m3.com トップ> 過去問一覧


全1863件中 101-150件

出題日 正解率 参考数 問題
2018/8/2 34% 340 50歳以上の女性は骨吸収抑制薬を使用すると糖尿病の発症リスクが上昇することが報告されている。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/8/2 28% 510 ◆救急クイズ 29歳、男性 【主訴】腰痛、下肢脱力 【現病歴】2カ月前より腰痛と、立ち上がる際に足が立たず力が入りにくいことを自覚していた。1カ月程前から近医で腰痛に対してセレコックス内服を続けていたが効果がなく、症状持続するため外来受診となった。 【既往歴・内服薬・生活歴】特記事項なし 【身体所見】 意識清明、体温36.5℃、脈拍数114/min、血圧156/74mmHg、SpO2 98%(室内気)、呼吸数16回/min、頭頸部:異常なし、胸腹部:異常なし、四肢:浮腫なし、神経所見:MMT、大腿四頭筋:4/4、大腿屈筋群、4/4、深部腱反射:膝蓋腱反射+/+、アキレス腱反射+/+、感覚:異常なし 【検査所見】 血液検査:WBC 6280/μL、Hgb 16.4 g/dL、Plt 26.3万/μL、AST 28U/L、ALT 40U/L、LDH 138U/L、Cre 0.68mg/dL、Na 141mEq/L、K 4.7mEq/L、Cl 105mEq/L、Ca 11.0mg/dL、CRP 0.04mg/dL、腰椎Xp:異常所見なし、腰椎MRI:異常所見なし 腰痛、下肢脱力を来す疾患として下記の中で最も疑われる疾患はどれか。 飯塚病院 総合診療科 片桐 欧先生/診療部長 吉野 俊平先生出題
2018/8/1 26% 499 認知症のない患者が低用量アスピリンを使用した場合の認知機能について、正しいことが報告されている記述は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/8/1 64% 290 ◆第108回医師国試問題◆ 成人男性の仰臥位の写真を示す。全身麻酔導入時に、喉頭鏡を用いて直視下に声帯を確認し、経口気管挿管を行うのに最も適した体位はどれか。 国試108-第108回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率84.6% ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/7/31 36% 356 ◆薬剤クイズ 下記の経口抗凝固薬のうち、腎排泄率が最も高いものはどれか。 大阪薬科大学 臨床実践薬学教育研究室 和田恭一先生出題
2018/7/31 48% 308 ◆国試模擬試験問題◆ 腎血管性高血圧症について誤っているのはどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より出題
2018/7/30 29% 414 ◆第108回医師国試問題◆ 網膜芽細胞腫について正しいのはどれか。 国試108-第108回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率63.3%
2018/7/30 25% 438 ◆画像診断クイズ 75歳女性。昨日、夕食後にボーッとして1-2分ほど呼びかけにも反応がなかった。心配した娘に連れられて来院した。発作時の記憶はない。2年前にも同様の症状があった。来院時の意識は清明で、MMSE 27点、3単語の遅延再生が-2点、計算が-1点であった。その他、明らかな神経学的所見は認めなかった。頭部CT(画像1)を示す。 下記のうち最も疑うべき疾患はどれか。 東京医科大学病院 高齢診療科 金高 秀和先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/7/29 77% 264 乳幼児に対する尿路感染の予防的抗菌薬投与を行う際に、薬剤耐性につながる可能性が高いことが報告されている抗菌薬は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/29 86% 245 「麻疹」を英語で言うと?
2018/7/28 65% 306 乾癬患者において最も発症リスクが高まることが報告されている骨疾患は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/28 80% 240 ◆第108回医師国試問題◆ がんの転移によるリンパ節腫脹の特徴はどれか。 国試108-第108回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率98.9%
2018/7/27 74% 288 ◆国試模擬試験問題◆ 尿沈渣において健常人でも多く認める円柱はどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より出題
2018/7/27 32% 390 ◆皮膚疾患クイズ 20代男性。普段から手指を噛む癖がある。半年前から、噛むと歯があたる位置に皮疹が出現し、徐々に拡大してきた。ときに出血する。左1、3、4、5指の爪囲に、楕円形で硬く、表面おろし金様の白色結節あり(画像1)。ダーモスコピーでは表面疣贅状、その中に黒色の点状構造が散在している(画像2)。 下記のうち最も考えられる診断はどれか。 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください ミルディス皮フ科横浜西口 出来尾 格先生出題
2018/7/26 80% 261 慢性特発性蕁麻疹(CIU)患者は高血圧の発症リスクが高い。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/26 24% 636 ◆救急クイズ 58歳、男性。自転車で走行中に転倒し、右膝に3cm程度の圧挫創があり救急外来を受診した。創部の汚染は強くなく、生食500mLで洗浄後に4針縫合を行った。今まで破傷風予防接種をしたかどうかは覚えていない。破傷風予防に関して正しい内容は下記のうちどれか。 飯塚病院 総合診療科 片桐 欧先生/診療部長 吉野 俊平先生出題
2018/7/25 37% 355 痛風の発症リスクは次に挙げた患者のうち、どちらで高いことが報告されているか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/25 63% 295 ◆第108回医師国試問題◆ 肢位の写真を示す。異常所見を見出すためにこの肢位が最も適しているのはどれか。 国試108-第108回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率82.5% ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/7/24 90% 181 ◆薬剤クイズ 地震などの巨大災害が起こった際の避難生活では、心筋梗塞など循環器系のトラブルが急増することが知られている。その際の記述として誤っているものは下記のうちどれか。 Fizz-DI 薬剤師・薬剤修士 児島悠史先生出題
2018/7/24 63% 275 ◆国試模擬試験問題◆ メチシリン耐性黄色ブドウ球菌〈MRSA〉感染症の治療に使用できないのはどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より出題
2018/7/23 82% 262 ◆第108回医師国試問題◆ 3歳児で発達の遅れとされるのはどれか。 国試108-第108回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率99.6%
2018/7/23 57% 397 ◆画像診断クイズ 47歳女性。貧血以外に既往歴なし。発熱後に頭痛があり、解熱後も頭痛が改善せず、発症から7日目に当院を受診した。バイタルサイン、神経所見に異常なし。外傷の病歴はない。上記画像所見より最も考えられる診断はなにか。 筑波大学水戸地域医療教育センター 脳神経外科 教授 柴田靖先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/7/22 33% 403 全身麻酔で手術中に低血圧を起こした患者において、術後の脳卒中リスクに関する正しい記述は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/22 67% 286 「脱力」を英語で言うと?
2018/7/21 83% 223 勃起不全(ED)の最も強いリスク因子であることが報告されているのは次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/21 70% 233 ◆第108回医師国試問題◆ 関節痛を伴いやすいのはどれか。 国試108-第108回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率88.2%
2018/7/20 49% 294 ◆国試模擬試験問題◆ 植物状態の原因とならないのはどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より出題
2018/7/20 13% 344 ◆皮膚疾患クイズ 59歳、女性。2-3日前から左下腿内側が熱を持ち、押すと痛みを生じるため来院した(画像1)。痛みのある部位には弾性硬の皮下結節を触知したため(画像2)、試験的に穿刺吸引したが何も引けない。職業歴:食堂やスーパーで立ち仕事に20年間従事していた。KT:36.9℃、白血球:5200/µL(4000-8000)、Neut:66.6%(55.0-75.0)、CRP:0.13mg/dL(≦0.30)、その他の一般生化学検査に異常なし。D-ダイマー:0.1µg/mL(≦0.70)、β-トロンボグロブリン:24ng/mL(≦60)、血小板第IV因子:6ng/mL(≦20)。次のうち最も考えられる疾患の組み合わせはどれか? a:静脈瘤 b:結節性紅斑 c:静脈血栓症 d:血栓性静脈炎 e:うっ滞性症候群 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください ※画像は「整形・災害外科」2015;58(12):1583-1591より転載許可を得て掲載しています 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題
2018/7/19 81% 278 定期的なコーヒーの摂取はメラノーマ(悪性黒色腫)の予防に有効であることが報告されている。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/19 45% 405 無題ドキュメント ◆救急クイズ 33歳、男性 【主訴】発熱、意識障害 【現病歴】来院前日より熱感が出現したが、その他の症状は特になかった。来院当日の起床時より意識朦朧となり、会話も成立しないようになったため当院へ救急搬送となった。 【既往歴・内服薬】なし 【社会歴】飲酒:なし、喫煙:20本/day×15年間 【身体所見】 意識:E3V4M6、体温41.0℃、脈拍数103/min、血圧129/78mmHg、SpO2 94%(室内気)、呼吸数23回/min、眼球結膜点状出血あり(画像1)、呼吸音:清、心音:整、心雑音聴取せず、右膝関節屈曲時に疼痛あり、体幹・四肢に多発毛囊炎あり、左母趾に小豆色様の無痛性紅斑あり(画像2) 【検査所見】 血液検査:WBC 14920/μL、Hgb 14.2 g/dL、Plt 9.0万/μL、AST 53U/L、ALT 37U/L、LDH 282U/L、BUN 10mg/dL、Cre 0.82mg/dL、BS 106mg/dL、CRP 14.9mg/dL、PT-INR 1.32、尿検査:白血球-、亜硝酸-、髄液検査:細胞数13/mm、蛋白39mg/dL、糖68mg/dL、全身CT検査:異常所見なし 外来では感染源が分からず、血液培養検査を行ったところ翌日3/3セット陽性の連絡があった。この疾患の場合、血液培養で検出される頻度が最も高い菌は下記のうちどれか。 飯塚病院 総合診療科  片桐 欧/診療部長 吉野 俊平先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/7/18 29% 367 都市部に住む小児において、短期間の曝露が肺機能の低下と関連することが報告されている大気汚染物質は次のうちどちらか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/18 48% 356 ◆第108回医師国試問題◆ 物忘れを主訴に来院した70歳男性の頭部MRIを示す。この画像はどれか。 国試108-第108回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率26.2% ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/7/17 22% 373 ◆薬剤クイズ 次の薬剤のうち、ニューモシスチス肺炎の「発症抑制」に用いられる場合、薬剤と用法用量(成人)の組み合わせが正しいのはどれか。 北里大学病院 薬剤部 病棟Ⅰ課主任 稲野寛先生出題
2018/7/17 83% 213 ◆国試模擬試験問題◆ 高カリウム血症を疑う心電図所見はどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より出題
2018/7/16 53% 334 ◆第108回医師国試問題◆ 男性の尿路クラミジア感染の検査として最も適切なのはどれか。 国試108-第108回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率83.7%
2018/7/16 24% 389 ◆画像診断クイズ 71歳女性。本年7月頃より誘因なく腰痛が出現したが、我慢していた。疼痛が増強していくため近医を受診するも、X-P上明らかな異常所見がなく、鎮痛剤で経過を診られていた。その後も症状が改善しないため、9月になり再度受診した。単純X線、CT、MRIが施行された(画像1)。血液検査では、WBC 5100個/µL、RBC 337万個/µL、Hb 9.7g/dL、Plt 19.5万個/µL、CRP 5.0mg/dL、生化学検査では著変無し。既往歴は3年前に肺癌で手術歴があり、家族歴に特記事項なし。 下記のうち最も考えられる疾患はどれか。 熊本大学大学院生命科学研究部 放射線診断学分野 山下 康行先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/7/15 19% 486 痛風患者のうち、何%の患者で頸動脈エコー検査によりアテローム性動脈硬化が認められたと報告されているか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/15 92% 232 「腹水」を英語で言うと?
2018/7/14 33% 328 関節リウマチ(RA)の母親から生まれた子どもでは、そうでない子どもと比べて発症リスクが高いことが報告されているてんかんは次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/14 46% 284 ◆第108回医師国試問題◆ 騒音性難聴の特徴はどれか。 国試108-第108回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率70.6%
2018/7/13 92% 232 パーキンソン病患者において、任天堂「Wii Fit」は機能的バランス能力の改善に有用であることが報告されている。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/13 47% 423 ◆皮膚疾患クイズ 28歳、女性。半年前に右足首~足背に湿疹が出現したため、医療機関を受診した(画像1、2)。半年間種々の治療を施されたが難治であり、さらに両下肢・体幹へと拡大してきたため、相談を受けた(画像3)。次のうち最も適切な治療はどれか? ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題
2018/7/12 95% 185 歯周病は心筋梗塞リスクの上昇と関連することが報告されている。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/12 30% 465 ◆救急クイズ 78歳、女性 【主訴】発熱、咳嗽 【現病歴】1カ月前より頭痛、乾性咳嗽、発熱が出現。近医受診し胸部レントゲンなどで精査されるも異常所見なく、感冒薬を処方されたが症状が改善しなかった。来院前日に38℃の発熱があり咳嗽が持続していたため、外来受診となった。咳嗽は夜間の増悪はなく、咽頭痛や日中は伴わない。食事は徐々に食べる早さがゆっくりになり、摂取量も減少している。ROS:関節痛なし、皮疹なし 【既往歴・内服薬・生活歴】特記事項なし 【身体所見】 バイタル 意識清明、体温37.4℃、呼吸数16/min、SpO2 99%(RA)、血圧123/75mmHg、脈拍103/min 胸部 呼吸音:清、心雑音:なし 【検査所見】 WBC 5150/μL、Hgb 9.3g/dL、MCV 93.6fL、Plt 31.0万/μL、ESR 100mm/h、AST 18U/L、ALT 13U/L、LDH 152U/L、Alb 3.0g/dL、BUN 14mg/dL、Cre 0.65mg/dL、CRP 3.96mg/dL インフルエンザ迅速検査:陰性、マイコプラズマ抗体:陰性、百日咳抗体:陰性、胸部レントゲン:両側肺野透過性低下なし、両側CPA sharp 外来では原因が分からず、食欲不振も伴うことから、入院での精査を行う方針となった。下記の検査の中で、最も診断に寄与するものはどれか。 飯塚病院 総合診療科 片桐 欧先生/診療部長 吉野 俊平先生出題
2018/7/11 44% 420 急性期脳梗塞患者の転帰不良を予測するのに最も適していることが報告されている因子は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/7/11 84% 178 ◆第108回医師国試問題◆ 点滴器具の模式図と部品の写真とを示す。部品の正しい位置を示すのはどれか。 ※選択肢は左から①、②、③の順に並べています。 国試108-第108回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率82.5% ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/7/10 35% 456 ◆薬剤クイズ 透析の患者に抗菌薬を投与したい。下記のうち、腎機能低下で蓄積もあり、透析で最も除去されにくい抗菌薬はどれか。 *1:健康成人、*2:PB(タンパク結合率)、*3:Vd(分布容積) 抗菌薬 尿中未変化体排泄率*1 PB*2 Vd*3 アジスロマイシン 低い(9%) 12.2-20.3% 33.3L/kg レボフロキサシン 80%以上 26-36% 113.48±22.64L/kg セフジニル 高い 73.1% 0.35L/kg アモキシシリン 約60% 16.6-25% 0.3L/kg 東京女子医科大学病院 薬剤部長 木村利美/木村友絵先生出題
2018/7/10 82% 206 ◆国試模擬試験問題◆ 多臓器不全〈MOF〉をきたしやすいのはどれか。3つ選べ。 a 多発外傷 b Forrester分類II度の急性心筋梗塞 c 面積20%のI度熱傷 d 敗血症 e III度熱中症 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より改変出題
2018/7/9 46% 359 ◆国試模擬試験問題◆ 白内障をきたさないのはどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より出題
2018/7/9 22% 421 ◆画像診断クイズ 30歳代男性 既往歴:なし 人間ドックの胸部CTで左副腎腫瘍を指摘され、精査加療目的で当院を紹介された。当院初診時の単純CT(画像1)と造影CT(画像2)および1年後の経過観察の造影CT(画像3)を示す。1年後の造影CTで最も疑われる診断は何か? 慶應義塾大学 医学部 放射線科学教室(診断) 助教 秋田大宇先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
m3クイズ内の無断転載・無断利用を禁じます。ご注意ください。