m3.com トップ > 医療維新

医療維新

大きな転換期を迎えている医療界。新時代を切り開くため、より良き医療につなげるための様々な動きを、m3.com編集部が独自の取材・視点で取り上げていくとともに、当サイト会員の皆様へのアンケートを通じて、臨床の第一線で活躍する医療者の声をお届けします。

記事一覧(最新50件)

NEW自治体病院、10連休の開院は2日間が最多2019/4/19

全国自治体病院協議会は4月18日の記者会見で、10連休中の開院状況についてのアンケート結果を発表し、通常通りの開院は「2日間」が165病院中82病院で最多だった。外来の一部や入院、透析、手術などの「一...

NEW44歳、1万2000人の会員率いる学会トップに - 草場鉄周・日本プライマリ・ケア連合学会理事長に聞く◆Vol.12019/4/19

日本プライマリ・ケア連合学会はこの3月の理事会で、新理事長を選出した。2012年4月から理事長を務めていた丸山泉氏に代わって、この4月から就任したのが、北海道家庭医療学センター理事長の草場鉄周氏。同学...

NEWがん遺伝子情報、集約化に向け法整備を、日医2019/4/17

日本医師会会長の横倉義武氏は、4月17日の定例記者会見で、我が国で行われるがん遺伝子パネル検査について、検査結果だけでなく、ゲノムの元データを含め、国立がん研究センターの「がんゲノム情報管理センター(...

NEW診断・治療支援AI、薬機法改正で機能アップデート容易に2019/4/17

厚生労働省が4月17日に開催した「保健医療分野AI開発加速コンソーシアム」(座長:北野宏明・ソニーコンピュータサイエンス研究所社長・所長)第7回会議で、診断・治療支援のAI(人工知能)の医薬品医療機器...

NEW医師の働き方改革、四病協「慌てて動かない」2019/4/17

四病院団体協議会は4月17日に総合部会を開き、医師の働き方改革や医師の需給、PTやOTの在り方について議論した。部会後に記者会見した日本病院会会長の相澤孝夫氏は、医師の働き方改革については今後宿日直や...

NEW産婦人科と他科の情報共有不十分、日産婦・中井氏「深刻」2019/4/17

厚生労働省は4月17日、妊産婦の医療や健康管理について実施した実態調査の結果概要を第3回「妊産婦に対する保健・医療体制の在り方に関する検討会」に提示した。調査対象となった1916人のうち38.4%が「...

NEW「陸封」アユで日田を有名に ダム湖自生の稚魚を試験放流 実用化を目指す2019/4/17

アユ特産地としての知名度を高めようと、日田市の日田漁協などは12日、市内のダム湖で自生した「陸封型」の稚アユを川に試験的に放流した。養殖したものに比べて縄張り意識や釣れた際の引きが強く、友釣りファンに...

NEW建て替え、13日に再開 「レックスホテル」に 地震で被災「別府富士観ホテル」2019/4/17

熊本・大分地震で被害を受けて解体した別府市若草町の「別府富士観ホテル」の建て替えが完了した。「レックスホテル別府」と名称を改め、13日に営業を再開する。海に面した景観を最大限に活用し、旅館とホテルを融...

NEW小城スマートIC誤進入頻発、1カ月に150件2019/4/17

長崎自動車道の小城スマートインターチェンジ(SIC)で、利用者が福岡方面と長崎方面の入り口を間違えるトラブルが頻発している。総務省九州管区行政評価局は10日、誤進入や危険な走行を防ぐため、西日本高速道...

NEWJA佐賀市中央、新本店ビル起工 駅前再開発、第1号に2019/4/17

JA佐賀市中央(木塚公雄組合長、組合員約5500人)は、新しい本店ビルを佐賀市駅前中央1丁目の旧西友駐車場の南東角に建設する。15日、現地で起工式があった。来年4月から新たなビルで営業を始める。同時に...

NEW女性47人初めて入隊 海自佐世保教育隊 司令「先駆けの誇り持って」 [長崎県]2019/4/17

海上自衛官としての基礎を学ぶ海上自衛隊佐世保教育隊の入隊式が9日、佐世保市崎辺町の教育隊体育館であった。新入隊員387人のうち、47人の女性隊員が初めて佐世保教育隊に迎え入れられた。新入隊員は九州・沖...

NEW地元歓迎「待ちわびた」 豊肥線来年度開通 生活、観光、経済にも展望 [熊本県]2019/4/17

国がJR豊肥線の2020年度全面開通の見通しを発表した12日、地元関係者から喜びの声が相次いだ。蒲島郁夫知事は記者会見し「通勤・通学といった地元の生活のみならず、九州全体の観光・経済にとっても重要な意...

NEW公務員、ベンチャーで修行 福岡市職員 全国初、特区特例活用し3年2019/4/17

国家戦略特区として認められた公務員の民間転職の特例制度を全国で初めて活用し、福岡市職員の梶原慶子さん(33)がベンチャー企業に今月転職した。特例は、公務員を辞めてベンチャーに就職した人が3年以内に市役...

NEW神戸空港 発着枠1日80回へ増やす案で調整2019/4/17

関西経済連合会の松本正義会長は15日の定例会見で、関西の官民が協議中の神戸空港の規制緩和案について、発着上限を現行の1日60回から80回に拡大することで最終調整していると明らかにした。また、午後10時...

NEWファミリア、ブランド認知度拡大へ サポートクリニック事業を強化2019/4/17

子ども服のファミリア(神戸市中央区)は、連携先の産院に新生児用品などを卸す「サポートクリニック」事業を強化する。健診などで来院する妊婦にブランドを知ってもらい、自社の会員登録数を拡大する。2020年1...

NEW認知症診断、申し込み7千人 神戸市が相談窓口を設置2019/4/17

神戸市が事故を起こした認知症高齢者に賠償金などを支給する全国初の救済制度が今月1日から始まった。10日現在の申込件数は千件を超える。支給対象となるために必要な認知症診断(1月末から先行実施)の受付件数...

NEW敦賀市の人口減、原発停止で拍車2019/4/17

山々に囲まれた福井県敦賀市南東部の愛発地区。滋賀県境近くの国道161号沿いに現れる「山中区」の立て看板の奥に、廃虚となった家がひっそりと建つ。2012年度末、最後の1世帯が市内に転居して消滅した区だ。...

NEW福井県民が愛したピアなぜ閉店した 福井方式生んだショッピングセンター2019/4/17

福井県民の買い物場所の主役として親しまれているショッピングセンター(SC)。相次いで設立された昭和には好調に推移したが、平成に入って潮目は変わった。相次ぐ競合店の出店などで経営環境は厳しさを増し、20...

NEW群馬県 推計人口195万2000人 全国18位 働き手は1万人減少2019/4/17

総務省が12日公表した2018年10月1日時点の人口推計によると、外国人を含む群馬県の人口は前年より8000人少ない195万2000人で、15年連続のマイナスだった。働き手の中心となる15~64歳の生...

NEW“1500個分”“重さ160キロ”“78万キロカロリー” 巨大ペヤング食べよう2019/4/17

◎3000人募りギネス挑戦伊勢崎で来月5日にイベント幅広いファンに愛されるカップ麺「ペヤングソースやきそば」を活用して地域を盛り上げようと、製造元のまるか食品(群馬県伊勢崎市戸谷塚町)と同市は5月5日...

NEW教職員の退任式 長時間勤務解消で見直し 来年度から群馬県教委2019/4/17

他校に転出したり、退職したりした教職員が児童生徒に別れのあいさつをする4月の恒例行事、退任式について、群馬県教委が開催時期の見直しに乗り出した。今年は例年通り4月に開かれたが、来年からは3月下旬の修了...

NEW逮捕当日の病院声明「医師守るために毅然とした対応を」-八巻秀人・柳原病院外科医局長に聞く◆Vol.22019/4/17

乳腺外科医事件、前立ち医師「被害届に愕然とした」-八巻秀人・柳原病院外科医局長に聞く◆Vol.1――逮捕の日はどうだったのでしょうか。朝9時ぐらいにNHKの記者から事務長室に、外科医師が逮捕されたこと...

NEW名古屋市の在宅医療は「夢のよう」―名古屋市医師会 在宅医療・介護連携委員会 古山明夫委員長に聞く◆Vol.12019/4/17

名古屋市では市医師会が中心となって医療と介護の連携を推進してきた。2016年には市内全16区に支援センターの設置が完了し、ICTツールには約7万7000人もの患者が登録されている。これまでの経緯と現状...

NEW 社会問題化するゲーム障害、兵庫県の総合病院で初の「ネット・ゲーム依存外来」を開設―曽良一郎・神戸大学医学部付属病院精神科神経科診療科長に聞く◆Vol.12019/4/17

神戸大学医学部附属病院は、2018年5月、全国でも珍しい「ネット・ゲーム依存外来」を開設した。同年6月には世界保健機関(WHO)が国際疾病分類第11版(ICD-11)で「ゲーム障害」を正式に疾病として...

NEW相互コミュニケーションを可能とするIoTとAIの活用―長崎大学大学院工学研究科に聞く◆Vol.12019/4/17

お年寄りでも簡単に若者とLINEでのメッセージのやり取りが可能となるLINE仲介ロボット。動画やテキストによる相互コミュニケーションは、単なる安否の確認だけではない、あたたかな交流を生み出し、病気の発...

NEW増床の新システム「調整会議&プレゼン」で地域の需要を満たす-埼玉県保健医療部医療整備課総務・医療企画担当主幹の星野仁志氏に聞く◆Vol.22019/4/17

埼玉県が公募した1638床分の病院整備計画。現状で採択されたのは募集数の約25%で、残りは今後の協議を経て決定される。増床の検討のため今回新たに採用されたのが地域医療構想調整会議とその場で行われる病院...

NEW救急医こそ在宅医療の力になれる!広島の地域医療力向上を目指して-コールメディカルクリニック広島の藤岡泰博理事長に聞く◆Vol.22019/4/17

救急医であった岡林清司氏が開設した在宅専門クリニック「コールメディカルクリニック広島」。現理事長・藤岡泰博氏もまた、救急の世界から在宅医療の世界に飛び込んだ。在宅医療を担う人材の確保が社会的な課題とも...

NEWドクターカーの運営「大切なのは収支のバランス」―林靖之・大阪府済生会千里病院千里救命救急センター長に聞く◆Vol.22019/4/17

救命救急の現場では、刻一刻と変化する患者の容態に対応するため一分一秒を争う迅速な診断と治療が求められる。そんな事態に活躍するのがドクターカーだ。日本各地に約400台あると言われ、中でも、大阪府済生会千...

NEW医療と社会の垣根を取り払い、病院をもっと身近な存在に―美原記念病院 美原貫副院長に聞く◆Vol.22019/4/17

脳血管障害の患者が、長期にわたるリハビリ生活をできるだけ楽しく続けられるよう、医療に“おもてなし”の心を取り入れてさまざまな工夫を凝らす「美原記念病院」。前回は同院が実践する“ホスピタルティ”の取り組...

NEW 救急医療が地域に果たす役割とは。-獨協医科大学病院病院長の平田幸一氏に聞く◆Vol.22019/4/17

栃木県内のドクターヘリ運用も担う、県内でも有数の医療機関である獨協医科大学病院。超高齢化社会の中で、急性期への対応や最先端医療の提供の従来の役割に加えて、同院が力を入れているのは教育だ。2回目となる今...

NEW地域と連携し、退院後のケアを多職種で支える 千葉県精神科医療センター病院長の深見悟郎氏に聞く◆Vol.22019/4/17

千葉県精神科医療センターでは救急医療のほか、退院後の継続医療と包括医療を、医師や看護師、PSWなど多職種で支える活動も行っている。病院長の深見悟郎氏に認知症や在宅医療への取り組み、人材育成を含めた現状...

NEW県内唯一の24時間精神科救急に対応-茨城県立こころの医療センター病院・堀孝文氏に聞く◆Vol.12019/4/17

茨城県立こころの医療センターは1960年に開設された精神科の医療機関である。24時間体制で精神科救急に対応しているほか、児童・思春期の精神疾患の専門病棟を備えて専門的な治療を提供している。病院長の堀孝...

NEW北海道の医師確保「土地の魅力が大きなアドバンテージ」-夕下司・北海道保健福祉部地域医療推進局地域医療課医療政策グループ主査(総括)に聞く◆Vol.22019/4/17

学生対象の啓蒙活動や地域の魅力を訴求など、医療人材確保対策をさまざまなアプローチで実施する、北海道保健福祉部地域医療推進局。北海道で医療に携わるキャリアプランの提案を続ける同局地域医療課医療政策グルー...

NEW熊本地震“見えない被災者”へ積極的な介入が必要-矢田部裕介・熊本こころのケアセンター長に聞く◆Vol.22019/4/17

熊本地震で被災した人々の心のケアを行う「熊本こころのケアセンター」。熊本地震発生から半年後の2016年10月に開設され、被災者からの電話相談や来所相談に応じるほか、多職種チームでの訪問支援も行っている...

NEWMRI検査の模型開発にも携わり、検査や治療の不安を払拭- 静岡済生会総合病院 ホスピタル・プレイ・スペシャリスト 望月ます美氏に聞く◆Vol.22019/4/17

子どもたちにとって病院は怖いイメージがある場所。子どもたちが目にする場所の壁を飾り付け、遊び場を用意することで、子どもたちの不安を和らげることができる。子どもたちと医療スタッフとの橋渡しをする存在、そ...

NEW京都府全域での周産期医療の充実を目指して-京都府立医科大学・産婦人科学教室の藁谷 深洋子学内講師に聞く ◆Vol.22019/4/17

北から南まで、縦に長い府内全域で、一分一秒を争うこともある周産期医療を行う京都府立医科大学産婦人科学教室の医師たち。2018年春に開設された母体・胎児集中治療室(MFICU)で活躍する藁谷深洋子学内講...

NEWチームで取り組む総合病院ならではの緩和ケア-日本赤十字社和歌山医療センター緩和ケア内科部長・筒井一成氏に聞く◆Vol.22019/4/17

和歌山県の中核病院として急性期医療を担う日本赤十字社和歌山医療センター(以下、日赤和歌山医療センター)が、2018年10月に緩和ケア専門の病棟「ひなげし」を開設した。緩和ケアが受けられる入院施設として...

NEW相手の目を見てじっくりと話を聞くことが大切-ザ・ブラフ・メディカル&デンタル・クリニック 明石恒浩院長◆Vol.22019/4/17

横浜市中区山手にあるザ・ブラフ・メディカル&デンタル・クリニックは、在留・在住の外国人に英語やタガログ語など多言語を駆使して丁寧に対応し、地元で絶大な信頼を得ている。院長の明石恒浩氏は、地域医療を支え...

NEW機能を取り戻すことに留まらない、その先の医療とは-きずときずあとのクリニック 豊洲院、院長・村松英之氏に聞く◆Vol.12019/4/17

東京都江東区、豊洲駅から徒歩5分という立地にある医療モール「メディカルモール豊洲」。そこに2017年10月に開院した「きずときずあとのクリニック豊洲院」は、日本ではまだ珍しい創傷と瘢痕治療に特化したク...

NEW久留米大病院長から大分大の救急へ-大分大学医学部附属病院高度救命救急センター・坂本照夫センター長に聞く ◆Vol.12019/4/17

大分大学医学部附属病院高度救命救急センターは、大分県で唯一の高度救命救急センターであり、唯一のドクターヘリ基地局を有している。坂本照夫センター長は、久留米大学病院の病院長を定年退職して同センターに赴任...

NEW医療にエンターテインメントを取り入れた「世界一ワクワクする病院」を作りたい-佐賀大学医学部4年 鯨津雄貴氏に聞く◆Vol.12019/4/17

人を笑顔にするエンターテインメントの力を活用し、既存の医療の枠を超えて患者の体のみならず心まで元気にしたいとの思いで、「医療×エンターテインメント」とテーマとする「世界一ワクワクする病院」を作る夢を持...

NEW研修医向けに外科的作業コンテストを実施、楽しみながら外科に興味を持ってもらいたい-国立病院機構九州医療センター統括診療部長・竹尾貞徳氏に聞く ◆Vol.22019/4/17

臨床研修病院として人気の高い福岡県福岡市の独立行政法人国立病院機構九州医療センターでは、医師1~2年目の研修医を対象に、縫合や切開などの外科的な作業を競うコンテストを開催し、外科への志望を呼び掛けてい...

IRUD(未診断疾患イニシアチブ)で大きな成果【平成の医療史30年◆特別編】2019/4/15

【末松誠・AMED理事長に聞く】Vol.1ダボス会議で「人生100年時代」を議論Vol.2IRUD(未診断疾患イニシアチブ)で大きな成果Vol.3「研究人材養成とデータガバナンス」が今後の課題――ドバ...

医師の勤務環境「変わらない」54%2019/4/15

厚生労働省の「医師の働き方改革に関する検討会」は3月28日の第22回会議で、「地域医療確保暫定特例水準」と「集中的技能向上水準」として時間外労働上限を年1860時間、それ以外の医師は年960時間とする...

退職医師の再就職「週2~3日など、緩やかな勤務」なら2019/4/14

医師不足が指摘される中、日本医師会や日本病院会などの医療関係団体も協力する形で進んでいる、病院を定年退職した医師などの再就職支援の仕組み(『退職医師支援の枠組み、早ければ2020年4月にも運用開始へ』...

海外に通用するための技術を磨くには?- NTT東日本関東病院消化器内科・港洋平氏◆Vol.42019/4/14

中山日本に帰ってきてからはどうしているのでしょうか。今でも中国やヨーロッパによく行っているよね。港日本に来て、一人の中堅内視鏡医に戻るので、改めて自分の力不足をまた痛感しています。ただ、ありがたいこと...

研修病院選びは医学生の“ドラフト会議”2019/4/14

ついに春休みも終わり、最高学年の6年生。いよいよ今年は卒試にマッチング、国試と勉強の毎日が続きます。私も入学以降続けてきた株式会社エルカルテットでの仕事も3月の展示会で一区切りを付けて、いよいよ勉強に...

「ポスト平成」は社会保障の第3ステージ【平成の医療史30年◆特別編】2019/4/13

【横倉日医会長×小泉衆院議員人生100年時代を語る】Vol.1日医会長と小泉議員の「人生100年時代」Vol.2「働く」とは「社会参加」、意味を再定義Vol.3「楽後」を支える、かかりつけ医の役割大V...

東大入学式祝辞、上野名誉教授が東京医大不正入試に言及2019/4/12

東京大学の4月12日の2019年度入学式で、同大名誉教授で、認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク理事長の上野千鶴子氏は祝辞を述べ、「女子学生の置かれている現実」として東京医科大学の不正入試を...

全国知事会の「健康立国宣言」、573の活動を実施・予定2019/4/12

全国知事会の社会保障常任委員会委員長の尾崎正直高知県知事は4月12日、日本医師会会長の横倉義武氏のもとを訪れ、2018年7月からスタートした「健康立国宣言」の取りまとめ(4月3日付)を報告した。8カ月...