Q1

  • 感染症
  • 小児科

出題日:2017年9月14日


小児の細菌性髄膜炎患者において、C反応性蛋白(CRP)が発生の増加を予測しない転帰はどれか。
「SmartestDoc米国版」より出題

m3クイズ内の無断転載・無断利用を禁じます。ご注意ください。