m3.com トップ > 海外ジャーナル > 感染症

感染症  海外ジャーナル

NEWコロナ禍で第2子以降の妊娠を望む女性が減少2021/9/27

米ニューヨーク市の妊娠中または生児出産経験のある女性を対象に、新型コロナウイルス感染症(COVID-...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:産婦人科疾患一般内科疾患感染症

NEW抗菌薬と大腸がん発症の関連に新たな根拠2021/9/27

2005-2016年にスウェーデン全国レジストリに登録された1次原発大腸がん(CRC)患者4万545...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:感染症一般内科疾患消化器疾患投薬に関わる問題

NEW米の新型コロナ集団免疫率は推定62.0%2021/9/26

米国の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する集団免疫率を統計モデルとシミュレーションモデ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患感染症一般内科疾患

NEWコロナ入院患者にレムデシビル併用は無益2021/9/25

欧州48施設で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のため入院し酸素吸入や人口呼吸管理を要す...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題呼吸器疾患

子宮摘出前の膣洗浄、ポビドンヨードで術後感染少ない2021/9/24

子宮摘出術施行患者2万1202例を対象に、ポビドンヨードとクロルヘキシジンによる術前膣洗浄の感染性合...

ソース:Am J Obstet Gynecol  カテゴリ:産婦人科疾患投薬に関わる問題感染症一般外科疾患

ファイザー製ワクチン、6カ月後も有効率良好2021/9/23

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)ワクチンBNT162b2(ファイザー社製)の長期(6カ月)...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患感染症呼吸器疾患

腸チフスのVi多糖体結合型ワクチン、有効性80%以上2021/9/23

サハラ以南のマラウイで9カ月-12歳の小児を対象に、腸チフスVi多糖体結合型ワクチン(Vi-TCV)...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患感染症消化器疾患

3回目接種でコロナ感染率、重症化率が大幅に低下2021/9/22

イスラエルで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するmRNAワクチンBNT162b2(...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患感染症一般内科疾患

コロナ禍で若者の自殺関連救急科受診増加2021/9/21

米カリフォルニア州の保険データを用いて、2019年と比較した新型コロナウイルス感染症(COVID-1...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:精神科疾患救急感染症小児科疾患

良質な植物性食品中心の食事で重症COVID-19リスク4割低下2021/9/20

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のリスクや重症度と、食事の質や貧困度との関連性を前向きコ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:呼吸器疾患感染症消化器疾患一般内科疾患

コロナ禍で米退役軍人の自殺念慮が減少2021/9/20

米国退役軍人3078人(平均年齢63.2歳、男性91.6%)を対象に、新型コロナウイルス感染症(CO...

ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ:感染症その他精神科疾患

超早産児、早発型敗血症の影響は深刻2021/9/17

米VermontOxfordNetwork753施設の超早産児(出生体重401-1500gまたは在胎...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:感染症産婦人科疾患小児科疾患

COVID-19ワクチン、入院予防に高い有効性2021/9/17

米国で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)様症状があり医療機関を受診した50歳以上の患者を対...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患感染症呼吸器疾患

多剤耐性C auris、迅速な介入で封じ込めが可能2021/9/17

米カリフォルニア州の高度看護施設(vSNF)と長期急性期病院(LTACH)計17施設で、急性期後ケア...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症一般内科疾患

重度アレルギー患者のコロナワクチン接種は安全か2021/9/15

イスラエルの単施設で、重度のアレルギーがある成人の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:呼吸器疾患感染症アレルギー疾患一般内科疾患

新型コロナによるMIS-C生存患児の1年転帰2021/9/15

英国で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による小児多臓器系炎症性症候群(MIS-C)に罹...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:呼吸器疾患感染症小児科疾患一般内科疾患

就学前児童の近視予防プログラム、コロナ禍でも有効2021/9/14

台湾の宜蘭県で、2014年に導入した屋外活動促進などの近視予防プログラムYilanMyopiaPre...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患感染症小児科疾患

mRNAワクチン接種後の重篤な健康転帰を評価2021/9/14

米国でVaccineSafetyDatalinkの安全性に関するデータを用いて、新型コロナウイルス感...

ソース:JAMA  カテゴリ:感染症その他呼吸器疾患

教師のCOVID-19入院リスクは高くない2021/9/13

英スコットランドで新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患した21-65歳の患者全13万2...

ソース:BMJ  カテゴリ:呼吸器疾患感染症小児科疾患一般内科疾患

免疫抑制患者の9割がコロナワクチン接種後に抗体獲得2021/9/12

免疫抑制薬を投与している慢性炎症性疾患(CID)患者133例(65歳以上)と免疫系が正常な参加者53...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患感染症一般内科疾患

コロナ重症例に覚醒下腹臥位療法が有効2021/9/12

6カ国の病院で、高流量鼻カニュラ酸素療法を要する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による急...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:感染症救急呼吸器疾患

運動で新型コロナ感染リスクが低下2021/9/10

韓国で新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)検査を受けた成人21万2768例を対象に、身体活動と...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:感染症呼吸器疾患

AZワクチン、接種間隔が長いほど抗体価が高い2021/9/9

英国で、ChAdOx1nCoV-19(アストラゼネカ社製)ワクチンの2回目遅延接種(1回目接種の44...

ソース:Lancet  カテゴリ:呼吸器疾患感染症

ワクチン接種率9割で全寮制大学の安全な再開が可能か2021/9/9

米国で、大学での新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する安全計画の策定に役立てるため、こ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患感染症

ワクチン接種後の血栓症リスクは感染後リスクより低い2021/9/8

英国の診療記録や国民保健サービスの入院データなどを用いて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19...

ソース:BMJ  カテゴリ:感染症循環器疾患呼吸器疾患

モデルナワクチン接種後の抗体価がファイザーワクチンの2倍2021/9/7

ベルギーの3次医療施設で、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のmRNAワクチン2種(ファイザ...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般内科疾患感染症呼吸器疾患

小児のCOVID-19、インフルより合併症多い2021/9/6

欧州(フランス、ドイツ、スペイン)、韓国および米国のリアルワールドデータを用いて、2020年1月から...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患感染症呼吸器疾患

中国製ワクチン、高齢者での有効性は年齢と共に低下2021/9/5

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のガンマ変異株が広く流行しているブラジル・サンパウロ州で...

ソース:BMJ  カテゴリ:感染症呼吸器疾患

ワクチン+化学予防で小児の重症マラリア7割減2021/9/5

サハラ以南のアフリカで月齢5-17カ月の小児6861例を対象に、マラリアワクチン(RTS,S/AS0...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題感染症一般内科疾患

HIV患者の結核予防、短期治療で完遂率向上2021/9/4

抗レトロウイルス療法(ART)を受けている2歳以上のヒト免疫不全ウイルス(HIV)感染者4027例を...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題感染症一般内科疾患

ワクチン接種後の心筋炎リスク、感染後リスクより低い2021/9/3

イスラエル国内最大の保険医療機関のデータを用いて、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する...

ソース:NEJM  カテゴリ:感染症呼吸器疾患

COVID-19患者、発症前後が最も感染力が強い2021/9/3

中国・浙江省で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)初発症例の濃厚接触者に見られる感染状況を大...

ソース:JAMA Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患感染症一般内科疾患

妊婦のIBD治療、チオプリン+抗TNFで児の感染症リスク上昇2021/9/2

炎症性腸疾患(IBD)の母親から生まれたチオプリンまたは抗TNF抗体への子宮内曝露のある小児2万65...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患投薬に関わる問題感染症産婦人科疾患消化器疾患

アトピー予防の新生児BCG接種、根拠は不十分2021/9/2

新生児BCG(カルメット・ゲラン桿菌)ワクチン接種による乳児アトピー性皮膚炎予防効果を無作為化比較試...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:皮膚疾患感染症小児科疾患

アスリートのCOVID-19、下気道症状が競技復帰に影響2021/9/2

英国の一流アスリートの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の疾患パターン、症状持続期間、時間...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患感染症呼吸器疾患

新型コロナ小児、年齢低いほど家族に感染させやすい2021/9/1

カナダ・オンタリオ州で、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の家庭内感染と小児の年齢層との関連...

ソース:JAMA Pediatr  カテゴリ:呼吸器疾患感染症小児科疾患

糖尿病患者は感染症による入院・死亡リスクが高い2021/8/31

AtherosclerosisRiskinCommunities(ARIC)研究の参加者1万2379...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:感染症内分泌・代謝疾患一般内科疾患

コロナワクチン1回目接種直後は有効性が低い2021/8/31

カナダで、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)mRNAワクチン2種(ファイザー社製BNT162...

ソース:BMJ  カテゴリ:呼吸器疾患感染症

統合失調症患者はコロナ死亡リスク高い2021/8/30

イスラエルの医療データベースを用いて、統合失調症患者の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:精神科疾患感染症呼吸器疾患

新型コロナ患者に多い腎疾患を特定2021/8/30

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者に多い腎疾患を特定するため、COVID-19患者の腎...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:感染症その他腎・泌尿器疾患

軽症COVID-19患者の中和抗体は小児で高い2021/8/29

イタリアの無症候性または軽症新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の家庭内クラスター57件を対...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:小児科疾患感染症呼吸器疾患

ワクチン接種で介護施設でのコロナ感染8-9割減 2021/8/27

スペイン・カタロニア州で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチンBNT162b2(ファイ...

ソース:BMJ  カテゴリ:感染症呼吸器疾患

コロナワクチン接種後のベル麻痺リスク2021/8/26

香港で、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する不活化ワクチン(CoronaVac、シノバ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:神経内科疾患感染症一般内科疾患

COVID-19回復期血漿で高リスク患者の進行予防できず2021/8/25

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)発症後1週間以内の高リスク患者を対象に、回復期血漿の疾患...

ソース:NEJM  カテゴリ:呼吸器疾患感染症一般内科疾患

イングランド妊産婦のGBS感染症、死産や超早産と関連2021/8/25

英イングランドで、妊産婦の侵襲性B群連鎖球菌(GBS)感染症発生率を検討。2014年のイングランド公...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:感染症産婦人科疾患

COVID-19治療に用いる3剤の使用状況、米2021/8/24

米国のNationalCOVIDCohortCollaborative(N3C)を用いて、43施設に...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:呼吸器疾患投薬に関わる問題救急感染症一般内科疾患

米国COVID-19の臨床傾向、入院や死亡は2020年12月がピーク2021/8/22

米国の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による入院監視ネットワーク、COVID-NETに参...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症救急呼吸器疾患

AZ製ワクチン接種後VITT、死亡の危険因子を特定2021/8/21

英国で、新型コロナウイルスのワクチンChAdOx1nCoV-19(オックスフォード大学/アストラゼネ...

ソース:NEJM  カテゴリ:脳神経外科疾患感染症呼吸器疾患

腸チフスワクチンVi-TTの予防効果は85%2021/8/21

バングラデシュ・ダッカ都市部で、小児へのVi-破傷風トキソイド結合型ワクチン(Vi-TT)接種による...

ソース:Lancet  カテゴリ:消化器疾患感染症小児科疾患一般内科疾患

高リスク者のHIV曝露前予防にはcabotegravirが最良2021/8/21

長期作用型注射剤cabotegravir(CAB-LA)とテノホビルジソプロキシルフマル酸塩-エムト...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題感染症