m3.com トップ>医療維新>オピニオン

オピニオン
Page
「医療否定本」との向き合い方2015/2/21

近藤誠をはじめとした、いわゆる「医療否定本」の類は、ここ数年で書店に急速に増えている。これは、日本だ...

シリーズ:The Voice(医療)

DLBの根底には視覚情報処理の異常か2015/2/20

2015年2月4日ヨコハマロイヤルパークホテル演題「レビー小体型認知症の診断―鑑別診断と早期診断-」...

シリーズ:The Voice(医療)

ついにマスコミも調剤薬局にロックオン2015/2/17

がん治療では、点滴抗がん剤副作用(吐き気、感染症など)の予防・緩和のための飲み薬、飲み薬の形の抗がん...

シリーズ:The Voice(医療)

後藤さんの死を悼む2015/2/16

後藤健二さんが殺害される数日前、イラクからJIM-NETにメッセージが届いた。差出人は、イブラヒ・ム...

シリーズ:The Voice(医療)

秋田大、1年生からOSCEの意味2015/2/15

秋田大学のユニークな医学部教育から衝撃を受ける機会があった。医学部1年生に対して、初期鑑別診断を踏ま...

シリーズ:The Voice(医療)

専門家の言うがままの日本の現場2015/2/8

ABIMから「Wegotitwrong,we'resorry」というメールが来て心底びっくりした。B...

シリーズ:The Voice(医療)

抗コリン薬3年超服用で認知症1.5倍2015/1/30

今日はこちら。今月のJAMAInternMed誌にウェブ掲載された、非常に良く使用される抗コリン作用...

シリーズ:The Voice(医療)

メラノーマ治療、抗PD1抗体の期待と謎2015/1/29

今日はこちら。今月のtheNewEnglandJournalofMedicine誌に掲載された、転移...

シリーズ:The Voice(医療)

北里大医療事故 報告書から見る医療安全提言2015/1/22

昨年北里大学病院血液内科で医療事故が生じ、患者さんがお亡くなりになったことが報道されました。ご冥福を...

シリーズ:The Voice(医療)

介護報酬マイナス改定を厳しく指弾する2015/1/17

1月14日、介護報酬をマイナス改定とする次年度予算案が閣議決定された。全産業平均より月額「10万円も...

シリーズ:The Voice(医療)

新専門医制度、内科には不利に働く懸念2015/1/17

2017年度から始まる新内科専門医制度について、昨年末に内科学会から研修カリキュラム案が公開されるな...

新しい医療事故調査制度の施行に備えて2014/12/26

1.新事故調は医療安全確保・学習目的・認知的予期2014年6月18日に医療法が改正され、2015年1...

役割終わったHIV拠点病院2014/12/5

秋葉らによると、透析医療においてはHIV感染者がほとんど受け入れられておらず、かつ今後も受け入れるつ...

シリーズ:The Voice(医療)

指導医講習「16時間連続」の無意味2014/12/4

神戸大に異動した2008年、ぼくはそこで行われていた指導医講習会があまりに「富士研」そのままで退屈で...

シリーズ:The Voice(医療)

米国のような訴訟頻発社会は避けるべき2014/12/2

2015年10月から施行される医療事故調査制度は、全ての患者および医療者にとって全くの無関係ではいら...

シリーズ:The Voice(医療)

1年弱でできたエボラワクチン2014/11/19

■エボラ治療の遅れは製薬企業の利益優先姿勢が大きな原因、WHO事務局長エボラがアフリカのスーダンやコ...

シリーズ:The Voice(医療)

がん患者の立場に立った治験情報サイト必要2014/11/15

私は本年11月15日の朝日新聞「私の視点」において、「がん治験情報一般向けの検索サイトを」と題し、患...

シリーズ:The Voice(医療)

「抗がん剤は効く」への違和感2014/11/12

近藤誠氏の「抗がん剤は効かない」については2年前に検討している。当時の意見を変える必要はないと思う。...

シリーズ:The Voice(医療)

エボラ“疑い”公表の愚かさ2014/11/6

リベリアから帰国した人物が発熱したというので「エボラ疑い」という理由で入院。メディアがこれを報じた。...

シリーズ:The Voice(医療)

「自分で考えないナース」から脱却を2014/10/10

医者には新しい知性が必要だと説いている。たくさん勉強して「物知り」になるのが知性ではない。1950年...

シリーズ:The Voice(医療)

保険外併用療養の「乱用」に反対2014/10/10

政府が主導する国家戦略特区の「東京圏」(東京都・神奈川県・成田市)の関係会議が10月1日、開催され特...

シリーズ:The Voice(医療)

医療は“自治体消滅”を救うか2014/9/26

安倍改造内閣が発足し、安倍晋三首相は「地方創生」を新たな政策の柱に掲げた。このまま東京一極集中を許し...

シリーズ:The Voice(医療)

漢方治療の標準化・可視化を2014/9/11

◆現状漢方への関心が高まってきています。2000年10月の日経メディカルの調査では、72%の医師が漢...

シリーズ:The Voice(医療)

9月末で在宅強化型から4割が撤退2014/9/3

2014年度診療報酬改定で、強化型在宅療養支援診療所・病院(以下:強化型支援診等)の施設基準において...

患者への花は断るべきでない2014/8/22

病院では患者への見舞いの花が持参されることは多い。しかし、それが感染管理上の理由で禁止されることが国...

シリーズ:The Voice(医療)

暴力患者への対処は「逃げる」2014/8/12

医療者に対する暴力事件は普遍的に起きている。看護師を殴ったり、あるいは刺したり。アメリカでは医療者に...

シリーズ:The Voice(医療)

医師法21条理解のカギは広尾病院高裁判決2014/8/12

8月10日、都内中央大学駿河台記念館において、日本医療法人協会主催「徹底討論!医師法第21条シンポジ...

研究者への罰則導入求める案も、厚労省臨床研究検討会2014/7/24

ノバルティスファーマ社の降圧剤「ディオバン」の論文不正事件受けて、臨床研究の透明性確保に関する法制度...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

CRPの誤った使い方2014/6/24

1万円を大金ととるか、はした金ととるか、、、これは諸説あることでしょう。大金と捉える人もいるでしょう...

シリーズ:The Voice(医療)

「耐性菌がいない」病院の危うさ2014/6/19

みなさんのお勤めになっている施設でも感染対策チーム(ICT)があることと思います。最近は感染採択加算...

シリーズ:The Voice(医療)

エビデンスは常にある2014/6/18

EBM(evidencebasedmedicine)という言葉はすでに人口に膾炙し、EBMという言葉...

シリーズ:The Voice(医療)

「選択療養」の衣替え、「新たな仕組み」導入に反対2014/6/9

患者の自己責任で混合診療を行う「選択療養」を巡り、医療機関を限定し、専門家会議の関与・判断により実施...

シリーズ:The Voice(医療)

日本政府を嘆く2014/6/9

政府は国民以上にはならない。それは、国民から選挙で国会議員が選ばれているいる以上は当たり前すぎ話し。...

シリーズ:The Voice(医療)

「死産」が調査・報告の対象に!これでいいのか?2014/6/7

参議院で審議中の、医療・介護総合確保法案(「総合法案」)に、医療事故調査制度の創設が盛られている。こ...

シリーズ:The Voice(医療)

アジア発の癌研究の国際連携2014/6/3

この春、アジアがん研究連携を主題とし、延べ6か年続いた厚生科学研究の分担研究が終わった。(厚生労働科...

シリーズ:The Voice(医療)

不足する感染症のプロ - 外科医のための感染症 Vol.12014/5/27

シリーズ外科医のための感染症1なぜ外科医のための感染症なのかさて、このシリーズは「外科医のための感染...

シリーズ:The Voice(医療)

再現性という魔術2014/5/26

私は”ゴッドハンド(神の手)”ともてはやされている人間は、好きになれない。別に、嫉妬からそう言ってい...

シリーズ:The Voice(医療)

同性愛者無視のHIV対策はない2014/5/20

朝日新聞デジタルによると、兵庫県議会の委員会において、自民党の井上英之県議がHIV感染に関し、「社会...

シリーズ:The Voice(医療)

「漫画で医学的判断」の愚かさ2014/5/16

雁屋哲氏原作の「美味しんぼ」における「鼻血」にまつわる描写が問題になっている。雁屋氏が炎上マーケティ...

シリーズ:The Voice(医療)

安全性無視、患者不在の「選択療養」が隠れ蓑2014/5/8

規制改革会議が提案した、患者の同意、自己責任で混合診療を「何でも」できるとする「選択療養」が、難病患...

シリーズ:The Voice(医療)

2014年度診療報酬改定を探る◆Vol.6 2014/4/28

2014年度の診療報酬改定において重点課題に掲げられた「医療機関の機能分化・強化と連携、在宅医療の充...

2014年度診療報酬改定を探る◆Vol.52014/4/22

2014年度の診療報酬改定において重点課題に掲げられた「医療機関の機能分化・強化と連携、在宅医療の充...

本当は怠惰な日本人2014/4/20

日本人は怠惰である。勤勉ではない。効率の悪い仕事だと分かっていても、意味のない書類だと分かっていても...

シリーズ:The Voice(医療)

2014年度診療報酬改定を探る◆Vol.42014/4/15

2014年度の診療報酬改定において重点課題に掲げられた「医療機関の機能分化・強化と連携、在宅医療の充...

お医者さんと研究者に知ってもらいたいMRのルール2014/4/13

病院には様々な人が出入りしている。お医者さん看護師さん、そして患者さん。そんな中にMRと呼ばれる人た...

正しい初期研修とは何か2014/4/9

4月である。桜もピークがすぎ、オリエンテーションも終わって本格的な新年度が始まった。本日の回診では、...

シリーズ:The Voice(医療)

2014年度診療報酬改定を探る◆Vol.32014/4/8

2014年度の診療報酬改定において重点課題に掲げられた「医療機関の機能分化・強化と連携、在宅医療の充...

保険診療を潰す、「選択療養」導入に断固反対2014/4/7

3月27日、規制改革会議は保険外併用療養(=混合診療)の第3のカテゴリーとして、「選択療養」を正式に...

シリーズ:The Voice(医療)

保険外併用療養費制度では解決しない2014/4/7

1.現行制度は機能不全の認識政府の規制改革会議は2013年12月20日、保険診療と保険外診療の併用を...

シリーズ:The Voice(医療)

安い薬求める患者、保険者の意向2014/4/2

最近、患者さんが保険者から託された「カード」を持参することが多くなった。高い薬でなく安い薬を処方して...

シリーズ:The Voice(医療)

全504件中 251-300件