m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画

スペシャル企画
Page
NEW病床確保、国に先んじて「福井モデル」作成 - COVID-19座談会(福井編)◆Vol.42021/4/19

【COVID-19対応の現在・過去・未来(福井編)】(2021年3月22日開催)【出席者】(Vol....

シリーズ:COVID-19対応の現在・過去・未来(福井編)

「今振り返ると英断だった」濃厚接触者以外へのPCR検査-COVID-19座談会(和歌山編)◆Vol.42021/4/18

iframe{width:100%;}【出席者】(座談会は2021年3月18日に実施、文中敬称略)和...

シリーズ:COVID-19対応の現在・過去・未来(和歌山編)

ザックリ!今週のニュースまとめ読み2021/4/17

【土曜日】4月10日インフルエンザゼロ「収入減ったが、本来あるべき姿」-松永正訓・松永クリニック院長...

大学の協力が好影響、感染対策ネットワークも機能 - COVID-19座談会(福井編)◆Vol.32021/4/16

【COVID-19対応の現在・過去・未来(福井編)】(2021年3月22日開催)【出席者】(Vol....

シリーズ:COVID-19対応の現在・過去・未来(福井編)

将来どんな医師を目指す?コロナ禍の影響は?◆Vol.62021/4/16

【2021年度学士編入学生座談会】参加者(五十音順)・土橋航さん:早稲田大学政治経済学部経済学科卒業...

シリーズ:2021年度学士編入学生座談会

院内クラスター発生も2週間で外来再開-COVID-19座談会(和歌山編)◆Vol.32021/4/13

iframe{width:100%;}【出席者】(座談会は2021年3月18日に実施、文中敬称略)和...

シリーズ:COVID-19対応の現在・過去・未来(和歌山編)

「知事と県医師会長の即断」が窮地を救う - COVID-19座談会(福井編)◆Vol.22021/4/11

【COVID-19対応の現在・過去・未来(福井編)】(2021年3月22日開催)【出席者】(Vol....

シリーズ:COVID-19対応の現在・過去・未来(福井編)

ザックリ!今週のニュースまとめ読み2021/4/10

【土曜日】4月3日専門医試験の合格基準、各領域学会の判断-寺本民生・日本専門医機構理事長に聞く◆Vo...

変異株の感染力の強さ実感、早急な準備が急務- COVID-19座談会(大阪編第2回)◆Vol.12021/4/9

4月7日に過去最高の878人の新型コロナウイルス感染症新規感染者が確認され、「医療緊急事態」が宣言さ...

シリーズ:COVID-19対応の現在・過去・未来(大阪編)

「手書きじゃなきゃダメ」県に患者情報集約-COVID-19座談会(和歌山編)◆Vol.22021/4/9

iframe{width:100%;}【出席者】(座談会は2021年3月18日に実施、文中敬称略)和...

シリーズ:COVID-19対応の現在・過去・未来(和歌山編)

「4月6日、院長同士の大激論」が全ての原点 - COVID-19座談会(福井編)◆Vol.12021/4/8

2020年4月の初旬の一時期、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の人口当たりの感染者数が東...

シリーズ:COVID-19対応の現在・過去・未来(福井編)

新たな医学生生活スタート、期待と不安◆Vol.52021/4/7

【2021年学士編入学生座談会】参加者(五十音順)・土橋航さん:早稲田大学政治経済学部経済学科卒業・...

シリーズ:2021年度学士編入学生座談会

第3波も乗り越えた「和歌山モデル」とは-COVID-19座談会(和歌山編)◆Vol.12021/4/7

各地で“医療崩壊”が叫ばれた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第...

シリーズ:COVID-19対応の現在・過去・未来(和歌山編)

受験勉強の辛さ、どう乗り越えた?大学はどう選択?◆Vol.42021/4/4

【2021年学士編入学生座談会】参加者(五十音順)・土橋航さん:早稲田大学政治経済学部経済学科卒業・...

シリーズ:2021年度学士編入学生座談会

ザックリ!今週のニュースまとめ読み2021/4/3

 【土曜日】3月27日61歳でメスを置き「労働環境を良くする」本田宏・NPO法人医療制度研...

医学部受験、どう勉強した?仕事と両立?◆Vol.32021/3/29

【2021年度学士編入学生座談会】参加者(五十音順)・土橋航さん:早稲田大学政治経済学部経済学科卒業...

シリーズ:2021年度学士編入学生座談会

ザックリ!今週のニュースまとめ読み2021/3/27

【土曜日】3月20日「生かされるのではなく自分の意思で」認知症の第一人者・長谷川和夫医師の素顔-長女...

なぜ医師を目指し、学士編入を選んだか◆Vol.22021/3/24

【2021年度学士編入学生座談会】参加者(五十音順)・土橋航さん:早稲田大学政治経済学部経済学科卒業...

シリーズ:2021年度学士編入学生座談会

まずは自己紹介から、多彩な前歴◆Vol.12021/3/22

いったんは他学部を卒業した後に医師を目指す、そのルートが学士編入学だ。大学によっては1学年数人、多い...

シリーズ:2021年度学士編入学生座談会

「医師として必要とされる」が活動の原点 - 坪倉正治・福島県立医大放射線健康管理学主任教授に聞く◆Vol.42021/3/21

【坪倉正治・福島県立医大放射線健康管理学主任教授に聞く】Vol.1◆原発事故の経験・記憶・教訓、風化...

シリーズ:東日本大震災から10年

医者をやりながら恥ずかしくない作品を書いていきたい-医師・作家の南杏子氏◆Vol.42021/3/21

ずっと楽しみにしていた対談が実現した。「サイレント・ブレス」などの著書で知られる南杏子先生との対談だ...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

ザックリ!今週のニュースまとめ読み2021/3/20

【土曜日】3月13日新型コロナで病院実習行けず…出題も配慮か-第115回医師国家試験総評・TECOM...

原発事故の課題、コロナ禍でも共通 - 坪倉正治・福島県立医大放射線健康管理学主任教授に聞く◆Vol.32021/3/14

【坪倉正治・福島県立医大放射線健康管理学主任教授に聞く】Vol.1◆原発事故の経験・記憶・教訓、風化...

シリーズ:東日本大震災から10年

書くべき時期はいつか、医師と小説家の両立-医師・作家の南杏子氏◆Vol.32021/3/14

中山:小説家と医師のお仕事、両立するのは大変ではないですか。南:大前提として、中山先生のように医師の...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

38歳で主任教授に就任、2つの柱で研究 - 坪倉正治・福島県立医大放射線健康管理学主任教授に聞く◆Vol.22021/3/12

【坪倉正治・福島県立医大放射線健康管理学主任教授に聞く】Vol.1◆原発事故の経験・記憶・教訓、風化...

シリーズ:東日本大震災から10年

原発事故の経験・記憶・教訓、風化を懸念 - 坪倉正治・福島県立医大放射線健康管理学主任教授に聞く◆Vol.12021/3/10

2011年3月11日。福島県沿岸部、浜通り地域は、地震と津波だけではなく、福島第一原発事故に伴う放射...

シリーズ:東日本大震災から10年

「いつ被災するか分からず」備え必須 - 眞瀬智彦・岩手医大災害医学教授に聞く◆Vol.32021/3/8

【眞瀬智彦・岩手医大災害医学教授に聞く】Vol.1◆震災の教訓生かし災害医学を新設Vol.2◆DMA...

シリーズ:東日本大震災から10年

高齢者医療の現場、「サイレント・ブレス」を守るためには-医師・作家の南杏子氏◆Vol.22021/3/7

中山:南先生は現在、医師としてはどのようなお仕事をされているのですか。南:週4日はフルタイムで高齢者...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

DMATの現場対応能力、コロナ対応でも発揮 - 眞瀬智彦・岩手医大災害医学教授に聞く◆Vol.22021/3/6

【眞瀬智彦・岩手医大災害医学教授に聞く】Vol.1◆震災の教訓生かし災害医学を新設Vol.2◆DMA...

シリーズ:東日本大震災から10年

震災の教訓生かし災害医学を新設 - 眞瀬智彦・岩手医大災害医学教授に聞く◆Vol.12021/3/4

東日本大震災では、沿岸部の県立病院など多数の医療機関が津波で甚大な被害を受けたのが岩手県。その支援の...

シリーズ:東日本大震災から10年

備えあれども、なお憂いあり - 石井正・東北大総合地域医療教育支援部教授に聞く◆Vol.32021/3/3

【石井正・東北大総合地域医療教育支援部教授に聞く】Vol.1◆“感染災害”、東日本大震災の経験生かす...

シリーズ:東日本大震災から10年

医師が「小説」を書く理由、原作小説は映画やテレビドラマ化-医師・作家の南杏子氏◆Vol.12021/2/28

メディアでも活躍する14年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

無為に亡くなる人をいかに救うか - 石井正・東北大総合地域医療教育支援部教授に聞く◆Vol.22021/2/28

【石井正・東北大総合地域医療教育支援部教授に聞く】Vol.1◆“感染災害”、東日本大震災の経験生かす...

シリーズ:東日本大震災から10年

経済刺激策「感染者が減るまで待つしかない」-小林慶一郎・東京財団研究主幹◆Vol.22021/2/25

――2020年6月には大規模検査体制の必要性を提言していました。その時の提言では1日20万件を目標に...

シリーズ:withコロナ時代の医療~19人の専門家が斬る~

“感染災害”、東日本大震災の経験生かす -石井正・東北大総合地域医療教育支援部教授に聞く◆Vol.12021/2/24

「3.11」――。巨大津波と福島第一原発事故で未曾有の被害が生じた東日本大震災から、10年。震災当時...

シリーズ:東日本大震災から10年

テックジャイアントはなぜ「ヘルス」に目をつけるのか-宮田裕章・慶應義塾大教授に聞く◆Vol.32021/2/24

【宮田裕章・慶應義塾大教授に聞く】Vol.1ビッグデータ駆使しCOVID-19と闘うVol.2「3密...

シリーズ:withコロナ時代の医療~19人の専門家が斬る~

「3密」を裏付けたLINE全国調査-宮田裕章・慶應義塾大教授に聞く◆Vol.22021/2/20

【宮田裕章・慶應義塾大教授に聞く】Vol.1ビッグデータ駆使しCOVID-19と闘うVol.2「3密...

シリーズ:withコロナ時代の医療~19人の専門家が斬る~

コロナ分科会「医療提供体制や経済の議論少なかった」-小林慶一郎・東京財団研究主幹◆Vol.12021/2/19

経済学者として、新型インフルエンザ等対策有識者会議基本的対処方針等諮問委員会、新型コロナウイルス感染...

シリーズ:withコロナ時代の医療~19人の専門家が斬る~

ビッグデータ駆使しCOVID-19と闘う-宮田裕章・慶應義塾大教授に聞く◆Vol.12021/2/15

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)という未知のウイルスとの闘いの中で、「データ」はどのよう...

シリーズ:withコロナ時代の医療~19人の専門家が斬る~

大きな穴を埋める-若尾文彦・国立がん研究センターがん対策情報センター長◆Vol.42021/1/24

「村の大きな広場にひとつ、大きな穴が開いている。誰もが気づいている、大きな穴だ。埋めればみんなが落っ...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

10年後の日本のがん情報のため、外の団体とコラボを-若尾文彦・国立がん研究センターがん対策情報センター長◆Vol.32021/1/17

中山:がん情報を含めた、医療情報全般の発信について、先生とお話をしたかったのですが、私自身は普通の臨...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

臨床現場では「がん」情報を伝える時間が全く足りない-若尾文彦・国立がん研究センターがん対策情報センター長◆Vol.22021/1/10

中山:私は一臨床医として実感しますが、どう考えても診療時間の中では、担当医から患者さんにがんに関する...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

コロナ禍で変わる患者、外来・在宅医療は変貌 - 佐々木淳・悠翔会理事長に聞く◆Vol.32021/1/9

【佐々木淳・悠翔会理事長に聞く】Vol.1医師55人擁し、逆風のコロナ禍で在宅医療展開Vol.2クリ...

シリーズ:withコロナ時代の医療~19人の専門家が斬る~

クリニックは15カ所、総患者数は5000人超に - 佐々木淳・悠翔会理事長に聞く◆Vol.22021/1/6

【佐々木淳・悠翔会理事長に聞く】Vol.1医師55人擁し、逆風のコロナ禍で在宅医療展開Vol.2クリ...

シリーズ:withコロナ時代の医療~19人の専門家が斬る~

医師55人擁し、逆風のコロナ禍で在宅医療展開 - 佐々木淳・悠翔会理事長に聞く◆Vol.12021/1/4

東京都を中心に、首都圏で在宅医療専門クリニックを展開する、医療法人社団悠翔会。在宅医療の対象は、新型...

シリーズ:withコロナ時代の医療~19人の専門家が斬る~

日本にがんに関する公的な情報は「ない」?-若尾文彦・国立がん研究センターがん対策情報センター長◆Vol.12021/1/3

メディアでも活躍する14年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

ハンマー&ダンス乗り切れば風邪コロナになる可能性も- 舘田一博・日本感染症学会理事長に聞く◆Vol.32021/1/2

国内外で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の収束が見通せない中、2021年を迎える。舘田氏...

シリーズ:withコロナ時代の医療~19人の専門家が斬る~

「日本の医療、底力があったのは間違いない」- 尾身茂・新型コロナウイルス感染症対策分科会会長に聞く◆Vol.32021/1/1

欧米のような強制力を伴うロックダウンが取れない中、日本はさまざまな自粛要請で感染者数を比較的抑え込ん...

シリーズ:withコロナ時代の医療~19人の専門家が斬る~

「九転び十起き」の20年、たんぽぽの「種」は各地に◆Vol.72020/12/31

【在宅医療クリニックの先駆者「ゆうの森」20周年】Vol.1「たんぽぽ先生」、在宅医療専門で20年V...

シリーズ:在宅医療クリニックの先駆者「ゆうの森」20周年

未知の感染症「とにかく情報共有を」緊急症例報告- 舘田一博・日本感染症学会理事長に聞く◆Vol.22020/12/30

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が日本で徐々に広がり始めた2月、日本感染症学会がいち早く...

シリーズ:withコロナ時代の医療~19人の専門家が斬る~

全1653件中 1-50件