m3.com トップ > 海外ジャーナル > BMJ > 消化器疾患

BMJの消化器疾患の 海外ジャーナル

NAFLDと心筋梗塞/脳卒中発症に関連見られず2019/11/4

欧州の一次医療データベースから非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)または非アルコール性脂肪性肝炎(...

ソース:BMJ  カテゴリ:神経内科疾患消化器疾患循環器疾患

大腸がん検診4戦略、発症抑制効果に差2019/10/30

ノルウェーで50-79歳の男女を対象に、4通りの大腸がんスクリーニング戦略の有益性および有害性をマイ...

ソース:BMJ  カテゴリ:検査に関わる問題消化器疾患

高リスク急性胆嚢炎への胆嚢摘出、ドレナージに優越性2018/11/13

高リスクの急性有石胆嚢炎患者142例を対象に、腹腔鏡下胆嚢摘出術の経皮的カテーテルドレナージに対する...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患その他一般外科疾患

米で肝硬変と肝細胞癌による死亡急増2018/9/7

1999-2016年に米国で発生した肝硬変および肝細胞癌による死亡率の経年的変化を米国疾病管理予防セ...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患消化器疾患その他

外科医別の術後転帰報告制度、導入後に90日死亡率低下2018/6/25

大腸癌患者約11万例を対象に、英国で外科医別の大腸癌手術後転帰公的報告制度の影響を集団ベースコホート...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患

1型糖尿病外来患者への人工膵臓、24時間血糖値を有意に改善2018/6/7

非妊娠1型糖尿病外来患者に対する人工膵臓治療の有効性と安全性を無作為化比較試験40件(合計1027例...

ソース:BMJ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患消化器疾患一般内科疾患

DPP-4阻害薬で炎症性腸疾患リスクが増加2018/4/26

糖尿病薬による治療を開始した2型糖尿病患者14万1170例を対象に、ジペプチジルペプチダーゼ4(DP...

ソース:BMJ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患一般内科疾患消化器疾患

患者への術前理学療法教育で合併症半減2018/2/23

オセアニアの待機的上腹部手術施行患者441例を対象に二重盲検無作為化比較試験を実施し、術前理学療法の...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患

減量の同時手術、非同時と主要転帰同等2017/10/25

米国の減量手術患者51万3167例を対象に、1人の外科医による同時手術(スリーブ胃切除と+Roux-...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患内分泌・代謝疾患

小児期の炎症性腸疾患が将来の癌リスクに2017/10/17

1964-2014年のスウェーデンの全国患者登録簿(1万8810例)のデータを基に、小児期に発症する...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患小児科疾患一般内科疾患

大腸癌、高精度の生存予測式を開発2017/8/3

英国のデータベースQResearchから抽出した大腸癌患者4万4145人のコホートデータから、全生存...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患

軟性S字結腸鏡、検査効果に性差【BMJ】2017/2/1

軟性S字結腸鏡検査の有効性を3つの無作為化試験(計28万7928例)のプール解析で検証。同検査による...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患検査に関わる問題その他

消化管出血、転帰予測能高いスコアは?【BMJ】2017/1/20

上部消化管出血患者3012例を対象に、5つのリスク評価スコア(admissionRockall、fu...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患救急

大腸癌予防に低用量アスピリンが有用2016/12/29

大腸腫瘍の既往がある成人を対象に、進行性異時性(二次性)大腸癌の化学予防の有効性および安全性を、無作...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題一般内科疾患

PPIで市中肺炎リスクが上がるのか2016/12/5

プロトンポンプ阻害薬(PPI)新規使用者16万人を対象に、PPI処方前後の市中肺炎リスクをコホート研...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患感染症消化器疾患

外科医の専門性高いほど手術死亡少2016/8/9

外科医の専門性(手術総施行数に対する特定手技の割合)と手術死亡率の関連を調査。8つの手技(頸動脈内膜...

ソース:BMJ  カテゴリ:循環器疾患消化器疾患一般外科疾患

インクレチン関連薬で膵癌増えず2016/3/14

血糖降下薬の使用を開始した2型糖尿病患者97万2384人を対象に、インクレチン関連薬と膵臓癌の関連を...

ソース:BMJ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患消化器疾患

消化管出血後抗凝固薬再開で死亡減少2015/12/2

心房細動に対する抗血栓療法中に消化管出血を来たした患者4602例を対象として、治療再開(経口抗凝固薬...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患消化器疾患

大腸癌死抑制、内視鏡検査の貢献度大2015/10/16

欧州34カ国の大腸癌死亡率の変化(1970-2011年)を後ろ向き傾向分析で検討。1989-2011...

ソース:BMJ  カテゴリ:検査に関わる問題消化器疾患

ピロリ除菌、最適療法判明2015/8/31

ヘリコバクター・ピロリ除菌の無作為化比較試験143件を対象に、14種類の除菌法から有効なものをネット...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題消化器疾患感染症

胃前癌病変ごとの癌発症リスク解明2015/8/6

スウェーデンで、癌以外の適応で胃内視鏡検査を受け生検標本を採取した40万5211人を対象に、胃前癌病...

ソース:BMJ  カテゴリ:検査に関わる問題消化器疾患

救急の腹痛、自己調節で鎮痛効果大2015/7/2

中-重度の非外傷性腹痛での救急科受診患者196人を対象に、自己調節鎮痛法(PCA)の効果を無作為化比...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題救急消化器疾患

TNF-α阻害薬の重症感染、3カ月以内で増2015/6/15

15-75歳の炎症性腸疾患(IBD)患者5万2392人を対象に、腫瘍壊死因子-α(TNF-α)阻害薬...

ソース:BMJ  カテゴリ:リウマチ消化器疾患投薬に関わる問題

術前冠動脈CT、5倍超のリスク過大評価2015/5/1

非心臓手術を受けるアテローム性動脈硬化症患者またはそのリスクのある患者955人を対象に、術前冠動脈C...

ソース:BMJ  カテゴリ:検査に関わる問題一般外科疾患消化器疾患

S状結腸鏡検査、余命10年超高齢者に最適2015/4/28

軟性S状結腸鏡検査による大腸癌検診後の延命効果確認までの期間を、無作為化比較試験4件(被験者45万9...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患検査に関わる問題

制限的輸血で輸血ユニット数減2015/4/1

31件の無作為化臨床試験(被験者9813人)を対象に、赤血球輸血の制限的戦略と非制限的戦略のベネフィ...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患循環器疾患一般外科疾患

MTX、肺疾患リスクと関連せず2015/3/23

乾癬性関節炎、乾癬または炎症性腸疾患の成人に関する無作為化試験7件(患者1630人)を対象に、メトト...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患整形外科疾患リウマチ

外科手術のRCT、公表66%と低値2014/12/17

外科手術無作為化比較試験395件を対象に、その中止と公表率を横断的観察研究で調査。21%が早期に中止...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患循環器疾患

消化管や頭蓋内の出血予測に新手法2014/8/6

抗凝固薬使用または非使用のプライマリケア患者580万人のデータを基に、上部消化管または頭蓋内の出血リ...

ソース:BMJ  カテゴリ:脳神経外科疾患循環器疾患消化器疾患

低侵襲手術実施率、病院規模で差2014/7/16

2010年の全米入院患者サンプル(NIS)データベースを基に、高頻度の手術における低侵襲術式の病院単...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患一般外科疾患呼吸器疾患

在宅緩和ケアで病院での死亡減2014/6/16

地域ベースの在宅緩和ケア専門家チームのケアを受けた患者3109人を対象に、終末期の入院および救急外来...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患一般外科疾患消化器疾患

胃癌予防の除菌回数、人種で差2014/5/28

健康な無症候感染者のピロリ菌除菌療法に関する無作為化比較試験6件を対象に、胃癌抑制効果をシステマティ...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題

S状結腸鏡、近位大腸癌に効果少2014/5/7

S状結腸鏡検査と大腸内視鏡検査の効果をシステマティックレビューとメタ解析で検証。無作為化比較試験4件...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患検査に関わる問題

大腸癌検診の減量介入でリスク減2014/3/12

大腸癌検診プログラム参加の、BMIが25を超す大腸癌・肥満関連疾患の高リスク者329人を対象に、食事...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患消化器疾患検査に関わる問題

大腸癌検診に、質指標の活用を2014/3/3

米国退役軍人約40万人を対象に、大腸癌検診の質指標(24カ月以内の受検率)と年齢および健康状態の関連...

ソース:BMJ  カテゴリ:検査に関わる問題消化器疾患

大手術後3%でオピオイド長期継続2014/2/14

待機的大手術を受けたオピオイド使用歴のない66歳以上の患者3万9140人を対象に、術後90日超の長期...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患循環器疾患

破裂AAAの血管内修復、開腹と同等2014/1/16

破裂性の腹部大動脈瘤(AAA)疑い患者613人を対象に、血管内修復術と開腹修復術の死亡抑制効果を無作...

ソース:BMJ  カテゴリ:救急消化器疾患一般外科疾患

再入院原因は起こり得る合併症2013/12/19

一般的な併存疾患がある成人患者の退院1万731件を対象に、退院後30日以内の再入院を後ろ向きコホート...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患循環器疾患一般外科疾患

病棟のチョコ、生存期間は51分2013/12/18

英国で4病棟を対象に、病棟でのチョコレート消費量を観察研究で調査。病棟に設置した258個中191個(...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患一般内科疾患一般外科疾患

「高笑い」の医学的有害リスク高2013/12/17

「笑い」による有益および有害効果を、既発表論文のナラティブ統合で検証。怒りや不安感の低下、心筋梗塞リ...

ソース:BMJ  カテゴリ:腎・泌尿器疾患消化器疾患一般内科疾患

ジェームズ・ボンド、飲み過ぎで早死か2013/12/17

作家イアン・フレミングによるジェームズ・ボンドが主人公の小説全14作を対象に、ボンドのアルコール摂取...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患精神科疾患消化器疾患

クローン病、活動的な女性で少2013/11/19

看護師健康調査の参加女性19万4711人を対象に、運動と潰瘍性大腸炎およびクローン病の関連を前向き研...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患消化器疾患

開腹術後の小腸閉塞、癒着が主因2013/10/8

既発表論文196件を対象に、腹部および骨盤手術後の癒着による疾病負担をシステマティックレビューおよび...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患消化器疾患

潰瘍予防のPPI、術後肺炎リスク増2013/9/25

冠動脈バイパス術施行患者2万1214人を対象に、ストレス潰瘍予防薬の種類と術後肺炎リスクの関連をコホ...

ソース:BMJ  カテゴリ:投薬に関わる問題循環器疾患消化器疾患

抗肥満薬、大腸癌リスク上げず2013/8/30

英国で成人19万3 972人(年齢中央値47歳)を対象に、抗肥満薬orlistatの使用...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患内分泌・代謝疾患

ピロリ菌の順次療法、84.3%除菌2013/8/12

無作為化試験46件(被験者1万3532人)を対象に、ヘリコバクター・ピロリ除菌の順次療法の効果をシス...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患投薬に関わる問題消化器疾患

創縁保護ドレープ、感染抑制せず2013/8/5

開腹手術患者760人を対象に、創縁保護ドレープの手術部位感染抑制効果を無作為化比較試験で検討(ROS...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患消化器疾患

慢性病自己管理、支援強化効果なし2013/5/16

英国で43のプライマリケア診療所を対象に、慢性疾患患者(糖尿病、慢性閉塞性肺疾患、過敏性腸症候の計4...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患内分泌・代謝疾患呼吸器疾患

GORD改善、内科的より外科的治療2013/4/23

慢性胃食道逆流症(GORD)患者246人を対象に、腹腔鏡下噴門形成術の長期有効性を追跡調査で検証(R...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般外科疾患消化器疾患検査に関わる問題

肥満のorlistat、肝障害増やさず2013/4/17

抗肥満薬orlistat使用患者9万4695人を対象に、急性肝障害との関連を自己対照ケースシリーズ研...

ソース:BMJ  カテゴリ:消化器疾患投薬に関わる問題内分泌・代謝疾患