m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)

地域情報(県別)
Page
“病院づくりは地域づくり”-国保町立小鹿野中央病院の内田望院長に聞く◆Vol.12018/8/8

埼玉県秩父郡にある国保町立小鹿野中央病院の内田望院長は、前向きな気持ちで「この町で死にたい」と思える...

大雪財政難132億円経費削減へ2018/8/8

大雪の影響で財政難に陥った福井県福井市が策定を進めている財政再建計画の概要が8月2日、関係者への取材...

リンガーハット、福井のみ未出店2018/8/8

リンガーハットは8月3日、長崎ちゃんぽん店「リンガーハット」の主なメニューを10日から平均3・3%値...

松戸市の医療でおこる3つの劇的な変化-松戸市立総合医療センター救命救急センター長、村田希吉氏に聞く◆Vol.32018/8/7

千葉県・東葛北部保健医療圏(松戸市・野田市・柏市、流山市・我孫子市)における地域災害拠点病院の松戸市...

【富山】年々増加する需要に対応、救急外来をリニューアルして拡充ー高岡市民病院・遠山一喜院長に聞く ◆ VOL.22018/8/7

高岡医療圏(高岡市、氷見市、射水市)32万人の急性期医療を支える基幹病院である高岡市民病院は、がんを...

東京都のがん対策の現状-千葉清隆・東京都福祉保健局医療政策部医療政策課に聞く◆Vol.22018/8/7

2018年3月、東京都福祉保健局は2013年以来、5年ぶりとなる「東京都がん対策推進計画」の第二次改...

在宅看取りで納得できる最期をサポート――野村良彦・野村内科クリニック院長に聞く◆Vol.22018/8/7

20年以上も前から訪問診療を続ける野村内科クリニックは、在宅療養支援診療所の草分けといえる。今回は、...

武雄市「求めない人材」HP掲載2018/8/7

佐賀県武雄市は本年度に実施する職員採用試験を案内するホームページに「求めない人材」を掲載している。「...

唐津市民会館の冷房故障 猛暑考慮、催し変更相次ぐ2018/8/7

佐賀県唐津市西城内にある唐津市民会館の冷房機器が故障し、大ホールや会議室などすべての部屋で冷房が使用...

法科大学院細る九州 志願者減止まらず6校が2校に 合格上位校に流出も 九大、福大、生き残りへ知恵絞る2018/8/7

九州で、法曹の担い手を育成する法科大学院が危機的状況に陥っている。司法制度改革の目玉として設置された...

松戸発、地域包括ケア時代の救急医療の在り方「ふくろうプロジェクトと救命救急センターとのかかわり」-松戸市立総合医療センター救命救急センター長、村田希吉氏に聞く◆Vol.22018/8/1

千葉県・東葛北部保健医療圏(松戸市・野田市・柏市、流山市・我孫子市)における地域災害拠点病院の松戸市...

強み生かし人材紹介 横浜銀が全国初参入 10月から2018/7/31

人手不足や人材難が企業の課題となる中、地元事業者を支援するため、横浜銀行(横浜市西区)は人材紹介業に...

ガリガリ君SL運行へ 赤城乳業と秩父鉄道がコラボ アイスバー型の乗車記念証やスタンプラリーも2018/7/31

秩父鉄道(本社・熊谷市)のSLパレオエクスプレスと赤城乳業(本社・深谷市)のアイスキャンディー「ガリ...

聖地で感じる「あの花」の世界 めんまの等身大人形や秘密基地のセット展示、秩父で企画展 9月17日まで2018/7/31

秩父アニメツーリズム実行委員会は28日から、秩父を舞台にしたアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知...

再生エネで地域活性 三瀬に「ふれあい館」完成2018/7/31

佐賀市三瀬村の洞鳴(どうめき)の滝近くに28日、小水力発電設備を備えた多目的施設「洞鳴の滝ふれあい館...

火星が15年ぶり大接近 県内でも観望会2018/7/31

火星が7月末、地球に大接近する。最接近する31日は距離5759万キロと、15年ぶりの近さとなる。既に...

行政システム障害、人的ミス否定2018/7/31

福井県内9市町で発生している「総合行政情報システム」の障害は6日目の7月27日、坂井市と永平寺町の一...

福井国体向け「片町」で補導活動2018/7/31

大勢の来県者が見込まれる秋の福井国体・全国障害者スポーツ大会を前に、福井県福井市順化地区の繁華街「片...

余命宣告トラブル 医師から「1年」、それから5年…仕事や財産手放し困惑2018/7/31

「余命1年もないと医師に宣告されながら、5年たっても生きています」。難治性血液がんの成人T細胞白血病...

仕事を諦めた親も…通級指導への送迎「大変」 往復1時間半以上も 発達障害などの児童生徒対象の教室2018/7/31

発達障害などの児童生徒が通常学級に在籍しながら特別な指導を受けられる「通級指導教室」。小学生の息子を...

「鍵なくした」請求10万円も 料金トラブル相次ぐ、10年で5倍 背景に厳しい業界事情2018/7/31

「鍵をなくして家に入れない」という理由で業者を呼んだら、高額料金を請求された-。そんな被害が相次いで...

【富山】21年ぶりに黒字転換、がん治療体制強化と地域連携実るー高岡市民病院・遠山一喜院長に聞く ◆ VOL.12018/7/31

高岡医療圏(高岡市、氷見市、射水市)32万人の急性期医療を支える基幹病院の一つである高岡市民病院は、...

東京都のがん対策の現状-千葉清隆・東京都福祉保健局医療政策部医療政策課に聞く◆Vol.12018/7/31

2018年3月、東京都福祉保健局は2013年以来、5年ぶりとなる「東京都がん対策推進計画」の第二次改...

在宅医として患者の生活に寄り添う――野村良彦・野村内科クリニック院長に聞く◆Vol.12018/7/31

在宅医療がそれほど認知されていなかった1995年、訪問診療もできる「野村内科クリニック」を横須賀市で...

がん患者の主観的評価PROを取り入れる早期からのサポーティブケア-埼玉医科大学国際医療センター 包括的がんセンター・支持医療科教授の高橋孝郎先生に聞く◆Vol.22018/7/31

前回は、支持医療科とがんサポーティブケアチームについて埼玉医科大学国際医療センター包括的がんセンター...

「最大の課題は医師不足」、千葉・東葛北部圏域における救急医療事情-松戸市立総合医療センター救命救急センター長、村田希吉氏に聞く◆Vol.12018/7/25

千葉県・東葛北部保健医療圏(松戸市・野田市・柏市、流山市・我孫子市)における地域災害拠点病院の松戸市...

【石川】利用促進へ、新たな取り組みー「いしかわ診療情報共有ネットワーク」事務局・石川県医師会の佐原博之理事に聞く ◆ VOL.22018/7/25

石川県の医療連携システム「いしかわ診療情報共有ネットワーク」(以下、いしかわネット)は稼働から5年目...

福岡市民に必要な医療サービスの提供を目指す-福岡市保健福祉局・中村卓也政策推進部長に聞くvol.32018/7/25

福岡市健康先進都市戦略「福岡100」のリーディング事業として、「認知症フレンドリーシティ・プロジェク...

ヘルスケア系ベンチャーファンドを組成した神奈川県が考える、医療と市場の正しい関係-大木健一・神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室ライフイノべーション担当課長に聞く◆Vol.22018/7/25

医療・ヘルスケア系に特化した投資ファンド「ヘルスケア・ニューフロンティア・ファンド」について、組成に...

緩和医療科から支持医療科に科名を変えた狙い-埼玉医科大学国際医療センター 包括的がんセンター・支持医療科教授の高橋孝郎先生に聞く◆Vol.12018/7/25

がんサポーティブケアチームを立ち上げ、早期からの緩和ケアの体制を構築した埼玉医科大学国際医療センター...

開院以来続く菜食主義の病院食――渡邉恵一・東京衛生病院栄養科長に聞く◆Vol.22018/7/25

第1回目では、産婦向けに実施しているデザートバイキングについて伺った。東京衛生病院は、1929年(昭...

部活の自転車遠征自粛が波紋 茅ケ崎の中学、保護者「徒歩では熱中症」2018/7/24

中学校の部活動における自転車利用を巡り、茅ケ崎市で議論が起きている。これまで市教育委員会は休日に校外...

カレーに合うのはナンかライスか 浦和大里小は給食で両方提供も人気 ナン派が多数の調査結果も…あなたは2018/7/24

カレーに合うのはナンかライスか。さいたま市立浦和大里小学校(引間和彦校長)で18日、学校給食でカレー...

和牛改良にゲノミック評価 県、本年度から導入2018/7/24

佐賀県は本年度から、和牛の育種改良にゲノミック評価技術を導入している。雌の子牛から毛根のサンプルを採...

移住促進順調500人超す 有田町2018/7/24

有田町の移住促進の取り組みが順調に進んでいる。県や町の支援制度による2017年の移住者数は県内4位で...

備えよ首都直下地震 新宿区のマンション防災対策 マニュアル改訂 自主組織設立促す2018/7/24

首都直下地震に備え、マンションなど共同住宅の住民が約8割を占める新宿区は、5階建て以上の中高層マンシ...

FGT断念、北陸導入は一層困難2018/7/24

2023年春の北陸新幹線敦賀開業後に暫定導入する計画があるフリーゲージトレイン(軌間可変電車、FGT...

福岡市にキッザニア 「ららぽーと」22年春に開業2018/7/24

福岡市は19日、博多区那珂の青果市場跡地(約9ヘクタール)の再開発事業者に、三井不動産と西日本鉄道、...

学校の暑さ対策大丈夫? 教室のエアコンに地域差 福岡65%、長崎8% 設置費用が壁に2018/7/24

「小学生の長男が学校で熱中症の症状を訴え、早退した。授業中の水分補給は認められていない。対応に問題は...

千葉県柏市発、地域をネットワーク化―高齢者の社会参加が予防に2018/7/18

7月11日に開催された第4回地域包括ケアシステム特別オープンセミナー(主催:医療経済研究機構)のパネ...

【石川】稼働5年目に入った「いしかわ診療情報共有ネットワーク」の現状と課題ー石川県医師会の佐原博之理事に聞く ◆ VOL.12018/7/18

ICTを使った診療情報の共有・活用を行う地域医療連携システムは、全国でも様々なネットワークで構築され...

オンライン診療、本格導入へ‐福岡市保健福祉局・中村卓也政策推進部長に聞く◆vol.22018/7/18

「長寿を心から喜べる街」にするために取り組んでいる福岡市健康先進都市戦略「福岡100」は2017年よ...

神奈川県が医療・ヘルスケア系ベンチャーファンドを組成する理由とは?-大木健一・神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室ライフイノベーション担当課長に聞く◆Vol.12018/7/18

2018年3月、神奈川県が民間と連携し、医療系のベンチャー企業を投資対象とする「ヘルスケア・ニューフ...

ITを活用した地域ネットワークで医療の均てん化を推進――埼玉県立がんセンター 地域連携担当メンバーに聞く◆Vol.22018/7/18

第1回目は、地域連携担当の業務についてお話を伺った。第2回は、医療の均てん化を推進するための取り組み...

産婦向けデザートバイキングが好評、コストも削減――渡邉恵一・東京衛生病院栄養科長に聞く◆Vol.12018/7/18

産科に定評のある東京衛生病院。出産を終えた入院患者向けに無料で毎日提供しているデザートバイキングが人...

【千葉県】外国人医療未収金1200万円、急性アルコール中毒も2018/7/11

日本医師会が7月4日に主催した「第1回外国人医療対策会議」の中で、成田赤十字病院の浅香朋美氏が「現場...

石川、電話医療通訳の実証実験を報告、「脳外科」が1位2018/7/11

日本医師会が7月4日に主催した「第1回外国人医療対策会議」の中で、石川県の事例が発表された。石川県医...

福岡市が仕掛ける、医療の新たな戦略‐福岡市保健福祉局・中村卓也政策推進部長に聞く◆vol.12018/7/11

超高齢・人口減少社会に突入した昨今は、医療環境の充実によりさらに長寿が進み、「人生100年」時代が現...

限りある医療資源を連携でつなぐ――埼玉県立がんセンター 地域連携担当メンバーに聞く ――Vol.12018/7/11

埼玉県立がんセンターは1975年11月、埼玉県百年記念事業の一環として開設された。都道府県がん診療連...

オンライン診療で症状コントロール ―医療の質の向上のために― 小野卓哉・小野内科診療所院長に聞く◆Vol.22018/7/11

2018年度の診療報酬改定でオンライン診療料などが新設され、オンライン診療の地域での運用が注目を集め...

Page
全145件中 1-50件