増加 米調査2020/10/11

米6州で2015-17年に銃器による外傷を負ったBlueCrossBlueShield(BCBS)保...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患救急

COVID-19入院患者の新リスク予測ツールを開発2020/10/6

ジョンズ・ホプキンズ大学の研究者らが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)入院患者の新たなリ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症呼吸器疾患

外来診療の質を評価する複合指標、医療体制の評価に妥当性示す2020/10/4

米カリフォルニア州およびミネソタ州の55のヘルスケアシステムを対象に、公表されている外来診療の質の指...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患

全国HPVワクチン接種プログラム導入後にHPV感染率が低下2020/10/3

2010年に全国ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン接種プログラム(12-18歳の女児が対象、接...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:小児科疾患感染症産婦人科疾患

RAへのDMARD後ステロイド投与で感染症リスク上昇2020/9/30

疾患修飾性抗リウマチ薬(DMARD)療法実施中の関節リウマチ(RA)患者に用いる低用量ステロイド長期...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患リウマチ整形外科疾患

膝OAの疼痛がウコンエキスで緩和2020/9/27

超音波検査で滑膜炎による滲出液を認める症候性変形性膝関節症(膝OA)患者70例を対象に、膝の症状と滲...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患一般外科疾患整形外科疾患

米ホームレス宿泊施設の新型コロナ感染率2020/9/26

米ワシントン州・キング郡のホームレス緊急一時宿泊所14施設で実施した宿泊者とスタッフのSARSコロナ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:検査に関わる問題感染症呼吸器疾患

米のHIV曝露前予防投与、薬剤の支払額が年々増加2020/9/20

2014-18年米国でのHIV曝露前予防投与(PrEP)でのテノホビルジソプロキシルフマル酸塩+エム...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題感染症一般内科疾患

胸部X線から肺がん高リスク者を自動検出2020/9/15

米国PLCOがん検診試験4万1856例の入手可能なデータ(胸部X線画像、年齢、性別、現在喫煙の有無)...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患その他一般外科疾患一般内科疾患

妊娠中のH1N1ワクチン接種に児の自閉症リスクへの関連見られず2020/9/14

スウェーデンで、出生前のインフルエンザワクチン曝露と自閉症スペクトラム障害リスクの関連を人口ベースの...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患精神科疾患感染症

COVID-19、高層マンションで糞便エアロゾル感染の疑い2020/9/11

中国・広州市で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患した高層マンション住民3家族9例の疫...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症呼吸器疾患

インフルエンザ入院患者の1割に急性心血管イベント2020/9/6

2010-11年から2017-18年までのインフルエンザ流行期中のインフルエンザ感染による入院患者8...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患循環器疾患一般外科疾患感染症一般内科疾患

腰以外の筋骨格系障害による急性疼痛、局所NSAIDが純便益最大2020/9/2

腰以外の筋骨格系障害(捻挫、むち打ち損傷、筋挫傷など)による急性疼痛に用いる外来治療法の有効性をネッ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患投薬に関わる問題救急整形外科疾患

肥満によるCOVID-19死亡リスク、若年男性で顕著2020/9/2

米国で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の死亡リスクにBMI、併存疾患、期間、地域単位の...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患感染症呼吸器疾患

肥満の高血圧患者、減量手術で3割が降圧薬不要に2020/9/1

最大用量で2剤以上または中等用量で3剤以上の降圧薬を服用しているBMIが30.0-39.9kg/m2...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患内分泌・代謝疾患投薬に関わる問題消化器疾患

筋骨格系障害後のオピオイド長期使用の予測因子を特定2020/8/31

急性筋骨格系障害(MSD)に対するオピオイド処方後のオピオイド長期使用の予測因子を観察試験の系統的レ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:整形外科疾患その他投薬に関わる問題一般外科疾患一般内科疾患

肥満手術で死亡リスクが大幅に低下2020/8/30

国民皆保険制度下のカナダ・オンタリオ州で、肥満手術と全死亡率の関連を集団ベースコホート研究で検討。2...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:消化器疾患一般内科疾患一般外科疾患

COVID-19濃厚接触者の感染ルート、家庭内が高リスク2020/8/25

中国・広州の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)初発症例391例の濃厚接触者3410例を対象...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患感染症

カナキヌマブの関節置換術抑制効果を確認2020/8/17

カナキヌマブ(50mg、150mg、300mgのいずれかを3カ月に1回皮下投与)の心血管リスク低下効...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題整形外科疾患循環器疾患一般外科疾患

SGLT-2阻害薬のDKAリスクはDPP-4阻害薬の約3倍2020/8/10

ナトリウム・グルコース共役輸送体(SGLT-2)阻害薬の新規使用例20万8757例を対象に、SGLT...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題腎・泌尿器疾患内分泌・代謝疾患

COVID-19致命率、国別比較には年齢調整すべき2020/8/9

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染者の年齢分布の偏りが致命率(case-fatalit...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症呼吸器疾患

骨粗鬆症のデノスマブ、投与間隔延長で骨折リスク増2020/8/8

デノスマブによる治療を開始した45歳以上の骨粗鬆症患者2594例を対象に、投与間隔延長と骨折リスクの...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:産婦人科疾患整形外科疾患内分泌・代謝疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

新型コロナ重症化と肥満の関連、高齢者では認めず2020/8/8

米ニューヨーク市で、重症SARSコロナウイルス2(SARS-CoV-2)感染による入院患者2466例...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患感染症呼吸器疾患

ACSに低用量プラスグレルが有効、出血リスクも低下2020/8/1

ドイツとイタリアの23施設で、侵襲的治療適応と判断された高齢または低体重の急性冠症候群(ACS)患者...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患投薬に関わる問題一般外科疾患

ACSに低用量プラスグレルが有効、出血リスクも低下2020/5/1

ドイツとイタリアの23施設で、侵襲的治療適応と判断された高齢または低体重の急性冠症候群(ACS)患者...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患投薬に関わる問題一般外科疾患一般内科疾患

ステロイド頓用による重度有害事象、開始1カ月以内に発現2020/7/22

台湾の国民健康保険プログラム登録データを用いて、経口ステロイド薬頓用(ステロイドバースト)実施成人患...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

ジャーナル
から探す