m3.com トップ > 海外ジャーナル > Laryngoscope

Laryngoscope  海外ジャーナル

NEW鼻咽頭粘液の分泌過多、乳製品非摂取で改善2018/10/18

英国で鼻咽頭粘液の分泌増加を呈する成人108例を対象に、鼻咽頭粘液分泌に対する乳製品摂取の効果を前向...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般内科疾患耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

下鼻甲介手術3種の線毛上皮および粘液線毛機能への影響2018/10/15

下鼻甲介肥大患者66例を対象に、高周波電気凝固、ダイオードレーザーおよびマイクロデブリッダーによる下...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

耳鼻科医、給与に男女差なし?米調査2018/10/11

米国各地の退役軍人医療センター(VAMC)に勤務する耳鼻咽喉科医260人(男性197人、女性63人)...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

上咽頭癌の導入化学療法、同時化学放射線療法とOSに有意差なし(2018/10/9訂正あり)2018/10/5

2004-14年に米国で局所進行(T3-4N2またはT1-4N3)上咽頭癌に対して同時化学放射線療法...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

頭頸部創傷の陰圧閉鎖療法、奏効率8割超2018/10/2

頭頸部創傷に対する陰圧閉鎖療法の適応および有用性を評価すべく、観察試験57件(対象計522例)のメタ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

舌扁平上皮癌の組織好酸球増多、低生存率と関連2018/9/28

舌扁平上皮癌手術を施行した連続症例259例を対象に、腫瘍組織の好酸球増多(TATE)の潜在的な役割を...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

頭頸部遊離皮弁再建術の再手術予測因子2018/9/25

米国外科学会の手術の質改善プログラムのデータを用いて、頭頸部遊離皮弁再建術患者1796例の予期せぬ再...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

頭頚部扁平上皮癌、高齢と高ステージが手術拒否の予測因子2018/9/18

監視、疫学および最終結果(SEER)プログラムから、頭頚部扁平上皮癌(HNSCC)患者10万1852...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

頭頸部悪性黒色腫、断端陽性率は1次再建の方が良好2018/8/8

頭頸部の悪性黒色腫切除と同時に再建を実施する1次再建と2段階で実施する2次再建の腫瘍学的転帰を系統的...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患皮膚疾患

ボタン電池誤飲による食道腐食性損傷、蜂蜜とスクラルファートで軽減2018/7/24

ボタン電池誤飲による食道の腐食性損傷について、一般的な弱酸性家庭用飲料(リンゴジュース、オレンジジュ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:消化器疾患救急耳鼻咽喉科疾患

臼後三角の扁平上皮癌、OS予測因子は?2018/7/9

米国の監視疫学遠隔成績プログラム(SEER)に登録された臼後三角の扁平上皮癌患者4022例を対象に、...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

インプラントによる鼻腔側壁補助、鼻閉塞症状改善2018/7/5

鼻閉塞評価(NasalObstructionSymptomEvaluation:NOSE)スコアが重...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患一般外科疾患

頭頸部癌再発、ビタミンD総摂取量と有意な逆傾向2018/7/3

米国で頭頸部癌患者434例を対象に、ビタミンD摂取量と転帰の関連を前向きコホート研究で検討した。コッ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患その他

喉頭癌で治療の遅れが全生存と関連2018/6/29

喉頭扁平上皮癌患者3万3819例を対象に、治療期間の遅延と生存転帰の関連を検証。診断から治療開始まで...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

小児扁桃摘出での術前イブプロフェンは安全2018/6/27

扁桃摘出術またはアデノイド切除・口蓋扁桃摘出術を受けた小児患者217例を対象に、鎮痛薬としての経口イ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患投薬に関わる問題小児科疾患

内視鏡下副鼻腔炎手術の新適応基準、術後転帰を予測2018/6/26

2011年3月-2015年6月に内視鏡下副鼻腔手術(ESS)を施行した慢性副鼻腔炎患者471例を対象...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

OSAHS、舌ポジションが開口時の上気道形態学的変化に影響2018/6/21

閉塞性睡眠時無呼吸低呼吸症候群(OSAHS)患者138例を対象に、睡眠時の開口による上気道の形態学的...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患精神科疾患呼吸器疾患一般内科疾患

小児の耳下腺粘表皮癌、1973年以来高い生存率を維持2018/6/18

耳下腺粘表皮癌の小児患者169例(0-18歳)に対する管理方法の変化を、1973-2014年の米国国...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患小児科疾患

頭頸部癌の無作為化試験、結果に脆弱性2018/6/15

カナダで頭頸部癌手術に関する無作為化比較試験の論文27件を対象に、統計学的に有意とされた結果の安定性...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患脳神経外科疾患

レジデント面接時の手術シミュレーションが研修医に好評2018/6/12

2016‐17年の耳鼻咽喉科レジデント応募者41人を対象に、面接で実施した低忠実度手術シミュレーショ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

フェローの指導力養成コースが有用2018/5/1

米国で2014-17年に耳鼻咽喉科・頭頸部外科の指導者養成プログラムTeachtheTeacher(...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

HPV陽性の中咽頭扁平上皮癌、全生存率に性差2018/4/23

中咽頭扁平上皮癌(OPSCC)患者239例を対象に、ヒトパピローマウイルス(HPV)陽性と陰性による...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:感染症耳鼻咽喉科疾患

喉頭癌の疾病負荷、先進国で改善も低所得国では変わらず2018/4/18

喉頭癌の疾病負荷と各国の健康格差を世界規模で評価。世界184カ国を人間開発指数(HDI)に基づいて分...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患その他

電子たばこ常用者の約1割が週4回以上飲酒2018/4/9

頭頸部癌の主要危険因子である飲酒と喫煙に関して、米国で2014-15年の国民健康調査に回答した成人2...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:その他耳鼻咽喉科疾患

耳鼻咽喉科の遠隔診療、患者満足度95%2018/3/30

米国の遠隔医療による耳鼻咽喉科外来診察250件を対象に、遠隔医療の有用性を診療記録の後ろ向きレビュー...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

中堅の耳鼻科医、オピオイド処方率高い2018/3/29

米国で2015年のメディケアデータを基に、耳鼻咽喉科医9068人のオピオイド処方パターンを後ろ向きに...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:投薬に関わる問題耳鼻咽喉科疾患その他

甲状腺摘出後の音声改善術、長期転帰を比較2018/3/28

甲状腺摘出による片側声帯麻痺62例を対象に、反回神経再建術(19例)と声帯内注入喉頭形成術(43例)...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患内分泌・代謝疾患耳鼻咽喉科疾患

鼻汁中特異的IgE、アレルギー性鼻炎の指標に有用2018/3/26

鼻炎症状を呈する中国人患者51例を対象に、アレルギー性鼻炎診断時の鼻汁中の特異的免疫グロブリンE(I...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

篩骨洞・前頭洞手術の同時施行、患者の性別や人種で差2018/3/16

米国3州の日帰り手術データベースから篩骨洞手術施行患者1万564例を対象に、前頭洞手術の同時施行の頻...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患その他一般外科疾患

前庭神経鞘腫安定にアスピリン寄与せず2018/3/14

前庭神経鞘腫(VS)患者653例を対象にした質問票と問診を基に、アスピリン使用と腫瘍サイズ増大との関...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:脳神経外科疾患耳鼻咽喉科疾患

下鼻甲介肥大、偽処置でも有意に改善2018/3/12

下鼻甲介肥大患者98例の慢性鼻閉塞症状を対象に無作為化単盲検プラセボ対照比較試験を実施し、高周波電気...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

インスリン抵抗性が嗅覚障害と関連2018/2/19

米国の高齢者978例のデータを用いて嗅覚障害と糖尿病関連バイオマーカーとの関連を検討した。193例(...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:内分泌・代謝疾患耳鼻咽喉科疾患

扁摘後再出血は経過観察と手術で差なし2018/2/9

扁桃摘出術後に非活動性出血を呈した18歳以下の小児患者224例を対象に、入院経過観察と手術介入による...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

前部鼻出血で費用効率良好なフロシール2018/2/8

カナダで前部鼻出血管理のための局所止血剤フロシールと鼻内パッキングの費用効果を、マルコフモデルを用い...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

OSA研究論文、増加も質改善せず2018/2/7

2006、2011、2016年に睡眠科および耳鼻咽喉科の主要雑誌4誌に発表された閉塞性睡眠時無呼吸(...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:呼吸器疾患耳鼻咽喉科疾患

人工内耳移植後、約1割でめまい―手技による差はなし2018/2/6

人工内耳移植に関する46の研究を対象に、3つのメタ解析で術後の自覚的めまいのリスクと前庭受容体の障害...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:神経内科疾患耳鼻咽喉科疾患

気管のTチューブ閉塞に新たな選択肢2018/2/5

重度のTチューブ(MontgomeryT-tube;MMT)閉塞に対する気管切開チューブ+特製のシリ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患その他

中咽頭癌の高齢患者、ケアの質と費用の関連は複雑2018/1/31

中咽頭扁平上皮癌の高齢患者666例のデータを用いて、ケアの質と生存率および費用の関連を後ろ向き解析で...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

ドキシサイクリン被覆ステントが気管炎症抑制の可能性2018/1/29

12匹のウサギを、ドキシサイクリン被覆ニチノールステント導入、非被覆ステント導入、ステント非使用の3...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患その他呼吸器疾患

嗅覚検査キットは国ごとの改良が必要2018/1/25

デンマークで388例を対象に、ドイツ製の嗅覚検査キット「Sniffin'Sticks」(3点比較法の...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

耳閉感ある顎関節症の診断にMRI有効2018/1/23

耳科的原因がみられない耳閉感患者34例42耳を対象に、原因と考えられる顎関節症の病理エビデンスがMR...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:その他耳鼻咽喉科疾患

喉頭癌発症率は農村部で高い傾向2018/1/22

米国の癌登録データベースであるSEER(Surveillance,Epidemiology,andE...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:その他耳鼻咽喉科疾患

口蓋扁桃肥大度が無呼吸低呼吸指数と有意に関連2018/1/19

咽頭手術を受けた閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)の成人患者83例を対象に、口蓋扁桃の大きさとOSA重症度...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患呼吸器疾患

研修試験スコアがアプリで有意に改善2018/1/17

耳鼻咽喉・頭頸部外科の研修医20人と教員13人を対象に、医学知識共有モバイルアプリ「PulseQD」...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

嗅覚訓練で嗅覚喪失者の脳体積が増加2018/1/16

上気道感染症による嗅覚喪失者30例と対照者31例のMRI画像を基に、12週間の嗅覚トレーニングによる...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

アブミ骨手術、大きめピストン径で聴力転帰良2018/1/15

0.4mm径と0.6mm径のピストンを用いたアブミ骨手術各50件を対象に、ピストン径による機能転帰へ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

米国成人の一側性難聴、有病率7.2%2018/1/15

2005-06年、2009-10年、2011-12年の米国国民健康栄養調査から成人6242人を対象に...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患

ピルフェニドンがフェレット瘢痕声帯細胞の線維化を抑制2018/1/12

熊本大の研究グループは、抗線維化薬ピルフェニドンの効果を、フェレットの瘢痕声帯から分離した線維芽細胞...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:投薬に関わる問題耳鼻咽喉科疾患

アフリカ系米国人の耳鳴有病率29.5%2018/1/12

米ジャクソン心臓研究(JHS)はアフリカ系米国人1314例を対象に、耳鳴の有病率と危険因子を前向きコ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:神経内科疾患耳鼻咽喉科疾患

T3上顎洞扁平上皮癌、選択的頸部郭清で生存率改善2018/1/11

頸部リンパ節転移なし(N0)および遠隔転移なし(M0)の上顎洞扁平上皮癌患者927例を対象に、選択的...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患その他