m3.com トップ>医療維新>医師調査

医師調査
Page
一般内科、「今後10年で最も伸びる」◆Vol.12014/8/11

「今後10年で最も需要が伸びる診療科」「海外で学会を開催してほしい都市」「接待の時に食べたい料理ジャ...

シリーズ:医師500人で作る「何でもランキング」

「医師を大事にして」「バカバカしくてやってられるか!」◆Vol.122014/7/8

Q19では、「自身の給与や診療報酬の決定に当たり、勤務先および政府に要望したいこと」をはじめ、自由意...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

給与・待遇憧れ「医師以外なし」が9割◆Vol.112014/7/3

Q.18給与や待遇について憧れる職業があるかQ18では、知り合いなどを通じて具体的に知っている職業の...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

「給与のわりに責任が重い」、勤務医不満最多◆Vol.102014/7/1

Q.17診療報酬の決定についての不満Q.17では診療報酬の決定についての不満を、複数選択可能な形式で...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

医師のワークシェア「可能」は2割◆Vol.92014/6/26

Q.16医師同士によるワークシェアリングの可能性Q16では、医師同士によるワークシェアリングの可能性...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

「給与理由に退職」を経験、1割未満◆Vol.82014/6/24

Q.14収入を最大の原因として職場を辞めた経験Q14では、収入を最大の原因として職場を辞めた経験があ...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

給与などの決定基準「不明確」が半数近く◆Vol.72014/6/19

Q.13評価決定の客観性担保措置(勤務医)Q13では、勤務医に対して、「給与などの評価決定に当たって...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

給与満足度は70点前後◆Vol.62014/6/17

Q.11給与の満足度Q10では、現状の給与満足度を100点満点で、自由記入方式で回答してもらった。勤...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

「1日14時間以上勤務」が1割弱◆Vol.52014/6/12

Q.92013年度の1日の平均勤務時間Q9では、2013年度の1日の平均勤務時間について聞いた。勤務...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

年収、1200万円前後が最低ライン◆Vol.42014/6/10

Q.6理想の年収Q6では、理想の年収(アルバイト先からの収入、原稿料、講演料などを含めた合計、税込)...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

休日・深夜加算「増えた」1%未満、勤務医◆Vol.32014/6/5

Q.4休日・時間外・深夜加算の充実による手当てと仕事量への影響(勤務医)Q4では、2014年度診療報...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

2014年度「給与増えた」、1割未満◆Vol.22014/6/3

Q.32014年度給与と2013年度分との比較Q.3では、2014年度4月と5月の給与について、20...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

勤務医の平均年収1611万円、m3.com調査◆Vol.12014/5/29

2014年4月1日から、消費税率が5%から8%に上がる一方、医療機関の経営の原資となる診療報酬は、2...

シリーズ:消費増税前後の医師給与と働き方

「薬剤師資格は形骸化」との声も◆Vol.112014/5/15

Q17では、「医薬分業や薬剤師について、期待することや不満など」を、自由記述の方式で書いてもらった。...

シリーズ:改めて問う、医薬分業の是非

薬剤師「現状以上に知識を」は4割弱◆Vol.102014/5/13

Q.17現状以上に、薬剤師に身につけてほしい知識がありますか?Q17では、チーム医療が広がる中「現状...

シリーズ:改めて問う、医薬分業の是非

薬剤師の服薬管理、「推進」3割弱◆Vol.92014/5/8

Q.15現状以上に薬剤師が服薬管理に関与すべきですか?Q15では、「現状以上に、薬剤師が服薬管理に関...

シリーズ:改めて問う、医薬分業の是非

薬剤費抑制には「調剤料見直し」が最多◆Vol.82014/5/2

Q.14薬剤費抑制のために必要な施策は、何ですか?政府は後発医薬品の推進も含めて、薬剤費の抑制に積極...

シリーズ:改めて問う、医薬分業の是非

保険薬局の経営規制、半数が「必要」◆Vol.72014/5/1

Q.13保険薬局の経営に規制が必要ですか?日本では、保険薬局経営は、株式会社も可能な制度となっている...

シリーズ:改めて問う、医薬分業の是非

「基本は一般名処方せず」が半数◆Vol.62014/4/30

Q.11外来診療における一般名処方の方針は、どれですか?Q11では、医療費抑制策の一環として、一般名...

シリーズ:改めて問う、医薬分業の是非

「薬価と医科本体、別議論を容認」が3割弱◆Vol.52014/4/24

Q.8生活習慣病患者への処方期間は、30日分以上ですか?2014年度の診療報酬改定で、500床以上の...

シリーズ:改めて問う、医薬分業の是非

24時間薬局増加「不要」が「必要」の3倍弱◆Vol.42014/4/22

Q.5「地域包括診療料」の「院内処方が基本」の方針は評価できますか。Q5では、2014年度の診療報酬...

シリーズ:改めて問う、医薬分業の是非

医薬分業「患者負担増」懸念が7割超◆Vol.32014/4/17

Q4では、医薬分業のメリットとデメリットを「医師の負担」「医療機関の負担」「患者関連」などの観点から...

シリーズ:改めて問う、医薬分業の是非

医薬分業「さらに推進」25%にとどまる◆Vol.22014/4/15

Q.2医療界全体にとって医薬分業はメリットがあると考えますか?Q2では、「医療界全体にとって、医薬分...

シリーズ:改めて問う、医薬分業の是非

「院外処方メリット大きい」は半数にとどまる◆Vol.12014/4/10

厚生労働省は長年にわたり一貫して、分業を推進してきた。しかし、2014年度診療報酬改定では、「かかり...

シリーズ:改めて問う、医薬分業の是非

安倍首相「医療に理解ない」「早期退陣を」の声も◆Vol.132014/3/17

Q19では、安倍政権に対する期待などの自由意見で書いてもらった。以下、主な意見を紹介する。【医療制度...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

「労働環境」と「資金援助」、臨床研究の課題◆Vol.122014/3/14

Q.18日本の臨床研究の課題は何だと考えますか?Q18では、米国のNIH(米国立衛生研究所)のような...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

医療の成長産業化、15%が否定的◆Vol.112014/3/12

Q.17医療を成長産業化する際に資する分野は、どこと考えますか?Q17では、安倍政権が、医療を「成長...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

「かかりつけ医、なじまない」が半数弱◆Vol.102014/3/10

Q.16最初にかかりつけ医の受診を原則とする制度は、日本になじむと考えますか?Q16では、社会保障制...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

処方薬もネット販売容認は15%◆Vol.92014/2/28

Q.15医薬品のネット販売について、どう考えますか?Q15では、2013年12月に、一部を除いて一般...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

適応外処方の容認、半数が希望◆Vol.82014/2/26

Q.13適応外処方を医師の裁量で認める(保険審査で査定されない)ルールの導入をどう考えますか?Q13...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

米国型医療より日本医療が長寿に貢献◆Vol.72014/2/24

Q.12日本型医療と米国型医療のどちらが、寿命の長さに貢献していると考えますか?Q12では、環太平洋...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

保険者の診療関与「一定程度必要」、勤務医の55%◆Vol.62014/2/21

Q10では、2013年3月に、安倍政権が環太平洋経済連携協定(TPP)に交渉参加を決定したことを踏ま...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

「卒業生、東北に定着」は1割弱、新設医学部◆Vol.52014/2/19

Q.8-1新設医学部、地域医療への影響なくせると考えますか?Q.8-2新設医学部、卒業生は東北に定着...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

医学部の統廃合求める声も2割◆Vol.42014/2/17

Q.6東日本大震災からの復興を目的として「東北に1校」の医学部新設方針は、納得できますか?Q-6では...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

消費税「患者から徴収」3割が支持◆Vol.32014/2/14

Q.42014年度診療報酬改定の消費税対応は、満足のいくものでしたか?Q-4では、2014年度の診療...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

10年間の政権「大差なし」が7割◆Vol.22014/2/12

Q.1過去10年間の診療報酬改定をはじめとした医療政策について、どの時代が一番良かったか?Q-3では...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

医師の安倍政権評価、53.6点◆Vol.12014/2/10

2012年12月に安倍晋三政権が誕生して、1年強が経過した。自民党は、2013年7月の参院選でも圧勝...

シリーズ:安倍晋三政権1年の医療政策評価

「証券会社の助言信じて大損」◆Vol.92014/1/30

Q.18資産運用に関する成功体験や失敗体験などご自由に記述してください。【成功体験】・5年間ほど保有...

シリーズ:増税時代に備える

消費増税で旅行や趣味を抑制3割◆Vol.82014/1/29

Q.164月の消費増税を踏まえ、家計や資産運用の見直しを考えていますか。見直すとしたら具体的にどのよ...

シリーズ:増税時代に備える

「アベノミクス効果を実感」は4割◆Vol.72014/1/27

Q.14安倍内閣の経済政策であるアベノミクスによって、景気が回復しているという実感はありますか。安倍...

シリーズ:増税時代に備える

消費増税前に3割が車を購入◆Vol.62014/1/24

Q.12消費増税前の駆け込み購入をしましたか。あるいは予定していますか(複数回答)。消費増税前の駆け...

シリーズ:増税時代に備える

「節税対策していない」8割弱◆Vol.52014/1/22

Q.10-1節税対策をしているか否かを教えてください。節税対策に関する質問では、節税対策をしていない...

シリーズ:増税時代に備える

年間運用益100万円超は3割◆Vol.42014/1/20

Q.8資産運用における直近の年間運用益について教えてください。資産運用における直近の年間運用益は、「...

シリーズ:増税時代に備える

4割が株投資や投資信託を実施◆Vol.32014/1/17

Q.5現在行っている資産運用を教えてください(複数回答)。現在行っている資産運用は、普通預金(75....

シリーズ:増税時代に備える

意味のない専門医の廃止を◆Vol.102014/1/16

Q.8で、「医療界への意見や提言」「2014年の目標」を、自由回答形式で聞いた。「医療界への意見や提...

シリーズ:2013年の医療界:1000人アンケート

金融資産1000万円超は8割弱◆Vol.22014/1/15

Q.3ご自身の世帯で保有している金融資産のおおよその総額を教えてください。保有している金融資産の総額...

シリーズ:増税時代に備える

なぜ診療報酬だけ抑制されるのか◆Vol.92014/1/14

Q.8で、「医療界への意見や提言」「2014年の目標」を、自由回答形式で聞いた。「医療界への意見や提...

シリーズ:2013年の医療界:1000人アンケート

老後に必要な資産、1億円超が半数◆Vol.12014/1/13

m3.comは2014年4月から消費税率が5%から8%に上がることに対する意識を探るため、m3.co...

シリーズ:増税時代に備える

医学部新設は医師過剰時代の始まり◆Vol.82014/1/9

Q.7で「2014年の医療界で社会の注目を集めそうな出来事、あるいは注目している医療界の動き」を、無...

シリーズ:2013年の医療界:1000人アンケート

山中氏の社会的影響にも期待◆Vol.72014/1/7

Q.6で「2014年の医療界で期待したい人とその理由」を、自由回答形式で聞いたところ、京都大学iPS...

シリーズ:2013年の医療界:1000人アンケート

全710件中 301-350件