m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画

スペシャル企画
Page
NEW「偏差値80で暗い」「偏差値70で明るい」、どっちを採る?◆Vol.102018/4/22

Q「偏差値80で性格暗め、偏差値70で性格明るい」、研修医を採用する際、どちらがいいと思いますか。「...

シリーズ:未来の医師たちへ―医師のリアルと2035年の医療

NEW重症度、医療・看護必要度って何?2018/4/22

Q:入院医療の評価指標の1つである「重症度、医療・看護必要度」とは、どのようなものなのでしょうか?2...

シリーズ:教えて!医療ニュース

NEW「10年後に向け、一つでも学び取ろうとする」-対談:大西卓哉・宇宙飛行士◆Vol.22018/4/22

対談:大西卓哉・宇宙飛行士・医師と宇宙飛行士、求められる能力は?◆Vol.1中山祐次郎氏宇宙飛行士は...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

入院医療の再編・統合、なぜ?◆Vol.52018/4/18

Q:入院医療の再編・統合が行われたとのことですが、どのような変更が、なぜ行われたのでしょうか?急性期...

シリーズ:教えて!医療ニュース

医師と宇宙飛行士、求められる能力は?-対談:大西卓哉・宇宙飛行士◆Vol.12018/4/15

メディアでも活躍する12年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

薬価制度の抜本改革って何?2018/4/11

Q:薬価制度の抜本改革って何?保険診療を行う場合、医師が選ぶ薬剤は、国(厚生労働省)が定める「薬価基...

シリーズ:教えて!医療ニュース

2018年度診療報酬改定のポイントは?◆Vol.22018/4/8

Q:入院医療の再編って?大幅な改革が行われたのは、入院医療です。一般病棟入院基本料の「7対1」と「1...

シリーズ:教えて!医療ニュース

診療報酬の仕組みは?2018/4/4

m3.com編集部では4月から、「基礎から分かる」をコンセプトにニュースを読み解くための「キーワード...

シリーズ:教えて!医療ニュース

「子どもに医師になってほしい」が4割弱◆Vol.92018/4/1

Qお子様に将来、医師になってほしいとお考えですか。おられない場合には、おられると仮定して、お考えくだ...

シリーズ:未来の医師たちへ―医師のリアルと2035年の医療

「あなたはリタイアできませんよ、必要とされているから」◆Vol.17-22018/3/25

米国の医師に、今までで最も「医師になって良かった」と思うような出来事を聞いたところ、日本の医師と同様...

シリーズ:日本vs.米国、医師2732人を徹底調査!

「ありがとう、という言葉を聞けた時」◆Vol.17-12018/3/25

日本の医師に、今までで最も「医師になって良かった」と思うような出来事を聞いたところ、やはり多かったの...

シリーズ:日本vs.米国、医師2732人を徹底調査!

医師の婚活「男性は有利だが、女性は・・・」◆Vol.82018/3/21

Q医師は「婚活」に有利だと思いますか。医師であることが「婚活」に有利かどうかを尋ねたところ、全体では...

シリーズ:未来の医師たちへ―医師のリアルと2035年の医療

「医師という専門家だからこそ、メディアにも口を出していこう」-対談:市川衛・NHKチーフ・ディレクター◆Vol.42018/3/18

医師とテレビディレクターが医療情報を発信し続ける訳◆Vol.1NHKディレクターが語る医療番組の作り...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医師、4割が「29歳以下」で結婚◆Vol.72018/3/18

Q結婚のご経験はありますか。複数回経験がある場合は、最初に結婚した年齢をお答えください。本調査の回答...

シリーズ:未来の医師たちへ―医師のリアルと2035年の医療

「患者との対話」こそ医師の役割 - AI座談会◆Vol.42018/3/17

――個別化医療と言うと、遺伝子治療が想起されますが、それ以外の分野でもAIで利活用により診断・治療の...

シリーズ:医療維新10周年記念

国民皆保険なき米国の課題多々◆Vol.16-22018/3/17

米国の医師に「今、最も関心を持っている医療の話題」を聞いたところ、さまざまなキーワードを列挙した医師...

シリーズ:日本vs.米国、医師2732人を徹底調査!

「人間が0.1秒で判断」はAIが代替- AI座談会◆Vol.32018/3/13

――AIの医療での利活用を考えた場合、既存の仕事をリプレイスする、あるいは今までできなかったことが可...

シリーズ:医療維新10周年記念

「最高の医療提供」の動機付けを医師に◆Vol.15-22018/3/11

米国の医師に「自国の医療制度の課題」を尋ねたところ、医療費や医療保険の問題についての意見が多数を占め...

シリーズ:日本vs.米国、医師2732人を徹底調査!

「芋で大腸がんを防ぐ」と言わせるメディアとどう付き合うか-対談:市川衛・NHKチーフ・ディレクター◆Vol.32018/3/11

医師とテレビディレクターが医療情報を発信し続ける訳◆Vol.1NHKディレクターが語る医療番組の作り...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医学部受験のための勉強、「高3から」が最多◆Vol.62018/3/10

Qいつから医学部受験のための勉強を始めましたか。医学部受験のための勉強を尋ねたところ、最多は「高3か...

シリーズ:未来の医師たちへ―医師のリアルと2035年の医療

「日本の医療、問題ありすぎ、どこから手を付ける?」◆Vol.15-12018/3/10

日本の医師に「自国の医療制度の課題」を尋ねたところ、さまざまなキーワードが挙がった。その内容は、医師...

シリーズ:日本vs.米国、医師2732人を徹底調査!

「一生涯のデータプラットフォーム」構築が前提 - AI座談会◆Vol.22018/3/10

――お話をお聞きしていると、アプローチの違いこそあれ、医療を良くしたいと考え、医療データの利活用を重...

シリーズ:医療維新10周年記念

高校生にお薦め、「ブラックジャック」が1位◆Vol.52018/3/4

Q医師という職業を目指すに当たって、動機になったことや魅力に感じたことは何ですか。医師を目指すに当た...

シリーズ:未来の医師たちへ―医師のリアルと2035年の医療

NHKディレクターが語る医療番組の作り方-対談:市川衛・NHKチーフ・ディレクター◆Vol.22018/3/4

医師とテレビディレクターが医療情報を発信し続ける訳◆Vol.1中山祐次郎テレビの医療番組はどのように...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医療はAIでどう変わる?医師の役割は?- AI座談会◆Vol.12018/3/2

医療界の将来を語る際のキーワードとして必ず上がるのが、ITやAI(人工知能)。これらのテクノロジーの...

シリーズ:医療維新10周年記念

「医師は永久に良きもの」「Googleは医師の代わり?」◆Vol.14-32018/2/25

米国医師の意見⇒調査結果:「医師の社会的地位や給与水準に満足」、日本は37.1%【非常に満足】・人々...

シリーズ:日本vs.米国、医師2732人を徹底調査!

「十分な収入と社会的信用」「時給換算では低賃金」◆Vol.14-22018/2/25

日本医師の意見⇒調査結果:「医師の社会的地位や給与水準に満足」、日本は37.1%【非常に満足】・勉強...

シリーズ:日本vs.米国、医師2732人を徹底調査!

「医師の社会的地位や給与水準に満足」、日本は39.7%◆Vol.14-12018/2/25

国によって、「医師」という職業の社会的評価は異なるもの。今回の「日本vs.米国、医師2732人を徹底...

シリーズ:日本vs.米国、医師2732人を徹底調査!

医師とテレビディレクターが医療情報を発信し続ける訳-対談:市川衛・NHKチーフ・ディレクター◆Vol.12018/2/25

メディアでも活躍する11年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「医師の役割」の再構築が不可欠 - 武藤真祐・鉄祐会理事長に聞く◆Vol.42018/2/24

――先ほど「医師のアイデンティティー」という言葉が出ました。医療の在り方が変わる中で、医師の役割はど...

シリーズ:医療維新10周年記念

2035年、収入減るもやりがい変わらず?◆Vol.42018/2/22

Q2035年の医師の平均収入は現状と比べてどうなると予想しますか。2035年の医師の収入については、...

シリーズ:未来の医師たちへ―医師のリアルと2035年の医療

医師としての“誇り”を強く意識したい-対談:山下弘子さん◆Vol.42018/2/18

・19歳でがん、「先生には感謝しかない」◆Vol.1・主治医に『もっと笑ってくれても、と思ったけど・...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「訴訟リスクが診療に影響」、米国外科系で8割超◆Vol.132018/2/18

日本では2000年代以降、医療訴訟が増加し、その結果、訴訟リスクを考え、診療が萎縮したり、若手医師が...

シリーズ:日本vs.米国、医師2732人を徹底調査!

シンガポールに日本型地域包括ケアを“輸出” - 武藤真祐・鉄祐会理事長に聞く◆Vol.32018/2/17

――鉄祐会は、海外にも進出しています。海外進出の理由や現在の取り組みをお教えください。「医師のアイデ...

シリーズ:医療維新10周年記念

医師に最も求められるのは「コミュニケーション能力」◆Vol.32018/2/15

Q2035年の医師の役割(患者動向、他職種やITによる業務軽減などを考えて)は現状と比べてどうなると...

シリーズ:未来の医師たちへ―医師のリアルと2035年の医療

対面診療を補完する「オンライン診療」の在り方を考える - 武藤真祐・鉄祐会理事長に聞く◆Vol.22018/2/12

――鉄祐会は、2017年4月から、福岡市の「かかりつけ医」機能強化事業に取り組まれています。在宅医療...

シリーズ:医療維新10周年記念

医師には誇りを持ってほしい-対談:山下弘子さん◆Vol.32018/2/11

・19歳でがん、「先生には感謝しかない」◆Vol.1・主治医に『もっと笑ってくれても、と思ったけど・...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医師議員「医療提供体制の見直し、待ったなし」◆Vol.32018/2/9

医師国会議員:自見氏、吉田氏、岡本氏が鼎談・3人の医師国会議員が語る日本の医療の課題と未来◆Vol....

2035年、医師は「都会で過剰、地方で不足」◆Vol.22018/2/4

Q2035年の医師の需給バランスはどのようになるとお考えですか。医師の需給バランスは現在も最もホット...

シリーズ:未来の医師たちへ―医師のリアルと2035年の医療

主治医に『もっと笑ってくれても、と思ったけど・・・』-対談:山下弘子さん◆Vol.22018/2/4

・19歳でがん、「先生には感謝しかない」◆Vol.1・主治医に『もっと笑ってくれても、と思ったけど・...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「医師×IT×在宅医療」の先駆者 - 武藤真祐・鉄祐会理事長に聞く◆Vol.12018/2/3

「2025年問題」、その後も高齢者人口が増加を続ける時代を迎える一方、労働者人口が減る中、医療の在り...

シリーズ:医療維新10周年記念

医師の働き方改革、「医師とは何か」の議論を◆Vol.22018/2/3

医師国会議員:自見氏、吉田氏、岡本氏が鼎談・3人の医師国会議員が語る日本の医療の課題と未来◆Vol....

外科系医師の訴訟経験、日本13.7%、米国24.3%◆Vol.122018/2/2

「日本vs.米国、医師2732人を徹底調査!」で患者とのトラブルの経験を調査した結果、米国の外科系医...

シリーズ:日本vs.米国、医師2732人を徹底調査!

3人の医師国会議員が語る日本の医療の課題と未来◆Vol.12018/1/31

医療政策における主戦場が政治の場に移りつつあるのは、多くの医療者が感じているところだろう。その中で、...

「既存医学部のモデル」になれば成功 - 国際医療福祉大学◆Vol.6 2018/1/31

――国際医療福祉大学の特徴は、1学年140人のうち、20人は留学生という点です。集める際に苦労はされ...

シリーズ:医療維新10周年記念

朔風は春の暖かな湿気と匂いを帯びて【連載小説「朔風」最終回】 2018/1/30

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]病院譲渡の話が立ち消えたことにより、バトラー病院...

シリーズ:小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

19歳でがん、「先生には感謝しかない」-対談:山下弘子さん◆Vol.12018/1/28

メディアでも活躍する11年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

セカンドオピニオンの普及、「正しい理解」が必要◆Vol.162018/1/28

Qセカンドオピニオンの利用について、もっと広げていくべきだと思いますかVol.2で紹介したように、医...

シリーズ:セカンドオピニオン「医師×患者」調査

「既存とは次元の異なる医学部」を実現 - 国際医療福祉大学◆Vol.52018/1/27

――日本の医学教育において、どんな点が問題と捉え、いかなる医学部を作ろうとお考えになったのでしょうか...

シリーズ:医療維新10周年記念

市長の土下座【連載小説「朔風」第130回】  2018/1/26

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]【45】……健太朗は院長室の机の上に開いた業務日...

シリーズ:小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

全1349件中 1-50件