m3.com トップ > 海外ジャーナル > Ann Surg

Ann Surg  海外ジャーナル

NEW術後の入院期間短縮、影響の度合いは手術により差2019/2/22

フランスで待機的結腸切除術または緊急股関節骨折修復術を施行した患者30万5525例を対象に、入院期間...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

ヘルニア修復、メッシュ全除去より部分除去の方が合併症多い2019/2/19

メッシュ除去した腹壁ヘルニア修復術施行患者1904例を対象に、部分的メッシュ除去と全メッシュ除去後の...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

創傷部のバイオフィルム感染、コラーゲンの組織形成を阻害?2019/2/14

ブタの全層皮膚創傷を用いたバイオフィルム感染モデルに、バイオフィルム形成能の異なる黄色ブドウ球菌の同...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患

ロボ手術は外科医の身体/精神負荷低い2019/2/13

外科指導医7人による大腸手術218件を対象に、手術時の作業負荷および影響を及ぼす因子を主観的作業負荷...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

ドキシサイクリン局所注で瘢痕厚減少、マウスで確認2019/2/12

背部皮膚の創傷マウスモデルを用いて、ドキシサイクリンの皮膚瘢痕形成に対する効果を検討。創底にドキシサ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:投薬に関わる問題一般外科疾患

膵癌の生存を蛋白異常発現に基づく術前ノモグラムで予測2019/2/8

膵管腺癌患者の3つの独立コホート(計1184例)を対象に、膵癌切除術の適切な患者選択を目的として、前...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

世界の脳卒中生涯リスク比較、東アジアが最も高い2019/1/29

世界の疾病負担研究(GBD)2016のデータを基に、脳卒中の生涯リスクを推定した。その結果、世界での...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:脳神経外科疾患一般内科疾患

膵管内乳頭粘液性腫瘍の悪性予測モデルを開発2019/1/25

日本で膵切除術施行の膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)患者466例をモデル開発セットとし、臨床データの...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

癒着性小腸閉塞リスクは開腹より腹腔鏡術で少ない2019/1/21

腹部手術施行患者161万2629例を対象に、開腹手術と腹腔鏡手術の癒着性小腸閉塞(aSBO)への影響...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患その他一般外科疾患

指導医の研修医に対する信頼性構築ステップ2019/1/16

外科医が研修医に対する信頼性を構築する過程を探るべく、一般外科医9人に半構造化面接を実施。腹腔鏡下胆...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:その他一般外科疾患

肝移植後の虚血再灌流障害にパターン認識受容体が関与2019/1/11

米国で肝移植レシピエント67例の再灌流前後の門脈血検体を用いて、パターン認識受容体(PRR)の活性化...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

デスモイド腫瘍のPFS、MRI T2高信号域と関連2018/12/25

MRIを用いた経過観察中のデスモイド腫瘍患者37例を対象に、腫瘍進行の予測因子を検討すべく、臨床的ま...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:その他整形外科疾患

食道癌手術後の合併症、健康関連QOLに長期影響2018/12/19

スウェーデンで食道癌手術後の患者616例を対象に、内科的および外科的な合併症が健康関連の生活の質(H...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

FOLFIRINOX治療反応性マーカー特定2018/12/7

FOLFIRINOX療法を受けた局所進行または転移性膵管腺癌患者から採取した治療前および後の血漿検体...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

直腸癌への腹腔鏡下手術、切除の「質」で開腹手術に非劣性示す2018/12/5

直腸癌に対する腹腔鏡下切除術と開腹切除術を比較した無作為化比較試験14件のメタ解析を実施し、外科的切...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

胆道癌の大量肝切除後S-1化学療法、ゲムシタビンに優越性示す(2018/12/6訂正)2018/12/4

日本で胆道癌に対する大量肝切除術(肝葉切除または3区域切除)施行患者70例を対象に、ゲムシタビンとS...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:投薬に関わる問題眼科疾患消化器疾患一般外科疾患

膵切除後のサバイバー生存率、既生存期間や病態に応じて変化2018/11/30

膵切除後の膵管腺癌患者1005例を対象に、病態で調整したサバイバー生存率(ConditionalSu...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

膵臓癌、術前補助療法後のCA19-9正常化で長期生存予測2018/11/26

診断時に糖鎖抗原19-9(CA19-9)高値の限局性膵臓癌患者131例を対象に、CA19-9の治療バ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

残存膵臓の膵管腺癌再発、IPMN併発が独立予測因子2018/11/20

膵部分切除を施行した膵管腺癌(PDAC)患者379例のデータを基に、残存膵臓での膵管腺癌(PDAC-...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

英国外科研修医のコンピテンシー獲得過程2018/11/15

英国の一般外科研修医311人を対象に、研修期間中の手術や処置の指導内容の変化およびコンピテンシー(知...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患

憩室炎の5年転帰、待期的手術 vs. 保存的治療2018/11/7

憩室炎の再発または症状が持続する患者109例を待期的S状結腸切除術または保存的治療に無作為に割り付け...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

シリコン乳房インプラントが有害事象リスクと関連2018/10/31

乳房再建術または豊胸術で乳房インプラント(シリコンまたは生理食塩水)を挿入した患者9万9993例のデ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患

胆管腫瘍栓合併HCCの生存予測因子2018/10/30

韓国と日本の32施設で胆管内腫瘍栓を伴う肝細胞癌(HCC)患者257例を対象に、至適術式および長期生...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

術前の抗菌薬注入タイミングがSSI発生と関連2018/10/17

米国で外科的介入を受けた入院患者4万6791例を対象に、外科切開前の抗菌薬注入時間が手術部位感染(S...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:投薬に関わる問題一般外科疾患

大腸癌の全結腸間膜切除、3年転帰良好2018/10/9

大腸癌の根治的切除術を施行した患者330例を対象に、全結腸間膜切除術(CME)の腫瘍学的転帰を前向き...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

緊急手術後のリスク予測に新アルゴリズムが有望2018/10/5

2007-13年の米国外科学会手術の質改善プログラム(ACS-NSQIP)データベースから抽出した緊...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:救急一般外科疾患

術後ケアに遠隔医療、患者満足度高い2018/10/4

大学病院で腹腔鏡下胆嚢摘出術、虫垂切除術、ヘルニア修復術などの急性疾患の手術を受けた成人患者233例...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:その他一般外科疾患

2型DMへの胃バイパス術で薬物療法の必要性減2018/10/3

BMI30以上で初回ルーワイ胃バイパス術を施行した成人2万2047人を対象に、同手術が2型糖尿病(D...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患投薬に関わる問題内分泌・代謝疾患

低侵襲Ivor Lewis食道切除術、Mckeown術より転帰良好2018/10/1

下部食道または胃食道接合部に食道癌がある患者420例を対象に、低侵襲IvorLewis食道切除術と低...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

腹壁ヘルニア修復の再発予測因子判明2018/9/19

2006年に初めて報告した前方アプローチによる腹壁瘢痕ヘルニア修復(preperitonealven...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患

腹腔鏡下手術の手技習得には独習より訓練受講2018/9/19

腹腔鏡下肝手術を独学で習得した外科医4人および手技習得のため特定の訓練を受けた外科医4人を対象に、患...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患その他消化器疾患

クローン病、開腹術への移行予測因子を特定2018/9/14

クローン病の開腹術157例と腹腔鏡手術301例を対象に開腹術移行の予測因子を検討した。その結果、腹腔...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患その他

虫垂炎診断、低線量CTが標準CTに非劣性2018/9/13

虫垂炎診断での低線量造影CTプロトコルの標準的CTプロトコルに対する非劣性を無作為化単施設試験で検証...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患その他

フレイルの術後転帰予測、CFS vs. 修正Fried指数2018/9/10

65歳以上の非心臓手術施行患者645例を対象に、前向きコホート研究を実施。修正Fried指数(mFI...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患

外科研修医の開腹/開胸動脈手術経験、米で減少2018/9/7

米国卒後医学教育認定評議会(ACGME)の16年間の症例記録報告をレビューし、一般外科研修医の開腹/...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患

PADへの単核細胞移植、P3で有効性示せず2018/9/5

血行再建不能の末梢動脈疾患(PAD)患者54例を対象に、自己骨髄単核細胞移植の臨床的有効性を二重盲検...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:循環器疾患一般外科疾患

胃・食道癌手術後のリハビリ戦略で心肺機能改善2018/9/4

再発の見られない胃・食道癌サバイバー43例を対象に、12週間のRESTOREリハビリテーションプログ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:その他消化器疾患

BRAF変異型大腸癌肝転移の臨床転帰と予後因子を分析2018/9/3

2001-16年に3施設で肝切除術を施行した大腸癌肝転移患者4124例のうち、転移巣の完全切除が得ら...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:その他一般外科疾患消化器疾患

胃癌切除後の生存率、大規模病院で高い2018/8/31

切除可能胃癌患者788例を対象とした2007-15年に実施した多国籍無作為化試験(CRITICS試験...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

MCVが食道癌切除術後の予後予測因子2018/8/27

根治的食道切除術を受けた食道癌患者570例を対象に、平均赤血球容積(MCV)と生存転帰との関連を後ろ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

P-NETの膵切除後肝転移、PAX6が予測因子か2018/8/22

膵神経内分泌腫瘍(P-NET)に対する膵切除術後の異時性肝転移を予測する因子を明らかにすべく、同時性...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

高齢ドナーからの肝移植の転帰、25年間で改善2018/8/20

米国で1990-2014年に実施した60歳以上の高齢ドナーからの成人肝移植1万4796件を対象に、長...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

ロボ支援手術、腹腔鏡手術より術者の筋骨格系負担少ない2018/8/15

デンマークで腹腔鏡手術とロボット支援腹腔鏡手術ともに経験豊富な外科医12人を対象に、両手術施行中の筋...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患その他

予期せぬ再受診が多い小児科手術を特定2018/8/13

2012-15年のPediatricHealthInformationSystem(PHIS)から小...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患小児科疾患

憩室炎患者の手術部位感染をPREVENTT尺度で予測2018/8/7

米国で憩室炎に対する結腸切除術1737例のデータを基に、手術部位感染を予測するPREVENTT(Pr...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

手術室“Black Box”が記録した腹腔鏡手術中の過失発生状況2018/8/3

カナダの大学病院で手術室での活動を記録するマルチポートデータ収集システム「ORBlackBox」を導...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:その他一般外科疾患

膵癌への低侵襲性切除術、短期転帰は開腹術と同等2018/7/27

2010-15年に膵癌と診断し治癒切除を施行した2万2013例を対象に、腹腔鏡下またはロボット支援下...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

膵頭十二指腸切除後の重大合併症、低侵襲手術と開腹術で同等2018/7/23

欧州で膵頭十二指腸切除術を施行した患者4220例のうち、傾向スコアをマッチさせた低侵襲手術(腹腔鏡、...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患その他

結腸切除、術前の併存疾患最適化で術後合併症減2018/7/19

糖尿病や心不全など重大な併存疾患を有する待機的結腸切除術施行患者4531例を対象に、術前の併存疾患最...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

外傷誘発性凝固障害管理のアルゴリズムを粘弾性止血分析を基に開発2018/7/17

成人外傷患者2287例の粘弾性止血アッセイのデータを基に、外傷誘発性凝固障害(TIC)管理のためのデ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:検査に関わる問題救急一般外科疾患

ジャーナル
から探す