m3.com トップ>医療維新>レポート

被災地特例措置を延長、18施設が利用2016/3/9

中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)が3月9日に開かれ、...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

「こんな矛盾した内容は書かない」、改ざん後のデータを参加医師が確認2016/3/9

ノバルティスファーマ社の降圧剤を巡る京都府立医科大学での医師主導臨床試験の論文データ改ざん事件で、薬...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

上の世代へ、「激変の時代、お疲れさまでした」◆Vol.92016/3/8

岡崎幸治氏は下の世代に「一緒にがんばりましょう」とコメント。渋谷上の世代と下の世代に言いたいことを教...

シリーズ:若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」

リハビリのアウトカム評価、高齢者ら除外2016/3/7

2016年度診療報酬改定で、回復期リハビリテーション病棟におけるアウトカム評価が導入されるが、80歳...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

認知症かかりつけ医は原則1医療機関のみ2016/3/7

3月4日に厚生労働省が開催した2016年度診療報酬改定の説明会で、かかりつけ医の機能評価を目的に新設...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

湿布薬の制限、「1処方当たり」2016/3/6

2016年度診療報酬改定で新たに導入された「70枚まで」という湿布薬の処方制限について、厚生労働省は...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

“事故調”の見直し、自民党の検討次第か2016/3/6

第2回日本医療安全学会学術総会が3月5日、都内で開催され、シンポジウム「院内事故調査の実施方法と調査...

シリーズ:始動する“医療事故調”

7対1病床、44%が「削減すべき」と回答◆Vol.22016/3/6

中央社会保険医療協議会総会が2月10日に答申した2016年度診療報酬改定。同日から2月26日にかけて...

シリーズ:m3.com意識調査

「救命等に係る内科的治療」は3つ2016/3/6

今改定の重点ポイントである、医療機能に応じた入院医療の評価では、一般病棟用の入院基本料で、「重症度、...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

「医師と薬剤師」間の情報提供、疑義照会増加2016/3/6

厚生労働省が3月4日開催した地方厚生局や都道府県の担当者向けの改定説明会で、同省担当者は、調剤報酬に...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

在宅専門診療所、「特定の施設に限定」はNG2016/3/6

2016年度診療報酬改定では、在宅医療を専門に行う診療所が新たに位置付けられ、3月4日の厚生労働省の...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

「紹介状なしの初診5000円」、税込の最低料金2016/3/5

2016年4月から、特定機能病院と一般病床500床以上の地域医療支援病院で、紹介状がない初診では最低...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

「職員家族の食料も備蓄」「震度4以上で在宅患者の安否確認」2016/3/5

m3.com意識調査で実施した「東日本大震災から5年、防災対策は進んだ?」において、たくさんのご意見...

シリーズ:m3.com意識調査

2016年度改定、4割が60点以上の評価◆Vol.12016/3/4

中央社会保険医療協議会総会が2月10日に答申した2016年度診療報酬改定。同日から2月26日にかけて...

シリーズ:m3.com意識調査

「医師の職業選択の自由」を尊重、厚労省医政局長2016/3/3

3月3日の厚生労働省の「医療従事者の需給に関する検討会」の医師需給分科会(座長:片峰茂・長崎大学学長...

シリーズ:医療従事者の需給に関する検討会

日医のかかりつけ医研修、新年度からスタート2016/3/3

日本医師会常任理事の鈴木邦彦氏が3月2日に会見し、2016年4月に開始する「日医かかりつけ医機能研修...

地域医療構想、「病床削減の根拠になる恐れ」2016/3/3

日本医師会常任理事の釜萢敏氏が3月2日に会見し、地域医療対策委員会が策定した地域医療構想における日医...

シリーズ:地域医療構想

KHS「全体を操作できる人間に限られる」、桑島氏が会見2016/3/3

ノバルティスファーマ社の降圧剤を巡る京都府立医科大学での医師主導臨床試験の論文データ改ざん事件で、事...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

総合診療専門医、研修プログラムの受付開始2016/3/2

日本専門医機構は2月29日、「総合診療専門研修プログラム」の申請受付を開始した。2016年4月15日...

シリーズ:真価問われる専門医改革

電子処方せん普及率98%、「患者情報」も共有2016/2/29

政策研究大学院大学科学技術イノベーション政策研究センター主催のシンポジウム「医療分野におけるICT活...

“事故調”の成否、「医療界の取り組み次第」2016/2/29

一橋大学大学院法学研究科教授の山本和彦氏は2月28日、大阪市内で開催された医療安全実践教育研究会主催...

シリーズ:始動する“医療事故調”

75歳でもDr.コトーを続けるワケ2016/2/29

2月19日に川崎幸病院で講演した、Dr.コトーのモデル、瀬戸上健二郎氏。医療技術が進歩し、自身の年齢...

大学病院、「院長の選考方法」改革へ、厚労省検討会2016/2/27

厚生労働省の第1回「大学附属病院等のガバナンスに関する検討会」(座長:田中滋・慶應義塾大学名誉教授)...

「Dr.コトー的外科は終わった」、瀬戸上氏2016/2/27

「Dr.コトー」のモデルとなった、瀬戸上健二郎氏。離島医療を題材にした漫画・ドラマ「Dr.コトー診療...

日医の21条改正案に異議、医療法人協会2016/2/25

日本医療法人協会医療安全調査部会長の小田原良治氏は2月25日、都内で会見し、「医師法21条の改正は、...

シリーズ:始動する“医療事故調”

「逮捕されず安心した」KHS事務局の男性医師、虚偽報告への関与は否定2016/2/25

ノバルティスファーマ社の降圧剤を巡る京都府立医科大学での医師主導臨床試験の論文データ改ざん事件で、薬...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

「診療報酬、4つの医療機能と連動せず」2016/2/24

日本医師会は2月24日の定例記者会見で、2014年度と2015年度の「病院委員会」(委員長:松田晋哉...

シリーズ:地域医療構想

医師法21条の届出、「犯罪と関係ある異状」に変更を2016/2/24

日本医師会は2月23日の常任理事会で、「医事法関係検討委員会」(委員長:柵木充明・愛知県医師会長)の...

シリーズ:始動する“医療事故調”

元東大教授、「重大な詐欺」で懲役5年求刑2016/2/24

元東京大学政策ビジョン研究センター教授の秋山昌範氏が、研究費を不正受給したとして詐欺罪に問われた裁判...

男性医師、イベント発生となるように加筆?ノバ社側尋問2016/2/24

ノバルティスファーマ社の降圧剤を巡る京都府立医科大学での医師主導臨床試験の論文データ改ざん事件で、薬...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

男性医師から白橋被告への解析用データ提供を示唆、ノバ社側2016/2/23

ノバルティスファーマ社の降圧剤を巡る京都府立医科大学での医師主導臨床試験の論文データ改ざん事件で、薬...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

東北薬科大が合格発表、倍率は22.78倍2016/2/22

2016年度に医学部を新設する東北薬科大(仙台市)は2月19日、医学部の合格者100人を発表した。倍...

シリーズ:医師不足への処方せん

臨床研修にリサーチマインドは必要か2016/2/22

厚生労働省の医師臨床研修制度の到達目標・評価の在り方に関するワーキンググループ(座長:福井次矢・聖路...

シリーズ:臨床研修制度の見直し

全死亡例の報告、特定機能病院の承認要件に2016/2/22

2月18日の社会保障審議会医療部会(部会長・永井良三:自治医科大学学長)で、全死亡例の報告などを義務...

断食中の患者が来たら?外国人対応を学ぶ2016/2/22

ラマダン(断食期間)中にイスラム教徒が脱水症状で倒れ、搬送されたらどうするか――。来日外国人が急増す...

外国語で診察、賛成?反対?2016/2/22

1月12日から18日に実施したm3.com意識調査(『外国人患者が来たら…。外国語は話せる?』)のQ...

シリーズ:m3.com意識調査

外国人の診察、医療者の工夫いろいろ2016/2/21

1月12日から18日に実施したm3.com意識調査(『外国人患者が来たら…。外国語は話せる?』のQ4...

シリーズ:m3.com意識調査

医療者のお薦め「外国語勉強法」2016/2/19

1月12日から18日に実施したm3.com意識調査(『外国人患者が来たら…。外国語は話せる?』)では...

シリーズ:m3.com意識調査

成田医学部の「次元異なる教育」を疑問視2016/2/19

大阪市立大学医学部長の荒川哲男氏全国医学部長病院長会議の荒川哲男氏(大阪市立大学医学部長)が2月17...

シリーズ:大学・医学教育を考える

新専門医の開始延期も含め検討、専門委員会発足2016/2/19

2月18日の社会保障審議会医療部会(部会長・永井良三:自治医科大学学長)で、日本専門医機構理事長の池...

シリーズ:真価問われる専門医改革

「乳腺外科と病理の間で連携不足」、千葉がん・取り違え事故【動画】2016/2/18

千葉県がんセンターで2015年12月に、病理検体の取り違えにより30代の乳がん患者の右乳房を誤って切...

医学部1年の留年者1.74倍、「緊急対策を」2016/2/18

医学部1年生の留年者数が定員増前の1.74倍――。全国医学部長病院長会議が2月17日の会見で公表した...

シリーズ:大学・医学教育を考える

新専門医制度、「延期も視野」と日医会長2016/2/17

日医会長の横倉義武氏。日本医師会会長の横倉義武氏は2月17日の定例記者会見で、新専門医制度について、...

シリーズ:真価問われる専門医改革

有賀徹・昭和大学教授、「医療は総力戦で戦え!」2016/2/17

昭和大学救急医学講座教授の有賀徹氏。昭和大学救急医学講座教授の有賀徹氏の最終講義が2月12日、「我が...

シリーズ:動画で観る「最終講義」

医療事故調査制度、センターに初の調査依頼2016/2/17

日本医療安全調査機構は2月16日、医療事故調査制度の1月の現況を報告、同機構への調査依頼が1件あった...

シリーズ:始動する“医療事故調”

KHS参加医師、「人事のため、医師として最低の行為した」2016/2/16

ノバルティスファーマ社の降圧剤を巡る京都府立医科大学での医師主導臨床試験の論文データ改ざん事件で、薬...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

湿布薬は70枚まで、超過には理由必要2016/2/14

2016年度診療報酬改定で、湿布薬は1処方につき「70枚まで」という規制が新設された(資料は、厚生労...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

回復期リハビリでアウトカム評価を導入(2016/2/14 訂正)2016/2/13

2016年度診療報酬改定では、質の高いリハビリテーションを評価し、患者の早期の機能回復を推進する(資...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

禁煙治療、35歳未満 の患者拡大へ2016/2/13

2016年度診療報酬改定で、「ニコチン依存症管理料」について、35歳未満の要件を緩和し、実施医療機関...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

抗うつ薬・精神病薬も2剤まで、精神医療2016/2/13

2016年度診療報酬改定で、精神医療では長期入院患者の退院支援や身体合併症患者の治療や受け入れの評価...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

全4114件中 1201-1250件