m3.com トップ > 海外ジャーナル > 循環器疾患

循環器疾患  海外ジャーナル

中和薬idarucizumab、効果100%2017/8/17

ダビガトラン治療中に止血困難な出血を起こした301例(A群)と緊急処置を要した202例(B群)を対象...

ソース:NEJM  カテゴリ:救急脳神経外科疾患神経内科疾患循環器疾患

分娩後も持続する高血圧症リスク2017/8/17

妊娠高血圧症候群(HDP)妊婦の分娩後高血圧症発症リスクをコホート研究で検証。初産婦48万2972例...

ソース:BMJ  カテゴリ:循環器疾患産婦人科疾患

低用量アスピリンで妊娠高血圧腎症が減少2017/8/8

妊娠高血圧腎症のリスクが高い単胎妊娠女性1620例を対象に、低用量アスピリンの腎症発症予防効果を二重...

ソース:NEJM  カテゴリ:産婦人科疾患循環器疾患

CKDの心イベントが厳格血圧管理で減少2017/8/7

高血圧を有する慢性腎臓病(CKD)患者を対象にした無作為化臨床試験で、収縮期血圧(SBP)の厳格管理...

ソース:J Am Soc Nephrol  カテゴリ:循環器疾患腎・泌尿器疾患一般内科疾患

デグルデクの心血管安全性を確認2017/7/27

2型糖尿病患者7637例を対象に、基礎インスリンであるインスリンデグルデクの心血管安全性をインスリン...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患内分泌・代謝疾患一般内科疾患

クローン性造血のCHIP、冠リスク高い2017/7/25

冠動脈疾患患者4726例と対照3529例を対象にした症例対照研究4件のデータを基に、体細胞変異を伴う...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患血液疾患

PCI後DAPT、スコアで長期施行の有効性に差2017/7/24

経皮的冠動脈インターベンション(PCI)施行患者1970例を対象に、DAPTスコアの違いによるPCI...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患

アスピリン中の大出血、75歳以上で3倍2017/7/21

主にアスピリンによる抗血小板療法中で、プロトンポンプ阻害薬の常用のない虚血性血管疾患患者3166例を...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患神経内科疾患一般内科疾患

妊娠初期のリチウム曝露、児心奇形への影響小2017/7/13

生児出産132万5563件を対象に、妊娠第1期のリチウム使用と児の心奇形の関連をコホート研究で検証。...

ソース:NEJM  カテゴリ:小児科疾患産婦人科疾患循環器疾患

遊離皮弁再建後の至適抗凝固療法、結論は?2017/7/13

頭頸部遊離皮弁再建術後の抗凝固療法を報告した研究21件のデータを用いて、至適抗凝固療法をシステマティ...

ソース:Laryngoscope  カテゴリ:一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

ANGPTL3阻害薬で空腹時TGが減少2017/7/4

DiscovEHRヒト遺伝学研究の参加者などを対象に、ANGPTL3遺伝子の機能喪失変異体とアテロー...

ソース:NEJM  カテゴリ:内分泌・代謝疾患循環器疾患一般内科疾患

冠動脈造影付き死後CT、死因特定率92%2017/7/4

英国で検死に持ち込まれた自然死または異状死210例を対象に、冠動脈造影を伴う死後CT(PMCTA)の...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患

核酸医薬が動脈硬化の進行を抑制2017/7/3

アンジオポエチン様タンパク質3をコードするANGPTL3のmRNAを標的としたアンチセンスオリゴヌク...

ソース:NEJM  カテゴリ:内分泌・代謝疾患循環器疾患一般内科疾患

PE診断新アルゴリズムでCT造影回避2017/7/3

肺塞栓症(PE)を疑う患者3465例を対象に、Dダイマー値と臨床的評価項目に基づくYEARS診断アル...

ソース:Lancet  カテゴリ:呼吸器疾患循環器疾患

最新版QRISK3の心血管リスク予測能良好2017/6/30

英国の25-84歳の一般診療患者データから心血管疾患の10年リスク予測アルゴリズムの最新版QRISK...

ソース:BMJ  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患

頭蓋外頸動脈病変はIAT効果に影響せず2017/6/30

前方循環の頭蓋内動脈近位部閉塞による急性虚血性脳卒中患者を対象に、頭蓋外頸動脈病変(ECD)が血管内...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:神経内科疾患脳神経外科疾患循環器疾患

非心臓手術時の抗血小板療法の継続可2017/6/26

アスピリン単独、クロピドグレル単独、あるいは両剤の併用(DAPT)による抗血小板療法を受療中の患者を...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患

喫煙と高血圧がなければ…ASCVDリスク推計2017/6/26

米国国民健康栄養調査に参加した30-49歳の非糖尿病成人9608例を対象にした横断解析で、年齢、性別...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患

拡張ショックの昇圧に LJPC-501が高効果2017/6/19

高用量の昇圧薬に不応の血管拡張性ショック患者321例を対象に、合成ヒトアンジオテンシンII薬(LJP...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患救急一般内科疾患

遊離皮弁術中の昇圧薬使用にリスクなし2017/6/15

遊離皮弁を用いた頭頸部、乳房、体幹、四肢の再建術を受けた癌患者4888例(皮弁数5671枚)を対象に...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患

β遮断薬のAA術後死亡抑制効果は量依存的2017/6/14

腹部大動脈瘤の開腹修復術(OAR)施行患者6515例を対象に、周術期のβ遮断薬使用が術後の院内死亡率...

ソース:Ann Surg  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患

親の高血圧発症が早いと子のリスクも高まる2017/6/12

フラミンガム心臓研究の登録例(第1世代3614例、第2世代1635例)を対象に、高血圧の発症時期が心...

ソース:BMJ  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患

NSAIDの心リスクはわずか1週間で上がる2017/6/9

非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)に伴う急性心筋梗塞(AMI)リスクを、システマティックレビュー...

ソース:BMJ  カテゴリ:循環器疾患

スタチンの「ノセボ効果」を確認2017/6/9

アトルバスタチンの無作為化二重盲検試験とそれに続く非盲検の延長試験に登録された高血圧患者(順に1万1...

ソース:Lancet  カテゴリ:内分泌・代謝疾患循環器疾患一般内科疾患

グルテン摂取は冠疾患リスクと関連しない2017/6/5

看護師健康調査に登録された女性6万4714人と医療従事者追跡調査に登録された男性4万5303人を対象...

ソース:BMJ  カテゴリ:内分泌・代謝疾患循環器疾患一般内科疾患

不安定狭心症、冠動脈造影で死亡減2017/6/5

不安定狭心症患者3万3901例を対象に、侵襲的冠動脈造影検査による管理が死亡率に与える影響を縦断的研...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:一般内科疾患循環器疾患

睡眠時血圧がCKD予測の重要因子に2017/5/31

自由行動下血圧が正常-高血圧で、かつ慢性腎蔵病(CKD)でない男女2763例を対象に、治療による診察...

ソース:J Am Soc Nephrol  カテゴリ:循環器疾患腎・泌尿器疾患一般内科疾患

AAA、修復適応と転帰に男女差?2017/5/30

腹部大動脈瘤修復の適応および転帰における男女差について、無作為化試験、コホート研究、横断研究を用いた...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患

救急でHEARTスコアの恩恵に疑問符2017/5/26

胸痛で救急科を受診した患者3648例を対象に、HEARTスコアの転帰改善効果をstepped-wed...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患救急一般内科疾患

GFR低下による心血管死は腎死より多い2017/5/25

1990-2013年の188カ国において、糸球体濾過量(GFR)低下(GFR区分3、4、5)による有...

ソース:J Am Soc Nephrol  カテゴリ:循環器疾患腎・泌尿器疾患内分泌・代謝疾患一般内科疾患

肺の拘束性障害が動脈硬化と関連2017/5/23

呼吸機能検査(スパイロメトリー)で拘束性障害を認めた患者2961例を対象に、拘束性障害と動脈硬化との...

ソース:Chest  カテゴリ:循環器疾患呼吸器疾患

自転車通勤で死亡リスク低下、徒歩は…2017/5/22

英国人26万3450人を対象に、活動的な通勤手段と心血管疾患、癌、全死亡との関連を前向きコホート研究...

ソース:BMJ  カテゴリ:一般内科疾患循環器疾患

Ularitideで急性心不全の心血管死減らず2017/5/19

急性心不全患者2157例を対象に、ナトリウム利尿ペプチドularitideの効果を二重盲検無作為化試...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患

高リスク消化管出血、セレコキシブで再発減2017/5/17

アスピリンとNSAIDを定期使用していて上部消化管出血が発生した関節炎/心内血栓症患者514例を対象...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般内科疾患その他整形外科疾患循環器疾患消化器疾患

高TG血症を生じる自己抗体発見2017/5/16

高トリグリセライド血症(高TG血症)の血漿試料を用いて、高TG血症を引き起こすGPIHBP1自己抗体...

ソース:NEJM  カテゴリ:内分泌・代謝疾患循環器疾患一般内科疾患

原因不明胸痛が長期心血管リスクに関連2017/5/15

英国電子医療記録データベースから初発胸痛患者17万2180人を対象に、原因不明の胸痛が長期心血管予後...

ソース:BMJ  カテゴリ:呼吸器疾患循環器疾患

白人は適正体重での心代謝異常が少ない2017/5/12

動脈硬化症患者を対象としたMESA試験およびMASALA試験から米国人1950例を対象に、人種/民族...

ソース:Ann Intern Med  カテゴリ:循環器疾患内分泌・代謝疾患一般内科疾患

脳梗塞への血管内治療は長期に有効2017/5/10

急性虚血性脳卒中患者500例を対象に、血管内治療の有効性を術後90日間検討した無作為化試験(MRCL...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患脳神経外科疾患神経内科疾患一般内科疾患

体重変動が冠疾患の転帰に悪影響2017/5/9

冠動脈疾患患者9509例を対象に、体重変動が転帰に及ぼす影響を検証。リスク因子を調整して解析したとこ...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患内分泌・代謝疾患一般内科疾患

CKDの高尿アンモニウムは死亡リスク2017/5/9

アフリカ系米国人の高血圧性腎症患者1044例を対象に、尿中アンモニウム値と臨床転帰の関連を検証。1日...

ソース:J Am Soc Nephrol  カテゴリ:循環器疾患腎・泌尿器疾患一般内科疾患

関節置換術後は虚血性心疾患に要注意2017/5/8

初回人工股関節または膝関節全置換術施行後に死亡した患者5万6568例を対象に、死因および死亡率をコホ...

ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ:一般外科疾患整形外科疾患循環器疾患

心術後血行動態改善にlevosimendanは無益2017/5/2

心臓手術後に血行動態改善が必要となった患者506例を対象に、標準ケアへの強心薬levosimenda...

ソース:NEJM  カテゴリ:一般外科疾患循環器疾患

高リスク者の血圧目標「低過ぎも危険」2017/4/28

心血管疾患の履歴がある55歳以上の高リスク患者が参加したONTARGET試験およびTRANSCEND...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患

原因不明のCOPD急性増悪、肺塞栓の可能性2017/4/28

原因不明の慢性閉塞性肺疾患(COPD)急性増悪患者における肺塞栓症の有病率を、前向き横断研究7件(登...

ソース:Chest  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患呼吸器疾患

スタチン中CVDにエボロクマブ有効2017/4/28

スタチン治療中のアテローム動脈硬化性心血管疾患(CVD)患者2万7564例を対象に、抗PCSK9モノ...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患内分泌・代謝疾患一般内科疾患

低用量リバーロキサバン、併用も出血等2017/4/28

急性冠症候群患者3037例を対象に、P2Y12阻害薬+低用量リバーロキサバン併用投与とP2Y12阻害...

ソース:Lancet  カテゴリ:循環器疾患一般内科疾患

大動脈弁狭窄のTAVR、外科手術に劣らず2017/4/27

手術リスクが中等度の重症大動脈弁狭窄症患者1660例を対象に、経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患その他一般外科疾患

Bococizumabで抗薬物抗体発現高2017/4/27

脂質異常症患者4300例を対象に、抗PCSK9抗体bococizumabの効果の変動性および持続性を...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患内分泌・代謝疾患一般内科疾患

Bococizumab、高リスクではCVイベント抑制2017/4/26

心血管リスクのある患者2万7438例を対象に、PCSK9阻害薬bococizumabの心血管イベント...

ソース:NEJM  カテゴリ:循環器疾患内分泌・代謝疾患一般内科疾患

AVR後弁尖血栓予防に抗凝固薬が有用2017/4/26

大動脈弁置換術[開胸(SAVR)または経カテーテル(TAVR)]後のCT像が得られた患者890例を対...

ソース:Lancet  カテゴリ:一般外科疾患その他循環器疾患