m3.com トップ > 海外ジャーナル > Ann Surg

Ann Surg  海外ジャーナル

非機能性pNETで術後合併率高い2016/12/1

オランダのDutchMEN1研究のデータベースから抽出した多発性内分泌腫瘍1型(MEN1)患者61例...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般外科疾患

胆道癌のHPD、短長期転帰は「acceptable」2016/11/28

肝葉膵頭十二指腸切除術(hepatopancreaticoduodenectomy:HPD)を受けた...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

術中有害事象が予後を予測2016/11/25

腹部手術9288例における術中有害事象(iAEs)の術後転帰への影響を検討。iAEsは183件報告さ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

日本人胃癌転移、遺伝子コピー3割に違い2016/11/15

日本人原発性胃癌237例のDNAと、マッチさせたリンパ節転移巣103例のDNAを用いて、受容体型チロ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

大腸癌肝転移の予後予測もmetro ticket2016/11/14

既存の予後予測ツール「metroticket」の原理を用いて、大腸癌肝転移による肝切除術(CRLM)...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患

磁石利用型ラパロ術の安全性確認2016/11/7

18-59歳の良性胆嚢疾患患者50例を対象に、磁石利用型腹腔鏡術(LevitaMagnetics'S...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

外傷での入院期間に病院差2016/10/24

2006-12年のカナダ全国外傷登録のデータを用い、重度外傷による入院期間と集中治療室(ICU)滞在...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患救急

妊娠時非産科手術のリスクは一般に低い2016/9/30

妊娠648万6280件のデータを基に、非産科手術による児の有害転帰リスクを後ろ向きコホート研究で推定...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患小児科疾患産婦人科疾患

熱傷後のAKIが長期死亡率上昇に関連2016/9/27

熱傷入院患者1万8155人を対象に、急性腎障害(AKI)発症および死亡リスクとの関連を後ろ向きコホー...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:腎・泌尿器疾患救急

肺葉切除後の早期退院で再入院増えず2016/9/9

2004-13年の国立がんデータベースから、肺葉切除術を受けた肺癌患者5万9734人のデータを用いて...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:呼吸器疾患一般外科疾患

膵液瘻予防のpasireotide、費用効果良2016/9/8

膵頭十二指腸切除術後の膵液瘻(PF)予防のためのソマトスタチンアナログpasireotide周術期投...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

退院後症候群でヘルニア術後合併2倍2016/9/8

日帰り待機的ヘルニア修復術を施行した患者5万7988人を対象に、退院後症候群(post-hospit...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患

小児穿孔虫垂炎、GLで転帰と費用改善2016/8/30

穿孔性虫垂炎を診療ガイドライン(CPG)に基づいて治療した小児122例とCPGを使用せずに治療した小...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患小児科疾患一般外科疾患

術後オピオイド過量投与で入院死亡多2016/8/26

2002-11年に米国で待期的大手術を受けた入院患者1131万7958人を対象に、病院内での術後オピ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患精神科疾患

術後腔内感染予測、PCTとCRP差なし2016/8/22

待機的大腸手術後の腹腔内感染症(IAI)の早期診断におけるプロカルシトニン(PCT)とC反応性タンパ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患感染症

肺癌術後AFが予防治療で大幅減2016/8/23

NT-proBNP高値の肺癌手術施行患者320例を対象に、手術直後のメトプロロールまたはロサルタン投...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:呼吸器疾患循環器疾患

結腸切除、術後合併で費用1.5億ドル増2016/8/19

2009-11年の全米入院患者サンプル(NIS)から待機的結腸切除術施行患者6万8462人(全国の患...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

AAA破裂、三次施設で死亡2割少ない2016/8/15

破裂性腹部大動脈瘤(AAA)患者451例を対象に、開腹修復および血管内修復のどちらも可能な三次医療セ...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:循環器疾患一般外科疾患

炎症性指標が頸動脈術後認知障害を予測2016/8/15

血行再建術(ステント留置術または内膜剥離術)を受けた頸動脈閉塞症患者98例を対象に、術後1カ月および...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

食道癌、手術件数多い施設で死亡7割少2016/8/5

食道/胃癌手術施行患者1万1196例を対象に、医療施設の年間手術件数による術後死亡率への影響を検証。...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

術前ケモラジ後画像検査の予測能低い2016/8/4

術前補助化学放射線療法を受けた局所進行食道癌患者138例を対象に、CT-PETおよび内視鏡検査の病理...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患検査に関わる問題

予防的両側乳房切除、合併多も満足高2016/7/28

両側乳房再建術後の罹病率および患者報告転帰を前向きコホート研究で検証。対象は片側乳癌により再建術を伴...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:産婦人科疾患

減量術前のうつが術後自殺リスクに2016/7/27

胃バイパス術施行患者2万2539例を対象に、術後の自傷行為/うつ病による入院および自殺リスクを自己対...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患精神科疾患

肝切除後肝不全の予測にM2BPGiが有用2016/7/22

肝細胞癌切除術施行患者138例を対象に、Mac-2結合タンパク糖鎖修飾異性体(M2BPGi)の肝切除...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

熱傷後の血糖管理にはメトホルミン2016/7/21

重症熱傷患者44例を対象に、メトホルミンにより低血糖リスクを回避しつつインスリン並みの血糖コントロー...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:内分泌・代謝疾患救急一般外科疾患

膵管腺癌のサイズが予後予測因子に2016/7/21

膵管腺癌(PDAC)切除術施行患者1507例を対象に、腫瘍サイズが手術および生存転帰に及ぼす影響を検...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

膵切除周術期輸液、制限しても合併等2016/7/19

膵切除を受ける患者330例を対象に、周術期輸液管理法の術後合併症への影響を前向き無作為化比較試験で検...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

胃全摘時の脾温存、脾摘と5生率同等2016/7/14

日本の36施設で、大彎に浸潤していない上部胃癌患者505例を対象に、胃全摘術での脾摘出と脾温存を無作...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

乳房部分切除、周辺追加も費用に差ない2016/7/12

ステージ0-III乳癌に対する乳房部分切除実施女性235例を対象に、周囲組織追加切除(shave群)...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患産婦人科疾患

一時回腸ストーマ、早期閉鎖で合併少2016/7/7

直腸癌のため直腸切除術を受け一時的回腸ストーマを造設した112例を対象に、術後8-13日での一時的回...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

外傷センター重症例、1%減で死亡2倍2016/7/6

全米外傷データバンク(2000-12年)から外傷センター287施設の重症外傷(重症度スコア>15)患...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患救急

小児外科医、供給過剰の見通し2016/7/5

米国のFutureDocs医師供給モデルを用いて、小児外科医の今後の需給を検討。可能性が高い2通りの...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患小児科疾患

有意差ないRCT論文、7%で表題に曲解2016/6/22

インパクトの高い外科専門ジャーナル10誌に発表された、主要評価項目に統計学的有意差がない無作為化比較...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患

分割肝移植、小児の移植需要を満たす2016/6/22

1992年11月-2014年3月に小児と成人に施行した分割肝移植(SLT)516件を対象に、SLTの...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患小児科疾患消化器疾患

熱傷後敗血症マーカーに好中球機能不全2016/6/20

体表面積15%以上の熱傷患者63例を対象に、熱傷後の好中球機能不全と敗血症の関連を前向き観察コホート...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:感染症救急一般外科疾患

手術リスク予測、手順因子の追加で改善2016/6/17

47人の外科医による膵頭十二指腸切除術(PD)1480件を対象に、瘻リスクスコア、外科医、医療施設を...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

直腸切除、ラパロ・開腹・ロボの価値は?2016/6/16

直腸癌に対する直腸切除術施行患者488例を対象に、開腹術、腹腔鏡下術、ロボット手術の有用性(転帰と費...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

憩室炎患者で大腸癌発症2倍2016/6/15

憩室炎患者4万496例と年齢/性別をマッチさせた非患者約40万人を対象に、憩室炎と大腸癌の関連を集団...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

外科医の手術リスク便益評価に大きな幅2016/6/13

外科医767人を対象に、治療のリスクとベネフィットが手術実施の判断に影響するかについてオンライン調査...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

「患者中心の輸血医療」安全性示す2016/5/30

ドイツの4大学病院で外科入院患者12万9719例を対象に、患者中心の輸血医療(PBM)導入の安全性を...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患救急血液疾患

ヘルニア修復TEP法に軽メッシュの益なし2016/5/12

初発還納性片側鼠径ヘルニアに対し、腹腔鏡下腹膜外到達法(TEP)修復術を受けた男性患者950人を対象...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

大腸癌縫合不全、遠隔再発リスク2013/9/25

デンマークで、根治的切除術後120日時に生存していた大腸癌患者8589人を対象に、吻合部縫合不全(A...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

布製手術着の細菌、不織布製の4倍2013/9/25

外科手術スタッフ102人を対象に、手術用手袋および手術着に関連する術中細菌汚染リスクを検証。手術着の...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:感染症その他一般外科疾患

SSI発症と術中体温は関連せず2013/9/10

大腸手術施行患者1008人を対象に、麻酔情報システムによる術中体温の測定と手術部位感染(SSI)の関...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:感染症消化器疾患一般外科疾患

0期大腸癌局所切除、根治と同等2013/8/30

監視・疫学・最終結果プログラム(SEER)のデータからステージ0-Ⅰの大腸/直腸腺癌患者4万3494...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

CEAの5年生存予測スコアを開発2013/8/30

頸動脈内膜剥離術(CEA)を受けた無症候性頸動脈狭窄症患者1791人のデータから、5年生存率の予測ス...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患

非DMの大腸切除、術後高血糖多い2013/8/30

糖尿病(DM)既往のない待機的大腸切除術施行患者2447人を対象に、術後の血糖値上昇の臨床的意義を検...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患内分泌・代謝疾患

外傷の輸血量、成分より全血で少ない2013/8/30

重症外傷患者107人を対象に、全血製剤(WB)と成分製剤(COMP)の輸血量をパイロット試験で比較。...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:救急一般外科疾患血液疾患

熱傷後、肥満者は死亡率上がる?2013/7/25

重度熱傷患者405人を対象に、肥満の転帰への影響を検討。正常体重患者と肥満患者で死亡率および回復の臨...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:救急一般外科疾患皮膚疾患

食道切除にスタチン、炎症抑制2013/7/9

食道切除術施行患者31人を対象に、術前術後のシンバスタチン投与による術後転帰を無作為化プラセボ対照試...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患内分泌・代謝疾患消化器疾患

ジャーナル
から探す