m3.com トップ>医療維新>医師調査

医師調査
Page
8割が患者・家族から暴力や暴言◆Vol.12015/5/19

「最近、ハードクレーマーが激増している」。そんな声が、m3.com編集部が今年3月に実施した医師調査...

シリーズ:その時どうする?患者トラブル調査

「優れた施設は医局が押さえている」「問題医師は医局に隔離を」◆Vol.15-32015/5/17

Q31:転職や医局などについて、自由にご意見をお書きください。医局に所属している医師337人と医局に...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

「医局への忠誠心減っている」「医師は異動しすぎ」◆Vol.15-22015/5/16

Q31:転職や医局などについて、自由にご意見をお書きください。医局に所属している医師337人と医局に...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

「大学の給料上がれば解決」「『良い教授』はまれ」◆Vol.15-12015/5/10

Q31:転職や医局などについて、自由にご意見をお書きください。医局に所属している医師337人と医局に...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

「自分でやりたい」半数以上の医師が開業も視野に◆Vol.142015/5/9

Q30:開業を考えていますか。医局に所属している医師337人と医局に所属していない医師163人の計5...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

5割の医師、転職多いと「良い印象ない」◆Vol.132015/5/8

。Q29:転職回数が多い医師に対してはどのようなイメージを持ちますか医局に所属している医師337人と...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

再転職希望は半々、「もっとチャレンジしたい」◆Vol.122015/5/7

Q28:再度、転職したいと思いますか。医局を離れ、転職活動を経験している医局に所属していない医師16...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

転職医師の6割「専門医資格、役立った」◆Vol.112015/5/4

Q25:現在、取得している18の基本領域の専門医をお教えください(複数回答)。医局に所属している医師...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

転職手段は「知人の紹介」が4割◆Vol.102015/5/2

Q22:直近の転職でどのような方法を使いましたか。医局に所属していない医師163人に、直近の転職で使...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

7割の医師が転職で働き方・生活が改善◆Vol.92015/4/26

Q20:直近の転職の動機になったことを教えてください。(複数回答)医局に所属していない医師163人に...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

7割強が円満退局 の一方、「医局が凍った」も◆Vol.82015/4/25

Q19:医局を退局した理由を教えてください。所属経験のない先生はその理由を教えてください。(複数回答...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

余命告げ 裁判怖くて 短めに◆Vol.22015/4/9

医師川柳の番外編の2回目のテーマは、「患者」「訴訟やトラブル」「家族、自宅」「医師とは、医療とは」の...

自身の売りは「専門医資格」、過半数超◆Vol.42015/4/8

Q-11【医局医師】異動あるいは転職活動をする場合、自分の売りになる点は何だとお考えですか。Q-12...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

転職医師の3割、20%超の収入アップ◆Vol.32015/4/5

Q-8【医局医師】現在の収入(勤務先からの給与のほか、アルバイト収入、原稿料・講演料なども含めて)へ...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

専門医 適所にいないと 窓際医◆Vol.12015/4/4

医師川柳の人気投票を実施したのに合わせて、新たに川柳を募集した。集まった川柳を、番外編として2回に分...

医局人事での勤務施設数、平均4.2 ◆Vol.22015/4/4

Q-6【医局医師】医局人事で、これまでいくつの病院や診療所に勤務しましたか。そのうち勤務して良かった...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

「ガッテンや 知人に負ける 医師の声」など人気2015/4/2

m3.comでは2014年を振り返り、2015年への展望をうかがうため、『アンケート:2014年の医...

勤務医の7割が医局に所属、所属経験なしも1割◆Vol.12015/4/2

2004年度の臨床研修の必修化以降、医師のキャリアパスは多様化が進んでいる。大学医局に頼らず、民間転...

シリーズ:医局?転職?キャリアに関する大調査

「外来にレコーダー必須」「1年後の返戻、対応困難」◆Vol.182015/3/29

Q15では、身近な診療をしていて感じる医療制度への不満や提言などを、自由に書いてもらった。以下、主な...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

レセ査定理由の公開求める声が7割弱◆Vol.172015/3/23

Q14レセプト請求・査定をめぐる諸問題を解消するために、有用な方法Q14では、診療所の医師に対して、...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

委縮診療、「週1回以上」が半数超◆Vol.162015/3/21

Q12診療報酬の算定ルールがあることなどによる「委縮診療」の頻度Q12では、診療所の医師に対して、診...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

理不尽なレセ審査、7割が経験、過去1年◆Vol.152015/3/18

Q11過去1年間で「理不尽なレセプト査定」の経験診療所医師に対して、Q11以降で、レセプトの査定につ...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

「競争激化で医師流出促す」「医学部統合で質向上を」◆Vol.142015/3/15

Q14Aでは、医学部新設の必要と併せて、医学部新設や医師養成に対する考え方を、任意で聞いた。医師数の...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

「大学の医師派遣機能が弱体化」が6割超◆Vol.132015/3/14

Q13A臨床研修の必修化の大学病院の地域への医師派遣機能の影響Q13Aでは、臨床研修の必修化で、大学...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

「大学の診療レベル低い」「人員増が理想」◆Vol.122015/3/11

Q12Aでは、病院医師を対象に、現状の医学部や大学病院の問題点や今後の役割について、自由回答で寄せて...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

医学生の質担保、医学部教育への期待が多数◆Vol.102015/3/7

Q11医師の質を担保するのに効果的な手段Q11では、医学部の入学定員増などで、医学生の質の低下を指摘...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

「医師が忙しすぎ」「診療報酬で手当てを」◆Vol.92015/3/4

Q9ではチーム医療推進のための具体的方策について、任意で回答してもらった。「書類の記入など、医師以外...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

「チーム医療は不要」半数近く、診療所医師◆Vol.82015/3/1

Q.9チーム医療の推進の必要性Q9では、チーム医療推進の必要性について聞いた「必要」との回答は、病院...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

業務拡大の期待職種「なし」が最多◆Vol.72015/2/27

Q.7業務範囲を広げるべき職種Q.7では、チーム医療において「業務範囲を広げるべき職種」を、複数回答...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

道半ばのチーム医療の構築◆Vol.62015/2/25

Q.6チーム医療のチーム構築の進み具合Q.6では、チーム医療に向けたチーム構築の進展具合を聞いた(回...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

専門医「新制度で更新しない」は1割に満たず◆Vol.52015/2/22

Q.4専門医によっての診療報酬の差Q4では、専門医によって、診療報酬の差をつけるべきかを聞いた。病院...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

「嘘の症例で専門医取得」「認定者の力に疑問」◆Vol.42015/2/21

Q.3では、専門医制度の現状の問題点を、複数回答可能な方式で聞いたところ、4.4%が「その他」を選び...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

専門医の不満「診療報酬の評価なし」が最多◆Vol.32015/2/18

Q.3専門医制度の現状の問題点Q.3では、専門医制度の現状の問題点を、複数回答可能な方式で聞いた(全...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

専門医取得数、「1か2」が最多◆Vol.22015/2/15

Q.2サブスペシャリティを含めた専門医の数Q2では、18の基本領域のほか、サブスペシャリティも含めた...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

「専門医メリットなし」が最多の3割弱◆Vol.12015/2/14

団塊世代が全て後期高齢者になる2025年に向けて、医療制度はさまざまな改革が進む中、臨床現場の意向が...

シリーズ:ここがおかしい!ここが問題!医療界

「国民が納得する医療費削減を」「過労死増えそう」◆Vol.142015/1/31

Q14では、医療分野についての意見・提言などを自由に書いてもらった。主な意見は以下の通り。【行政】・...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

高給と 言われる中身は 我慢代◆Vol.13-32015/1/27

医師川柳の3回目のテーマは「家族・親族」「お金や経営」「医療とは」「人生など」の4つ。当直で家族にで...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

認知症 検査をする医師 認知症◆Vol.13-22015/1/24

医師川柳の2回目のテーマは「患者」「訴訟やトラブル」「高齢化」「医療制度」の4つ。患者が医師よりもテ...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

金曜の 4時半過ぎに 紹介が◆Vol.13-12015/1/22

Q12では、医師にとってよくある体験などを川柳で表現してもらった。寄せられた73の川柳を、12のテー...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

地域包括ケアは遂行できるか、2015年度の注目出来事◆Vol.122015/1/19

Q12では、2015年の医療界で社会の注目を集めそうな出来事、あるいは注目している医療界の動きなどに...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

「時間外に上限、勤務記録改ざんも」◆Vol.11-22015/1/16

【他の医師の動向】・ストレスから自殺したくて、患者を殺そうとして死刑を望んだ医師がいたこと。誰かに話...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

近藤氏“信者”が2人、「医師辞めたい」◆Vol.11-12015/1/14

Q11では、2014年に医療関連で身の回りで起きたことの中で、最も印象深かった出来事を聞いた。寄せら...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

山中氏への期待、STAP問題も影響か◆Vol.102015/1/9

Q.9では、2015年に注目する人物について、理由も含めて任意で聞くと、約130人から有効回答を得た...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

2015年の見通し「暗」「変」「苦」◆Vol.92015/1/7

Q32015年の医療界の見通しを漢字一字で表すと?(5人以上、単位は順位以外「人」)Q.3では、20...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

学会発表や職場変更が上位、2015年の目標◆Vol.82015/1/5

Q.82015年の目標Q.8では、2015年の目標について、複数回答可能な方式で聞くと、回答は大きく...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

厚労行政への期待度、低下傾向、31.5%◆Vol.72014/12/29

Q.7厚労行政への期待度Q.7では、2015年の厚労行政への期待度を聞いた。「期待している」「ある程...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

「専門医制度の見直し」,注目度トップ◆Vol.62014/12/26

Q.62015年の注目トピックスは何ですか。Q.6では、2015年の注目トピックスを、41の選択肢を...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

ノバ社やSTAP研究不正抑えた今年の1番のニュース◆Vol.5-22014/12/24

1-10位はこちら無題ドキュメント10大ニュース11位以降順位勤務医開業医11ディオバン疑惑、事実解...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

ノバ社やSTAP研究不正抑えた今年の1番のニュース◆Vol.52014/12/24

Q.52014年の10大ニュースは何だと思われますか(10個まで選択可)。今年アフリカ以外にも拡大で...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

山中氏、横倉氏抑えた医療界の顔は?◆Vol.42014/12/19

Q.42014年の医療界のキーパーソンは誰だと思われますか(複数選択可)。自民党総裁で首相の安倍晋三...

シリーズ:2014年の医療界:1000人アンケート

全742件中 251-300件