m3.com トップ > 海外ジャーナル > 神経内科疾患

神経内科疾患  海外ジャーナル

NEWハンチントン病のアンチセンスRNA薬、重篤有害事象なし2019/7/17

成人の早期ハンチントン病患者46例を対象に、huntingtin(HTT)遺伝子のmRNAに対するア...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患投薬に関わる問題

NEW中枢神経系感染症の診断にメタゲノムNGSが有用2019/7/16

小児および成人の入院患者204例を対象に、感染性髄膜炎および感染性脳炎の診断に対する脳脊髄液のメタゲ...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患感染症その他脳神経外科疾患

動脈内血栓除去、移動式脳卒中ユニットでDTPT迅速化2019/7/10

2014年8月から2018年7月の間に救急外来を受診し動脈内血栓除去(IAT)治療を実施した患者16...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:脳神経外科疾患救急神経内科疾患

黄斑部網膜厚、認知症と逆の関連示す2019/7/4

日本の佐久地域で65-86歳の住民1293人を対象に、網膜のスペクトラルドメイン光干渉断層計(SD-...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:眼科疾患神経内科疾患

白内障眼内レンズで高齢者の認知機能改善2019/7/1

白内障に対して眼内白内障レンズを挿入した高齢患者13例[ブルーライトカットレンズ(BB)8例、UVカ...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:眼科疾患神経内科疾患

軽度脳卒中へのチカグレロル、血小板反応性亢進を抑制2019/6/28

急性軽度脳卒中または一過性脳虚血発作患者675例を対象に、チカグレロル+アスピリンの血小板反応性亢進...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題神経内科疾患

神経外科での医療目的のSNS利用率70%2019/6/25

102の米国認可プログラムで神経外科の指導医137人、レジデント96人、フェロー8人を対象に、医療を...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:一般外科疾患脳神経外科疾患神経内科疾患

若年成人の脳卒中、長期死亡リスクが上昇2019/6/24

オランダで初回脳卒中を来たした18~49歳の成人1万5527例を対象に、全国レジストリベースおよび集...

ソース:JAMA  カテゴリ:脳神経外科疾患救急神経内科疾患

急性虚血性脳卒中への翼口蓋神経節刺激、皮質病変ある患者で機能改善2019/6/21

急性虚血性脳卒中患者1078例を対象に、発症8-24時間後の翼口蓋神経節刺激による機能改善効果を無作...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患救急神経内科疾患

脳卒中上肢機能障害のロボ支援訓練、機能改善ならず2019/6/20

中等度ないし重度の脳卒中上肢機能障害患者770例を対象に、MIT-Manusを用いたロボット支援訓練...

ソース:Lancet  カテゴリ:その他神経内科疾患

脳内出血後の抗血小板療法、再発リスクはわずか2019/6/18

脳内出血発症時に抗血栓療法薬(抗血小板薬または抗凝固薬)使用を中止した患者536例を対象に、抗血小板...

ソース:Lancet  カテゴリ:脳神経外科疾患投薬に関わる問題神経内科疾患

英国の脳卒中死亡率が半減、致死率の低下に起因2019/6/19

英国イングランドで、2001-10年に急性脳卒中により入院または死亡した成人79万5869例を対象に...

ソース:BMJ  カテゴリ:救急その他神経内科疾患

ESUS再発予防のダビガトラン、アスピリンに優越性示せず2019/6/14

塞栓源不明脳塞栓症(ESUS)患者5390例を対象に、ダビガトランの再発抑制効果を多施設無作為化試験...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患投薬に関わる問題脳神経外科疾患循環器疾患

再発型MSへの経口BTK阻害薬evobrutinibで病変抑制2019/6/6

再発性多発性硬化症患者267例を対象に、選択的経口BTK阻害薬evobrutinibの有効性を無作為...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題神経内科疾患

脳卒中のrt-PA、発症後4.5時間超の開始で転帰改善(2019/6/6訂正)2019/6/4

救済可能な脳組織が確認された虚血性脳卒中患者225例を対象に、発症から4.5-9.0時間以内のアルテ...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患投薬に関わる問題救急脳神経外科疾患

エクリズマブ、AQP4-IgG陽性NMOSDの再発抑制2019/5/23

抗アクアポリン4抗体(AQP4-IgG)陽性の視神経脊髄炎関連疾患(NMOSD)患者143例を対象に...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題神経内科疾患

後半規管型BPPVのエプリー法、効果判定は24時間後に2019/5/23

後半規管型良性発作性頭位めまい症(PC-BPPV)患者108例を対象に、エプリー法単回治療効果の最適...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般内科疾患耳鼻咽喉科疾患神経内科疾患

運動不足+心血管代謝疾患が認知症リスクと関連2019/5/17

前向き観察コホート研究19件の個人データ(40万4840件)を対象に、運動不足と認知症および心血管代...

ソース:BMJ  カテゴリ:循環器疾患神経内科疾患精神科疾患一般内科疾患

小児てんかん重積へのレベチラセタム、優越性示せず2019/5/15

小児痙攣性てんかん重積状態に対する第2選択薬としてのレベチラセタムとフェニトインを非盲検無作為化試験...

ソース:Lancet  カテゴリ:神経内科疾患小児科疾患

長期アマンタジン療法、パーキンソン病患者の角膜内皮に影響2019/5/13

6カ月以上アマンタジン療法を実施しているパーキンソン病患者90例(180眼)を対象に、角膜内皮の変化...

ソース:Cornea  カテゴリ:眼科疾患投薬に関わる問題神経内科疾患

詐欺に対する認知力低下は有害な認知機能転帰の前兆2019/5/10

認知症でない高齢者935例を対象に、詐欺に対する認知力低下とアルツハイマー型認知症および軽度認識機能...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:精神科疾患一般外科疾患神経内科疾患一般内科疾患

アミロイドPET検査で認知症の診断精度向上2019/5/6

陽電子放出断層撮影(PET)による脳内アミロイド検査を受けた原因不明の軽度認知障害または認知症の1万...

ソース:JAMA  カテゴリ:精神科疾患その他神経内科疾患

認知症リスクに中年期の食生活は関連せず2019/4/9

認知症ではない8225例(平均50.2歳)を対象に、中年期の食生活とその後の認知症リスクの関連をコホ...

ソース:JAMA  カテゴリ:神経内科疾患精神科疾患

閉経後ホルモン療法、アルツハイマー病リスクと関連2019/4/2

アルツハイマー病女性と非アルツハイマー病女性(各8万4739例)を対象に、閉経後女性に対するホルモン...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題産婦人科疾患神経内科疾患

AD認知症発症リスクに血漿総タウ濃度が関連2019/3/28

フラミンガム心臓研究(FHS)および複製コホートのデータを用いて、血漿総タウ濃度の認知症予測マーカー...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:神経内科疾患

AF患者の無症候性脳病変が認知機能低下と関連2019/3/25

心房細動(AF)患者1737例を対象に、認知機能と血管脳病変との関連性を多施設共同試験で検討。全例に...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:神経内科疾患その他循環器疾患

世界のCNS癌発症率は増加傾向2019/3/22

「世界の疾病負担研究2016」のデータを基に、中枢神経系(CNS)癌の疾病負担を推定した。1990-...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:脳神経外科疾患神経内科疾患

強化血圧管理で軽度認知症発生リスク抑制2019/3/12

糖尿病や脳卒中の既往のない平均67.9歳の高血圧患者9361例を対象に、強化血圧管理による認知症リス...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般内科疾患神経内科疾患循環器疾患

アルツハイマー患者への若年者血漿投与は安全か?2019/3/7

軽度ないし中等度アルツハイマー型認知症患者18例を対象に、18-30歳の若年ドナー由来新鮮凍結血漿(...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:神経内科疾患

パーキンソン病へのレボドパ、疾患修飾効果見られず2019/2/20

早期パーキンソン病患者445例を対象に、レボドパの疾患修飾効果をプラセボ対照試験で検討。早期開始群(...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題神経内科疾患

神経科研修プログラムの3分の1に神経画像カリキュラムなし2019/2/15

米国卒後医学教育認定評議会(ACGME)認定プログラム実施施設での神経画像読影スキルの教育状況を調査...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:その他神経内科疾患

多発性硬化症、進行リスクの少ない疾患修飾薬判明2019/2/14

再発寛解型多発性硬化症(MS)患者1555例を対象に、疾患修飾薬と二次性進行型MSへの移行リスクとの...

ソース:JAMA  カテゴリ:投薬に関わる問題神経内科疾患

アメフトの頭部衝撃、輻輳近点に障害生じるもシーズン中に正常化2019/2/12

米国の高校フットボール選手12人を対象に、脳震盪には至らない程度の頭部衝撃に関連する輻輳近点(NPC...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:神経内科疾患救急眼科疾患脳神経外科疾患整形外科疾患

脳卒中後の長期失語症、陽極経頭蓋直流刺激で物品呼称能改善2019/1/24

左大脳半球の脳卒中後に失語症を発症し、3週間の言語療法施行中の長期罹患患者74例を対象に、陽極経頭蓋...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患

脳卒中後のfluoxetine、機能回復に効果見られず2019/1/15

英国の病院103施設で、急性脳卒中発症後2-15日の局所神経障害患者3127例を対象に、抗うつ薬fl...

ソース:Lancet  カテゴリ:投薬に関わる問題脳神経外科疾患神経内科疾患

知的活動は加齢による認知機能低下を防げない2018/12/21

1947年ScottishMentalHealthSurveyに参加した1936年出まれの非臨床被験...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患神経内科疾患

妊娠高血圧腎症の既往女性、血管性認知症リスク3倍以上2018/11/26

デンマークで1978-2015年に出産(生産、死産含む)した女性117万8005例を対象に、妊娠高血...

ソース:BMJ  カテゴリ:神経内科疾患産婦人科疾患循環器疾患

米の未診断疾患ネットワーク、診断確定率35%2018/11/13

診断がつかず未診断疾患ネットワーク(UDN)への紹介を受けた患者601例を対象に、診断確定率を検討。...

ソース:NEJM  カテゴリ:リウマチ整形外科疾患神経内科疾患一般内科疾患

高齢者のアパシー、認知症発症リスクと関連2018/11/2

高齢者のアパシー(意欲の低下、無関心)と認知症発症リスク間の関連を一般集団または認知症のない物忘れ外...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:精神科疾患神経内科疾患一般内科疾患

多発性硬化症へのフィンゴリモド vs. IFN β-1a2018/10/26

10-17歳の多発性硬化症再発患者215例を対象に、フィンゴリモドとインターフェロン(IFN)β-1...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患投薬に関わる問題小児科疾患

脳性麻痺への上肢手術で手指動作が改善2018/10/9

20歳以下の脳性麻痺患者39例を対象に、上肢手術による手指動作への効果をコホート研究で検討した。その...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患神経内科疾患小児科疾患

網膜SD-OCT測定値、アルツハイマー病と関連2018/10/3

網膜のスペクトラルドメイン光干渉断層計(SD-OCT)測定値とアルツハイマー病(AD)および軽度認知...

ソース:Ophthalmology  カテゴリ:検査に関わる問題眼科疾患神経内科疾患

高齢者の心血管健康度、認知症リスクと関連2018/10/3

高齢者6626例を対象に、心血管の健康状態と認知症および認知機能低下リスクの関連を集団ベースのコホー...

ソース:JAMA  カテゴリ:一般内科疾患神経内科疾患循環器疾患

パーキンソン病へのアポモルヒネ皮下注、プラセボに優位2018/9/4

薬物療法で制御不十分な運動症状の日内変動を呈するパーキンソン病患者106例を対象に、アポモルヒネ皮下...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:神経内科疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

RNA干渉薬、遺伝性ATTRアミロイドーシスの臨床症状を有意に改善2018/8/21

多発性末梢神経障害を伴う遺伝性トランスサイレチン(hATTR)アミロイドーシス患者225例を対象に、...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題神経内科疾患

hATTRアミロイドーシス治療薬、P3結果良好2018/8/17

ステージ1または2の遺伝性トランスサイレチン(hATTR)アミロイドーシス患者139例を対象に、2’...

ソース:NEJM  カテゴリ:神経内科疾患投薬に関わる問題

神経ボレリア症、長期転帰は一般集団と変わらず2018/7/18

デンマークでライム神経ボレリア症患者2067例を対象に集団ベースのコホート研究を実施し、長期生存、健...

ソース:BMJ  カテゴリ:神経内科疾患

知的活動参加の高齢者は認知症リスクが低い2018/7/17

認知症ではない65歳以上の中国人1万5582人を対象に、知的活動と認知症発症リスクの関連性を縦断観察...

ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ:精神科疾患脳神経外科疾患神経内科疾患一般内科疾患

認知症への運動療法、認知障害の進行を抑制せず2018/6/27

軽症ないし中等症の認知症患者494例を対象に、中強度ないし高強度の有酸素運動および筋力増強運動による...

ソース:BMJ  カテゴリ:神経内科疾患一般内科疾患精神科疾患

アルツハイマー病治療薬verubecestatのP3、有効性認めず早期終了2018/6/20

軽症ないし中等症アルツハイマー病患者1958例を対象に、BACE-1阻害薬verubecestatの...

ソース:NEJM  カテゴリ:投薬に関わる問題神経内科疾患精神科疾患一般内科疾患