m3.com トップ> 過去問一覧


全6301件中 1-50件

出題日 正解率 参考数 問題
2017/6/22 47% 294 オルメサルタン治療中の高血圧患者において、心血管イベントの予測能が最も高い血圧測定値は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/22 23% 413 ◆救急クイズ 骨髄輸液を行う際、穿刺すべき部位はどこか。 福井大学医学部附属病院 救急部 山田淑恵先生解説 福井大学医学部附属病院 総合診療部 教授 林寛之先生監修 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2017/6/21 19% 374 早産児の低比重リポ蛋白(LDL)濃度を上昇させる脂肪乳剤は、次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/21 63% 242 ◆内科外来クイズCase15 53歳女性、関節リウマチで当院へ通院している。既往歴は高血圧症・骨粗鬆症である。ADLは自立しており、関節リウマチは良好なコントロールである。来院2日前より左腓腹部の痛みを自覚した。徐々に左腓腹部から膝裏にかけての疼痛と腫脹強くなり総合内科外来へ受診した。発熱はなく、関節裂隙や関節周囲の圧痛や拍動性部位を認めなった。腓腹筋部は腫脹し、腫脹した部位に一致して圧痛を認めた。精査のため下肢静脈・表在エコー検査を実施し、腓腹部筋層間に低エコー腫瘤と内部はcysticな部分と等-高エコーな部分混在を認めた(図1)。血流は認めなかった。選択枝の内で、どの疾患が第一に考えられるか。1つ選べ。 沖縄県立中部病院総合内科 金城紀与史先生 沖縄県立中部病院総合内科・つばさ在宅クリニック 難波雄亮先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2017/6/20 36% 369 ◆薬剤クイズ 点滴ルートに装着しているインラインフィルターは、輸液中に混入する異物や微生物などの除去を目的として使用される。投与時にフィルターの使用が必須とされている注射薬はどれか。 帝京大学医学部附属病院 ニックネーム「ファーマシスト」先生出題
2017/6/20 64% 254 ◆国試模擬試験問題◆ 蕁麻疹の特徴はどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より出題
2017/6/19 26% 343 PM2.5や自動車排出ガスなどの大気汚染物質への曝露で進行する指標は次のうちどちらか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/19 23% 375 ◆画像診断クイズ 宴席で意識消失発作をおこした30代男性 30代男性。宴席で談笑中に突然意識を消失して搬送された。受診時の血圧は110/70mmHg、意識は回復しており、受け答えも明瞭であった。意識消失前の前駆症状、回復後の後遺症は見られなかった。生来健康な青年で過去に同様のイベントの既往はなく、定期的に服薬している薬剤もなかった。受診時の心電図を提示します(図1)。最初に行う検査処置として適切なものを選んでください。 新潟大学 医学部保健学科 教授 池主 雅臣先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2017/6/18 14% 510 ルーワイ胃バイパス術(RYGB)後に吻合部潰瘍による合併症をきたしやすい患者は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/18 88% 146 「注射器」を英語で言うと?
2017/6/17 91% 153 ◆第110回医師国試問題◆ 過重労働と気分の落ち込みとを訴える労働者が相談に訪れた。産業医の最初の対応で適切なのはどれか。 国試110-第110回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率99.6%
2017/6/17 60% 235 ◆第110回医師国試問題◆ 甲状腺の診察で正しいのはどれか。 国試110-第110回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率83.4%
2017/6/16 25% 305 双極性障害患者において甲状腺機能低下症リスクが最も低い薬剤は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/16 56% 307 ◆皮膚疾患クイズCase55 45歳、女性。敏感肌とシミで悩んでいる患者から「紫外線とサンスクリーン剤についてどういう点に気を付ければ良いのでしょうか?」と相談を受けた。最も適切なアドバイスはどれか? ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題
2017/6/15 10% 414 人工関節全置換術(TJA)を受けた患者の転帰に関して、急性期脳卒中リスクの独立した予測因子にならないものは次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/15 67% 277 ◆救急クイズ 生来健康な2歳女児。布団の上で自分で寝返りを打ったところ、その直後から左手首を押さえて「痛い、痛い」と訴えるため受診。転倒や転落等はなし。診察では明らかな圧痛はなく、虐待を示唆する所見もない。病歴から最も疑われる疾患はどれか。 福井大学医学部附属病院 救急部 山田淑恵先生出題 福井大学医学部附属病院 総合診療部 教授 林寛之先生監修
2017/6/14 56% 289 季節性のアレルギー性鼻結膜炎(SAR)患者では、薬物治療に加えてラップアラウンド型の保護眼鏡を使用した場合に、有意に改善する評価項目は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/14 80% 230 ◆内科外来クイズCase14 55歳女性、20数年来の2型糖尿病治療歴があり、現在インスリン強化療法を実施している。血糖コントロールは不良で、HbA1cは9-10%台を推移している。ここ数年、肩甲部・上背部の皮膚が固くなってきた事に気がついた。身体所見上は、感染症を示唆する所見はない。血液検査上は、血清総タンパクやアルブミンの異常はなく、血清免疫電気永動検査でM蛋白血症を認めなった。写真は患者の上背部のものである。皮膚は固く、つまむことは困難であった。この皮膚硬化の原因については、第一に考えやすい疾患はどれか。1つ選べ。 沖縄県立中部病院総合内科 金城紀与史先生 沖縄県立中部病院総合内科・つばさ在宅クリニック 難波雄亮先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2017/6/13 61% 269 ◆薬剤クイズ 心房細動患者に使用される直接作用型経口抗凝固薬(DOAC)のなかで、2017年3月現在、出血イベントが生じた際の中和剤が発売されている薬剤はどれか。 帝京大学医学部附属病院 ニックネーム「ファーマシスト」先生出題
2017/6/13 53% 277 ◆国試模擬試験問題◆ パーキンソン病でみられる症状の組合せはどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より改変出題
2017/6/12 22% 403 自覚症状のない2型糖尿病患者において、以下に挙げた因子は無症候性の心筋梗塞や冠動脈疾患(CAD)のリスクを高めるが、除外されるものが1つある。それはどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/12 41% 422 ◆画像診断クイズ「あっ。耳にたこって出来るんだ…」 30歳台、男性。最近耳が聞こえづらくなってきた。以下のうち、最も診断に有用な問診は? 山形大学 医学部 放射線診断科 助教 豊口 裕樹先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2017/6/11 45% 389 消化器外科手術後の合併症を低減するのに最も有効な栄養補給法は、次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/11 94% 177 「認知症」を英語で言うと?
2017/6/10 79% 207 ◆第110回医師国試問題◆ 急性腹症における開腹所見を示す(図1)。最も考えられるのはどれか。 国試110-第110回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題  学生正答率94.2% ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2017/6/10 83% 187 ◆第110回医師国試問題◆ 入院中の高齢者が夜間のせん妄を発症したとき、せん妄を増悪させるのはどれか。 国試110-第110回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率91.0%
2017/6/9 14% 337 がん性骨疼痛に対する緩和的放射線治療にプレガバリンを併用することで改善される転帰は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/9 33% 396 ◆皮膚疾患クイズCase54 32歳、女性。「右手の中指の爪の甲が凸凹になってきたんですが、どうしてでしょう?何か良い治療法はありますか?」と相談に来られた(画像1)。最も適切なアドバイスはどれか? ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題
2017/6/8 37% 324 Nissan噴門形成術(NF)に比べて磁気による括約筋増強(MSA)で改善がみられない胃食道逆流症(GERD)の転帰は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/8 40% 379 ◆救急クイズ 54歳男性。3日前から途切れることのない吃逆を主訴に夜間救急外来を受診。方針として間違っているのはどれか。 福井大学医学部附属病院 救急部 山田淑恵先生出題 福井大学医学部附属病院 総合診療部 教授 林寛之先生監修
2017/6/7 19% 372 生物学的製剤を使用している関節リウマチ(RA)患者において、間質性肺疾患(ILD)による入院リスクの低下と関連する因子は、次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/7 84% 195 ◆内科外来クイズCase13 胸痛と背部痛 39歳女性 主訴:左胸痛、左背部痛 現病歴:昨夜から左胸痛が出現した。その後、左背部痛と左腋窩痛を自覚した。大きく息が吸えない。左上肢の血液循環が悪い気がする。左手で荷物を持つと重く感じ、しびれもある。昨夜、心配になり総合病院の救急室を受診した。血液検査、心電図、胸部レントゲン検査、胸部造影CT検査では異常がないと言われ帰宅した。 既往歴:特記事項なし 身体所見:意識清明、体温36.8℃、血圧126/61mmHg 、心拍数65/分、呼吸数18回/分、SpO2 99%(室内気)、吊り革にぶら下がるように肘を屈曲し、両上肢を外転外旋した状態で指の屈伸をくりかえすと30秒くらいで左前腕のだるさを感じた。 もっとも可能性が高い疾患は何か。 諏訪中央病院総合内科 院長補佐 山中克郎先生出題
2017/6/6 87% 215 ◆薬剤クイズ サリンを吸入した際の対応として下記のうち最も推奨される対応はどれか。 ニックネーム「宙わかめ」先生出題
2017/6/6 81% 206 ◆国試模擬試験問題◆ 熱射病〈III度熱中症〉でみられる症状の組合せはどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より改変出題
2017/6/5 28% 314 親が不妊症であることや不妊治療を経験していることは児の全般的なてんかん発作のリスク増加とは関連しないが、次のいずれかのてんかんリスクの増加とは関連することが報告されている。それはどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/5 22% 371 ◆画像診断クイズ 68歳女性。両肺に円形の陰影を指摘されたため来院した。軽度の喀痰症状があるが、日常生活に支障はないという。胸部レントゲン写真および胸部CT写真を示す。もっとも考えられる疾患は以下のどれか。 ※画像から病態を考えていただくため、他の臨床所見は敢えて割愛しています。 近畿中央胸部疾患センター呼吸器内科・感染症内科 倉原 優先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2017/6/4 38% 329 一般的なX線検査で腰椎に靱帯骨棘形成が認められた軸性脊椎関節炎患者において、骨粗鬆症の評価に用いるべき検査は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/4 90% 228 「悪寒」を英語で言うと?
2017/6/3 64% 215 ◆第110回医師国試問題◆ 尿道カテーテル留置の目的で最も適切なのはどれか。 国試110-第110回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率52.6%
2017/6/3 51% 245 ◆第110回医師国試問題◆ 不活化ワクチンはどれか。 国試110-第110回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率91.4%
2017/6/2 16% 324 医療施設で医療関連感染症を引き起こす院内感染型のメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(hospital-associated MRSA;HA-MRSA)感染患者における死亡の独立したリスク因子ではないものは、次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/2 18% 387 ◆皮膚疾患クイズCase53 8歳、男児。体幹・四肢に白色丘疹が多発してきたため来院した(画像1)。肘窩の丘疹は部分的に炎症を伴っている(画像2)。最も適切な指導はどれか? ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題
2017/6/1 58% 273 糖尿病とがんの関連について、正しい記述は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/6/1 37% 422 ◆救急クイズ 72歳女性。発熱、腹痛のため受診。既往特記事項なし。熱源検索目的に造影CTを行った所、CT室でくしゃみを繰り返し、喉のイガイガ感が出現。咳嗽が続くようになった。意識清明、BP114/62、HR88、SpO2 98%RA。初期治療を始める際、最も優先するのはどれか。 福井大学医学部附属病院 救急部 山田淑恵先生出題 福井大学医学部附属病院 総合診療部 教授 林寛之先生監修
2017/5/31 17% 361 小児の中心性肥満と関連する状態は、次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/5/31 66% 287 ◆内科外来クイズCase12 手の腫脹と痛み 62歳女性 主訴:両手の腫脹と痛み 現病歴:1週間前から両手の指が痛くなり、手が腫れてきた。手関節や足関節も痛い。四肢に皮疹が出てきたため、心配になり内科外来を受診した。発熱や朝のこわばり、頭痛はない。2週間前に発熱と頬の紅斑を生じた孫の世話をした。 既往歴:特記事項なし 身体所見:意識清明。バイタルサインに異常はない。両側の第2-4指 MCP/PIP関節、手関節、膝関節に軽度の腫脹と圧痛を認める。四肢に米粒大の紅斑が広がっている。 検査所見:白血球数2,600/μl、Hb 10.3 g/dl、血小板 12万/μl、肝機能は正常、CRP 2.3 mg/dl、リウマチ因子陽性、抗核抗体 160倍 もっとも可能性が高い疾患は何か? 諏訪中央病院総合内科 院長補佐 山中克郎先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2017/5/30 36% 318 ◆薬剤クイズ 経口抗凝固薬(DOAC)の中で、腎排泄寄与率が最も低いのはどの薬剤か? 北里大学病院 薬剤部 病棟Ⅱ課主任 冨澤淳先生出題
2017/5/30 40% 232 ◆国試模擬試験問題◆ 主に消化管の機能検査に用いられるのはどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より出題
2017/5/29 32% 336 ST上昇型心筋梗塞患者において、血小板数-リンパ球比(platelet-to-lymphocyte ratio;PLR)が関連しない転帰はどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2017/5/29 22% 488 ◆画像診断クイズ 中年男性。頭痛にて外来受診した。CT所見より診断はなにか。 筑波大学水戸地域医療教育センター 脳神経外科 教授 柴田靖先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
m3クイズ内の無断転載・無断利用を禁じます。ご注意ください。