m3.com トップ> 過去問一覧


全1677件中 201-250件

出題日 正解率 参考数 問題
2018/3/11 81% 285 「発疹」を英語で言うと?
2018/3/10 50% 261 腎生検で確定診断を受けた高血圧性腎硬化症(HN)において、良性の腎硬化症と比べた場合の悪性腎硬化症の特徴として誤まっているものは次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/3/10 18% 279 ◆第109回医師国試問題◆ 胸痛の特徴と疑われる疾患の組合せで適切でないのはどれか。 国試109-第109回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率72.2% ※本クイズの正解および解説の一部を2018年3月12日(火)9:35分に修正しました。
2018/3/9 30% 397 乳がんの発症リスクが高い女性を対象にスクリーニングを行った試験において、高リスク女性で浸潤性乳がんの検出に最も有効だったことが報告されている検査は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/3/9 40% 311 ◆皮膚疾患クイズCase93 50歳、男性。既往歴:特記事項なし。5日前に発熱と咽頭痛が出現し、レボフロキサシン水和物とアセトアミノフェンの投薬を受けた。3日後に体幹、四肢に発疹が出現したため、紹介を受けた(画像1,2)。皮膚生検を施行した病理組織学的所見を示す(画像3,4)。最も考えられる疾患はどれか? ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題
2018/3/8 21% 507 今年の「割れ問」解説速報!◆第112回医師国試問題◆ 2018年2月10-11日に実施された第112回医師国試問題の中から、テコム講師陣が注目した問題を、3月19日の合格発表を待たずに速報でご紹介します。ぜひご挑戦ください。 47歳の女性。腹部膨満を主訴に来院した。20歳台からアルコールの多飲歴があり、1週間前までワイン1本/日を飲んでいた。3日前から腹部膨満が出現し食事が摂れなくなったため受診した。意識は清明。身長156cm、体重49kg。体温36.3℃。脈拍72/分、整。血圧106/60mmHg。眼瞼結膜に貧血を認めない。眼球結膜に軽度黄染を認める。頸部から胸部にかけて赤い放射状の皮疹を多数認め、圧迫によって消退する。腹部は膨満しているが圧痛を認めない。下肢に浮腫を認める。血液所見:赤血球325万、Hb 9.4g/dL、Ht 31%、白血球4,000、血小板7.0万、PT-INR 1.4(基準0.9-1.1)。血液生化学所見:総蛋白5.9g/dL、アルブミン2.5g/dL、総ビリルビン3.2mg/dL、直接ビリルビン0.9mg/dL、AST 56U/L、ALT 40U/L、ALP 280U/L(基準115-359)、γ-GTP 24U/L(基準8-50)、アンモニア185μg/dL(基準18-48)、尿素窒素35mg/dL、クレアチニン0.7mg/dL、Na 131mEq/L、K 3.6mEq/L、Cl 97mEq/L、α-フェトプロテイン〈AFP〉3.1ng/mL(基準20以下)。免疫血清学所見:CRP 1.2mg/dL、HBs抗原陰性、HCV抗体陰性。来院時の腹部CTを図1に示す。経口摂取ができないため輸液を開始した。 初期輸液のNa+濃度(mEq/L)として適切なのはどれか。 国試112-第112 回医師国家試験問題より出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/3/8 59% 297 今年の「割れ問」解説速報!◆第112回医師国試問題◆ 2018年2月10-11日に実施された第112回医師国試問題の中から、テコム講師陣が注目した問題を、3月19日の合格発表を待たずに速報でご紹介します。ぜひご挑戦ください。 手術室入室後、皮膚切開までの間に行うべきなのはどれか。2つ選べ。 a 剃毛 b 抗菌薬投与 c タイムアウト d 肺動脈カテーテル挿入 e インフォームド・コンセント取得 国試112-第112 回医師国家試験問題より改変出題
2018/3/7 35% 403 ヘリコバクター・ピロリ(H.ピロリ)に感染した20~59歳の患者において、全身反応時間の悪化との関連が報告されている血清バイオマーカーは次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/3/7 33% 438 ◆医史学クイズ 平氏政権を築き上げた平清盛は、沈み行く太陽を押し戻して、大輪田泊を築いたと言われるほどの権力者でした。しかし、その最後は「あっち病」に罹り、数日後にあっけなく亡くなりました。さて、この清盛の「あっち病」とはどのようなものであったか、諸説ある中で次のうち最も有力な説を推測してください。 日本医史学会理事 青木歳幸先生出題
2018/3/6 26% 364 ◆薬剤クイズ 経口投与されている薬物の血中濃度を測定する際に、有効性を確認する目的でピーク値付近(2時間値)も採血した方が良いとされている薬剤はどれか。 東京女子医科大学病院 薬剤部長 木村利美/木村友絵先生出題 ※本クイズの選択肢の一部を2018年3月6日(火)13:01分に修正しました。
2018/3/6 45% 289 ◆国試模擬試験問題◆ 蛋白尿について正しいのはどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より出題
2018/3/5 88% 248 母親に喘息とうつ病があると、喘息のみの場合に比べて子どもが喘息を発症うるリスクが高まることが報告されている。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/3/5 78% 261 ◆画像診断クイズ 73歳、男性。左肺結核の既往がある。半年前から息切れがあるが、病院を受診しなかった。昨晩、突然の呼吸苦のため救急搬送された。発熱はない。来院時SpO2は室内気で85%だった。この患者の病態で最も考えられる疾患はどれか。 ※画像から病態を考えていただくため、他の臨床所見は敢えて割愛しています 近畿中央胸部疾患センター呼吸器内科・感染症内科 倉原 優先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/3/4 52% 313 高血圧患者において、調理したビートと比べて生のビートジュースを飲むと数値が上昇することが報告されている指標は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/3/4 69% 380 「倦怠感」を英語で言うと?
2018/3/3 14% 466 HbA1c値と心臓突然死(SCD)リスクの関連は、心血管疾患(CVD)既往がある場合とない場合とでどちらが強いと報告されているか。あるいは、CVD既往の有無でSCDリスクには差はみられないか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/3/3 58% 382 ◆第109回医師国試問題◆ 死亡診断書について正しいのはどれか。 国試109-第109回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率53.8%
2018/3/2 54% 332 カフェイン摂取を中断すると急性片頭痛の治療効果は高まると報告されているか、それとも減弱すると報告されているか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/3/2 70% 255 ◆皮膚疾患クイズCase92 84歳、男性。2週間前から左大腿部に痒みが出現し、4日前に皮疹に気づいた。12月中旬に通院加療中の近医を受診したところ、紹介された(画像1)。担当した研修医が診断に苦慮している。最も考えられる疾患はどれか? ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題
2018/3/1 73% 263 変形性関節症(OA)患者において、3T MRI所見で異常がみられても膝の痛みとは関連しない部位は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/3/1 72% 300 ◆第110回医師国試問題◆ 78歳の女性。右片麻痺と意識障害のため救急車で搬入された。昨晩はいつもどおりに就寝したが、本日の朝、意識がなくなっているのを夫が発見し、救急車を要請した。これまでに脂質異常症を指摘されたことがある。意識レベルはJCSIII-100。体温36.8℃。脈拍72/分、整。血圧156/92mmHg。呼吸数16/分。右片麻痺を認める。血液所見:赤血球410万、Hb 13.1g/dL、Ht 40%、白血球6,600、血小板31万。血糖96mg/dL。CRP 0.2mg/dL。心電図に異常を認めない。胸部エックス線写真で異常を認めない。頭部単純CTを図1に示す。開頭手術を行い血腫を除去した。術中採取した血腫周囲の脳組織のCongo-Red染色標本を図2に示す。 脳出血の原因で最も考えられるのはどれか。 国試110-第110回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率97.6% ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/2/28 53% 287 リアルワールドの非弁膜症性心房細動(NVAF)患者において、ワルファリン投与と比べてダビガトラン150mg投与により発症リスクが低下することが報告されている転帰は、次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/28 41% 305 ◆第109回医師国試問題◆ 脳血流SPECTを示す。最も当てはまるのはどれか。 国試109-第109回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率77.1% ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/2/27 93% 197 ◆薬剤クイズ 平昌オリンピックが開催され、日本人選手のドーピング疑惑が問題になりました。アンチ・ドーピングに関して正しい記載は以下のどれか。 ニックネーム「宙わかめ」先生出題
2018/2/27 89% 162 ◆国試模擬試験問題◆ 輸血療法について正しいのはどれか。 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より出題 ※本クイズの正解選択肢および解説の一部を2018年2月27日(火)10:22分に修正しました。
2018/2/26 88% 223 高齢の患者は若い患者と比べて化膿性の皮膚感染症の外来治療に失敗しやすいことが報告されている。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/26 30% 386 ◆画像診断クイズ 61歳男性。数カ月前より尿に便が混じっているのに気づき、当科外来を受診した。軽度の膀胱炎症状がみられるも、その他自覚症状なし。血液生化学上も異常なし。CEAやCA19-9などの腫瘍マーカーも正常範囲であった。CTとMRIが施行された(画像1、2)。 最も考えられる疾患はどれか。 熊本大学大学院医学薬学研究部 放射線診断学分野 教授 山下 康行先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/2/25 76% 250 爪白癬や足白癬の発症と関連しないことが報告されている因子は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/25 85% 210 「運動失調」を英語で言うと?
2018/2/24 48% 287 股関節や膝の変形性関節症(OA)患者において、将来的な疼痛の予測因子となり得ることが報告されているベースライン時の指標は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/24 57% 237 ◆第109回医師国試問題◆ 副腎皮質ステロイドの外用が適応となる脱毛症はどれか。 国試109-第109回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率63.7%
2018/2/23 20% 421 2型糖尿病患者において、メトホルミンに追加投与すると死亡リスクの増加との関連が報告されている治療薬は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/23 37% 317 ◆皮膚疾患クイズCase91 51歳、女性。脳梗塞、高血圧症にて通院加療中。2月中旬に左下腿に表皮剥離が出現し、その後、両下腿に水疱・びらんが拡大してきた(画像1)。皮膚生検の結果、落葉状天疱瘡を疑われて紹介を受けた(画像2)。診断に最も有用な項目はどれか? ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題
2018/2/22 32% 329 睡眠時無呼吸が認知症の発症リスク増加と関連することが報告されているのは、アポリポ蛋白E(ApoE)-ɛ4アレルを有する人か、アレルを有さない人か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/22 44% 372 ◆「○痛」クイズ 5歳男児。家の外で転倒し、左肘をついた後から左肘疼痛があり、90度以上屈曲できない。最も考えられる診断は? 医療法人社団健育会西伊豆健育会病院 院長 仲田 和正先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください ※本クイズの設問の一部を2018年3月1日(木)15:09分に修正しました。
2018/2/21 92% 201 アトピー性皮膚炎患者では、健康な人と比べて黄色ブドウ球菌が繁殖しやすいことが報告されている。○か×か。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/21 70% 205 ◆第109回医師国試問題◆ 治療法の模式図を示す。この治療法はどれか。 国試109-第109回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率83.5% ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/2/20 26% 405 ◆薬剤クイズ ワルファリンと併用したときにワルファリンの効果を増強する(PT-INRが延長する)ものを2つ選べ。 a ファモチジン(ガスター®等) b リファンピシン(リファジン®等) c クラリスロマイシン(クラリシッド®等) d アミオダロン(アンカロン®等) e カルバマゼピン(テグレトール®等) 国立循環器病研究センター 薬剤部 特任副薬剤部長 和田恭一先生出題
2018/2/20 86% 212 ◆国試模擬試験問題◆ 死後2日目までの死後経過時間推定に有用なのはどれか。2つ選べ。 a 毛髪の色 b 瞳孔の径 c 死斑の程度 d 関節の硬さ e 爪床の色調 株式会社テコム作成医師国家試験模擬試験問題より改変出題
2018/2/19 47% 386 卵巣がんリスクを高めると報告されている降圧薬は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/19 67% 310 ◆画像診断クイズ 60歳台男性 既往歴:心房細動 3時間前に発症した急激な腹痛が徐々に増強し、救急外来を受診した。ダイナミックCT(動脈相、画像1-3)から最も疑われる診断名あるいは予想される病態はどれか。 慶應義塾大学 医学部 放射線科学教室(診断) 助教 秋田大宇先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/2/18 47% 321 洞調律の収縮性心不全患者において、左室駆出率の低下と関連しないことが報告されている転帰は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/18 96% 213 「過呼吸」を英語で言うと?
2018/2/17 45% 336 次のうち頭痛を訴える患者の割合が最も高いことが報告されている脳卒中のタイプはどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/17 43% 310 ◆第110回医師国試問題◆ 尿蛋白量を決定する因子でないのはどれか。 国試110-第110回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 学生正答率71.4%
2018/2/16 33% 312 原発性副甲状腺機能亢進症は次のどの疾患の独立した予測因子となる可能性が報告されているか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/16 39% 330 ◆皮膚疾患クイズCase90 33歳、女性。アレルギー性皮膚疾患にて非鎮静性抗ヒスタミン薬を投与中である。ある日この患者が「花粉症で目が痒くなるので目薬も処方してください」と希望した。アレルギー性結膜炎として抗アレルギー点眼薬を処方しようとしたところ、「ソフトコンタクトレンズをつけているので、つけたままでも大丈夫なのがあればお願いします」とのこと。下記の抗アレルギー点眼薬のうちこの患者に適切なものはどれか? 竹田綜合病院 皮膚科科長/福島県立医科大学 臨床教授 岸本 和裕先生出題
2018/2/15 31% 362 クローン病および潰瘍性大腸炎(UC)患者において、貧血のリスク因子として最も強いものは次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
2018/2/15 75% 330 ◆「○痛」クイズ 61歳男性。1カ月前よりの左肩甲骨内側にズキズキした痛みあり。次第に疼痛が増強し、夜間不眠となった。初診時、左中指、環指、小指のシビレあり。左肘伸展4、左手関節掌屈4、握力右47kg、左8kg。最も考えられる診断は? 医療法人社団健育会西伊豆健育会病院 院長 仲田 和正先生出題 ※画像を無断転載・コピーすることは無断使用による著作権侵害となりますのでご遠慮ください
2018/2/14 51% 324 小児の喘息発症リスクを有意に高めると報告されている因子は次のうちどれか。 「SmartestDoc米国版」より出題
m3クイズ内の無断転載・無断利用を禁じます。ご注意ください。