Q1

  • 皮膚

出題日:2017年10月20日


◆皮膚疾患クイズCase73


25歳、男性。アトピー性皮膚炎で加療中。1カ月前より右耳介が痒くて繰り返し擦っていたら、耳介上部に限局した嚢腫様の腫脹が出現した(画像1)。同部を穿刺吸引したところ淡黄色の漿液性液体を3.2mL確認した。本例に対する治療法のうち不適切または効果の低いものはどれか?

※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください

竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授
岸本 和裕先生出題


m3クイズ内の無断転載・無断利用を禁じます。ご注意ください。