m3.com トップ > 海外ジャーナル > Lancet Oncol > 消化器疾患

Lancet Oncolの消化器疾患の 海外ジャーナル

BRAF変異胆道がんにダブラフェニブ+トラメチニブが有望2020/9/8

全身治療歴があり切除不能のBRAFV600E遺伝子変異陽性胆道がん患者43例を対象に、ダブラフェニブ...

ソース:Lancet Oncol  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題その他

HER2陰性胃がんにTAS-118+オキサリプラチンでOS改善2020/8/16

日本と韓国で前治療歴のない20歳以上のHER2陰性進行胃がん患者771例を対象に、TAS-118(S...

ソース:Lancet Oncol  カテゴリ:投薬に関わる問題消化器疾患

HER2陽性食道胃がんに化学療法+TBZ+Pemが有望2020/6/23

未治療HER2陽性転移性食道胃(胃、食道、胃食道接合部含む)がん患者37例を対象に、化学療法+トラス...

ソース:Lancet Oncol  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

膵がんの精密医療でOSが有意に改善2020/4/2

KnowYourTumorプログラムに登録された膵がん患者を対象に、治療可能な遺伝子変異に合った治療...

ソース:Lancet Oncol  カテゴリ:その他一般外科疾患消化器疾患

切除可能大腸がん肝転移、セツキシマブ上乗せでOS短縮(2020/2/27訂正)2020/2/27

KRAS野生型の切除可能な大腸がん肝転移患者257例を対象にセツキシマブの化学療法への上乗せ効果を検...

ソース:Lancet Oncol  カテゴリ:投薬に関わる問題消化器疾患一般外科疾患

右側結腸がんCME、5年追跡で有効性確認2019/10/18

デンマークの病院4施設から収集した前向きデータに登録された国際対がん連合(UICC)分類I-III期...

ソース:Lancet Oncol  カテゴリ:消化器疾患