m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画

スペシャル企画
Page
元アイドルが乳がん、きっかけは「小林麻央さんの報道でセルフチェック」-タレント・声優の矢方美紀氏◆Vol.12019/7/14

メディアでも活躍する13年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

日医連推薦の羽生田氏、参院議員2期目を目指し出陣式2019/7/4

第25回参議院議員通常選挙が7月4日に公示され、日本医師連盟の推薦を受けて比例区に立候補した羽生田た...

シリーズ:参院議員選挙2019

地方の医療現場の声を「医師確保の困難、都会に分からない」―小松裕・参院選立候補予定者に聞く2019/7/3

今夏の参院選で、自民党からの長野選挙区での出馬を予定している医師、小松裕(ゆたか)氏。スポーツドクタ...

シリーズ:参院議員選挙2019

“2065年問題”、健康寿命の延伸が不可欠 - 古川俊治・参院選立候補予定者に聞く◆Vol.22019/7/2

――2015年10月からスタートした医療事故調査制度についても、先生はいろいろ発言されています。事故...

シリーズ:参院議員選挙2019

2025年の医療体制構築に取り組んだ6年 - 古川俊治・参院選立候補予定者に聞く◆Vol.12019/7/1

7月の参院選に出馬を予定し、3期目の当選を目指す自民党・古川俊治氏。医師と弁護士の資格を持ち、200...

シリーズ:参院議員選挙2019

「賃上げあれば医療を支えられる」 - 小池晃・参院選立候補予定者に聞く◆Vol.22019/6/30

インタビュー前半はこちら⇒「医師の働き方はずっと大きなテーマ」-小池晃・参院選立候補予定者に聞く◆V...

シリーズ:参院議員選挙2019

「決断できる、本気で臨む」政治家に投票を - 梅村さとし・参院選立候補予定者に聞く◆Vol.2 2019/6/30

――物事への“憤り”が政治への原動力であり、医療情報インフラの遅れも指摘されていますが、医療情報イン...

シリーズ:参院議員選挙2019

いまだに残る“昭和の医療”への憤りが原動力 - 梅村さとし・参院選立候補予定者に聞く◆Vol.12019/6/29

今夏の参院選で、日本維新の会からの出馬を予定している医師、梅村さとし氏。初当選を果たしたのは、当時の...

シリーズ:参院議員選挙2019

「医師の働き方はずっと大きなテーマ」 - 小池晃・参院選立候補予定者に聞く◆Vol.12019/6/29

今夏の参院選で、日本共産党からの出馬を予定している医師、小池晃氏。1998年に初当選、現在3期目で、...

シリーズ:参院議員選挙2019

「私の参院選の得票数、診療報酬改定率に直結」-羽生田たかし・参院選立候補予定者に聞く◆Vol.22019/6/27

――医師の働き方改革は、医師確保対策とも関係してくる問題です。私は全国各地を視察しています。医師に余...

シリーズ:参院議員選挙2019

医師の働き方改革、社会全体の理解と協力が必要 -羽生田たかし・参院選立候補予定者に聞く◆Vol.12019/6/26

日本医師連盟の推薦を受け、自民党から参院選比例代表(全国区)に出馬予定の羽生田たかし氏。日本医師会常...

シリーズ:参院議員選挙2019

「つながり、共創、イノベーション」がカギ【平成の医療史30年◆医療事故編】2019/6/15

――では、医療事故に対する患者や国民、メディアの見方や理解は、この10~20年、変化しているとお考え...

シリーズ:平成の医療史30年

医療安全、「美味しいスープ」づくりに等しい【平成の医療史30年◆医療事故編】2019/6/8

――「医療安全は、失敗のないこと」という発想からの転換が必要とのことですが、阪大病院の場合、どんなデ...

シリーズ:平成の医療史30年

「マニュアルによる安全対策」限界、「レジリエンス」の実装を【平成の医療史30年◆医療事故編】2019/6/4

――事故の原因にパッチを当てるやり方には限界があることから、先生は2010年代の初めからレジリエンス...

シリーズ:平成の医療史30年

時間制限なくしては、命を削って働いてしまうのが医師の性-神野正博・社会医療法人財団董仙会理事長◆Vol.42019/6/2

早朝に京都を出て、一路北陸へ。東京経由かと思いきや、福井出身の友人に聞くと、北陸は以前から関東よりも...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「成功への王道なし」、自身で道を切り拓け【平成の医療史◆特別編】2019/5/30

【渋谷健司・前東京大学教授の「私の医歴書」】Vol.1◆東大教授を辞任、英国で新たなチャレンジVol...

シリーズ:平成の医療史30年

インシデント報告から手探りで学んできた20年【平成の医療史30年◆医療事故編】2019/5/28

大学病院を含め、医療機関の中でいち早く医療安全への取り組みに着手、今でも全国のモデルとなる取り組みを...

シリーズ:平成の医療史30年

東大医学部の世界ランキング、向上に貢献【平成の医療史◆特別編】2019/5/27

【渋谷健司・前東京大学教授の「私の医歴書」】Vol.1◆東大教授を辞任、英国で新たなチャレンジVol...

シリーズ:平成の医療史30年

1999年以降、医療事故が刑事事件化【平成の医療史30年◆医療事故編】2019/5/26

医療事故の平成時代の“元年”と言えるのは、1999年。1月の横浜市立大学の“患者取り違え事故”、2月...

シリーズ:平成の医療史30年

医療を変えるため、国会議員になるべきか-神野正博・社会医療法人財団董仙会理事長◆Vol.32019/5/26

中山:先生は現在、霞が関の委員会などいろいろな公的活動もされていますが、いつ頃から参加するようになっ...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

ビジョン検討会「炎上するなら私が」【平成の医療史◆特別編】2019/5/24

【渋谷健司・前東京大学教授の「私の医歴書」】Vol.1◆東大教授を辞任、英国で新たなチャレンジVol...

シリーズ:平成の医療史30年

「保健医療2035」、塩崎元厚労相の一本の電話から【平成の医療史◆特別編】2019/5/21

【渋谷健司・前東京大学教授の「私の医歴書」】Vol.1◆東大教授を辞任、英国で新たなチャレンジVol...

シリーズ:平成の医療史30年

医療の在り方を変えるには「医師の給与減?」-神野正博・社会医療法人財団董仙会理事長◆Vol.22019/5/19

中山:病院団体の幹部(全日本病院協会副会長など)として、神野先生は医師の働き方改革についても積極的に...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

Lancet日本特集号を監修、教室発展の契機に【平成の医療史◆特別編】2019/5/18

【渋谷健司・前東京大学教授の「私の医歴書」】Vol.1◆東大教授を辞任、英国で新たなチャレンジVol...

シリーズ:平成の医療史30年

東大教授に就任、「大変な選択肢選べ」が後押し【平成の医療史◆特別編】2019/5/15

【渋谷健司・前東京大学教授の「私の医歴書」】Vol.1◆東大教授を辞任、英国で新たなチャレンジVol...

シリーズ:平成の医療史30年

ビッグデータの利活用は「患者中心の医療」に貢献2019/5/13

第30回日本医学会総会で4月27日、学術プログラム「ビッグデータは医療の何をどう変えるのか」が開催さ...

シリーズ:第30回日本医学会総会 2019 中部

WHO事務局長選挙のあおり、不遇の時代も【平成の医療史◆特別編】2019/5/12

【渋谷健司・前東京大学教授の「私の医歴書」】Vol.1◆東大教授を辞任、英国で新たなチャレンジVol...

シリーズ:平成の医療史30年

「上申という言葉やめろ」、病院改革の第一歩-神野正博・社会医療法人財団董仙会理事長◆Vol.12019/5/12

メディアでも活躍する13年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

ハーバード大留学、一時は帰国もWHOへ【平成の医療史◆特別編】2019/5/9

【渋谷健司・前東京大学教授の「私の医歴書」】Vol.1◆東大教授を辞任、英国で新たなチャレンジVol...

シリーズ:平成の医療史30年

医局所属せずキャリア拓く、恩師との出会い【平成の医療史◆特別編】2019/5/6

【渋谷健司・前東京大学教授の「私の医歴書」】Vol.1◆東大教授を辞任、英国で新たなチャレンジVol...

シリーズ:平成の医療史30年

東大教授を辞任、英国で新たなチャレンジ【平成の医療史◆特別編】2019/5/3

2015年の「保健医療2035」、2017年の「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビ...

シリーズ:平成の医療史30年

第30回総会閉会、学生5000人を含め約3万人が参加2019/4/29

第30回日本医学会総会は4月29日、3日間にわたって開催した学術集会を終えた。登録者数は約3万人で、...

シリーズ:第30回日本医学会総会 2019 中部

地域医療構想「確認すべき3つのポイント」、中川日医副会長2019/4/29

第30回日本医学会総会の4月27日の学術プログラム「地域医療構想・医療計画」で、座長を務めた日本医師...

シリーズ:第30回日本医学会総会 2019 中部

新興感染症対策の基礎は「日常的な上気道炎」の診療【平成の医療史30年◆新型インフル編】2019/4/29

――厚労省への批判に「現場を知らない」というものがありますね。現場から来た臨床医としての葛藤などはあ...

シリーズ:平成の医療史30年

新専門医制、「医師の働き方改革とリンク」2019/4/28

第30回日本医学会総会で4月27日、学術プログラム「新専門医制度実施までの経緯と今後の課題」が企画さ...

シリーズ:第30回日本医学会総会 2019 中部

齋藤会頭講演、テーマは「医学・医療と生老病死」2019/4/27

第30回日本医学会総会で4月27日、開会式に続き、会頭の齋藤英彦氏は、「医学・医療と生老病死:不変の...

シリーズ:第30回日本医学会総会 2019 中部

「医学と医療の深化と広がり」第30回日本医学会総会2019/4/27

第30回日本医学会総会(名古屋市)が4月27日、開会式が行われ、あいさつした会頭の齋藤英彦氏は、ゲノ...

シリーズ:第30回日本医学会総会 2019 中部

「致死率0.4%」の衝撃と水際対策で手にした「2週間」【平成の医療史30年◆新型インフル編】2019/4/26

――感染症対策については、完全に抑え込むのが不可能なのであれば、そもそも必要なのかという議論にもなり...

シリーズ:平成の医療史30年

新型インフルの初期対応は「大型連休に助けられた」【平成の医療史30年◆新型インフル編】2019/4/24

2009年3月、豚由来のインフルエンザA型ウイルスがメキシコで発生し、その後、「新型インフルエンザ」...

シリーズ:平成の医療史30年

「医師のQOL」と「医療クオリティ」、てんびんの両端か?- NTT東日本関東病院消化器内科・港洋平氏◆Vol.52019/4/21

2月の中盤。まだ京都は寒い日が続く。朝一番の新幹線で上京し、テレビ局、新聞記者と会った後に、エムスリ...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「研究人材養成とデータガバナンス」が今後の課題【平成の医療史30年◆特別編】2019/4/20

【末松誠・AMED理事長に聞く】Vol.1ダボス会議で「人生100年時代」を議論Vol.2IRUD(...

シリーズ:平成の医療史30年

IRUD(未診断疾患イニシアチブ)で大きな成果【平成の医療史30年◆特別編】2019/4/15

【末松誠・AMED理事長に聞く】Vol.1ダボス会議で「人生100年時代」を議論Vol.2IRUD(...

シリーズ:平成の医療史30年

海外に通用するための技術を磨くには?- NTT東日本関東病院消化器内科・港洋平氏◆Vol.42019/4/14

中山日本に帰ってきてからはどうしているのでしょうか。今でも中国やヨーロッパによく行っているよね。港日...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「ポスト平成」は社会保障の第3ステージ【平成の医療史30年◆特別編】2019/4/13

【横倉日医会長×小泉衆院議員人生100年時代を語る】Vol.1日医会長と小泉議員の「人生100年時代...

シリーズ:平成の医療史30年

ダボス会議で「人生100年時代」を議論【平成の医療史30年◆特別編】2019/4/8

日本の医学研究の相対的低下が懸念される中、2015年4月に発足したのが、日本医療研究開発機構(AME...

シリーズ:平成の医療史30年

医師でも9時5時、1 カ月間の夏休み- NTT東日本関東病院消化器内科・港洋平氏◆Vol.32019/4/7

編集部ESDとはどのような手技なのでしょうか。港内視鏡的粘膜下層剥離術と呼ばれる手技です。一昔前まで...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

変わる医師の役割、将来の医療の課題は?【平成の医療史30年◆特別編】2019/4/6

【横倉日医会長×小泉衆院議員人生100年時代を語る】Vol.1日医会長と小泉議員の「人生100年時代...

シリーズ:平成の医療史30年

研修病院「ハイポ」かどうかは君次第◆Vol.52019/3/31

【座談会出席者】A先生:関西地方出身。中国地方の大学医学部医学科を卒業後、地元の病院で研修中。専門診...

シリーズ:m3.com×医学連コラボ「研修医座談会」

「ルー大柴以下」の英語力で海外指導 - NTT東日本関東病院消化器内科・港洋平氏◆Vol.22019/3/31

中山海外に行くようになったのはいつからでしょうか。港NTTの4年目、ちょうど医者10年目でスウェーデ...

シリーズ:一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「楽後」を支える、かかりつけ医の役割大【平成の医療史30年◆特別編】2019/3/31

【横倉日医会長×小泉衆院議員人生100年時代を語る】Vol.1日医会長と小泉議員の「人生100年時代...

シリーズ:平成の医療史30年

全1626件中 1-50件