m3.com トップ > 海外ジャーナル > BMJ > 皮膚疾患

BMJの皮膚疾患の 海外ジャーナル

難治性関節リウマチへの非TNF阻害薬3種を比較2019/2/25

腫瘍壊死因子(TNF)阻害薬で効果不十分な関節リウマチ成人患者3162例を対象に、非TNFα阻害薬3...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患リウマチ整形外科疾患投薬に関わる問題

帯状疱疹ワクチン、弱毒生 vs. 組換え型2018/12/3

50歳以上の成人に対する帯状疱疹ワクチンの有効性および安全性を検討。無作為化比較試験22件を含む実験...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患その他感染症

PD-1/PD-L1阻害薬、PD-L1陰性例でもOS改善2018/10/25

PD-1/PD-L1阻害薬(アベルマブ、アテゾリズマブ、デュルバルマブ、ニボルマブおよびペムブロリズ...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題呼吸器疾患皮膚疾患腎・泌尿器疾患

重症アトピー性皮膚炎成人は長期心血管リスク高い2018/7/12

英国の成人アトピー性皮膚炎患者38万7439例と、対照の非アトピー性皮膚炎成人152万8477例を対...

ソース:BMJ  カテゴリ:循環器疾患皮膚疾患一般内科疾患

小児アトピーへの保湿入浴剤に臨床的効果なし2018/6/21

アトピー性皮膚炎小児患者482例を対象に、通常の治療に保湿入浴剤を追加した場合の臨床効果および費用対...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患小児科疾患皮膚疾患

アスピリンの静脈性下腿潰瘍への効果認められず2017/12/29

静脈性下腿潰瘍患者251例を対象に、補助療法としての低用量アスピリンの効果をニュージーランドの多施設...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患

病理医の皮膚生検、クラスII-IVで精度低2017/8/1

米国の病理医187人を対象に、皮膚生検の診断精度と再現性を検証。2回の診断の一致率(再現性)はクラス...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患

NSAIDsが心不全入院リスク上昇に関連2016/10/18

選択的COX-2阻害薬を含む27種類の非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)と心不全による入院リスク...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患一般内科疾患循環器疾患

壊疽性膿皮症の免疫抑制、ステロイドと差なし2015/6/22

英国の壊疽性膿皮症患者112人を対象に、シクロスポリンとプレドニゾロンの有効性を無作為化比較試験(S...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

第一選択抗菌薬治療失敗、12%増2014/10/1

1991-2012年に英国のプライマリケアで実施された抗菌薬処方約1097万件を対象に、一般的な感染...

ソース:BMJ  カテゴリ:呼吸器疾患感染症皮膚疾患

帯状疱疹、若年患者でリスク増2014/5/22

帯状疱疹患者14万4959人と対照54万9336人を対象に、帯状疱疹のリスク因子の影響を症例対照研究...

ソース:BMJ  カテゴリ:神経内科疾患小児科疾患皮膚疾患

SCCの各治療法、再発率に差異も2013/11/7

非転移性皮膚扁平上皮癌(SCC)への各治療法の効果を、観察研究118件のシステマティックレビューとプ...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患

中-重度乾癬、慢性腎疾患のリスクに2013/10/18

英国で約83万人の患者を対象に、乾癬と慢性腎疾患のリスクを集団ベースのコホート研究などで検討。ステー...

ソース:BMJ  カテゴリ:腎・泌尿器疾患皮膚疾患一般内科疾患

黒色腫5割増、RAのTNF阻害薬2013/4/11

関節リウマチ(RA)患者5万3076人と一般集団からの対照16万2743人のデータから、抗腫瘍壊死因...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患リウマチ

医療者手湿疹、介入で二次予防2012/12/18

デンマークで、過去1年以内に手湿疹を報告した医療従事者247人を対象に、スキンケア教育+個別相談の介...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患

日焼けマシン、皮膚癌リスク2倍2012/10/5

12件の研究(被験者9328人)を対象に、日焼けマシンと非黒色腫皮膚癌の関連をシステマティックレビュ...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患

日焼けマシン、悪性黒色腫リスク2012/7/27

PubMed、Embaseなどの観察研究から、西欧における日焼けマシンと悪性黒色腫発症リスクをシステ...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患

色素性皮膚病変、診断ツール無効2012/7/9

成人の色素性皮膚病変患者1297人を対象に、プライマリ・ケアで行われるベスト・プラクティス(病歴、肉...

ソース:BMJ  カテゴリ:検査に関わる問題皮膚疾患

眼瞼黄色腫、心血管疾患および死亡リスクの独立した予測因子2011/9/21

20-93歳の一般住民1万2745人を対象に、眼瞼黄色腫および角膜環が虚血性血管疾患と死亡リスクの予...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患眼科疾患循環器疾患

足底疣贅へのサリチル酸と凍結療法、治療効果に差を認めず2011/6/10

12歳以上の足底疣贅患者240人を対象に、サリチル酸と凍結療法の疣贅除去効果を非盲検無作為化試験で比...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患小児科疾患

重度ニキビ患者、isotretinoin投与中の自殺未遂リスク高2010/11/16

重度ニキビ患者5756人(15-49歳)を対象に、isotretinoinと自殺未遂リスクの関連を後...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患

HPVβ属感染、皮膚扁平上皮癌の発症率と関連2010/7/14

一般集団2366名を対象に、ヒトパピローマウイルス(HPV)β属と非メラノーマ皮膚癌の関連を症例対照...

ソース:BMJ  カテゴリ:感染症皮膚疾患

乾癬への在宅UVB、通院UVBに比べ費用対効果劣らず、オランダ調査2010/4/23

UVB光線療法の無作為化比較試験に参加した乾癬患者196名のうち105名を1年間追跡し、在宅治療と通...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患

エタネルセプト50mg週2回、乾癬・乾癬性関節炎の皮膚症状を早期改善2010/2/8

乾癬および乾癬性関節炎を併発している患者752名を対象に、エタネルセプトの2つの投与法(50mg週2...

ソース:BMJ  カテゴリ:皮膚疾患