m3.com トップ>医療維新>臨床賛否両論>椎間板ヘルニア「整形で」圧倒

椎間板ヘルニア「整形で」圧倒

臨床賛否両論特別企画「話題のテーマ・投票結果」◆Vol.6

2013年3月21日 星良孝(m3.com編集部)


整形整形外科が主に担当すべき脳外脳神経外科が主に担当すべきテーマ椎間板ヘルニア、整形か脳外か投票結果椎間板ヘルニア「整形で」圧倒臨床現場の話題のテーマを取り上げ、投票を実施した。対抗する考え方、どちらとも言えないという見方がある。6回目「椎間板ヘルニア診療の中心」の結果を見ていく。臨床賛否両論「椎間板ヘルニア、整形か脳外か」では、椎間板ヘルニア診療の中心として好ましい診療科は整形外科か脳神経外科か投票。整形外科が中心としてふさわしいという回答が圧倒的多数であると分かった。投票者数は746人(投票...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。