m3.com トップ > 海外ジャーナル > Ann Intern Med > 一般内科疾患

Ann Intern Medの一般内科疾患の 海外ジャーナル

かかりつけ医受診の座骨神経痛、早期理学療法紹介で転帰良好2020/10/18

プライマリ・ケア初診から90日未満の急性座骨神経痛成人患者220例を対象に、プライマリケア医から理学...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患整形外科疾患

オピオイド鎮痛薬、FDAのずさんな承認過程が明らかに2020/10/12

1997-2018年に米国食品医薬品局(FDA)が承認したオピオイド鎮痛薬の新薬承認申請48件を対象...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他投薬に関わる問題一般内科疾患一般外科疾患

外来診療の質を評価する複合指標、医療体制の評価に妥当性示す2020/10/4

米カリフォルニア州およびミネソタ州の55のヘルスケアシステムを対象に、公表されている外来診療の質の指...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患

RAへのDMARD後ステロイド投与で感染症リスク上昇2020/9/30

疾患修飾性抗リウマチ薬(DMARD)療法実施中の関節リウマチ(RA)患者に用いる低用量ステロイド長期...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:整形外科疾患一般内科疾患投薬に関わる問題リウマチ

膝OAの疼痛がウコンエキスで緩和2020/9/27

超音波検査で滑膜炎による滲出液を認める症候性変形性膝関節症(膝OA)患者70例を対象に、膝の症状と滲...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題一般外科疾患整形外科疾患

米のHIV曝露前予防投与、薬剤の支払額が年々増加2020/9/20

2014-18年米国でのHIV曝露前予防投与(PrEP)でのテノホビルジソプロキシルフマル酸塩+エム...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症一般内科疾患投薬に関わる問題

胸部X線から肺がん高リスク者を自動検出2020/9/15

米国PLCOがん検診試験4万1856例の入手可能なデータ(胸部X線画像、年齢、性別、現在喫煙の有無)...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患呼吸器疾患その他

インフルエンザ入院患者の1割に急性心血管イベント2020/9/6

2010-11年から2017-18年までのインフルエンザ流行期中のインフルエンザ感染による入院患者8...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症一般外科疾患循環器疾患呼吸器疾患一般内科疾患

筋骨格系障害後のオピオイド長期使用の予測因子を特定2020/8/31

急性筋骨格系障害(MSD)に対するオピオイド処方後のオピオイド長期使用の予測因子を観察試験の系統的レ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患整形外科疾患投薬に関わる問題その他一般外科疾患

肥満手術で死亡リスクが大幅に低下2020/8/30

国民皆保険制度下のカナダ・オンタリオ州で、肥満手術と全死亡率の関連を集団ベースコホート研究で検討。2...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患一般内科疾患

SGLT-2阻害薬のDKAリスクはDPP-4阻害薬の約3倍2020/8/10

ナトリウム・グルコース共役輸送体(SGLT-2)阻害薬の新規使用例20万8757例を対象に、SGLT...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:腎・泌尿器疾患一般内科疾患投薬に関わる問題内分泌・代謝疾患

骨粗鬆症のデノスマブ、投与間隔延長で骨折リスク増2020/8/8

デノスマブによる治療を開始した45歳以上の骨粗鬆症患者2594例を対象に、投与間隔延長と骨折リスクの...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患内分泌・代謝疾患整形外科疾患産婦人科疾患

ACSに低用量プラスグレルが有効、出血リスクも低下2020/8/1

ドイツとイタリアの23施設で、侵襲的治療適応と判断された高齢または低体重の急性冠症候群(ACS)患者...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患循環器疾患一般外科疾患

ACSに低用量プラスグレルが有効、出血リスクも低下2020/5/1

ドイツとイタリアの23施設で、侵襲的治療適応と判断された高齢または低体重の急性冠症候群(ACS)患者...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患投薬に関わる問題一般外科疾患

ステロイド頓用による重度有害事象、開始1カ月以内に発現2020/7/22

台湾の国民健康保険プログラム登録データを用いて、経口ステロイド薬頓用(ステロイドバースト)実施成人患...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患投薬に関わる問題

新型コロナ抗体検査、発症14日後以降の実施で有用性高い2020/7/21

鼻咽頭拭い液の核酸増幅検査(NAAT)による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)検査を実施し...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:呼吸器疾患一般内科疾患感染症一般外科疾患検査に関わる問題

新型コロナの影響で始まったビデオ診療の課題を特定2020/7/20

新型コロナウイルス感染症の大流行米スタンフォード大学の系列プライマリ・ケアクリニックおよび一般救急医...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患感染症一般外科疾患

米の銃器所持制限法、被告の6割に自殺念慮・企図歴2020/7/12

米国ワシントン州で、extremeriskprotectionorder(ERPO)に基づき(自身や...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患精神科疾患

高CVリスク2型糖尿病、血糖降下薬追加で転帰改善2020/7/12

2型糖尿病成人患者に用いる血糖降下薬の便益と有害性を系統的レビューとネットワークメタ解析で検討。9項...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般内科疾患投薬に関わる問題循環器疾患

HIV患者のCOVID-19リスク、ARTレジメン別に比較2020/7/9

スペインで抗レトロウイルス療法(ART)を実施しているHIV陽性者7万7590人を対象に、核酸系逆転...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題一般内科疾患呼吸器疾患

インフル予防接種で滑液包炎リスクがわずかに上昇2020/7/6

全米保健医療機関1020万施設のデータから成るワクチン安全性データリンクを対象に、インフルエンザワク...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題感染症一般内科疾患

マスクのSARS-CoV-2感染予防効果、根拠は未だ不確か2020/7/4

医療現場および地域社会で、呼吸器系ウイルス感染予防に対するN95マスク、外科手術用マスク、布マスクの...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患感染症一般外科疾患呼吸器疾患

潜在性結核感染に4カ月リファンピシンが安価で有効2020/7/3

高所得国(オーストラリア、カナダ、サウジアラビア、韓国)、中所得国(ブラジル、インドネシア)、アフリ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患呼吸器疾患投薬に関わる問題感染症

女性の不安障害スクリーニングは概ね精度良好2020/6/22

プライマリ・ケアでの思春期および成人女性を対象とした不安障害スクリーニングによる症状やQOLの改善効...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:精神科疾患一般内科疾患

診療所のbehavioral health integration導入の影響因子2020/6/15

米国で、小規模外来診療所(physicianpractice)でのbehavioralhealthi...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:精神科疾患一般内科疾患

果物と野菜が豊富な食事で心筋傷害マーカー低下2020/5/31

DASH試験に参加した心血管疾患既往のない中年成人326人を対象に、果物や野菜が豊富な食事の心血管損...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患循環器疾患一般外科疾患

食後愁訴症候群の鍼治療、症状改善し治療後も効果持続2020/5/25

食後愁訴症候群の18-65歳中国人患者278例を対象に、4週間に12回の鍼治療の有効性を多施設共同無...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:消化器疾患一般内科疾患その他

ピロリ除菌の新薬RHB-1053、第1選択薬として有望2020/5/16

心窩部不快感がある未治療ヘリコバクター・ピロリ感染成人患者成人455例を対象に、リファブチンベース配...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患消化器疾患投薬に関わる問題

カナキヌマブの貧血予防効果を探索的解析で証明2020/4/7

CANTOS試験の参加者で登録時に貧血症状がなかった8683例と貧血症状があった1303例のデータを...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患血液疾患

PCI後の出血リスク、2剤併用の方が3剤併用より低い2020/3/28

経皮的冠動脈インターベンション(PCI)を施行した成人心房細動(AF)患者に用いる2剤併用療法(直接...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題循環器疾患一般内科疾患

HIVの新PrEP薬、費用対効果を既存薬後発品と比較2020/3/27

米国でHIV曝露前予防内服(PrEP)薬として新たに承認されたテノホビルアラフェナミド・エムトリシタ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症投薬に関わる問題一般内科疾患

AFへのアピキサバンとリバーロキサバンを直接比較2020/3/26

非弁膜症性心房細動(AF)に対するアピキサバン新規処方患者3万9351例と傾向スコアでマッチさせたリ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患投薬に関わる問題一般外科疾患一般内科疾患

アジュバント添加万能インフルワクチンの免疫原性確認2020/3/24

18-60歳の健常成人175人を対象に、万能インフルエンザワクチンFLU-vの安全性および免疫原性を...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:耳鼻咽喉科疾患感染症呼吸器疾患一般内科疾患

高齢者へのCa拮抗薬処方で処方カスケード多発2020/3/20

高血圧の高齢者(66歳以上)4万1086例を対象に、カルシウム(Ca)拮抗薬新規処方とその後のループ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題一般内科疾患循環器疾患

高齢者優先インフル予防接種戦略は効果不十分の可能性2020/3/16

2000-14年にイングランドまたはウェールズに居住した55-75歳の成人を対象に、季節性インフルエ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患感染症

甘味飲料税で課税飲料販売量が大幅減2020/3/9

米国イリノイ州クック郡で2017年に導入された甘味飲料税による郡および郡境地帯での課税飲料および非課...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患一般内科疾患内分泌・代謝疾患

低用量メトトレキサートの有害事象で多いのは?2020/3/4

糖尿病またはメタボリックシンドロームを伴う心血管疾患患者4786例を対象に、低用量メトトレキサート(...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:投薬に関わる問題皮膚疾患リウマチ内分泌・代謝疾患一般内科疾患

造血幹細胞移植後のCMV再燃がTriplexワクチンで半減2020/2/26

サイトメガロウイルス(CMV)抗体陽性の造血幹細胞(HSC)移植レシピエント102例を対象に、組換え...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:血液疾患一般内科疾患

進行HIV感染者のc-ARTにマラビロク追加で転帰改善せず2020/2/25

HIV陽性で抗レトロウイルス療法未治療またはAIDS関連イベント(ADE)既往があるCD4細胞数0....

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:感染症一般内科疾患投薬に関わる問題

米のかかりつけ医利用が8年間で24%減少2020/2/17

米国の民間医療保険業者からの請求データ(2008-16年)を用いて、保険加入者のかかりつけ医(PCP...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患

心不全後の移行期ケアは標準治療より費用対効果高い2020/2/12

退院時75歳の心不全患者を対象に、3通りの移行期ケアと標準治療の費用対効果を意思決定分析マイクロシミ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患循環器疾患

SGLT2阻害薬の痛風リスク、GLP-1作動薬より低い2020/1/27

ナトリウム・グルコース共輸送体2(SGLT2)阻害薬またはグルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)受容...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題内分泌・代謝疾患

急性期患者の在宅ケア、入院よりコストと再入院少ない2020/1/9

米国で、救急科受診後に入院した急性症状患者91例を対象に、在宅での入院レベルの医療ケア(医師および看...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患救急

新たな高齢者AMI後6カ月死亡リスクモデルが識別能良好2020/1/6

急性心筋梗塞(AMI)で入院した高齢者を対象に、機能障害に関する情報を組み込んだ6カ月死亡リスクモデ...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患救急循環器疾患一般内科疾患

米の自殺既遂率8.5%、致死率が最も高い方法は銃器2019/12/17

2007-14年の米国の自殺既遂率を推定すべく、自殺死30万9377件、救急外来での治療を要する非致...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:救急一般内科疾患一般外科疾患精神科疾患

米HCC予防プログラム、施設間で実施率に差2019/12/16

米国の低所得層コミュニティにある連邦政府認定健康センター5施設と家庭医学研修プログラム1件で、C型肝...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:その他一般内科疾患消化器疾患

メタボ改善で心血管リスクが低下2019/12/5

韓国の国民健康保険データベースに登録された955万3042人を対象に、メタボリックシンドロームの発現...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患内分泌・代謝疾患一般内科疾患

減量後の体重維持にEHRツール+コーチングが有効2019/12/6

過去5年間に肥満手術を受けておらず、過去2年間に5%以上の減量を達成したBMIが25kg/m2以上の...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般内科疾患

ICU終末期ケアに「3つの願い事プロジェクト」2019/11/28

4施設の集中治療室(ICU)で終末期患者の尊厳を守る終末期プログラム「3つの願い事プロジェクト(3W...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:救急精神科疾患一般外科疾患一般内科疾患

ジェネリック薬は大規模小売店が安い 米2019/10/31

医薬品価格を比較するオンラインツールGoodRxに登録された米国の小売薬局6万8353店を対象に、薬...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題一般外科疾患

ジャーナル
から探す