m3.com トップ>医療維新>レポート

国立国際医療研究センター、「特例」対象辞退2015/3/4

3月4日の中央社会保険医療協議会総会(会長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)で、国立国際医...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

自宅診療が「不適切」となる理由2015/3/3

松山市は2月27日、50代男性の松山市保健所付医監が、診療所として届け出ていない自宅で診療を実施し、...

院内事故調査、「報告書を遺族に手渡すべき」が7割2015/3/3

日本病院会は3月2日に開催された定例記者会見で、会員の施設管理者を対象にしたアンケート「医療安全に関...

東北薬科大、医学部新設の“第二関門突破”2015/3/3

2016年度の医学部新設を目指す東北薬科大学の「第6回教育運営協議会」(委員長:里見進・東北大学総長...

シリーズ:医師不足への処方せん

ノーベル受賞者7人、 「生命科学が拓く未来」を予想2015/3/2

ノーベル賞受賞者と研究者や一般の参加者の対話を目的にしたシンポジウム「ノーベル・プライズ・ダイアログ...

消費増税、全病院で344億円の負担増2015/3/2

四病院団体協議会と日本病院団体協議会は2月27日、消費税率8%への引き上げに伴う、病院における補填率...

シリーズ:医療機関の消費税問題

京大研究者「広告内容知らず」、CASE-J2015/3/1

武田薬品工業の降圧剤ARB「ブロプレス」に関する臨床試験「CASE-J」の疑惑について、京都大学は2...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

ノバルティス社、15日間の業務停止命令2015/2/27

厚生労働省は2月27日、ノバルティスファーマ社に3264例の副作用報告遅れが見つかったことを受けて、...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

家族への診察は医師の責任か、茨城医療過誤訴訟 vol.12015/2/27

救急搬送先の病院での診断ミスと転院先での無呼吸テストにより、女性患者が死亡したとして、遺族が双方の病...

シリーズ:医療裁判の判決詳報

「激論、4時間強」、“事故調”結論出ず2015/2/26

厚生労働省の「医療事故調査制度の施行に係る検討会」(座長:山本和彦・一橋大学大学院法学研究科教授)の...

シリーズ:混迷する”医療事故調”の行方

「2035年」見据え、長期ビジョン策定へ2015/2/24

厚生労働省の第1回「保健医療2035」策定懇談会が2月24日に開催された。座長には、東京大学大学院医...

「冤罪の教訓から学べ」、政務官と日医会長に要望2015/2/24

福島県立大野病院事件と東京女子医大事件で業務上過失致死罪に問われたものの無罪になった医師、加藤克彦氏...

シリーズ:混迷する”医療事故調”の行方

東京女子医大幹部から安全管理体制聴取2015/2/24

厚生労働省の社会保障審議会医療分科会(会長:楠岡英雄・国立病院機構大阪医療センター院長)が2月23日...

シリーズ:東京女子医大事件

県が国保レセの再審査請求可能に、医療保険制度改革2015/2/23

厚生労働省の社会保障審議会医療保険部会が2月20日に開かれ、国保改革や患者申出療養の創設など医療保険...

シリーズ:社会保障審議会

「医師の責任追及、目的にあらず」、橋本政務官2015/2/23

厚生労働大臣政務官の橋本岳氏は、2月21日に都内で開催されたセミナーで、今年10月からスタートする医...

シリーズ:混迷する”医療事故調”の行方

「患者申出療養」、第一線医療への打撃必至2015/2/21

3月上旬に、「患者申出療養」(仮称)の創設が医療改革関連法案に盛り込まれ国会に提出される。これは患者...

シリーズ:The Voice(医療)

東北6県の協議、結論持ち越し、東北薬科大学2015/2/21

医学部新設を目指す東北薬科大学の「第5回教育運営協議会」(委員長:里見進・東北大学総長)が2月20日...

シリーズ:医師不足への処方せん

健診通知の遅れ、雇用者に慰謝料330万2015/2/20

健康診断結果の通知遅れが肺癌による死亡につながった――。そう訴える、肺癌で死亡した女性の遺族が、雇用...

シリーズ:医療裁判の判決詳報

「ストップ患者負担増」、保団連が国会内集会2015/2/20

全国保険医団体連合会は2月19日、衆議院議員会館内で「ストップ患者負担増」と題して集会を開き、201...

シリーズ:安倍政権の医療制度改革

女子医大の医師ら5人、遺族が傷害致死罪で告訴2015/2/19

東京女子医科大学病院の昨年2月のプロポフォール投与事故で、2歳10カ月の男児を亡くした遺族は2月19...

シリーズ:東京女子医大事件

「外来の応需」、クリニックには必須か?2015/2/19

中央社会保険医療協議会総会(会長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)は2月18日、2016年...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

脂質代謝異常の7疾病が再検討、指定難病委2015/2/19

今夏から医療費助成の対象となる指定難病第2次実施分を検討する厚生労働省の厚生科学審議会疾病対策部会指...

シリーズ:厚生科学審議会

医療者も躊躇なく自分守れ2015/2/19

院内感染予防のためのデータ収集・解析システム「エピネット」の開発者でバージニア大学医療システム学部内...

シリーズ:エボラ出血熱を巡る動き

医師の偏在解消、医局復権も視野に2015/2/19

全国医学部長病院長会議は2月18日の会見で、医師の診療科や地域の偏在解消に向けて、本年度中に日本医師...

シリーズ:医師不足への処方せん

「企業役員らは、研究責任者回避を」、臨床研究2015/2/19

相次ぐ臨床研究の不正問題を受けて、全国医学部長病院長会議は「研究者主導臨床試験の実施にかかるガイドラ...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

新薬14成分、26品目の薬価を了承2015/2/18

中央社会保険医療協議会総会(会長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)は2月18日の会議で、新...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

がん研有明など4病院が「適」、先進医療2015/2/18

中央社会保険医療協議会総会(会長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)の2月18日の会議に、先...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

「消費増税の影響分析を」、支払・診療側とも要望2015/2/18

中央社会保険医療協議会総会(会長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)は、今年実施予定の第20...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

「誰が手を挙げるのか」、非営利新型法人に批判2015/2/18

厚生労働省は、2月18日の社会保障審議会医療部会(部会長:永井良三・自治医科大学学長)で、地域医療連...

シリーズ:社会保障審議会

「診療の質担保の仕組み、導入を」、民間有識者2015/2/17

2月6日に開催された政府の経済財政諮問会議の政策コメンテーター委員会(会長:伊藤元重・東京大学大学院...

シリーズ:安倍政権の医療制度改革

「地域包括ケア以外にない」、厚労省保険局長2015/2/17

全国在宅療養支援診療所連絡会の第2回全国大会が2月15日に都内で開かれ、シンポジウム「在宅医療~未来...

「カンファ参加」のみで経験疾患とする例も2015/2/17

厚生労働省の医道審議会医師分科会医師臨床研修部会の「第2回医師臨床研修制度の到達目標・評価の在り方に...

シリーズ:臨床研修制度の見直し

「医師トップのヒエラルキー」転換、在宅のカギ2015/2/16

全国在宅療養支援診療所連絡会の第2回全国大会が2月14日、都内で開催され、在宅医療の担い手が多様化す...

在宅「寛大な措置」終わり、適正化へ2015/2/16

全国在宅医療養支援診療所連絡会の第2回全国大会が2月14、15の両日、都内で開かれ、15日には、20...

43疾病が新たに指定難病へ、厚労部会2015/2/15

今夏から医療費助成の対象となる指定難病第2次実施分を検討する厚生労働省の厚生科学審議会疾病対策部会指...

シリーズ:厚生科学審議会

ビッグデータ活用に期待と課題、日医シンポ2015/2/15

日本医師会総合政策研究機構が主催するシンポジウム「日本における医療ビッグデータの現状と未来」が2月1...

「終末期、医療者が考え発信すべき」、3学会合同ガイドライン2015/2/15

日本救急医学会、日本集中治療医学会、日本循環器学会の3学会が合同で策定した「救急・集中治療における終...

シリーズ:終末期医療の実際

「国の将来を誤る」、特区での医学部新設に反対2015/2/13

日本医師会、日本医学会、全国医学部長病院長会議は2月13日、3団体の会長の連名で、「国家戦略特区によ...

シリーズ:医師不足への処方せん

医療、脱・財政の”お荷物”が課題2015/2/13

政府の経済財政諮問会議が2月12日に開かれ、民間議員から引き続き医療費削減を求める声が出て、社会保障...

シリーズ:安倍政権の医療制度改革

「高度急性期」「急性期」、3000点で区分2015/2/13

厚生労働省は、2月12日の「地域医療構想策定ガイドライン等に関する検討会」(座長:遠藤久夫・学習院大...

シリーズ:地域医療構想

「介護やりがいのある職種に」、日医横倉会長2015/2/12

日本医師会会長の横倉義武氏は、2月12日の記者会見で、2015年度介護報酬がマイナス改定になったこと...

シリーズ:安倍政権の医療制度改革

「IT×医療イノベーション2015」、神戸でフォーラム2015/2/11

「第5回神戸医療イノベーションフォーラム」が神戸市で2月8日に開催され、医師、行政、医療アプリの開発...

理研、小保方氏の刑事告訴を検討2015/2/11

STAP細胞を巡る論文不正の問題で、理化学研究所は2月10日、論文の筆頭著者の小保方晴子氏(元理研発...

シリーズ:STAP論文不正と理研改革

成田・医学部、有識者4人のヒアリング2015/2/10

国家戦略特別区域の「東京圏」の成田市分科会の第2回会議が2月9日に開催され、4人の医師からヒアリング...

シリーズ:安倍政権の医療制度改革

「非営利新型法人」、医療法改正で創設へ2015/2/9

厚生労働省の「医療法人の事業展開等に関する検討会」(座長:田中滋・慶應義塾大学名誉教授)は、2月9日...

”残業代ゼロ”制、臨床医は対象外の方針2015/2/9

厚生労働省は2月6日に、労働政策審議会労働条件分科会を開催し、法改正で導入が検討されている、一定の収...

名大や東京医科歯科大、不正指摘受け本調査へ(2015/2/9 訂正)2015/2/9

日本分子生物学会の会員らが運営するサイトの投稿欄で、昨年末から1月にかけて、生命科学分野の論文84本...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

高血圧学会、小室氏処分「検討中」2015/2/8

降圧剤「ディオバン」を巡る論文不正の問題で、日本高血圧学会は、2月7日までに、千葉大学の論文の最終著...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

「事故調査で医師自殺」を回避せよ、大磯教授が提言2015/2/7

厚生労働省の「医療事故調査制度の施行に係る検討会」の第5回会議が2月5日に開催され、医療機関による事...

シリーズ:混迷する”医療事故調”の行方

医学部新設、残る課題は「地域定着策」2015/2/6

2016年度の医学部新設を目指す、東北薬科大学の「第4回教育運営協議会」(委員長:里見進・東北大学総...

シリーズ:医師不足への処方せん

全3957件中 1701-1750件