m3.com トップ > 海外ジャーナル > Chest > 耳鼻咽喉科疾患

Chestの耳鼻咽喉科疾患の 海外ジャーナル

小児OSAの寛解率30%、10年追跡結果2019/4/19

閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)の研究コホートに登録した小児243例を対象に、OSAの自然経過を平均10...

ソース:Chest  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患呼吸器疾患小児科疾患

前方整位型スプリントの有効性評価に下顎上下運動が有用2018/12/20

閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)患者56例を対象に、下顎前方整位型スプリント(Herbst装置)の有効性...

ソース:Chest  カテゴリ:呼吸器疾患その他耳鼻咽喉科疾患

睡眠時無呼吸でAF発症リスク増?2018/10/30

初回診断時の睡眠検査で不整脈がなかった閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)成人患者8256例を対象に、OSA...

ソース:Chest  カテゴリ:呼吸器疾患循環器疾患耳鼻咽喉科疾患一般内科疾患

睡眠時無呼吸患者の嚥下障害、上気道神経損傷が関連2018/8/14

いびきおよび睡眠時無呼吸症候群(OSA)のため口蓋手術を施行した患者22例と健常対照12例を対象に、...

ソース:Chest  カテゴリ:精神科疾患呼吸器疾患耳鼻咽喉科疾患

睡眠時無呼吸の検査装置、簡易型も有用2018/6/6

非代償性心不全の入院患者53例を対象に、簡易型検査装置による睡眠時無呼吸症候群の診断の精度を終夜睡眠...

ソース:Chest  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患呼吸器疾患精神科疾患耳鼻咽喉科疾患

睡眠時無呼吸のCPAP、口鼻マスクでは低効果2018/1/26

閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)に対するCPAP(持続陽圧呼吸)療法には、鼻マスクや口鼻マスク(フルフェ...

ソース:Chest  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患呼吸器疾患一般内科疾患循環器疾患その他

長引く咳嗽だけでは肺結核を予測できない2018/1/12

医学研究データベースの論文検索を通して、咳嗽による肺結核スクリーニングの有用性を検討した。その結果、...

ソース:Chest  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患呼吸器疾患一般内科疾患感染症

Arnold神経反射、成人慢性咳嗽患者で12倍2018/1/10

慢性咳嗽患者(成人200例、小児100例)および健康なボランティア(成人、小児各100例)を対象に、...

ソース:Chest  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患耳鼻咽喉科疾患

睡眠時無呼吸あるACSで低cTn-I確認2017/9/8

急性冠動脈症候群(ACS)で入院した患者を対象に、閉塞性睡眠時無呼吸症候群(OSA)と心筋トロポニン...

ソース:Chest  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患循環器疾患一般内科疾患呼吸器疾患

CPAPとMAD、QOL改善に差なし【Chest】2017/3/1

閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)に対する持続陽圧呼吸(CPAP)療法と下顎前方固定装置(MAD)療法の効...

ソース:Chest  カテゴリ:呼吸器疾患耳鼻咽喉科疾患その他一般内科疾患