m3.com トップ > 海外ジャーナル > JAMA Intern Med > 検査に関わる問題

JAMA Intern Medの検査に関わる問題の 海外ジャーナル

ACS疑いに早期非侵襲性心臓検査は有益か2020/10/20

米国で救急科を受診した急性冠症候群(ACS)疑いの患者7万9040例を対象に、ガイドラインが推奨する...

ソース:JAMA Intern Med  カテゴリ:救急一般外科疾患検査に関わる問題循環器疾患

10代女性の双合診と細胞診、半数以上が不要の可能性2020/2/19

米国の15-20歳女性3410人のデータを用いて、21歳未満の若年女性に対する不要な骨盤双合診および...

ソース:JAMA Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患産婦人科疾患検査に関わる問題

AKI発症後のリスク層別化ツールに蛋白尿が有用2020/2/18

退院後3カ月の患者1538例を対象に、急性腎障害(AKI)発症後の蛋白尿とその後の腎疾患進行リスクと...

ソース:JAMA Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患検査に関わる問題腎・泌尿器疾患