m3.com トップ> 過去問一覧


全5955件中 1-50件

出題日 正解率 参考数 問題
2016/12/6 37% 300 ◆薬剤クイズ ワルファリンによる抗凝固療法中に比較的影響を与えることが少ないと考えられるプロトンポンプ阻害薬(PPI)は次のうちどれか。 東京女子医科大学病院 薬剤部長 木村利美/木村友絵先生出題
2016/12/6 56% 221 ◆薬剤クイズ 腎機能が低下した患者。消化性潰瘍治療薬を使用したいが減量が必要な薬は、次のうちどれか? 東京女子医科大学病院 薬剤部長 木村利美/木村友絵先生出題
2016/12/5 49% 336 ◆画像診断クイズ 55歳男性。1日にティッシュを数箱使用するほどの喀痰を呈して来院した。中葉舌区以下の胸部CT写真から異常喀痰の原因として最も疑われる原因は何か。 ※画像から病態を考えていただくため、その他の臨床所見は敢えて割愛しています 近畿中央胸部疾患センター呼吸器内科・感染症内科 倉原 優先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2016/12/4 29% 278 関節リウマチ(RA)患者の疼痛と有意に関連する超音波検査所見は、次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/12/4 51% 163 マンモグラフィー検査で描出された腫瘍径10mm未満の乳房内の病変の評価に、経皮的コア生検は適切ではない。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/12/4 72% 139 「筋肉痛」を英語で言うと?
2016/12/3 43% 235 ◆医史学クイズ 発熱は病気の最も顕著なサインと言われます。では、西洋式診断法である体温計の測定法や脈拍の測り方を、我が国で初めて体系的に紹介した本は、次のうちどれでしょう。 日本医史学会理事 青木歳幸先生出題
2016/12/2 74% 280 ◆皮膚疾患クイズCase27 83歳、男性。自宅で転倒して右肘~前腕外側にかけて広範囲に表皮が剥離したため直ぐに来院した(画像1)。最も適切な処置はどれか? 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2016/12/1 8% 265 ◆Dr×Drクイズ 小児において高脂肪低糖質の糖質制限食と関連するものは、次のうちどれか。 ★ニックネーム「fenwick」先生出題
2016/12/1 53% 181 ◆Dr×Drクイズ 診療報酬点数で『特定疾患療養管理料』の対象となる疾患は次のうちどれか。 ★ニックネーム「aroe」先生出題
2016/11/30 49% 226 悪性黒色腫以外の皮膚がん(NMSC)において、残存腫瘍に対する再切除術の見送りを検討してもよいのは次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/30 13% 283 摂取量が増えると心房細動(AF)の発症率を低下させる食品・栄養素は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/30 87% 124 糖尿病の有病率が低下すると、結核(TB)の発症率や死亡率が低下すると考えられる。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/29 35% 215 ◆薬剤クイズ 後天性免疫不全症候群(エイズ)に伴う播種性マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス(MAC)症の発症抑制にアジスロマイシンを使用する際の正しい用法はどれか。 慶応義塾大学病院 薬剤部出題
2016/11/29 45% 163 ◆薬剤クイズ スルファメトキサゾール・トリメトプリム配合剤(ST合剤、商品名:バクタ)に対し不耐容の患者に対して、ニューモシスチス肺炎(PCP)の治療もしくは発症抑制のために、アトバコン内用懸濁液15%(商品名:サムチレール)を使用することがある。PCPの治療目的で使用する際の正しい用法はどれか。 慶応義塾大学病院 薬剤部出題
2016/11/29 22% 240 ◆薬剤クイズ 2016年4月、厚生労働省はタミフル(タミフルのカプセル 75とドライシロップ3%)の使用上の注意に対し、重大な副作用の項に1点追記するよう指示した。それは次のうちどれか。
2016/11/28 34% 585 ◆画像診断クイズ 30歳台、男性。意識障害の状態で部屋に倒れているところを発見され、MRI検査となった。既往歴はうつ病。本疾患の治療法で適切なものはどれか。 三重大学大学院医学系研究科 先進画像診断学講座教授 前田 正幸先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2016/11/27 36% 239 収縮期血圧が10mmHg低下すると次にあげた転帰の有意なリスク低下と関連するが、除外されるものが1つある。それはどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/27 20% 215 心不全を伴わない冠動脈疾患(CAD)患者において、ACE阻害薬またはアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬(ARB)の投与により発症率が低下する疾患はどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/27 27% 209 「ひきずり歩行」を英語で言うと?
2016/11/26 17% 263 ◆医史学クイズ 解剖が各地で行われるようになると、解剖についての手順や用具、人員なども次第に術式化していきました。 近江生まれの柚木太淳(1762-1803年)は、寛政期に活躍した京都の眼科医で、西洋医学を眼科領域に応用し解剖までの手順、用具などを詳細に記した『解体瑣言』(寛政11年・1799年)を刊行しています。さて、この本に記されていない解剖道具は次のうちどれでしょう。 日本医史学会理事 青木歳幸先生出題
2016/11/25 22% 308 ◆皮膚疾患クイズCase26 67歳、女性。既往歴:肺結核(幼少時)、高血圧症、脂肪肝、変形性腰椎症。1ヵ月前より左膝関節痛、発赤、腫脹が出現した。レボフロキサシン、ロキソプロフェンを投与されたが改善がみられない。圧痛を伴う皮下結節を黒色ペンでマーキングした(画像1)。膝蓋に傷跡のような皮疹もみられた(画像2)。診断はどれか? 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題 ※画像は「竹田綜合病院医学雑誌」2008;34:44-47より転載許可を得て掲載しています ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2016/11/24 13% 353 ◆Dr×Drクイズ 単独投与で消化性潰瘍発生のリスクファクターとならない薬剤はどれか。 ★ニックネーム「消化器内科GE」先生出題
2016/11/24 26% 282 ◆Dr×Drクイズ 16歳男性、2カ月前からの頭痛、頸部痛を主訴に来院。 部活で柔道を行っている。 頸部MRI写真(図1、図2)を示す。 考えられる疾患は何か。 医療法人慈正会 日比医院 院長 日比哲夫先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2016/11/23 48% 212 5歳未満の乳児~幼児に比べて、5歳以上の小児で検出率が高い市中肺炎の起因菌は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/23 23% 214 片頭痛により救急診療部(ED)に入院した1日あたりの患者数と逆相関を示す気象パラメータは次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/23 19% 199 摂食障害患者向けの既存のスマートフォンアプリは、症状改善に有用であることが確認されている。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/22 50% 227 ◆薬剤クイズ 薬剤の透析除去率に影響を与えない因子は以下のどれか。 北里大学病院 薬剤部 ニックネーム「宙わかめ」先生出題
2016/11/22 16% 270 ◆薬剤クイズ ビスホスホネート製剤の添付文書には、顎骨壊死の副作用予防のために「本剤投与中に侵襲的な歯科処置が必要になった場合には本剤の休薬等を考慮すること」との記載があるが、その場合の処置前後を併せた休薬期間の目安はどのくらいか。 北里大学病院 薬剤部 ニックネーム「宙わかめ」先生出題
2016/11/21 76% 371 ◆画像診断クイズ 嘔気と腹痛の精査加療目的に近医から紹介された75歳男性。その時の右上腹部の超音波画像(図1a)と生化学データ(表1)を提示する。 最も考えられる疾患はどれか?△に注目して選択して下さい。 秋田赤十字病院 超音波センター長 石田 秀明先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2016/11/20 22% 275 乾癬性関節炎(PsA)に比べて、乾癬の遺伝的素因として関連が強いのは次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/20 64% 158 慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者において、市中肺炎(CAP)リスクを上昇させない因子は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/20 92% 104 「胃腸炎」を英語で言うと?
2016/11/19 22% 305 ◆医史学クイズ 日本人医師で初めて頭部解剖を自らの手で実施したのは、次のうちどの医師だったでしょうか。 日本医史学会理事 青木歳幸先生出題
2016/11/18 27% 307 ◆皮膚疾患クイズCase25 54歳、女性。既往歴:腰部ヘルニアのため足のしびれと感覚鈍麻がある。左第1趾に悪臭を伴う皮膚病変がみられる(画像1)。約1年前に出現し徐々に悪化している。診断はどれか? 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題 ※画像は「皮膚科の臨床」2010;52:1176-1177より転載許可を得て掲載しています ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2016/11/17 60% 249 ◆Dr×Drクイズ 牛乳アレルギー患者に原則処方してはいけない薬はどれか。 ★ニックネーム「TAK」先生出題
2016/11/17 38% 152 ◆Dr×Drクイズ 精神科電気けいれん療法にてスキサメトニウムの副作用を軽減する対策を述べよ。 ★ニックネーム「BOBO」先生出題
2016/11/16 13% 351 脳卒中既往のない中年者および高齢者において、脳梗塞の発症リスクと関連しない脂質検査項目は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/16 18% 248 米国で年間の平均総医療費が最も高い疾病は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/16 41% 184 抑うつ症状の発症リスクは、甲状腺刺激ホルモン(TSH)が高値な女性よりも低値を示す女性で高い。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/15 35% 273 ◆薬剤クイズ アミノ配糖体系抗菌薬使用時の血中濃度モニタリングのポイントは「投与直前と投与開始1時間後」であるが(過去問参照)、バンコマイシンの血中濃度採血指示で適切なのは次のうちどれか? 東京女子医科大学病院 薬剤部長 木村利美/木村友絵先生出題
2016/11/15 14% 266 ◆薬剤クイズ リウマチでメトトレキサートを投与中の患者。併用薬剤がメトトレキサートの腎排泄を競合的に阻害するため、併用注意とされている抗菌薬の組み合わせは次のうちどれか。 東京女子医科大学病院 薬剤部長 木村利美/木村友絵先生出題
2016/11/14 18% 388 ◆画像診断クイズ 60歳代の女性。任意型検診受診例で、自覚症状は特になし。 検診時の胃X線画像を示す(図1-a~f)。次のうち正しい内容はどれか? 佐賀県医師会成人病予防センター 中原 慶太先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2016/11/13 51% 229 冠動脈石灰化(CAC)の検出率が最も高い冠動脈の部位は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/13 14% 196 腫瘍壊死因子(TNF)阻害薬の投与歴のないクローン病患者において、24カ月間のアダリムマブ治療後に臨床的寛解を達成できる確率はおよそ何%か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2016/11/13 62% 143 「耳鳴」を英語で言うと?
2016/11/12 21% 323 ◆医史学クイズ 江戸時代、日本人で初めて解剖を実見した解剖記録である『蔵志』(宝暦9年・1759跋)を著したのが、京都の医師山脇東洋でした。さて、東洋が解剖を見たとき、屠者(解剖人)は人体のどこから解剖を始めたのでしょうか。 日本医史学会理事 青木歳幸先生出題
2016/11/11 31% 313 ◆皮膚疾患クイズCase24 40歳、女性。朝食を摂取した30分後に嘔吐、腹痛、全身の痒み、意識消失が出現し、救急搬送された。朝食のメニューはコーンフレーク、ヨーグルト、バナナであった。 確認すべき項目はどれか?重要度の最も低いものを一つ選べ。 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題
2016/11/10 25% 224 ◆Dr×Drクイズ 皮膚生検によって確定診断される白質脳症は次のうちどれか。 ★ニックネーム「Neuron」先生出題
2016/11/9 31% 237 高血圧で左室肥大(LVH)が確認され、拡張機能障害疑いと診断された患者がいる。左室駆出率が保持された症候性心不全(HFpEF)の新規発症リスクの低下と関連する因子は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
m3クイズ内の無断転載・無断利用を禁じます。ご注意ください。