m3.com トップ > 海外ジャーナル > 眼科疾患

眼科疾患  海外ジャーナル

NEW慢性CSC患者の1割が10年後に法的失明2019/2/20

米国で慢性中心性漿液性脈絡網膜症(CSC)患者133例217眼を対象に、長期視力転帰と失明原因を後ろ...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

緑内障と非緑内障性視神経症の区別にtemporal raphe signが有用2019/2/18

Cirrus高画質光干渉断層計(OCT)で黄斑部の神経節細胞-内網状層(mGCIPL)菲薄化が認めら...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:その他眼科疾患

マイボーム腺機能不全の早期診断に腺消失グレードが有用2019/2/13

マイボーム腺機能不全(MGD)患者538例と健康対照21例を対象に、マイボグラフィの腺構造消失所見と...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:眼科疾患

アメフトの頭部衝撃、輻輳近点に障害生じるもシーズン中に正常化2019/2/12

米国の高校フットボール選手12人を対象に、脳震盪には至らない程度の頭部衝撃に関連する輻輳近点(NPC...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:神経内科疾患整形外科疾患救急眼科疾患脳神経外科疾患

重度春季カタルのシクロスポリン、P3で主要評価項目達成2019/1/25

小児の重度春季カタル患者169例を対象に、シクロスポリンAカチオニック水中油型乳化剤(CsACE)の...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題眼科疾患

ブドウ膜炎の発症は心理的ストレスの上昇に関連2019/1/22

非感染性ブドウ膜炎を発症した成人80例と眼病のない成人40例を対象に、ブドウ膜炎の発症と心理的ストレ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:眼科疾患

加齢黄斑変性へのラニビズマブ、網膜下液の全消なくても視力回復2019/1/17

滲出型加齢黄斑変性症患者279例を対象に、ラニビズマブのTreatandExtend投与レジメンによ...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患投薬に関わる問題

SMILE術の切開創サイズ、ドライアイ症状に影響なし2019/1/15

smallincisionlenticuleextraction(SMILE)術を施行した近視や近視...

ソース:Cornea  カテゴリ:眼科疾患

オルソケラトロジー、小児の近視進行を抑制2019/1/10

オルソケラトロジーの小児の近視進行抑制効果を検討すべく、既発表論文13件をレビューした。その結果、対...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患小児科疾患

非線維性瘢痕眼、抗VEGF治療5年後も視力良好2019/1/8

加齢黄斑変性に対するラニビズマブまたはベバシズマブの治療効果を検討したCATT試験に参加した非線維性...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患投薬に関わる問題

裂孔原性網膜剥離のPnR、PPVより術後転帰良好2018/12/25

裂孔原性網膜剥離患者176例を対象に、気体網膜復位術(PnR)と経毛様体扁平部硝子体切除術(PPV)...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

深層学習モデルでAMD重症度を自動分類2018/12/21

加齢黄斑変性研究AREDSに参加した4549例の両眼のカラー眼底画像(学習用5万8402枚、検証用9...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

ジグザグ形状全層角膜移植の縫合法、連続縫合で術後視力良好2018/12/14

フェムト秒レーザーによるジグザグ形状の全層角膜移植術286例(319眼)を対象に、縫合方法による術後...

ソース:Cornea  カテゴリ:眼科疾患

ブリンゾラミドとブリモニジン合剤、眼圧を24時間コントロール2018/12/11

開放隅角緑内障または高眼圧症の患者123例を対象に、炭酸脱水酵素阻害薬(CAI)ブリンゾラミド1%と...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

白内障の術後転帰関連因子に「術前視力」と「術者の経験」2018/12/7

米国で外科医136人が施行した10万3920件の白内障手術を対象に、術前視力および外科医の手術件数と...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

早産児へのミオイノシトール、ROP予防効果見られず2018/12/5

米国で在胎28週未満の早産児638例を対象に、1型未熟児網膜症(ROP)に対するミオイノシトールの有...

ソース:JAMA  カテゴリ:産婦人科疾患眼科疾患小児科疾患

胆道癌の大量肝切除後S-1化学療法、ゲムシタビンに優越性示す(2018/12/6訂正)2018/12/4

日本で胆道癌に対する大量肝切除術(肝葉切除または3区域切除)施行患者70例を対象に、ゲムシタビンとS...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患投薬に関わる問題眼科疾患消化器疾患

弱視矯正iPadゲーム、小児の弱視に効果見られず2018/12/3

7-12歳の弱視小児138例を対象に、左右の眼に画像を分離して表示する眼鏡を着用して両眼でプレイする...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患小児科疾患

DICER1遺伝子変異保因者の20%で眼の異常を確認2018/11/29

DICER1遺伝子の生殖細胞系列の病原性変異を認める103例(DICER1変異保因者)と家族対照者6...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:その他眼科疾患小児科疾患

偽落屑眼へのIOL白内障術の転帰、対照と差なし2018/11/26

合併症のない偽落屑(PEX)を有する白内障930眼とPEXのない白内障対照476眼を対象に、眼内レン...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

HDLコレステロールがAMDリスク上昇と関連2018/11/22

EuropeanEyeEpidemiology(E3)consortiumの参加者3万953例および...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患一般内科疾患

緑内障の視野欠損を遅らせる因子判明2018/11/20

緑内障疑いまたは緑内障のある高齢者141例を対象に、身体活動レベルと視野(VF)の欠損速度との関連を...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

コントロール不良緑内障へのSLT vs. ALT 2018/11/15

360度の選択的レーザー線維柱帯形成術(SLT)を受け、薬剤による眼圧コントロールが不十分な開放隅角...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

緑内障用ステントiStentで眼圧下降薬使用減2018/11/12

緑内障用眼内ドレーンiStent(Glaukos社)を白内障手術時に留置した患者2971例を対象に、...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:眼科疾患その他

4週超保存ドナー角膜、移植後転帰に有意差なし2018/11/8

角膜移植1252件[角膜内皮移植(DSAEK)835件と全層角膜移植(PKP)417件]を対象に、4...

ソース:Cornea  カテゴリ:眼科疾患

先天性角膜混濁への全層角膜移植、約7割が視力20/960達成2018/11/5

先天性角膜混濁に対する全層角膜移植を施行した0-7歳の患児50例の60眼を6-82カ月間追跡し(平均...

ソース:Cornea  カテゴリ:眼科疾患小児科疾患

中期AMDへの2RTレーザー、網状偽ドルーゼンの有無で効果に差2018/11/1

中期加齢黄斑変性(AMD)患者292例を対象に、サブスレッショルドナノ秒レーザー(商品名:2RT)を...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:その他眼科疾患

長期低用量アスピリン、AMD発症と関連認めず2018/10/29

2010-15年に心保護を目的に低用量アスピリンを使用していた45歳以上の48万2613例を対象に、...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患投薬に関わる問題循環器疾患

強度近視眼のpRNFL厚は経時的に減少2018/10/24

韓国で眼疾患のない強度近視80眼と対照の正常眼80眼を対象に、視神経乳頭周囲網膜神経線維層(pRNF...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:検査に関わる問題眼科疾患

白内障手術の合併症率、研修医と上級医で差なし2018/10/19

超音波水晶体乳化吸引術による初回白内障手術施行患者8738例を対象に、眼科研修医と上級医の術中合併症...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:眼科疾患

AMDの視力転帰に関連する黄斑形態を特定2018/10/16

加齢黄斑変性(AMD)治療を検討したCATT試験の参加者523例を対象に、黄斑形態と5年目の視力との...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

白内障手術後の屈折転帰、評価法を比較2018/10/12

英国で白内障手術を施行した患者9000例を対象に、術後の屈折転帰の評価法を症例集積研究で比較検討。屈...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

AMDの抗VEGF薬、早期奏効が3年視力転帰と関連2018/10/9

滲出型加齢黄斑変性患者1828例の未治療の2051眼を対象に、血管内皮増殖因子阻害薬(抗VEGF薬)...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

網膜SD-OCT測定値、アルツハイマー病と関連2018/10/3

網膜のスペクトラルドメイン光干渉断層計(SD-OCT)測定値とアルツハイマー病(AD)および軽度認知...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患検査に関わる問題神経内科疾患

地中海食の遵守、進行性AMD発症リスク低下と関連2018/9/28

欧州の前向きコホート、ロッテルダム試験IおよびAlienor試験それぞれの参加者4446例(55歳以...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患その他

緑内障の視野欠損進行、IOPccと関連2018/9/25

緑内障患者125例213眼を対象に、3種の眼圧計で測定した眼圧(IOP)値と視野欠損進行との関連を前...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

超早産児、成人期視力悪化の予測因子―19年追跡結果2018/9/21

超早産(EP)または正期産で出生した若年成人177例354眼(EP226眼および対照の正期産128眼...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患小児科疾患

高齢者の網膜細動静脈の蛇行と幅、代謝危険因子と関連2018/9/18

英国で高齢者7411例の網膜血管画像(細動脈27万9802件、細静脈28万5791件)を基に、網膜血...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患その他循環器疾患内分泌・代謝疾患

小児眼周囲血管腫に対するβ遮断薬の有効性、根拠に乏しい2018/9/13

小児の眼周囲血管腫に対するβ遮断薬の有効性を既発表論文16件のレビューで検証した。その結果、3件がエ...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:投薬に関わる問題眼科疾患小児科疾患

ジュベール症候群の眼症状、実態調査2018/9/10

米国国立衛生研究所(NIH)臨床センターでジュベール症候群患者99例を対象に、全身所見や遺伝子型と相...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患小児科疾患

帯状疱疹ワクチンで前眼部合併症リスク増加せず2018/9/6

帯状疱疹ウイルス生ワクチン接種後の前眼部合併症リスクを後ろ向きコホート研究で検証。指標日時点で前眼部...

ソース:Cornea  カテゴリ:眼科疾患皮膚疾患

シャインプルーフとOCT併用で円錐角膜識別2018/9/3

重度非対称円錐角膜(AKC)患者30例の臨床的非罹患眼30眼と健常対照者60例60眼を対象に、シャイ...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患その他検査に関わる問題

移植片9mmのDALK、角膜実質の拒絶反応5.3%2018/8/31

大きめの9mm移植片を用いた深層層状角膜移植(DALK)施行眼377眼を対象に、DALK後の角膜実質...

ソース:Cornea  カテゴリ:眼科疾患

低濃度アトロピン点眼薬、濃度依存的に近視進行を抑制2018/8/22

-1.0D(ディオプター)以上の近視および-2.5D以下の乱視がある小児438例を対象に、低濃度アト...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:投薬に関わる問題眼科疾患

糖尿病網膜症へのラニビズマブ vs. 光凝固法2018/8/17

米国でラニビズマブ硝子体内投与または汎網膜光凝固を用いて治療した増殖糖尿病網膜症328眼およびベース...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:内分泌・代謝疾患投薬に関わる問題眼科疾患

緑内障の視野障害進行、篩状板後方弯曲度と関連2018/8/13

眼圧管理が良好な早期原発開放隅角緑内障(POAG)100眼を対象に、ベースラインの篩状板(LC)の後...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

白内障合併緑内障、シュレム管マイクロステント留置で眼圧低下2018/8/9

白内障を併発した原発開放隅角緑内障369眼を対象に、シュレム管へのマイクロステント留置が眼圧および投...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

後部角膜水疱、CEC密度は長期安定も弱視の可能性あり2018/8/7

日本で後部角膜水疱(PCV)患者の角膜の水疱が角膜内皮細胞(CEC)密度および弱視に及ぼす影響を評価...

ソース:Cornea  カテゴリ:眼科疾患

眼動注化学療法、血管イベント発生率は減少傾向2018/8/3

米国で1次治療として片側動注化学療法(IAC)を実施した網膜芽細胞腫患者76例(76眼)を対象に、I...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患

視神経乳頭小窩黄斑症、網膜下液の有無が転帰に影響2018/7/30

英国で視神経乳頭小窩黄斑症(ODPM)の発症率、受診時の特徴および臨床転帰を2年間の全国前向き集団ベ...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患