m3.com トップ>医療維新>レポート

再生医療による心不全治療、1000万円超2014/10/24

中央社会保険医療協議会総会(会長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)は10月22日の会議で、...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

理研、野依氏が給与自主返納2014/10/24

STAP細胞の論文問題を受けて、理化学研究所は10月23日、外部有識者を交えた「経営戦略会議」の設置...

シリーズ:STAP論文不正と理研改革

特区での「未承認薬使用施設」の要件議論2014/10/24

中央社会保険医療協議会総会(会長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)は10月22日、国家戦略...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

「削除」意見のある特定行為、再検討開始2014/10/24

2015年10月に始まる特定行為を実施する看護師の研修制度について、研修の内容などを検討する厚生労働...

「大学で研修」低下の一途、2014年度マッチング最終結果2014/10/23

10月23日に公表された2014年度医師臨床研修マッチングの最終結果によると、大学病院に研修先が決ま...

シリーズ:医師不足への処方せん

“事故調”西澤班、「自律的な院内調査が基本」2014/10/23

厚生労働科学研究費補助金の「診療行為に関連した死亡の調査の手法に関する研究」の研究代表者を務める、西...

シリーズ:診療行為に関連した死亡の調査の手法に関する研究

「7対1」施設基準の厳格化、影響を調査2014/10/23

中央社会保険医療協議会総会(会長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)は10月22日、2014...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

「患者申出療養」、臨床研究中核と大学本院が主2014/10/23

中央社会保険医療協議会総会(会長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)は10月22日、「患者申...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

臨床研究規制、法制化へ、厚労省検討委2014/10/23

ノバルティスファーマ社の降圧剤「ディオバン」の論文不正事件受けて、臨床研究の透明性確保に関する法制度...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

医学部の教授公募、延期へ、東北薬科大学2014/10/23

東北薬科大学は10月22日、医学部新設に向け、東北6県の関係者から成る「第1回教育運営協議会」を仙台...

シリーズ:医師不足への処方せん

RCTの限界とPROBE法の問題2014/10/22

日本高血圧学会の総会が10月17日から19日にかけて横浜で開かれた。降圧剤「ディオバン」を巡る論文不...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

千葉大、教授を戒告処分、ディオバン問題で2014/10/21

降圧剤「ディオバン」を巡る論文不正事件の問題で、千葉大学は10月20日、同大の降圧剤論文「theVa...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

「高血圧学会幹部は謝罪を」、ディオバンのメディア広告で桑島氏2014/10/21

ディオバンの研究不正事件を受けて、事件が社会的に認知される前から、試験結果に疑問を呈してきた桑島巌氏...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

地域医療構想の「区域」、2次医療圏が原則2014/10/17

厚生労働省の「地域医療構想策定ガイドライン等に関する検討会」(座長:遠藤久夫・学習院大学経済学部長)...

シリーズ:地域医療構想

後期高齢者の保険料軽減特例、廃止提案2014/10/17

社会保障審議会医療保険部会(部会長:遠藤久夫・学習院大学経済学部教授)は10月15日の会議で、「負担...

シリーズ:社会保障審議会

「生活改善で現金給付」、保険者も支持せず2014/10/16

社会保障審議会医療保険部会(部会長:遠藤久夫・学習院大学経済学部教授)は10月15日の会議で、医療費...

シリーズ:社会保障審議会

大病院の紹介なし初診、「5000円」で抑制2014/10/16

社会保障審議会医療保険部会(部会長:遠藤久夫・学習院大学経済学部教授)は10月15日の会議で、紹介状...

シリーズ:社会保障審議会

医薬品の参照価格制度「無理」、日医2014/10/16

財務省の財政制度等審議会財政制度分科会が10月上旬に社会保障費についての考え方の論点などを示したのを...

シリーズ:安倍政権の医療制度改革

「来年10月の解決難しい」、消費税問題で自民・野田氏2014/10/15

350人以上の自民党議員で組織する「国民医療を守る議員の会」(会長:高村正彦副総裁)は10月15日に...

シリーズ:医療機関の消費税問題

“事故調” 西澤班、中間報告取りまとめ2014/10/14

2015年10月から開始する医療事故調査制度のガイドラインのたたき台作成に向けて発足した、厚生労働科...

シリーズ:診療行為に関連した死亡の調査の手法に関する研究

医法協“事故調”GL、橋本政務官に提出2014/10/14

日本医療法人協会(医法協)会長の日野頌三氏は10月14日、厚生労働大臣政務官の橋本岳氏の元を訪れ、「...

シリーズ:診療行為に関連した死亡の調査の手法に関する研究

沖縄県立中部病院、九州医療センターが2トップ2014/10/9

2014年度医師臨床研修マッチングの「中間公表」で、九州・沖縄の8県の臨床研修病院のうち、「1位希望...

シリーズ:医師不足への処方せん

DPC、新たな転換期に、II群は絶対評価へ2014/10/9

中央社会保険医療協議会診療報酬基本問題小委員会(小委員長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

「再生医療製品」、保険適用はどうする?2014/10/8

中央社会保険医療協議会総会(会長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)は10月8日、再生医療等...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

早大、小保方氏の博士号取消、1年の猶予付き2014/10/8

Nature誌に掲載されたSTAP論文(撤回済み)の筆者で、理化学研究所発生・再生科学総合研究センタ...

シリーズ:STAP論文不正と理研改革

今改定の3つの特別調査、調査票決定2014/10/8

中央社会保険医療協議会総会(会長:森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)は、10月8日の会議で、...

シリーズ:中央社会保険医療協議会

倉敷中央病院、県立広島病院が2トップ2014/10/8

2014年度医師臨床研修マッチングの「中間公表」で、中国・四国地方の9県の臨床研修病院のうち、「1位...

シリーズ:医師不足への処方せん

国際医療研究センター、研修医削減のわけ2014/10/8

「病院がブランド化してしまった。また当院には、症例数の多さや多様さに惹かれて応募する研修医が多いが、...

「遺伝子治療にも支援を」、再生医療盛り上がりで訴え2014/10/7

国立成育医療センター研究所成育遺伝研究部部長の小野寺雅史氏が10月7日、メディア向けに、小児領域の難...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

1位神戸市立医療センター、2位大阪警察病院2014/10/7

2014年度医師臨床研修マッチングの「中間公表」で、関西地方の臨床研修病院で「1位希望人数」が最も多...

シリーズ:医師不足への処方せん

武田、臨床研究不正の再発防止策を公表2014/10/6

降圧剤「ブロプレス」の臨床研究Case-Jについて不適切な関与を受けて、武田薬品工業は10月3日、再...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

安城更生病院、名古屋第一赤十字が2トップ2014/10/6

2014年度医師臨床研修マッチングの「中間公表」で、中部・甲信越・北陸10県の臨床研修病院で、「1位...

シリーズ:医師不足への処方せん

「悪代官・厚労省に十手を渡すな」2014/10/6

東京保険医協会主催のシンポジウム「WHOドラフトガイドライン成功する報告システムの特性と第三者機関」...

シリーズ:混迷する”医療事故調”の行方

多摩総合、日赤、東京医療センターが1位2014/10/3

2014年度医師臨床研修マッチングの「中間公表」で、東京都内の臨床研修病院の中で「1位希望人数」が最...

シリーズ:医師不足への処方せん

41の特定行為削除せず、21区分で実施へ2014/10/3

2015年10月に始まる特定行為を実施する看護師の研修制度について、研修の内容などを検討する厚生労働...

患者申出療養、「日医は一歩も引かず」2014/10/2

10月2日に日本医師会で開催された、第58回社会保険指導者講習会で、同会副会長の中川俊男氏が「患者申...

資金や労務提供の法規制「慎重に」との指摘2014/10/2

ノバルティスファーマ社の降圧剤「ディオバン」の論文不正事件受けて、臨床研究の透明性確保に関する法制度...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

成田の医学部新設、石破大臣「結論を出す」2014/10/2

国家戦略特別区域の「東京圏」の第1回会議が10月1日に開催され、東京都と神奈川県、成田市から成る「東...

シリーズ:安倍政権の医療制度改革

横浜市大附属市民総合医療センターが1位2014/10/2

2014年度医師臨床研修マッチングの「中間公表」で、東京都を除く関東6県の臨床研修病院のうち、「1位...

シリーズ:医師不足への処方せん

西澤班、中間取りまとめを前倒し2014/10/1

厚生労働科学研究費補助金による「診療行為に関連した死亡の調査の手法に関する研究」の第7回会議が10月...

シリーズ:診療行為に関連した死亡の調査の手法に関する研究

1位石巻日赤、2位山形県立中央2014/10/1

2014年度医師臨床研修マッチングの「中間公表」で、北海道・東北地方の臨床研修病院で「1位希望人数」...

シリーズ:医師不足への処方せん

消費税対応「まだ入り口」、日病堺会長2014/9/30

日本病院会は9月29日に定例記者会見を開いた。9月中旬にまとまった、社会診療報酬における控除対象外消...

シリーズ:医療機関の消費税問題

「増収減益」病院が6割超、日病調査2014/9/30

日本病院会は9月29日、2014年度の診療報酬改定等に関する定期調査の中間集計結果を公表した。201...

国立医療研究センター、4位に後退2014/9/30

2014年度医師臨床研修マッチングの「中間公表」の結果が9月26日に公表され、全国の市中病院と大学病...

シリーズ:医師不足への処方せん

東大マッチ者大幅減少、医科歯科大1位(2014/9/30訂正)2014/9/27

2014年度医師臨床研修マッチングの「中間公表」の結果が9月26日に公表された。全国79の大学病院本...

シリーズ:医師不足への処方せん

研究不正対応不備なら間接経費停止も2014/9/26

文部科学省は9月25日、来年4月から適用する「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン...

シリーズ:降圧剤論文問題と研究不正

関西圏、国家戦略特区の計画決定 2014/9/24

国家戦略特別区域の「関西圏」の区域会議が9月25日に開催され、大阪大学や京都大学などでの保険外併用療...

シリーズ:安倍政権の医療制度改革

課税転換要望、不変も「一本化」強調、四病協2014/9/24

四病院団体協議会は9月24日、総合部会を開催した。去る16日に「医療界を一本化した」としてまとまった...

シリーズ:医療機関の消費税問題

「放っておけば、共倒れ」、武田厚労省審議官2014/9/22

福岡市で開かれた第56回全日本病院学会の9月20日のシンポジウム、「病床機能報告制度から病院の明日を...

医療費適正化、11月下旬に取りまとめ2014/9/22

社会保障審議会医療保険部会(部会長:遠藤久夫・学習院大学経済学部長)は9月19日、医療保険制度改革に...

シリーズ:社会保障審議会

全3769件中 1701-1750件