m3.com トップ > 海外ジャーナル > Surg Endosc

Surg Endosc  海外ジャーナル

上部消化管出血、医療費増の予測因子2018/10/19

非静脈瘤性上部消化管出血で内視鏡的止血術を受けた患者128例を対象に、高額医療費の予測因子を後ろ向き...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患その他

食道扁平上皮癌へのESD、EAMより完全切除率高く再発率低い2018/10/16

表在性食道扁平上皮癌患者374例(423病変)を対象に、内視鏡的吸引粘膜切除術(EAM)と内視鏡的粘...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患その他消化器疾患

術前大腸鏡検査、病変位置特定の精度は?2018/10/3

待期的大腸癌切除術を施行した患者203例を医療機関データベースから後ろ向きに検索し、術前大腸内視鏡検...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他一般外科疾患消化器疾患

大腸癌肝転移の腹腔鏡下同時切除は安全2018/9/11

大腸癌同時性肝転移に対する原発巣と肝転移巣の腹腔鏡下同時切除術(LLCR)64件と腹腔鏡下大腸癌切除...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患その他

結腸癌の腹腔鏡下手術、開腹移行予測にグラスゴー予後スコアが有用2018/9/7

腹腔鏡下結腸癌切除術を施行した患者308例のデータを基に、術前のグラスゴー予後スコア(GPS)で腹腔...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他消化器疾患一般外科疾患

大腸新生物切除後の局所再発に内視鏡的治療が有効2018/9/6

大腸新生物の内視鏡的切除術後の局所再発に対し内視鏡的治療を施行した患者74例を対象に、治療法、治療転...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他一般外科疾患消化器疾患

大腸手術後のNSAIDで吻合不全リスク上昇か2018/8/24

大腸手術後の非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)投与と吻合不全リスクの関連を検討すべく、NSAIDと...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:投薬に関わる問題消化器疾患一般外科疾患

結腸癌の低侵襲切除術、術後補助療法の遅延回避し生存率改善2018/8/21

ステージIIIの結腸腺癌切除手術を施行した患者8万6680例を対象に、低侵襲手術と術後全身補助療法の...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

胃癌のロボ支援手術、長時間化の理由が判明2018/8/16

胃癌手術でロボット支援手術の方が腹腔鏡下手術よりも手術時間が長くなる原因を調査すべく、国内でロボット...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患その他

直腸癌のTEM術後合併症、高齢者の罹患率18.5%2018/8/14

経肛門的内視鏡下マイクロサージェリー(TEM)を施行した直腸癌患者693例を対象に、高齢患者でのTE...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患その他

術前の炭水化物負荷、筋肉量低下防ぐも術中深部体温上げず2018/8/9

日本で腹腔鏡下結腸癌手術を施行した患者64例を対象に、術前炭水化物負荷(CHO)の術中体温にもたらす...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患その他消化器疾患

鼠径ヘルニア、腹腔鏡下手術が再手術率低い2018/8/1

原発性鼠径ヘルニアに対する修復術を施行した女性患者を対象に、腹腔鏡下修復術および開腹術後の再手術率を...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患その他消化器疾患

小児の腐食性食道狭窄、マイトマイシンC併用で治癒率2倍に2018/7/26

難治性腐食性食道狭窄症(長さ3cm超)の小児患者120例を対象に、マイトマイシンC(MMC)局所投与...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:小児科疾患一般外科疾患投薬に関わる問題消化器疾患

50歳以下の憩室炎、腹腔鏡下術増加で創感染率低下の傾向2018/7/24

2005-14年の米国外科学会の手術の質改善プログラム(NSQIP)データベースから50歳以下の憩室...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他消化器疾患一般外科疾患

HCCへのラジオ波焼灼は術後転帰良好2018/7/19

重度肝硬変を伴うミラノ基準内の肝細胞癌(HCC)患者100例を対象に、集学的ラジオ波焼灼療法(RFA...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患その他

正中弓状靱帯圧迫症候群の術後転帰予測2018/7/13

正中弓状靱帯圧迫症候群(MALS)患者42例を対象に、正中弓状靱帯圧迫解除後の転帰予測モデルを開発し...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他一般外科疾患整形外科疾患

腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復、3D頭部装着ディスプレイが有用2018/7/12

ドイツで症候性鼠径ヘルニア患者を対象に、腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術の成績に対する新規3D頭部装着型デ...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他一般外科疾患消化器疾患

腹腔鏡下手術中のワークフロー中断、実施計画で予防2018/7/9

教育病院1施設で施行した腹腔鏡下胆嚢摘出術39例を対象に、手術の詳細な段階的実施計画書と教育ビデオか...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他消化器疾患一般外科疾患

腹腔鏡スキル習得と維持、関連因子に楽器演奏とゲーム2018/7/6

アイルランドで腹腔鏡の使用経験がない医学生(平均年齢19.3歳)49人を対象に、腹腔鏡手術訓練でのス...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他一般外科疾患

人工肛門閉鎖、腹腔鏡下手術の優位性示されず2018/7/2

2004-15年にイスラエルの5施設でハルトマン手術後に人工肛門閉鎖術を施行した患者260例を対象に...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患その他一般外科疾患

ヘルニア修復TEP法、下腹部手術歴の影響示さず2018/6/26

日本の単一施設で腹膜外到達法(TEP法)による腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復313例のデータを基に、下腹部...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

直腸癌のロボット支援下側方郭清、長期転帰良好2018/6/26

日本で原発性直腸癌患者156例のデータを基に、ロボット支援下腹腔鏡側方リンパ節郭清術(RALLD)の...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患その他一般外科疾患

腹腔鏡下肝切除後の転帰、腫瘍径の影響認めず2018/6/20

2003-16年に腹腔鏡下肝切除を施行した肝細胞癌患者172例を対象に、腫瘍径が術後転帰に及ぼす影響...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他消化器疾患一般外科疾患

肝細胞癌の腹腔下切除、解剖学的切除で再発率低い2018/6/15

韓国で肝細胞癌に対する1次治療として同一外科医による腹腔鏡下肝切除術を受けた患者234例を対象に、長...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他一般外科疾患消化器疾患

大腸吻合部漏出にハイブリッド手術が有効2018/6/14

大腸の腹腔鏡下前方切除術後の吻合部漏出患者16例を対象に、腹腔鏡と経肛門的修復術の併用法(ハイブリッ...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患その他

肥満手術で骨折リスクが2倍に2018/6/12

1985-2015年に単一施設で肥満手術を施行した患者3439例を対象に、術後骨折の長期リスクを検討...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:整形外科疾患一般外科疾患内分泌・代謝疾患消化器疾患

食道癌の低侵襲食道切除術、開腹術より生存率高い2018/6/8

日本で根治的食道切除術を施行した食道癌患者551例を対象に、低侵襲食道切除術の有用性を後ろ向き傾向ス...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患その他

虫垂粘液嚢胞の腹腔鏡下手術は安全2018/5/30

韓国で虫垂粘液嚢胞患者96例を対象に、腹腔鏡下手術の安全性、実行可能性、短期転帰を多施設後ろ向きレビ...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他消化器疾患

胃切除後の再建、Roux-en-Y法が優位性示す2018/5/28

胃癌に対する腹腔鏡下幽門側胃切除術を施行した患者237例を対象に、胃切除後のRoux-en-Y法とB...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他消化器疾患

外科フェロー、腹腔鏡手術機会増を期待して低侵襲手術訓練選択2018/5/25

米国でフェローシッププログラムに低侵襲手術(MIS)を選択したフェロー67人を対象に、MIS選択の動...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患

妊娠中の非産科手術、開腹術 vs. 腹腔鏡術2018/5/24

非産科手術を施行した妊娠女性62例を対象に、腹腔鏡手術と開腹手術の転帰を後ろ向き研究で比較した。その...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他産婦人科疾患一般外科疾患

手術用エネルギーデバイス、超音波 vs. モノポーラ2018/5/24

韓国で腹腔鏡下子宮摘出術施行患者40例を対象に、超音波エネルギーデバイスとモノポーラデバイスを用いた...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他産婦人科疾患一般外科疾患

肝内結石肝切除で腹腔鏡下手術の有用性確認2018/5/23

大量肝切除を施行した原発性肝内結石患者61例を対象に、腹腔鏡手術と開腹手術の安全性および転帰を後ろ向...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患その他

腹腔鏡手術訓練ボックス、内視鏡用に流用可能2018/5/22

腹腔鏡手術訓練用FLSトレーナーボックスを内視鏡手術訓練ツールとして改造することで、低コストで訓練が...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他一般外科疾患

腹腔鏡下の虫垂切除術は合併症が少ない2018/5/22

52カ国で虫垂切除術を施行した患者4546例を対象に、人間開発指数(HDI)別の転帰を前向きコホート...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患その他一般外科疾患

腹腔鏡下直腸癌切除後の長期転帰、開腹術より良好2018/5/21

ドイツで直腸癌患者1507例を対象に、腹腔鏡下直腸癌切除後の長期転帰を集団ベースの後ろ向きコホート研...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

学生への手術コーチング、スキルとストレス改善に効果2018/5/18

医学生24人を対象に、外科手術のコーチングが学生の生理学的ストレスおよびスキル習得に及ぼす影響を検討...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患

鼠径ヘルニア、TAPP法で術後の疼痛大幅に緩和2018/5/17

ポーランドで接着剤固定を用いた腹膜内到達法による腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術(TAPP法)を施行した患...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

食道裂孔ヘルニアへのHill法、患者満足度高い2018/5/16

腹腔鏡下でHill法を施行した胃食道逆流症(GERD)および食道裂孔ヘルニア患者242例の長期転帰を...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患その他

生検精度、スタイレットの有無で変わらず2018/5/9

消化管近傍に充実性病変を有する患者114例を対象に、超音波内視鏡下での組織採取時に25ゲージのコア生...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患その他検査に関わる問題

上部消化管内視鏡の病変検出率、前投薬で改善せず2018/5/8

上部消化管内視鏡検査を実施する患者7200例を対象に無作為化二重盲検試験を実施。プロナーゼ、シメチコ...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:検査に関わる問題消化器疾患その他

食道切除、内視鏡切除後の施行でDFS低下2018/5/1

ドイツで1回以上の内視鏡的切除(ER)後に食道切除術を施行したT1食道癌患者81例と最初から食道切除...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他消化器疾患

直腸癌の手術時間、ロボ支援下では術後合併症と関連なし2018/4/25

直腸癌に対してロボット支援下切除を施行した患者260例を対象に、手術時間と術後合併症発生率の関連を後...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

胆膵内視鏡Spyglass DSは有用2018/4/24

1人で操作可能なSpyGlassDSを用いて胆膵内視鏡検査を実施した206例のデータを基に、同システ...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他検査に関わる問題消化器疾患

非開胸ロボ支援食道癌根治手術、術後QOL良好2018/4/18

東京大学で食道癌患者63例を対象に、経食道裂孔アプローチと頸部アプローチを組み合わせたロボット支援下...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

先天性十二指腸閉鎖症の腹腔鏡術、手術時間長いが合併症少ない2018/4/17

ドイツで乳児および小児の先天性十二指腸閉鎖症患者47例を対象に、腹腔鏡下修復術(27例)と開腹修復術...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患小児科疾患消化器疾患その他

潰瘍穿孔では有棘縫合糸による連続縫合が安全2018/4/16

穿孔性消化性潰瘍で腹腔鏡下修復術を施行した116例を対象に、有棘縫合糸による連続縫合と従来の結節縫合...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患その他

EST後の抗凝固薬、早期再開すべきか2018/4/13

血栓塞栓症リスクがあり、抗凝固薬を中止して内視鏡的乳頭括約筋切開術を施行した96例を対象に、最適な投...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:投薬に関わる問題一般外科疾患消化器疾患

巨大腹壁ヘルニア、術前気腹とボツリヌス毒素併用が有効2018/4/9

多臓器脱出を来した巨大腹壁ヘルニア患者70例を対象に、術前の漸増性気腹法とA型ボツリヌス毒素投与の併...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:その他一般外科疾患消化器疾患

胃癌のESNとHybrid-NOTES、長期転帰良好2018/4/5

早期胃癌患者のデータを後ろ向きに解析し、腹腔鏡下センチネルリンパ節郭清(ESN)と内視鏡的胃全層切除...

ソース:Surg Endosc  カテゴリ:消化器疾患その他