m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)

地域情報(県別)
Page
【神奈川】徹底した感染管理でCOVID-19重症患者は全員回復‐岩村正嗣・北里大学病院院長らに聞く◆Vol.22021/1/15

相模原市の中核病院として、コロナ禍の最前線に立っている北里大学病院。新型コロナウイルス感染症(COV...

【宮城】「ミュージシャン外来」新設。音楽家の難聴早期発見を目指す‐小林俊光・仙塩利府病院耳鼻咽喉科・耳科手術センター長に聞く2021/1/15

耳科に関する専門施設として、全国から患者が訪れる仙塩利府病院(宮城郡利府町)の耳鼻咽喉科。2020年...

【東京】1人でも多くの患者さんに「血栓回収療法」を提供するために‐岩渕聡・東邦大学医療センター大橋病院病院長に聞く◆Vol.12021/1/15

目黒区大橋にある東邦大学医療センター大橋病院は、1964年から地域に密着した高度急性期医療を提供し続...

【大阪】遠隔心臓リハビリシステムの医師主導治験を開始‐坂田泰史・大阪大学大学院医学系研究科循環器内科学教授に聞く◆Vol.12021/1/8

ICTを活用し、在宅での運動療法を遠隔モニタリングする「遠隔心臓リハビリシステム」の医師主導治験が開...

【長崎】へき地医療と海外支援をフレキシブルに叶える育成プロジェクト‐池田恵理子・長崎大学病院国際医療人育成室所属医師に聞く◆Vol.12021/1/8

長崎大学病院感染症内科(熱研内科)に所属する池田恵理子氏は、国境を超えた地域医療人材の育成を目的に2...

【和歌山】大学病院が「美容後遺症相談外来」を開設した理由-朝村真一・和歌山県立医科大学形成外科教授らに聞く◆Vol.12021/1/8

和歌山県で唯一の特定機能病院として高度な先進医療を提供する県立医科大学附属病院(和歌山市)。時代の変...

【埼玉】地道な改善で不適切応答0.1%。県民に好評の県AI救急相談‐守谷俊・自治医科大学附属さいたま医療センター救命救急センター長に聞く◆Vol.22021/1/8

2019年より「埼玉県AI救急相談」(以下、AI救急相談)の運用を開始してから約1年半。利用者から好...

【千葉】開頭と血管内治療、独りの医師が両方できる脳卒中センター‐金澤隆三郎・流山中央病院脳神経外科部長・脳卒中センター長に聞く◆Vol.22021/1/8

流山中央病院では脳卒中の治療に重点的に取り組んでおり、2019年9月に日本脳卒中学会認定一次脳卒中セ...

【大分】感染管理認定看護師が県のクラスターを抑えている‐平松和史・大分大学医学部附属病院感染制御部長に聞く◆Vol.22021/1/8

大分県は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の患者数、死者数ともに九州では比較的少ない県の...

【佐賀】「小児科は選ばない」衝撃の理由、医師のキャリアコンサルに注力を‐佐賀県健康福祉部医務課医療人材政策室の取り組み◆Vol.32021/1/8

佐賀県は2020年度から健康福祉部医務課内に医療人材政策室を設置し、医療人材の育成・定着の促進を図る...

【神奈川】稼働予定だった病床を閉鎖し、閉院した病院も使ってCOVID-19患者を受け入れ‐岩村正嗣・北里大学病院院長らに聞く◆Vol.12021/1/8

市立病院のない政令指定都市である相模原市で、中核病院として公的な役割も果たしているといえる北里大学病...

【岡山】面会、職員健康管理、栄養指導のIoT活用で「おかやまIT経営力大賞」地域貢献賞受賞-中尾一志・岡山博愛会病院長に聞く◆Vol.22021/1/8

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大を受け、各医療機関では感染防止にさまざまな対策を行っ...

【長野】移動診療車を用いたオンライン診療で患者の費用負担と感染リスクを軽減‐神山育男・神山内科医院副院長に聞く◆Vol.22021/1/8

長野県伊那市では、モバイルクリニック事業の実証実験が、昨年度より進められている。医療機器を搭載した移...

【宮城】MRガイド下集束超音波治療(FUS)は3カ月先まで予約済-安藤肇史・宮城病院地域医療連携室長らに聞く◆Vol.22021/1/8

独立行政法人国立病院機構宮城病院(宮城県亘理郡山元町)は、脳神経内科・脳神経外科を標榜し、神経疾患の...

【東京】COVID-19でみとりが変わり、家族対応にも工夫が必要-伊藤香・帝京大学医学部附属病院救命救急センター講師に聞く◆Vol.22021/1/8

「重い病の告知をする時、泣き崩れる家族に説明する時、効果が見込めない治療を望む患者に対峙する時、そん...

【埼玉】県AI救急相談、稼働1年半で1日70件の相談に対応‐守谷俊・自治医科大学附属さいたま医療センター救命救急センター長に聞く◆Vol.12021/1/4

急な病気やけがで医療機関の受診を迷った際に、看護師が電話で相談に応じる救急電話相談。埼玉県は2019...

【千葉】隣県の救急隊からも評価される脳卒中センター‐金澤隆三郎・流山中央病院脳神経外科部長・脳卒中センター長に聞く◆Vol.12021/1/4

流山中央病院では脳卒中の治療に重点的に取り組んでおり、2019年に日本脳卒中学会認定一次脳卒中センタ...

【茨城】地域医療人材を高校から発掘する新たな取り組み-鈴木恒一・茨城県教育庁学校教育部高校教育課指導主事に聞く◆Vol.22021/1/4

茨城県の県立高校や中等教育学校に設置した医学コースでは、医学部志望の学生を合格へ導く方法として、各校...

【大分】COVID-19は従来の院内感染対策とはレベルが違う‐平松和史・大分大学医学部附属病院感染制御部長に聞く◆Vol.12021/1/4

大分県では、これまでのところ二つの医療機関で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の院内感染が...

【宮崎】地域と国の将来を憂い、空き地を開墾して人々が集う地域づくりにも挑戦‐日高四郎・日高医院院長に聞く◆Vol.22021/1/4

2020年8月に単行本『しげあんちゃん六十年の沈黙を乗り越えた男性と家族の軌跡』(鉱脈社)を出版した...

【佐賀】佐賀大の地元出身医学生は2割、「医療のあけぼの」の志を伝えるには‐佐賀県健康福祉部医務課医療人材政策室の取り組み◆Vol.22021/1/4

佐賀県は2020年度から健康福祉部医務課内に医療人材政策室を設置し、医療人材の育成・定着の促進を図る...

【福岡】「週2回口腔ケア」を医療・介護の新たなスタンダードにしたい‐瀧内博也・クロスケアデンタル代表らに聞く◆Vol.22021/1/4

2017年、一人の歯科医が提唱した「誤嚥性肺炎ゼロプロジェクト(略称:ゼロプロ)」。誤嚥性肺炎ゼロを...

【秋田】整形外科専門医が老舗菓子店と連携し、骨を丈夫にするサプリ饅頭を開発-藤井昌・市立秋田総合病院整形外科医長に聞く◆Vol.32021/1/4

秋田大学大学院医学系研究科医学専攻機能展開医学系整形外科学講座(以下、秋田大学大学院整形外科学講座)...

【岡山】地域包括ケア病棟への転換に最短距離で成功。キーは職員意識改革-中尾一志・岡山博愛会病院長に聞く◆Vol.12021/1/4

創設者で宣教師のアリス・ペティ・アダムス氏の思いを継ぎ、地域医療に取り組む岡山博愛会病院(岡山市)。...

【富山】臨床倫理を取り入れた終末期医療に積極果敢に取り組む理由-清水幸裕・南砺市民病院院長に聞く◆Vol.32021/1/4

人口5万人の南砺市の地域医療を担う南砺市民病院。院内に臨床倫理委員会を立ち上げ、病院独自の終末期意思...

【愛媛】市を越えた小児救急システムを構築、神経発達症の対応力アップも‐日野ひとみ・愛媛大学地域医療再生学講座講師に聞く◆Vol.42021/1/4

愛媛大学大学院医学系研究科地域医療再生学講座は、愛媛県や四国中央市の寄附講座として設置され、宇摩医療...

【長野】移動診察車で看護師が訪問し医師の業務を効率化‐神山育男・神山内科医院副院長に聞く◆Vol.12021/1/4

長野県伊那市では、モバイルクリニック事業の実証実験が、2019年度より進められている。医療機器を搭載...

【神奈川】発熱診療医療機関の指定を受け診察室を増設-小宮山学・ありがとうみんなファミリークリニック平塚院長に聞く◆Vol.22021/1/4

神奈川県の発熱診療医療機関の指定を受け、新たに診察室を増設した「ありがとうみんなファミリークリニック...

【愛知】産業医に必要なのは豊富な臨床経験。保健師や心理職との連携も重要‐芦原睦・中部ろうさい病院勤労者メンタルヘルスセンター長に聞く◆Vol.22021/1/4

パワハラ、セクハラ、長時間労働―。厳しく不当な現代の職場環境の中で、心身に変調をきたす例は珍しくない...

【香川】設計から職員が関わる新病院、2022年完成予定-潟中淳一・三豊市立永康病院院長らに聞く◆Vol.32021/1/4

三豊市立永康病院は約5年で医師数が半減、2018年には医業収支比率が68.2%に落ち込むなど、縮小サ...

【宮城】MRガイド下集束超音波治療(FUS)を東北初導入-安藤肇史・宮城病院地域医療連携室長らに聞く◆Vol.12021/1/4

独立行政法人国立病院機構宮城病院(宮城県亘理郡山元町)は、脳神経内科・脳神経外科を標榜し、神経疾患の...

【東京】医療コミュニケーションのトレーニング手法「バイタルトーク」を日本に導入-伊藤香・帝京大学医学部附属病院高度救命救急センター講師に聞く◆Vol.12021/1/4

「誰も望んでいない無益な延命治療はしない」というアメリカの終末医療の常識を日本にも――エンド・オブ・...

【福岡】福岡市の歯科医が「誤嚥性肺炎ゼロプロジェクト」を全国で展開‐瀧内博也・クロスケアデンタル代表らに聞く◆Vol.12020/12/25

2017年、一人の歯科医が提唱した「誤嚥性肺炎ゼロプロジェクト(略称:ゼロプロ)」。誤嚥性肺炎ゼロを...

【茨城】県立高校・中等教育学校5校に医学コース設置。医学部進学者1.5倍が目標-鈴木恒一・茨城県教育庁学校教育部高校教育課指導主事に聞く◆Vol.12020/12/25

茨城県は2018年2月に「茨城県医師不足緊急対策行動宣言」を発表した。これに伴う政策の一つとして開始...

【宮崎】60年の沈黙を乗り越えた男性と家族の物語を出版‐日高四郎・日高医院院長に聞く◆Vol.12020/12/25

幼少期の高熱が原因で一度も言葉を発することがなかった高齢の男性が、60年の歳月を経て一人の男性医師と...

【佐賀】2年間で増えた医師は1人!医師多数県・佐賀は黄色信号‐佐賀県健康福祉部医務課医療人材政策室の取り組み◆Vol.12020/12/25

佐賀県は2020年度から健康福祉部医務課内に医療人材政策室を設置し、医療人材の育成・定着の促進を図る...

【大分】陰圧室で精神疾患のあるCOVID-19患者を診ることも可能‐塩月一平・大分県立病院精神医療センター所長に聞く◆Vol.22020/12/25

2020年10月、精神科救急医療と身体合併症医療に特化した県内唯一の施設として、大分県立病院精神医療...

【秋田】医局のバスケチームがプロバスケのチームドクターとして貢献-藤井昌・市立秋田総合病院整形外科医長に聞く◆Vol.22020/12/25

秋田大学大学院医学系研究科医学専攻機能展開医学系整形外科学講座(以下、秋田大学大学院整形外科学講座)...

【富山】総合診療医を自前で育成すべく研修プログラム作成-清水幸裕・南砺市民病院院長に聞く◆Vol.22020/12/25

人口5万人の南砺市の地域医療を担う南砺市民病院。病院の規模は決して大きいとはいえないながらも、常に独...

【愛媛】地域の脳卒中治療に貢献。助けられる脳卒中が増加‐尾崎沙耶・愛媛大学地域医療再生学講座助教に聞く◆Vol.32020/12/25

愛媛大学大学院医学系研究科地域医療再生学講座は、愛媛県や四国中央市の寄附講座として設置され、宇摩医療...

【神奈川】長いクリニック名で開業した理由-小宮山学・ありがとうみんなファミリークリニック平塚院長に聞く◆Vol.12020/12/25

家庭医療専門医の小宮山学氏が院長を務める「ありがとうみんなファミリークリニック平塚」。グループ診療を...

【山形】プロの料理人と連携し、見た目でも楽しめる嚥下食を開発-瀬尾利加子・瀬尾医療連携事務所代表取締役に聞く◆Vol.22020/12/25

医療・介護職だけではなく、一般市民も巻き込みながら地域医療のイベントなどに取り組む瀬尾医療連携事務所...

【愛知】心療内科の草分け的存在から、働く人の心を支えるセンターへ‐芦原睦・中部ろうさい病院勤労者メンタルヘルスセンター長に聞く◆Vol.12020/12/25

パワハラ、セクハラ、長時間労働――。厳しく不当な現代の職場環境の中で、心身に変調をきたす例は珍しくな...

【長野】コロナ禍の広報戦略「情報発信は病院を守る手段」-丸山和敏・丸子中央病院理事長らに聞く◆Vol.42020/12/25

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けて、公式YouTubeチャンネルを開設したり...

【香川】「働きたい」と思える病院の肝はどこか-潟中淳一・三豊市立永康病院院長らに聞く◆Vol.22020/12/25

三豊市立永康病院は約5年で医師数が半減、2018年には医業収支比率が68.2%に落ち込むなど、縮小サ...

【宮城】コロナ禍の休校で「安心する」不登校児。これからいかにサポートするか-富田順子・東北福祉大学せんだんホスピタル精神科医師らに聞く◆Vol.22020/12/25

「東北福祉大学せんだんホスピタル」(仙台市)は、精神科、児童精神科、内科、神経内科を標榜する大学付属...

【東京】COVID-19対策で1日2時間を風邪症状の診察時間に‐藤井仁美・多摩センタークリニックみらい院長に聞く◆Vol.22020/12/25

多摩市の多摩センタークリニックみらいでは、糖尿病患者の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の...

【大分】精神科は不採算部門とのイメージを払拭したい‐塩月一平・大分県立病院精神医療センター所長に聞く◆Vol.12020/12/18

2020年10月、精神科救急医療と身体合併症医療に特化した県内唯一の施設として、大分県立病院精神医療...

【秋田】整形外科の医局でバスケチーム設立。学会の大会で日本一に-藤井昌・市立秋田総合病院整形外科医長に聞く◆Vol.12020/12/18

秋田大学大学院医学系研究科医学専攻機能展開医学系整形外科学講座(以下、秋田大学大学院整形外科学講座)...

【富山】地域密着型ドクターカー始動。将来は在宅看取りも-清水幸裕・南砺市民病院院長に聞く◆Vol.12020/12/18

人口5万人の南砺市の地域医療を担う南砺市民病院。常に独自の視点で前に進み続ける南砺市民病院の新たな挑...

全2744件中 1-50件